2012-11-29 20:29 | カテゴリ:所見日記
本日は日経は反発しましたね。
日経平均株価9400(前日比+92円)
塩漬けマンは寄りが高くて、引けに掛けて下落すると思っていました。
そして本格的に調整局面に入ると予想していました。

なので多くの銘柄を寄り付きで利益確定&損切りしたのですが(´・ω・`)しょぼーん
ただ、ホンダやブリヂストン以外は寄りが高かったです(`・ω・´)キリッ
詳細はこちら
さて、明日上昇すると、塩漬けマンは失敗。
逆に、明日下落すると、塩漬けマンは成功。

明日どうなるかっ!

下がった場合は、数日様子を見て、再度今度は円安銘柄に
絞って大金投入します。

上がった場合は・・・難しいですね・・・
買い戻せるのかっ!
果たして塩漬けマンは円安銘柄を買い戻せるのかっ!

ちなみに住友化学を空売りしました。
これは結構攻めた投資だと思います(`・ω・´)キリッ




2012-11-28 00:39 | カテゴリ:所見日記
アイフルがここ数ヶ月暴騰しています。

アイフル暴騰

塩漬けマンは安直に
「なにこれっ!絶対下がるよっ!空う売りしちゃうぞ(ノω`)プププ」

実際そう思った次の日に8%下げ、
「くそ~空売りしとけばよかった(ノω・、) ウゥ・・」

と思った次の日には10%上げ、
「はわわわ、怖い・・・空売りしなくてよかった|ω・`)」

となりました。
暴騰している理由もよく分からないし、こういう銘柄には
手を出さない方がいいですよね。

さて、日経は調整局面に入るか、
上昇トレンド継続か、明日が分水嶺となりそうです。

とりあえず今週は基本的にホールドですが、
下がるようなら果敢に利益確定売りをしたいです(`・ω・´)キリッ

2012-11-24 02:04 | カテゴリ:勉強や投資情報
経済を題材にしたアニメがあります。
深夜アニメだったので有名じゃないですが、
アニメマニアには有名なノイタミナ枠での放送でした。

これが結構本格的で奥が深いアニメでした。
監修の人が東洋経済の人だったからかな。

一応バトルアニメなので毎週バトルはあるのですが、
経済アニメとしてもなかなか面白かったです。

↓以下ネタバレ注意

主人公は貧乏大学生。しかしある日異世界「金融街」で
「ミダスマネー」というお金を掛けて戦う「アントレ」
になります。

ここでは「未来を担保」にミダスマネーを借りて、
それをアントレ同士が奪いあう「ディール」という
勝負が行われます。

ディールはアントレのパートナー「アセット」と
共に戦うというもので、相手に与えたダメージが
ミダスマネーに換算されて、自分の物となります。

そしてこのミダスマネーは現実世界で流通可能なのです。
アントレ以外の人には普通の日本紙幣に見えていますが、
アントレには黒いミダスマネーが識別できます。

そう、人知れずミダスマネーは日本経済に流通して
いたのです。

ちなみにディールに負けたらアントレは、
担保にしていた未来を失います。

具体的には、少し負けた主人公は大学の
単位を落としました。
大負けした別のアントレは、妊娠していた
奥さんが妊娠していないことになっていました。

そうです、明るい未来を失うのです。

さて、主人公は三國という金融街で大きなギルドを
形成し、金融街をうまく使うことで日本経済を立て
直そうとする人物と出会います。

彼に影響されながら、ディールを続ける主人公ですが、
とんでもない危機が訪れます。

金融街の資産がなくなり、アントレの未来もミダスマネー
に変換し尽した時に発生する「C」という現象です。

なんと、「C」が発生した国自体がこの世から
消えてなくなるのです(人々の記憶からも)。

そして「C」は連鎖し、他の国に波及します。
ギリシャ危機がアメリカや日本の経済に
影響を与えている現象と同じように・・・

東南アジア金融街で発生した「C」が日本に
波及しようとした時、三國が立ちはだかります。

輪転機をフル回転しミダスマネーを大量発行。
暴落する日本国債を買い支えます。
しかしミダスマネーを発行すればするほど
明るい日本の未来は失われていきます。

街は高齢者であふれ、みんな希望を失い
死んだ魚のような目をしています。

ここでついに主人公が三國と決別します。
「現在」を大事にする三國
「未来」を大事と考える主人公
が対決することになります。

またこの危機を乗り越えるために
主人公サイドが「あの裏技」を使います。

日本国債がいくら膨大(例え何千兆円でも)でも簡単
に清算出来てしまうあの裏技です。
と書けば経済に詳しい方はすぐ分かりますよね。

それによって膨大に流通したミダスマネーを清算し、
また、輪転機を逆回転させることで、失われた未来を
買い戻します。

さてっ!その結末やいかにっ!

大凡のストーリはこんな感じですが、ミダスマネー
・・・これって未来を担保に現在にお金をばら撒く・・・
つまり日本国債と同じですよね。

日本国債を乱発し未来の人達に借金を負わせて、
「今がよければいいや」って考えている日本人や
政府に対する皮肉です。


以上は私の解釈で、違う人が見たら違う解釈があるかも
しれません。ちょっと奥が深いアニメなので、
私の浅はかな知識では理解出来ない部分もあります。

興味がある人は見てみてはいかがでしょう。
「アニメ C 無料」とかで検索したら、
違法アップロードされたアニメが無料で
見れるサイトに辿り着けますよ(オイ
2012-11-22 19:50 | カテゴリ:所見日記
本日も上昇しました。
日経平均は前日比+144.28の9366円。

怒涛の勢いですね。
上昇トレンドが続くという予想は当たりました。
ただ、だったら、円安銘柄を買い足しとけ!
って話ですよね・・・予想は当てるだけでは
意味がありません。口だけは最低です。

と自分を諌めたところで、本日は全く上がらない
ウェザーニュースを見切り処分。

同時に以下の銘柄を買いました。
いずれも乖離率が大幅にマイナスの直近下げすぎ銘柄です。
アリアケ(2815)・・・円安銘柄から内需銘柄への物色移動を見越して
共立印刷(7838)・・・同上
日立金属(5486)・・・日立電線との合併で下げすぎ。元々優良企業

失敗しても下げすぎ銘柄なので、被害は少ないはず。
アリアケと共立印刷は特に悪材料もないのに下げているので
これ以上は下がりにくいと判断。
そして今の円安による大型株の上昇トレンドが終わったら
物色されそうな銘柄ということで攻めてきました。

さすがに今から円安銘柄は怖くて買えないですからね・・・
ここで円安銘柄を買える人が勝ち組なのでしょうが・・・

2012-11-19 21:13 | カテゴリ:所見日記
非常に難しい状態となっております。

衆議院の解散で先週末の二日間、株価は猛烈に上げています。
本日も9153(前日比+129円)と好調に上がっているのですが・・・

こうなると、利益確定のタイミングが難しいです。

ジワジワ上がっていくなら、ほっとけばいいのですが・・・
一回売ると、買い戻すタイミングが難しそうです。

前回日経が爆騰した時(2012年2月)は
押し目買いに押し目なし」の状態になりました。

かといってせっかく利益が出ている状態から
反落して利益が消えるのはいやです・・・
(なんてワガママ(つω`*)テヘ)

しかもこういういきなりの激しい騰落は
各種指標もあまり頼りになりません・・・

もちろんボリンジャーバンドは売りサインですし、
逆にMACDはマイナス圏でGCしてまだまだ
上がりそうな雰囲気だったり・・・

サラリーマンの塩漬けマンは一旦売って、
さらに上がりそうならすぐ買い戻すとかいう
フットワークの軽い売買は出来ません(ノω・、) ウゥ・・

毎日個別銘柄の動向をチェックして、
頭と尻尾はくれてやれ」の気持ちで
いくしかないですかね。

■今週の方針■
○保持中の銘柄○
ただ、まだ上昇トレンド継続の可能性が高いと
見ていますので、基本ホールドで行こうと思います。

○買い方○
幸い塩漬けマンは今回の株価上昇前に結構仕込めて
(ただ単に塩漬けしていただけですが)
いたのと、上昇初日に2銘柄買えていますので、
買い増しはなしでOKです。

○売り方○
上がりきった所で空売りしようと思っていましたが、
さすがに上昇トレンド継続と読んでいるので、
売り方参戦は今のところ見送る予定です。

2012-11-16 19:03 | カテゴリ:所見日記
二日連続の大幅高で8700円→9000円を回復。

解散総選挙→自民党勝利→金融緩和で円安
を見越しての上昇ですが、まだ選挙結果が出るまで一ヶ月・・・
相変わらず市場の動きは先に先に動きますね。

さて、塩漬けマンは実は今回すっごくいいトレードをしていたのです。

空売り中の銘柄全てを株価が上昇する前に利益確定に成功
※利益確定してなかったらマイナスに転落していました
株価が上昇する前に円安銘柄を仕込み大幅な含み益をゲット

尚、マイナスでウロウロしていた銘柄も今回の上昇で一気にプラスに。
塩漬けになるかなって思ってた・・・本当に助かりました(つω`*)テヘ

今月取引銘柄の詳細はこちらを参照。

ただ、反省すべき点もあります。
1.トヨタを買おうと思っていたのに、リコール情報で買わなかった
  →トヨタを買っていたら、7%以上の利益になっていた
2.帝人がここ10年来安値だったので買いを入れていたが、
  けちって指値で入れていたので、約定しなかった
  →帝人を買えていたら、9%近くの利益になっていた
3.円安メリット銘柄の代表格で低迷中のマツダとキャノンを
  チェックしてなかった。

勿論「あ~すればよかった」とかは考えてもしょうがないのですが、
なぜ駄目だったのかは分析して次に活かさないといけません。

■今回の教訓■
・リコール情報ごときは円安に比べたらたいしたことない
・大企業で数年来の安値は買い
 (これは三菱商事・コマツの時も学んだはずなのに・・・)

さて、来週注意する点は以下の通りです。
・上昇トレンドから下降トレンドに移るタイミングで中長期保有目的で
 買った株以外は全て利益確定・損切り。例えマイナスでも絶対損切り!
・大きく下がる株を探して空売り

さぁ!来週も攻めていきますよ(`・ω・´)キリッ


2012-11-14 20:59 | カテゴリ:所見日記
2012年11月14日午後3時過ぎ、野田総理が解散を明言しました。

するとどうでしょう、
日銀金融緩和でも、オバマ再選でも、ギリシャ支援でも
動かざること山の如しだった日本経済が・・・

日経平均先物が100円以上上昇!
ドル/円為替は0.5円以上円安に!!


20121014nikkeisakimono

これは参った!
実は塩漬けマンは空売りでここ数日含み益を得ていたのです。
その株を急いで利益確定する決意をしました。
明日成り行きで空売り銘柄全部返済買いします。
いくら利益残るかな・・・

逆に買って塩漬けちっくになってた株が復活しそうで、
それは嬉しいです(エヘヘ

そして、これから選挙→円安になれば先んじて
円安銘柄を買っておかないと!

あぁ忙しい(ノω・、) ウゥ・・

2012-11-13 19:26 | カテゴリ:勉強や投資情報
まずは空売りについておさらいです。

空売りは株価が下がれば利益が出る投資方法です。
勿論株価が上がると損します。通常投資と逆ですね。
証券会社で信用取引が出来るように登録すれば出来るようになります。
さらに信用取引では現物の3倍ぐらいの金額を取引できるという
メリット(リスクも増えるのでデメリットでもありますよね)があります。

空売りのメリット・デメリットです。

■メリット■
・株価の下落局面でも利益を出せる

■デメリット■
・空売り銘柄を保有しているだけで利子を取られる
 (年利1.5%~3%ぐらい。これで証券会社は儲けている。
  なので売買手数料自体は無料という証券会社もある)
・逆日歩がついたら大やけどすることがある
・リスクが無限大
 (株価が上がると損するのですが、
  理論上株価の天井はないから)
・利益が限定的
 (株価は1円以下にならないから)

こうしてみるとデメリットの方が多いですが、
日本株は長期で見ると下降トレンドなので、
圧倒的に空売りの方が儲かる確率が上がります。

でも怖いので塩漬けマンは空売りをやっていませんでした。

しかしっ!チャンスが訪れます!

ソーシャルゲームのコンプガチャ問題
消費者庁が規制をするというニュースが流れました。
これを受けてグリーの株がストップ安。

「きたっ!この流れに乗り遅れるなっ!」

すぐに初の空売りを実施。
1651円で100株・・・怖いので控えめです(´・ω・`)

一週間後1400円で返済買・・・24676円の利益でした(つω`*)テヘ

もっと持ってたらさらに下落してましたが、
さすがにリスクがハンパないので、利益確定しました。

空売りはリスク管理が大切です(`・ω・´)キリッ
・・・と株で負け続けている塩漬けマンが偉そうに言ってみました(´・ω・`)しょぼーん

ちなみにパナソニックが6400億円の赤字予想&初の無配を
発表した時も空売りしました。

確実に下がる時は迷わず空売りしていきたいです。

2012-11-09 19:26 | カテゴリ:勉強や投資情報
決算発表がよい銘柄は、発表時に上がるのか?!

答えは必ずしも上がらず、逆に下落することもあるです。

所謂「好材料出尽くし」とかいうわけの分からない理由で下がります。

塩漬けマンは横河電機を持っていたのですが、
すごくいい決算発表で1日で10%も下がった時は目を疑いました。(ノω・、) ウゥ・・

逆に赤字決算を発表した企業が「悪材料出尽くし」とか言って高騰したりします。

つまり好決算発表で高騰するには、市場が予想していない
サプライズであることが必要になります。

そんなの一介のサラリーマンである塩漬けマンに分かるはずないです。

ですので、決算発表時期には株を持っておかない方がいいです。
上がるか下がるか全く読めませんので。

ただ、好決算が予想されると市場で騒がれだした頃に
仕込んでおいて、決算発表前までに売ってしまう投資方法は
有効だと思います。

こちらの記事の応用バージョンですね(*´・ω・`)ノ



2012-11-08 20:32 | カテゴリ:所見日記
オバマ大統領が再選しました。

そしてNYダウは312ドル安と大幅下落。
勿論日本株も連れ安。

塩漬けマンの予想通り、財政の崖問題で下落しました♪

たまには塩漬けマンの予想は当たります♪

しかし下がるのを予想していたのに、売り抜けていなかったので
塩漬けマンの持っている株は含み損が膨らみました・・・

特に痛かったのが横河電機・・・決算発表は以下の通り。
 上半期営業利益は87.7億円で前年同期比28.6%増益となり、
 従来予想の75億円を上回っている
しかし通期予想を据え置いたため、好材料出尽くしとかいう
訳の分からない理由で10%近く1日で下がりました・・・

まさにこの間書いた記事通りの展開・・・

せっかくブログを書いているのに過去から学べない
塩漬けマンは本当にバカだと思います。

さて、今後は本格的に下降トレンドに入ると思われるので、
買いで持っている銘柄は利益確定、又は損切りし、
空売り銘柄を探して行きたいですっ!



2012-11-06 18:54 | カテゴリ:勉強や投資情報
日本橋梁で仕手株の威力をまざまざと見せ付けられた(こちらを参照)
塩漬けマンはこう思いました。
「どの銘柄が高騰するかは分からない・・・
 サラリーマンじゃあ高騰初日には買えない・・・
 じゃあ高騰した銘柄を次の日に成り行きで買ったらどうなるんだろう」

そこで実験してみました。

■市況前提■
東日本大震災後の復興需要で低位建設株に注目が集まっています
日本橋梁が仕手株化し5日連続ストップ高した後です
■■■■■■

東亜道路
2012/1/17 1000 217
2012/1/24 1000 225 +7476

日本道路
2012/1/17 1000 321
2012/1/27 1000 325 +3266

日本コンクリ
2012/1/17 1000 286
2012/1/24 1000 289 +2476

大末建設
2012/1/18 1000 68
2012/2/06 1000 70 +1790 

三住建設
2012/1/18 1000 74
2012/1/25 1000 79 +4790

世紀東急
2012/1/18 1000 68
2012/1/25 1000 70 +1790

太平洋セメント
2012/1/18 1000 162
2012/1/25 1000 165 +2622

一応全勝なのですが・・・
売るタイミングでもっと儲けれたのもあれば、
ナイスタイミングで売り抜けたのもあります。

状況が大震災後等で特殊でしたので・・・
復興需要で業績好転を期待して、あんまり反落しにくかっただけだと思います。
基本的には高騰後に買ったら反落で損すると思います。

あなたの投資の参考になったら幸いです(´・ω・`)
2012-11-04 18:58 | カテゴリ:勉強や投資情報
決算発表で株価が通常考えられない動きをするパターンです。
※決算発表後の短期的な値動きです。

■決算発表が悪いのに株価が上がるパターン

【条件】市場が悪決算を予想し、株価に織り込まれている
【例】コマツ
中国関連株ということで、2012年8月頃に数年来の安値を記録
そのままず~っと安値圏で推移。
発表した第一四半期決算は
売上高4,699億円(前年同期比4.9%減)、
営業利益557億円(同18.5%減)、
純利益321億円(同42.3%減)
という減収減益の中間決算発表後、
悪材料出尽くし」という理由で高騰。
※通期の予想はほぼ据え置き

■決算発表が良いのに株価が下がるパターン

【条件】市場が好決算を予想し、株価に織り込まれている
【例】ユニ・チャーム
オムツ等日常消耗品でアジアで独占状態となり、
株価は長期に渡って上昇トレンド中。
発表した中間決算の期末予想は
売上高が4,900億円(前期比14.4%増)、
営業利益は565億円(同8.9%増)、
純利益は320億円(同18.6%増)
という好決算予想(市場の予想通り)
しかし「好材料出尽くし」という理由で下落。

★つまりまとめると、前年比とか前期比とか関係なく、
  市場予想より上か下か、サプライズであったか等
  で株価が上下する傾向にあります。

  例え赤字企業でも、市場予想より良い決算だと高騰するし、
  もっとひどい赤字決算発表をしても「悪材料出尽くし」
  とか言って株価は上がるのです
2012-11-04 17:57 | カテゴリ:所見日記
先週は日銀金融緩和を受けて、
円安進行(79円中盤→80円前半)による
輸出株を中心とした上昇となりました。

今週もこの調子となるのか・・・
正直円安や個別銘柄の決算以外に
上がる要因がないことから
来週は調整週となり、再来週からは
アメリカの財政の崖問題等が取りだたされ、
株価は下落する可能性もあります。
特に先週末に大幅に上げている反動で
週の初めは下がりそうです。
とは言っても、下がるなら絶好の買い時と考えます。

しかし塩漬けマンの予想は当たりませんっ!(`・ω・´)キリッ

なにより、株価が上がるか下がるかは、
神のみぞ知るです。

ですので、塩漬けマンの投資方法は
下落する可能性の少ない銘柄を常に売買し、
上昇を逃さず、下落のリスクを減らすなのです。

という訳で週末頑張って探した銘柄に買い注文します。

■日本航空電子工業(6807)
車とスマフォの電子部品に注力して、増収増益を目指すそうです。
決算悪くないのに下がっています。
決算発表のパワーポイント見たのですが・・・しょぼいですね・・
いや、決算がしょぼいのでなく、パワーポイントのデザイン的な部分が
とても一部上場企業とは思えないほど。
思わず、「え?!ちっさい会社でパソコン詳しくない社長が夜な夜な
頑張って作った資料なの???」と思いました・・・
まぁ見た目より中身ですっ!中身は期待大ですっ!
PER11.3 PBR0.9 割安です。
取組倍率4.57・・・特に気にしなくていいかな
MACDはマイナス圏でGCしそうなところで、また下がった状態
移動平均線乖離率25日:-3.16 75日:-6.27
売られすぎの理由は電子部品会社の相次ぐ悪決算に連れ安??
もしくは、スマフォ受注に不安ありとの格付会社の評価??
景気が悪いと500円ぐらいまでは下押す可能性がある株ですが、
直近下げすぎと判断して成り行きで買います。

■ユニ・チャーム(8113)
超優良勝ち組企業で、株価も右肩上がりです。
いつか買いたかった。ようやく調整してきていたので、買いです。
PER27.9 PER:3.99 割高です。
取組倍率:0.75 売残も買残も減ってきてます。いい感じ。
移動平均線乖離率25日:-1.9 75日:-2.94
最近下げていた理由は好決算だが、市場予想通りだったから・・・
みんなサプライズの超好決算を期待していたのですね・・・
でも市場予想通りの好決算で株価下がったんじゃ・・・
どうしろっていうんですかね・・・
ただ、さすがにこの上昇状態から調整に入って下がったら
怖いので、4200円(前日比-2.8%)という多分約定しない
金額で指値注文です。約定したらラッキーぐらいの感覚で、
買えなくてもいいです。
2012-11-04 10:19 | カテゴリ:失敗談
前回の記事で仕手株を学んだ塩漬けマンは
「よ~しっ!次仕手株を見つけたら即買いなんだお~ヾ(ゝω・`)」
と思っていました。

そして時は来ましたっ!
共栄タンカー
バルチック海運指数が上昇したら海運株は上がるのですが、
どうやらそれが上昇したらしく、いきなりストップ高にっ!

「きたっ!これっ!買いっ!」
しかし塩漬けマンはサラリーマンなので、
初日のストップ高では勿論買えず、
次の日の寄り付きストップ高で買うことに・・・248円でした。

そして早くも三日目から下落開始(´・ω・`)ショボーン
しかし脅威の粘りで数日かけて250円前後まで上昇。
この辺りでうろうろしている時に売るのが正解でした。
しかし日本橋梁の5日連続ストップ高をを見ていたので
売る気に全くなれず・・・( -ω-)

そうこうしている間にジリ安。
さすがに怖いので塩漬けにすることはなく、
10日間我慢した結果、225円で損切りしました。

でも今思えば運が良かったです。
大やけどにならなかったので・・・

仕手株は下落に転じたら即売がいいと思います(`・ω・´)キリッ