2017-08-06 00:43 | カテゴリ:仮想通貨
仮想通貨をやってる人は気づいていると思いますが、取引所にしろ、ウォレットにしろ、ICOにしろ、メールアドレスとパスワードが全てという事です。

あんまりやっていない塩漬けマンですら、取引所7個、ウォレット2個、ICO3つの登録をしています。
これ、全部同じメールアドレス、パスワードだと、どこか一つから情報が洩れると(特にICOは詐欺が多いので漏れやすい)、全てでハッキングされてしまいます

勿論、仮想通貨が盗まれます。
盗まれたのだからと取引所に文句を言っても無駄です。
↓コインチェックの規約6条(登録メールアドレス及びパスワードの管理)
2 当社は、当社サービスサイトへのログイン時又は本サービス利用時に入力された登録メールアドレ ス及びパスワードと、あらかじめ設定された登録メールアドレス及びパスワードとを照合し、その一 致を確認することで本人確認を行うものとします。かかる本人確認により正当な利用者とみなして取 扱いを行った場合は、当該登録メールアドレス及びパスワードの偽造、変造、盗用又は不正使用その 他の事故があっても、当社は当該取扱いにかかる取引を有効なものとみなします

これを避けるために最低限の自己防衛のために以下を必ずやってください。
※セキュリティは完璧を目指せばキリがないです。

◆入金している取引所やウォレットは必ず二段階認証をする

はっきり言ってめんどくさいですが、これは絶対です。
これをせずに仮想通貨が盗まれて「取引所が悪い!」とか文句を言っても無意味です。
特に資産を預けている取引所やウォレットでは必ずやってください。

◆同じパスワードを使わない

仮想通貨をしていると数多くの登録が必要となるため、全部で違うメールアドレスを使うのは非現実的です。
そこで、パスワードの方を変えて下さい
しかし覚えるのが大変です。
例として以下のようにすると忘れることなく、違うパスワードが使えます。

【パスワード例】
【英字4文字+数字4文字+登録の英字】
shio1111CC←コインチェックの場合
shio1111BF←ビットフライヤーの場合
shio1111MG←モバイルゴーのICOの場合
※1111は任意の数字だが、勿論誕生日は論外で、忘れない上に推測されないのは、本籍の郵便番号の下4桁とか

パスワードの制限として以下がある事があります。
・8文字以上
・英字と数字が入っている事
・英字は大文字と小文字があること


ここで示したパスワード例は上記の制限を全てクリアした上で全て違うパスワードにした上で忘れないパスワードとなっています。
これだと最後の二文字しか違わず、推測されやすいのでバレると思う人は、もう数値の方を変えていくしかないです。

尚、コメントで指摘ありましたが、勿論完全ランダムがベストである事は言うまでもないです。
パーフェクトを求める人や大金を預けている人は必ず完全ランダムにしてください。
※総当たり攻撃(ブルートフォース攻撃)されたらランダムとか推測されやすいとか関係ないです。総当たり攻撃を防ぐには出来る限り長いパスワードにするしかないです。ですので「完全ランダム=安全」ではないので、そこは気を付けて下さい。

◆フリーアドレスを使わない

ヤフーやホットメールやGmail等のフリーアドレスを使っている人が多いため、それらは必然的にハッキングの標的にされる可能性が高くなります。
出来ればプロバイダーから付与されたメールアドレスを使いましょう。
ただし、引っ越しが多い人はその都度メールアドレスが変わるので、その場合は困りますよね。
ハッキングされる前提で、普段使っているメールアドレスとは別だけど、フリーメールアドレスでなく、ずっと使われ続けるメールアドレスがベストです。

↓日本初のICOプラットフォーム開発のICOのアフィリエイト。塩漬けマンの今後の顛末が気になる方はコチラからCOMSAに登録をどうぞ
※登録するだけですので、お金はかかりませんし、1分で終ります。
COMSA登録

↓多数の種類の仮想通貨が買える取引所。口座開設はコチラからどうぞ
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

↓日本最大手の取引所。ここ経由で提携サイトで買い物したらビットコインが貰えちゃう。口座開設はコチラからどうぞ
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは承認制ですので、承認をお待ちください。■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2017-07-23 09:37 | カテゴリ:仮想通貨
仮想通貨の勉強のためにマイニングをしてみようと思ったのですが、ソフトをインストールして簡単に出来るので、それだと勉強にならないし、日本の電気料金が高いので微妙と思っています。

↓しょぼいPCでの実験・・・一カ月数円とか赤字とか・・・
ビットコイン採掘(マイニング)で本当に利益が出せるのか実際にやってみた

↓凄いGPU6枚での試算で年40万円※3月のレートでの計算で、今は2倍以上になってるので2倍以上儲かる
GPUマイニングは今はじめるべきか?

ちなみに塩漬けマンのトレード用PCはGeForce GTX 1050 2Gが二枚刺さってます。
そしてマイニングをする人はどんどん増えているようで、GPUの品薄状態が続いているようです。

マイニング向けにGeForce GTX 1060のまとめ買いが増加、購入枚数の制限を行うショップも

儲けようと思ってやるマイニングは電気料金の関係で日本だとかなり不利ですし、そもそも24時間365日パソコンの電源を入れておくのが現実的でないし、トレード用PCなので壊れたら大変なので、それを解決してマイニングするために申し込んだのがGigaWattのICOです。
※ただしたった243トークンなのでマイニングでは全く儲ける気ないですが

GigaWatt:なぜ家庭でマイニングを行うよりもプロフェッショナルな設備を使った方が良いのか?

このトークン(=仮想通貨)WTTを持っていると、マイニング施設を利用する権利を取得出来るのです。
※1ワット分のマイニング機器の電力消費量をレンタルフリーかつ永久的なホスティング施設(通常、約50年)Giga Wattの処理センター容量をトークン化したもの
しかし、このICOあまり人気がないようで、8/1まで、もしくは3000万ドルで終了なのですが、満額行く事なく満期を迎えそうです。
まぁ約30億円は結構な大型ICOですからね。

ちなみに、昨日ビットコインをコインチェックからビットフライヤーに移そうとして出金を17:47にして、出金処理が始まらずに、朝になっても処理が行われてなかった(多分コインチェックで止めている)ので、もう諦めてキャンセルしました。
2017年7月23日に起こり得る分岐に係る対応方針と一部機能の停止について
■停止日時
日本時間2017年7月23日 正午12:00
状況により、予告なく時間が前後する可能性がございます。ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承くださいますよう、宜しくお願い申し上げます。

いや・・・前日の夕方には既に送金出来なくするって前後しすぎでしょ・・・
これ、取引所間の裏での戦いも熾烈ですよね。
ビットフライヤーは23日(今日)には停止しないのです。
そしてBCC対応(要はビットコイン持っていたらBCCが貰える)すると宣言(と塩漬けマンには読める開示をしていますが、そう読めない人もいる模様)していますので、BCC対応するかは推移を見守ってから決めるというコインチェックよりもビットコインが集まりやすいです。

↓多数の種類の仮想通貨が買える取引所。口座開設はコチラからどうぞ
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

↓日本最大手の取引所。ここ経由で提携サイトで買い物したらビットコインが貰えちゃう。口座開設はコチラからどうぞ
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは承認制ですので、承認をお待ちください。■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2017-07-22 17:29 | カテゴリ:仮想通貨
※以下の内容は正確でも調べてもなく、とりあえず急いでお知らせしようと書きましたので、真偽等はご自分で確認してください。

まず以下を読んで下さい

ビットコインがさらに分裂!?新たなハードフォーク案としてビットキャッシュが登場

まとめると、今回のビットコイン分裂騒動の問題だった中国マイナーのBitmain社のジハン・ウーさんを中心としたグループが、ビットコインでハードフォークをして新しい通貨BCCを作るんだけど、ビットコイン所有者に同数のBCCを与える

これって、後述する一部の人以外全員得する凄い解決策に見えます。


・現行ビットコインに対する影響はない
・ジハン・ウーがビットコインからハードフォークして勝手に出て行く
・ビットコイン所有者は、ビットコインは保有したまま新通貨BCCも同数貰える


でもそんな美味しい話ってありますか?
1億円分ビットコイン持ってたら、8/1後はビットコイン1億円分、BCC1億円分の合計2億円に増えてる
そんな馬鹿な・・・

実際はこうなるんじゃ・・・
1億円分ビットコイン持ってたら、8/1後はビットコインの価値が暴落して5千万円分、BCC5千万円分の合計1億円で変わらない

予想されているのは、中国マイナー勢がいなくなるので、ハッシュパワーが5割減る事によるビットコインの暴落です。
こちらのサイトの下にそのリスクが書いてあります。
↓以下抜粋
1.ハッシュパワーの5割が流出する
2.採掘難易度が半減し、買うより掘った方が断然お得になる
3.誰も買わない(当然Cash派も売る)ので価格が下がる
4.安いからマイナーはBTCを掘っても利益が出なくなる
5.マイナーは他のコインを掘った方が利益が出るので更にハッシュパワーが流出する
6.採掘難易度が更に下がり益々誰も買わなくなる&掘っても儲からなくなる
7.さらにこの過程でブロックの生成速度が急激に落ちるため、いつまでも承認されないシットコインになる
8.利用者が減って売り込まれ、マイナーの利益率がさらに悪化する
9.マイナーがさらに減りレガシーチェーンが崩壊
10.Bitcoin Cashが事実上のBitcoinになる


まぁとにかく全然分からないですが、これを知っていたら、ビットコインが最近急騰した理由は納得です。
だって、ビットコイン持ってたら、同数BCCが貰えるなら、とりあえずビットコイン持ってないといけないじゃないですか。
そしてここからが重要なのですが、上記で一部損する人・・・はい、ショートポジション持ってる人です。

↓コインチェックのサイトより抜粋
BitcoinCashの返済義務について
■対象
・分岐日時においてレバレッジ取引でショートポジションを持つご利用者様
・分岐日時において信用取引でビットコインを借りているご利用者様

 
■内容
・分岐日時において持っているショートポジション、また借入れているビットコインを加算した数量と同量のBitcoin Cashまたはそれ相当の他の通貨等の返済義務が発生いたします。
・Bitcoin Cashの返済時、返済するBitcoin Cashが不足する場合においてその他の通貨での返済を行う場合、Bitcoin Cashとその他の通貨間における変換レートは、弊社にて実勢レートを基に判断いたします。
・Bitcoin Cashの返済が完了するまで日本円、また貸想通貨の出金が不可となります。
・分岐日時より前に借入れているビットコインを全て返済し、ショートポジションの決済注文を約定した場合、出金は停止されません。


つまり、
・ビットコインを日本円やアルトコインに退避していた人→8/1までに買い戻せ!2倍になるかも。
・8/1過ぎたらビットコインを買おうと思っていた人→8/1前に買ってたら2倍になるかも!買え!
・ショートしていた人→やべ~~~~~早く買い戻せ!

→上記三重奏によりビットコイン急騰

ここで大事なのはどこでビットコインを持つかです。

◆コインチェック→「Bitcoin Cashの取り扱いについては弊社にて状況を判断後、対応を検討いたします」
2017年8月1日「Bitcoin Cash」に係る対応方針と一部機能の停止について

◆ビットフライヤー→「お客様の資産は守られます。分岐が発生した場合、分岐前にビットコインを当社で保有さ れていたお客様には分岐後の 2 つ(以上)のそれぞれのチェーンでできたコインを付与し ます。」
8 月 1 日に起こる可能性のあるビットコインのブロックチェーン分岐に向けた対応

ビットフライヤーの方が良さそうですが、どうなるかは分かりません・・・分散か・・・悩ましいですね。
勿論、8/1前にビットコインを持っている事によって、8/1後の暴落等によって大損害が起きる可能性もあります。
自己責任でお願いします。

↓多数の種類の仮想通貨が買える取引所。口座開設はコチラからどうぞ
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

↓日本最大手の取引所。ここ経由で提携サイトで買い物したらビットコインが貰えちゃう。口座開設はコチラからどうぞ
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは承認制ですので、承認をお待ちください。■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2017-06-18 13:46 | カテゴリ:仮想通貨
今回の婚活炎上拍手98でしたか( ´・ω・`)
勿論婚活ではないです(/ω・\)チラッ
さて、早めに用事終わったので、仮想通貨の話題でも。

先週ビットコインが急落し、他のアルトコインも連れ安しました。
しかし蓋を開けると、今現在リバっており、今のところ、先週の暴落も押し目だったパターンです。

↓多分これちょいリバしてた金曜日の状況
20170616仮想通貨状況

↓リバった今の状況
20170618仮想通貨状況

勿論ビットコインはリバっていますが、ライトコインのリバが凄いです。
1日で30%とか上がってて、高値更新しています。
ようやく押し目で買い増し作戦が実を結びました。
ちなみにリップル徹頭徹尾です(´・ω・`)ショボーン

肝心のビットコインは、高値を更新しなければ、上昇トレンドとはならず、ヨコヨコボックスか、下降トレンドいりです。

今回の急落及び、ビットコインが重い理由は、8月1日に行われるUASF問題だと思います。
※中国でビットコイン規制が解除されるから換金する中国人が多くなって暴落したという話も聞きましたが、その発表から暴落まで数日タイムラグがあったと思うし、4月の規制解除の時は暴落するどころか上昇しています
※ライトコインが一番リバっているのは、ビットコインのUASF問題の根幹であるSegwitを既にやっており、Segwit対応した頃は急騰した実績があるからだと思います

UASF(ユーザー・アクティベイト・ソフトフォーク)問題を簡単に説明すると以下の感じです。

ビットコインの取引量が増え、トランザクションが逼迫している
↓そこで
Segwitというのをしたら問題解決する
↓しかし
マイナーはSegwitしたらASICBOOSTが無効になるのでやりたくない
↓そこで
ユーザが主導し8月1日にSegwitをすると宣言
↓しかし
マイナーは反発し、UAHF(ユーザー・アクティベイト・ハードフォーク)をすると宣言
※マイナーが主導するのでMAHF(マイナー・アクティベイト・ハードフォーク)って名前にすればいいのにね
↓従って
8月1日以降ビットコインがユーザ側とマイナー側で分裂する可能性がある

要は
マイナー VS ユーザ
です。

これは昔から議論されてきた内容で、昔からビットコインを弄っている人には周知の事実ですが、塩漬けマン等の新規参入組は知りませんから、狼狽売り→暴落となったかなって感じです。

大事なのは、この問題で暴落した時こそ、最後の押し目チャンスとばかりに、ビットコインを買おうと思っている人が大勢いるという事です。
塩漬けマンも、この問題でビットコインが暴落したら買い増すと思います。

ちなみに、ユーザ側が勝ち(マイナーが妥協し)、問題にならないと塩漬けマンは思っています。
理由は簡単で、ユーザ側はユーザ側ビットコインが暴落するのは痛いけど、自分達が使い続けて行けばいずれ値は戻る可能性が高いです。
そしてマイナーはいなくなるけど、金儲けになるので、新しいマイナーが誕生するのでユーザ側ビットコインは今まで通り流通(チェーンは繋がっていく)します。
一方マイナー側は、三つの損害を被ります
・マイナー側ビットコインの暴落による損失
・マイニングするために莫大な設備投資したのが無駄になる
・マイニングする事で得られるはずだった将来の利益の喪失


※ちなみにイーサリアムはセキュリティの問題で過去ハードフォークして一部イーサリアムを切り離した後、なんと切り離されたイーサリアム(=イーサリアム クラシック)は消滅すると思われたのに、ガンガン高騰しています(´-ω-`)
※コインチェックで買えるのに、イーサリアム クラシックは買ってないのですが、買ってたら、900円→2500円という凄いパフォーマンスになってました(´-ω-`)
※つまり仮想通貨って為替と一緒でプロもアマも予想全く当たりませんから(´-ω-`)


とにかく気を付けなければいけないのは、
・UASF問題で暴落の可能性
・その時アルトコインは連れ高する?連れ安する?
※塩漬けマンはビットコインの次に流通しているイーサリアルは資金が流入して上がると思っていましたが、今回連れ安しました
・UASF問題が終わった後こそビットコインの本格上昇が始まる可能性


しかし、UASF問題があるにも拘わらず5月からビットコインが急騰した事から分かるように、ビットコインの買い意欲は凄いです。
UASF問題での暴落を見越して買うのを我慢していた人からしたら「おいてかれた・・・( ゜д゜)ポカーン」でしょう。
だからこそ【バブル】だと思う人もいるでしょうし、事実そうかもしれません。

とりあえず大きなイベントがあるので、ビットコインは神経質な展開が続くと思います。
塩漬けマン的には先週の暴落で押し目終了~あれ?押し目らしい押し目来なかったね?って展開が嬉しいですが(・ω<) テヘペロ

↓多数の種類の仮想通貨が買える取引所。口座開設はコチラからどうぞ
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

↓日本最大手の取引所。口座開設はコチラからどうぞ
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは承認制ですので、承認をお待ちください。■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)
2017-06-11 08:35 | カテゴリ:仮想通貨
詐欺ICO(SCAM  COIN)が横行しています。
最初から詐欺目的で、システム自体作っていないのもありますし、ちゃんとシステムを開発して新仮想通貨をローンチしても、そのシステムが使われずに、廃れて、詐欺とは呼べないので訴えられないけど、それって最初から資金集めてドロンするのが目的だったでしょ?ってのも多数です。
※しかしマネゲの性質が悪い所は、そういう過疎ってるSCAM  COIN程、時価総額が低いので暴騰する可能性もあるという・・・

それを見抜くポイントをネットサーフィンしてまとめてみました。
※以下1つでも当てはまるのは即詐欺ICOという訳ではないです。可能性が高くなるという話です。

【参考】
【SCAMの疑いがある仮想通貨の特徴】
詐欺コインの見分け方、7ポイント
ScamCoiner’s blog
詐欺コインの見分け方

■ホワイトペーパーが無い。もしくはホワイトペーパーがあってもにコインの画期的な特徴や開発に関する情報が記載されていない。
■必要性が感じられない。用途が限定的。特定のサイト内や特定の業態の決済でしか使えない
■取引所に上場せず、独自のサイト内での交換所で売買する仮想通貨
■通貨が$を基準としておらず、BTCやETCの何分の1とかいう基準
■無価値な仮想通貨をつくり、BTCやETCなどの交換券のような役割をしている
■「絶対儲かる、将来的に価値が上がるな」どと言って勧誘
■日利や紹介報酬がある
■ハッキングされた場合は被害額が補償されると謳っているコイン
■セミナーで勧誘されたり、知人が購入を勧めてくる仮想通貨
※セミナーで販売しているものは、すべて間違いなく100%詐欺という意見も
■代理店が販売している
■発行会社や運営会社が不明(中国発やロシア発は危険度高い)
■最低購入価格がある(最低10万が多い。本来仮想通貨は、少額で購入できます)
■価格保証がある(そもそも違法行為)
■買取保証がある/買い取りの事例がある
■有名人の名前を出す
■日本だけで販売、独占販売、ここだけで販売、今だけ販売(チャンスを強調)
■運営側がアルトコインに不正なアクセスができないことを証明するために、オープンソースで作成すべきなのにそうしない
■第三者機関で実施しない
■ビットコイン等の暗号通貨で集める場合は、受信ウォレットを公開しない
■地域通貨でないのに地域限定販売をする
■最低変換単位がそれぞれの通貨の最低取引単位から遠い
■ウォレット公開後、ICOサイトから送金する、もしくはID、PASSでログインできる仕組みでない
■発行体がある。たいがいは1企業である
■発行量の上限や、現在の発行量が曖昧。ほとんどは無限に発行できる
■発行のルールが曖昧。ほとんどは、発行体の一存で無限にすきなときに発行できる
■発行体は、勝手に発行したコインを、購入者に売りつけること自体がビジネスモデルである
■取引は、発行体がそれを承認している。採掘者等が存在しない
■安心を強調する

なんか、上記・・・特にセミナーとかで騙される人はICOじゃなくても、別の何かで騙されてそうですが・・・
というか、本当に儲かるICOならセミナーで営業しないですよね。
ICOに限らず、儲かる話をタダで教えてくれるという事自体がありえないです。
また仮想通貨は・・・というか投資はリスクがあるから儲かるのであって、リスクがないというのは全部詐欺という認識でいいかと。
ICOでなくても常識があれば「怪しい・・・」って感じの特徴が多いですが、いかんせん本物は英語でしか情報が手に入らないので・・・

個人的に「成程!」って思ったのは、本物はオープンソースで作成されるって奴ですね。
確かにオープンソースなら不正のしようがないです。
後、取引所に上場しない仮想通貨は危険というのは当たり前として、取引所に上場しても、どうせそこを運営してるのも怪しい連中(独断と偏見)なので、裏で繋がっているパターンもあるので、当てには出来ないです。

それに、普通に取引されている仮想通貨なのに詐欺の疑いを掛けられているのは沢山あります
勿論塩漬けマンは自分が参加した初ICOのモバイルゴーも、これから参加する予定のaeternityも詐欺ICOであるという可能性を排除していません。

↓以下仮想通貨事件の実例です。

■史上最大の仮想通貨詐欺か?!ノアコイン■
・フィリピンの貧困層を救う目的のプロジェクト
・ノアコインの送金手数料は無料で、フィリピンでの海外送金での利用を促す目的がある
・ノアコインは初年度、持っているだけで年利20%の利息がつく。しかも分割して日利支払
・国家プロジェクト
・政財官民が一致団結したプロジェクト
・第一段階:アミューズメント施設の開発
・第二段階:ショッピングセンターの開発
・第三段階:ホテル、カジノ等の開発
・ノア・ファウンデーションのボードメンバーの中にフィリピンの最高裁判所の判事が入る予定
・ノアコインの開発・監修の責任者はデービット・メズラヒド(世界大学ランキング数学では第1位のプリンストン大学の暗号通貨の教授)
・2016年12月ノアコインのセミナーに8000人を動員し1日で約57億円の売上
・2017年1月にはプロダクトローンチの動画のみで約178億円のノアコインを販売
※暗号通貨の販売記録の世界記録
※上場まで総販売量を1000億円に修正

↓これがなんと実態は・・・

・フィリピン政府が正式に詐欺認定(日本人からの問い合わせが相次いだ模様)
・フィリピン中央銀行は許可していない
・国家プロジェクトとしての計画はない
・ノアグローバルは申請された会社の事業内容と全く異なる事をしてる
・会社がある現地に行ったが、そこに会社は存在していなかった
・持ってるだけで年利20%って・・・誰が払ってるの・・・マイニング等の報酬にしては多すぎる
・現在必死になって国家プロジェクトではないと修正中の模様。むしろ風評被害を受けたと被害者面
・セミナーしているのは勿論・・・
・フィリピンのプロジェクトなのにやたら日本語でYoutube動画やHP等でさかんに宣伝活動が行われているのはいかにも・・・
・暗号通貨史上最大の売上なので詐欺なら歴史に残る事件になるかも・・・

【参考】
↓ノアコインは詐欺と言っているサイト
ノアコインは詐欺コイン!「ノアの泥船」と呼ばれる政府認定の詐欺について
↓このように普通のICOのように情報提供されていました
ノアコインとは 購入方法 プレセール相場価格や何倍になるか将来性予想
↓ノアコインは詐欺ではないと主張しているサイト
仮想通貨(暗号通貨)ノアコイン超最新情報

■The DAO事件、イーサリアムに与えた衝撃■

・イーサリアムをすべての取引に使う仮想企業「The DAO(ザ・ダオ)」がドイツのベンチャー企業の手で設立
・ザ・ダオは、「分散型自動化組織」と呼ぶ仕組みで、プログラムに沿って半ば自動的に運営される。ネット上だけに存在し、どの国家にも属さない
・ザ・ダオは自動車や不動産を購入し、インターネットから操作する電子錠を設置したうえで、人手を介さずにリースする事業を目指した
・ザ・ダオはイーサリアムの基盤を利用するアプリケーションの一つ
・ICOによりイーサリアムの利用者ら1万人超から約156億円もの資金が集まった

↓順風満帆に思えたイーサリアム基板企業ザ・ダオ・・・しかし・・・

・何者かがプログラムの欠陥を突いてザ・ダオを勝手に分割
・子会社に相当する「子DAO」を設立(スプリット)して資金の3分の1にあたる約50億円を移す
※DAOはスプリットされた場合、そのイーサリアムは27日後にならないと使えない仕様としていた

DAOに残された時間は27日間!前代未聞の事件をどう処理する?!
→ザ・ダオ出資者やイーサリアム運営はコミュニティで喧々諤々の議論をし、【履歴修正】という禁忌を犯して、出資者を救った
→しかしこれはブロックチェーンは改ざん出来ないという仮想通貨の前提を覆した事になり、出資者は救われたが、仮想通貨に対する信頼を揺るがした

【参考】
The DAOハッキング事件、経緯と現在の状況、今後の対策についてのまとめ-パラレルワールドと世界への介入は正当化されるか?
禁忌に触れた仮想通貨 「ザ・ダオ」の教訓

■Proof of Work(マイニング)型仮想通貨の弱点51%攻撃■

・ビットコインに代表されるProof of Work(マイニング)のアルゴリズムを採用している仮想通貨は51%攻撃のリスクがある
・マイニング速度の51%以上を支配すれば二重支払いを成立させる事が可能
→使用したビットコインを再び使用できる
→仮想通貨を盗んだり作ったり過去の改ざんをする事は出来ない
・他には特定の取引を承認させない、マイニング報酬を自分のものにする事が可能
・マイニングは莫大な電力を使うPCを維持するため、マイナーは一部地域(中国等)に集中しており、巨大なマイナー同士が結託すればマイナニングの51%支配は可能
・流行っていない仮想通貨のマイナーは少ないため、より51%攻撃が容易になる可能性が高まる
・50%以上の採掘速度を確保するのは非常に高コストである上に、期待値以上の利益とならないので、やる人はいないと考えられている
・2013年12月には、Ghash.ioというビットコインのマイニングプールの採掘速度が50%を超えそうになり、話題となった事でビットコインの値が下がった

参考
51%攻撃を技術の話ぬきで説明すると
ビットコインの51%攻撃とは?

■ほっとくだけでお金が増えるHYIP+ビットコインの合わせ技?!そんな美味しい話あるはずない■

・HYIPとは『高利回り投資案件』で高利・高配当で個人がネット融資する仕組み
・HYIPのほとんど(とくに海外サイト)は詐欺で出資した翌日には消えてなくなるサイトも
・イギリス企業は少額で会社登録が出来るので詐欺師御用達の国なので特に注意
・HYIPをビットコイン(国際送金に利便性があるから・・・でも実際は匿名性が詐欺師にとって都合がいいから)で行う例が急増
・ビットコインを貸して金利を得るというシステム・会社・投資案件は詐欺の可能性が高いので注意を
・日利10%とか常軌を逸した高利はほぼ詐欺
・どうしてそんなに高利が得られるのか説明していない投資案件は危険
・出金が遅かったり、結局出金できなかったりするケースは注意

※リスクのない投資はありえないと理解し、自己責任の取れる人だけ、仮想通貨口座開設はコチラからどうぞ↓

↓多数の種類の仮想通貨が買える取引所。口座開設はコチラからどうぞ
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

↓日本最大手の取引所。口座開設はコチラからどうぞ
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは承認制ですので、承認をお待ちください。■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)