2016-02-29 15:28 | カテゴリ:所見日記
G20予想通り期待外れところか、日本の円安政策が批判されてたのに、なぜか日経が上で始まって
「え?まじで?!」
って思っていたら、上海と同時に下がっていきましたね(´・ω・`)しょぼーん

強いのか弱いのか分からないですけど、弱いんだろうな~って感じです。

次は
4日 米・非農業部門雇用者数 / 米・失業率(雇用統計)
10日 ECB理事会
15日 日銀金融政策決定会合(14日~)

ですよ。

特にECBはかなり期待されていて、ハードル上がってるので、失望売り気を付けて下さい。

今日はいろいろ材料出てましたが、マネパだけ見ていたので参加出来ませんでした(´・ω・`)しょぼーん
日産(S)とか熊谷組(L)とか簡単な奴でしたよね・・・勿論デイでです。

ただ、風邪を引いたらしく体調が悪いのです(ノω・、) ウゥ・・

なので、とりあえずマネパに501円の逆指値をして観戦。
最後狩られて+68,462円

多分まだ死んでないと思うので、明日もしっかり監視して買い戻し、または、終わったと確信したら空売りをしたいです。

大分調子悪いので今日はこの辺で。。。
多分コメントに返信出来ないと思います(o*。_。)oペコッ

●ホールド中銘柄含み損益●
ユーグレナ【空売】 +26,499
かんぽ生命【空売】 -31,967 上がるんかーい!
ゆうちょ銀行【空売】 +71,509 上がるんかーい!
ソフトバンク【空売】 +4,799
日経ダブルブル【空売】 3,115 売り増せばよかった・・・
ディアライフ -36,000
神島化学 -39,000
ソニー -10,000

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-28 08:14 | カテゴリ:雑談
塩漬けマンが見ている今季アニメです。

一位 僕だけがいない街
タイムリープ物。時を駆ける少女、シュタインズゲートと、タイムリープ物は面白くて当たり前、そしてノイタミナ枠は名作で当たり前というダブルプレッシャーの中で見事塩漬けマン的ランキング一位ゲット。
過去の殺人事件の犯人をタイムリープして解き明かす物語。

二位 昭和元禄落語心中
初めて?の落語をテーマにしたアニメ。声優が落語話すんですけど、本物の落語家並みにうまい。ストーリー重視の深いアニメ。

三位 亜人
3Dアニメなので、それが嫌いな人は無理だけど、気にしない人は普通に見れる。
亜人という新人類(不死身、黒い幽霊を操る)になったら化け物扱いで人権がなくなって、捕らえられて人体実験される世界で、亜人になってしまった主人公と、亜人を追う人間と、亜人を集めて人類に宣戦布告する亜人のバイオレンスアニメ。

四位 この素晴らしい世界に祝福を!
異世界物の萌ファンタジーギャグアニメ。気軽に見れて笑えるので疲れないからいい。

五位 灰と幻想のグリムガル
異世界物の萌ファンタジーシリアスアニメ。重い感じの真面目に異世界を冒険するアニメ。幻想的な背景が凄い綺麗。

六位 Dimension W
西暦2072年、人類はX・Y・Zに続く第四の次元軸『W』に存在する無尽蔵のエネルギーを取り出すことに成功し、それを個人携帯用の次元間電磁誘導装置「コイル」に供給する「世界システム」を完成させたことでエネルギー問題を解決した世界で、違法コイルを回収する「回収屋」キューマと世界システムの開発者である百合崎士堂博士が作ったアンドロイドの物語。

七位 無彩限のファントム・ワールド
京都アニメーションの安定の作画作品。『ファントム』――それは幽霊・妖怪・UMAなど、人々がそれまで〝幻〟だと思い続けてきた存在。そのファントムが当たり前に存在するようになった世界で、ファントム退治をする高校生の日常を描いた作品・・・まぁぶっちゃけ作画だけです。

最近異世界物多いですよね。
ライトノベルで異世界フィーバーが起きているのは前書いた通りですが、その勢い(特にタイトル)は止まる所を知りません。
『異世界で魔王を倒したら、王族からの風当たりが強くなったので、現実世界に戻ってきました』
じゃあ最初から行かなければ良かったね
『異世界で魔王を倒してきた元勇者ですが、こちらに戻ってきても就職口がありませんでした。』
タイトルに句点を付けるなっ!
『もしも異世界から帰還した元勇者が、東京周辺に三十三カ所の迷宮がある世界の出身だったら』
「東京周辺に三十三カ所の迷宮がある世界」って、そもそもそこも異世界やん

後は、デュラララ!!とか暦物語とかGATEとか鉄血のオルフェンズとかの前期からの続き物は普通に見てますよ。
そういえば、GATEと言えば、アルファポリスの株価も冴えませんね(´・ω・`)しょぼーん
業績いいのですけどね・・・

尚、今季アニメで一番カッコいい主題歌はGATEの↓かな


GATE一期の主題歌もかっこよかったです。


しかし、『岸田教団&THE明星ロケッツ』って・・・『ゲスの極み乙女』の時も思いましたが、バンドやライトノベルのタイトルに変な名前付けるのが流行っているのですかね・・・

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-27 16:39 | カテゴリ:勉強や投資情報

■EV・リチウムイオン電池(2017/9/25更新)
◆モーター
・日本電産 3.6兆 EV時代に向けて大型投資
2017/04/05 日本電産、EV・PHV駆動モーター 開発投資10倍超−車載の主力製品に
2017/09/07 トラクションモータシステム(E-Axle)の新規開発について
・明電舎 903億 PHEV、EV用モーター類停滞
・三井ハイテック 830億 自動車・家電向けモーターコア製造大手
2017/09/07 新工場建設に関するお知らせ 三井ハイテック「トヨタと取引拡大目指す」岐阜に新工場
モーターコア
・黒田精工 142億 車載用モーターコア
※業績成長だが割高水準。直近賑わっているのは低時価総額マネゲの影響も
2016/12/09 "Glue FASTEC"モーターコアに関するお知らせ「自動車の駆動用モーターとして初めて量産採用」
・小田原エンジニアリング 176億 EV・HV モーター用巻線設備市場の世界トップシェア
※業績低迷だが割安水準。直近急騰は低時価総額マネゲ
社の設備によって生産されるモーター
◆リチウムイオン電池
◇電池本体
・パナソニック 3.5兆 テスラにリチウムイオン電池提供北米工場稼働
・GSユアサ 2274億 リチウムイオン電池の育成注力
・古河電池 306億 
2017/04/24 古河電池、首都大学東京とともに次世代リチウムイオン電池開発会社(株)ABRIを設立
・東芝
2017/10/2 東芝がEV用電池開発 6分で充電 320キロメートル走行
◇セパレーター
・旭化成 1.8兆 セパレーター世界首位
2015/08/27 米国Polypore International, Inc.の買収完了について ※米セパレータ会社を2600億円で買収
2017/03/30 リチウムイオン二次電池用セパレータの生産能力増強について
・東レ 1.6兆円 セパレータ特許力一位。世界で1200億投資
・宇部興産 3345億 日立マクセルとの合弁会社、宇部マクセルの高機能塗布型セパレーターがトヨタ自動車の新型HV「プリウス」に搭載したLIBに採用
2016/9/29 リチウムイオン電池用セパレータ設備増強について
・ダブルスコープ 725億 セパレーター専業メーカー
※業績下降で成長鈍化顕在
・ニッポン高度紙 266億 電気絶縁用セパレーター(紙)専業大手
※業績成長顕著
・古河電池 369億  古河電池と首都大学東京が共同出資するABRIがスリーダムと発火リスクが低減されたセパレータ開発量産
2017/9/25 EV向け電池の絶縁材、発火リスクを低減 スリーダムが量産へ
◇正極材
住友金属鉱山 1.1兆円 パナソニックを通じてテスラに正極材を独占供給
2017/07/28 二次電池用正極材料(ニッケル酸リチウム)増産について
日本化学産業 459億 住友金属鉱山から正極材の受託加工
2014/11/05 二次電池用正極材の受託加工及び固定資産の賃貸借契約の締結について
2017/01/25 二次電池用正極材の受託加工増産に係る設備投資等のお知らせ
・田中化学 429億 住友化学子会社で正極材料専業
※赤字だが今季黒字化を予想
・戸田工業 284億
※正極材は赤字で事業の合弁化に向けて複数の候補先と継続して協議。V字回復目指す
・安永 256億
2016/11/22 リチウムイオン電池製造に関する新技術開発のお知らせ「Libの寿命12倍」
2017/05/12 第5次中期経営計画について「ビジネスモデル構築と小規模量産開始を目指す」←トーンダウン
2017/08/04 「第9回中国(上海)国際リチウム電池工業展示会(CNIBF2017)」出展のお知らせ
※リチウムイオン電池材料以外で業績好調
◇負極材
・日立化成 6219億 リチウム電池向け負極材世界首位
・東洋鋼鈑 544億 電気自動車用リチウム電池向け鋼板の拡販に注力
※今季業績拡大予想。事実四半期決算は毎期好調
・日本カーボン 489億
※今季V字回復見込み、事実第二四半期上方修正で好決算を示す
・チタン工業 115億 ※東芝が開発した6分充電のLiBの負極材思惑↓
2015/9/3 チタンニオブ複合酸化物電極用活物質及びそれを用いたリチウム二次電池
◇電解質 ※メーカーは世界的にも少ない
・三菱ケミカル 1.5兆 正極材は振るわず撤退。電解液も苦戦し英で生産中止、中国では宇部興産と事業統合を発表するも当局の承認遅れている。
・宇部興産 3345億 出遅れているが巻き返して26年までに100億円以上の売り上げを目指す
2016/10/13 中国における電解液事業の提携について※三菱化学と提携
・日本触媒 3170億 世界で初めて量産技術を開発したリチウムビスフルオロスルホニルイミド(LiFSI)
2012/2/29 リチウム電池電解質LiFSIを開発
2015/07/27 日本触媒 LiB電解質の事業化加速 17年にも設備増強
・セントラル硝子 1016億 フッ素化合物を知り尽した唯一の電解液メーカー
2017/03/07 欧州におけるリチウムイオン二次電池用電解液製造・販売会社の設立のお知らせ
・関東電化 609億 『六フッ化リン酸リチウム(LiPF6)』は世界でも主に四社だけが生産し、そのシェアは約20%でトップクラス
2017/03/27 【トップインタビュー】 関東電化工業 長谷川 淳一 社長「Lib用電解質の生産能力を従来比2・3倍の年5400トンに増やす」
・ステラケミファ 587億 六フッ化リン酸リチウムの製品化を他社に先駆けて実現、フッ素化合物で世界トップレベルのシェア
2010/05/22 リチウムイオン電池用電解質、生産能力2.4倍 ステラケミファ
・日本化学工業 213億
2007/05/09 日本化学工業、リチウムイオン電池向け電解液用の不燃化材料を事業化
◆全固体リチウムイオン電池
◇電池本体
日立造船 931億 全固体電池を低コストに製造する技術を開発
2016/02/18 耐久性と安全性を向上させた全固体リチウムイオン二次電池を開発~低温から高温まで動作可能かつ長寿命~
◇正極材
・富士通 1.6兆、FDK 456億
2017/2/27 高エネルギー密度を有する全固体リチウムイオン電池用正極材料を開発~全固体電池の開発を加速~
・電解質
出光興産 5599億 全固体型リチウムイオン二次電池、特許総合力ではパナソニック・トヨタを抑え一位
オハラ 382億 リチウムイオン伝導性ガラスセラミックス LICGC開発
2016/08/24 低温下で駆動する全固体リチウムイオン電池の試作に成功
※リチウムイオン電池材料のおかげではないが業績好調
三井金属鉱山 3340億 固体電解質に加えて全ての部材を当社が提供できることを開発目標にして新規大型事業の創出を目指している。ここ2-3年で全ての材料を完成の方向に持っていきたい
2017/9/22 EV向け次世代電池、全ての主要部材の供給目指す-三井金属鉱業

■セルフレジ
◆RFID 2017/04/18に以下のニュースで祭り
全コンビニに無人レジ 大手5社、流通業を効率化 ICタグ一斉導入
カーディナル 15億 ICタグメーカー※小ロット
富士通コン 57億 富士通がRFIDのセルフレジをやっているので思惑か
朝日ラバー 45億【貸借】 RFIDタグ用ゴム製品
ジーエルサイエンス 129億 RFIDを中心とした機器組込型製品、完成系製品、カード・タグの開発と販売、システム開発ソリューションの提供
オプトエレクト 42億 バーコード読み取り端末(ICも出来るとの事)
アルテック 41億【貸借】 カード、RFIDタグ製造装置・RFIDタグ検査装置
エスケーエレ 127億 世界最小クラスのRFID等、RFIDならエスケーエレクトロニクス(自称)
リバーエレテック 24億 ※ネットで関連と言われているだけで関係ないんじゃないかな・・・
ヴィンクス 9億 セルフレジはやってるようだけど・・・RFIDやってるかは微妙
国際チャート 15億 RFID対応高機能プリンタ※東芝テックの商品売ってるだけ

サトーHD 830億【貸借】 RFIDプリンタ、ICタグ・ラベル自動印字貼付機、RFIDハンディターミナル・リーダライタ、ICタグ・ラベル、RFIDソリューションと幅広くやっており、コンビニもやるなら本命になりえる
芝テック 1700億 【貸借】 ファストリにセルフレジ納入実績。東芝本体の問題が業績にどう影響するか
アドソル日進 111億 【貸借】 IDカードをかざさずに認証できる「ハンズフリー認証システム」を開発

■ノーベル賞(未受賞候補関連銘柄 ※毎年動くのが早くなってるので9月中旬から注意)
◆生物医学賞
◇森和俊 小胞体がたんぱく質の異常を検出・修復する仕組み 2015年トムソン・ロイター引用栄誉賞
・医学生物学研究所 京大と共同研究
◇坂口志文 制御性T細胞 2015年トムソン・ロイター引用栄誉賞
・医学生物研究所 京都大学と「制御性T細胞を標的とする抗体医薬開発」に関する共同研究契約
◇本庶佑 PD-1(がん免疫療法) 2016年トムソン・ロイター引用栄誉賞
・小野薬品 オポチーボ 大型だけど期待は大きい
◇前田浩 EPR効果 ドラッグ・デリバリー・システム(DDS)2016年トムソン・ロイター引用栄誉賞
・シンバイオ シニアアドバイザー
◇松村保広 EPR効果 ドラッグ・デリバリー・システム(DDS)2016年トムソン・ロイター引用栄誉賞
・ナノキャリア モノクローナル抗体に関する特許を取得
・日油 DDSの製剤化などで技術力
・アンジェス DDSの製剤化などで技術力
・森下仁丹 DDSの製剤化などで技術力
◇海外 ゲノム編集技術の一種「クリスパー・キャス9(ナイン)」
・ゲノム編集関連
◆化学賞
◇宮坂力 ペロブスカイト結晶 2017年米情報会社クラリベイト・アナリティクスが将来ノーベル賞有力と報じる
・希元素
・フジプレアム
・藤森
・テクノスマート
・堺商事
・NPC?
◇藤嶋昭 チタン 2012年トムソン・ロイター引用栄誉賞
・チタン工業 ※毎年微妙に上がる傾向
・石原産業
・テイカ
◇飯島澄男 カーボンナノチューブ ※NEC時代の成果
・GSIクレオス
・日本ゼオン
◇吉野彰 リチウムイオン電池 ※旭化成顧問
・ダブルスコープ リチウムイオン電池出世株
・田中化学 リチウムイオン電池マネゲ筆頭
◇佐川眞人 ネオジム磁石 ※住友特殊金属(現日立金属)時代の成果
◆物理学賞
◇細野秀雄 鉄が超電導になる 2013年トムソン・ロイター引用栄誉賞
・住友電工 大型過ぎる
・昭和電線 ジョブジャブ過ぎる
◇大野英男 半導体スピントロニクス(次世代の省エネルギー素子) 2014年トムソン・ロイター引用栄誉賞
◇十倉好紀 マルチフェロイック物質 2014年トムソン・ロイター引用栄誉賞
・東陽テクニカ あまり動かない
・日本電子 あまり動かない
・FDK あまり動かない
◇重力波
・シグマ光機 国立天文台と重力波検出器の共同開発
・興研 重力波望遠鏡「かぐら」に絡んでる?
◆文学賞
◇村上春樹
・文教堂 ※毎年発表前に上がる傾向
・KADOKAWA
・翻訳センター
・丸善

■民泊
◎アパマン 「民泊」及び「短期・中期」賃貸への参入に関するお知らせ
◎プロパスト 業務資本提携しているシノケンと共同で民泊プロジェクトを立ち上げると発表
○インベスターズクラウド 空き家対策に民泊活用 民泊向けリノベーションサービス開始
○シノケン シノケングループが民泊対応型マンションを新規開発
○AMBITION アドベンチャー、民泊物件の宿泊予約・販売に向けてアンビジョンと事業提携
○アドベンチャー アドベンチャー、民泊物件の宿泊予約・販売に向けてアンビジョンと事業提携
○ネクスト 2016年6月より、民泊予約サービスの試験運用開始
○エボラブルアジア エボラブルアジア、ディア・ライフと事業提携「渡航券から民泊まで」を一本化
△ディアライフ エボラブルアジア、ディア・ライフと事業提携「渡航券から民泊まで」を一本化
△メタップス 民泊事業参入を支援 〜国内3万件超の民泊物件データを活用したデータ解析サービスを開始〜

■越境EC
Hamee 「越境EC」の加速化を推進!ネクストエンジンxLive Commerce業務提携を開始
ジェネパ 岡本洋明社長に聞く「ジェネパの現状と今後は?」 越境EC拡大に意欲
ラクーン 越境 EC サービス『SD export』、輸送手段の追加 により流通額が前月対比で約3倍に増加 今後の 拡大の兆しへ
アライドアーキ 越境ECなどの海外進出を行う国内企業に向けて、世界各国・地域の言語や文化に最適化したFacebook広告運用をワンストップで支援するパッケージサービスをリリース
プラッツ 日本の介護用品、中国ネット通販 現地政府系と日系5社
アウンコンサル 越境EC支援サービス「Gec」(Global ECommerce)
TOKYO BASE ※旧STUDIOUS
ディーエムエス ディーエムエス/越境EC物流を開始/海外企業向け販売サイトと提携
ブランジスタ 越境ECサポート開始
エニグモ ソーシャル・ショッピングサイト「BUYMA」を運営
日本トリム 中国における病院運営事業へ参入

■フィンテック
※リンクはフィンテック祭りが起きてから(2015/12以降)出たIR
◇ブロックチェーン
インフォテリア ブロックチェーンの会社テックビューロと協業(mijin環境レンタル)
さくらインターネット ブロックチェーンの会社テックビューロと協業(mijinとASTERIA WARP連携)
アイリッジ ブロックチェーンの会社テックビューロと協業(mijinとO2O連携)
ロックオン ブロックチェーンの会社テックビューロと協業(mijinをEコマースに応用)
オウケイウェイヴ ブロックチェーンの会社テックビューロと協業(mijinで知財販売の決済や ユーザー認証、サポートキュー)
SJI SJIとテックビューロがブロックチェーン技術のフィンテック実証実験と販売に向けての協業を開始 フィンテック戦略室の設置のお知らせ
フィスコ フィスコとテックビューロが事業提携し、ブロックチェーン技術による情報配信の実証実験とビットコインマーケット情報の配信試験を検討
GMOインターネット GMOインターネットとテックビューロが業務提携しブロックチェーン技術によるゲーム用バックエンドエンジンを共同開発
ジグソー 通信事業者ネットワーク内において基地局/交換局ノードベースのブロックチェーン基盤を構築
セレス ブロックチェーンの会社Orbに出資、フィンテック協会加入
弁護士ドットコム 暗号通貨とブロックチェーン技術の本流といえるビットコインのブロックチェーンと2-Way PEGで連動する「サイドチェーン」をビジネスとするBlockstreamと連携して同社の電子契約サービス「CloudSign」に基づく「日本の商習慣に最適化した」スマートコントラクト・システムの開発を検討
ISID がみずほFG 、日本マイクロソフトら4社とブロックチェーンの実証試験を開始すると発表
アドウェイズ Orbに出資
ユナイテッド Orbに出資
アイビーシー コンセンサス・ベイスとブロックチェーン(分散台帳技術)分野で業務提携

◇仮想通貨
マネーパートナーズ 2016年3月までにビットコインのFX取り扱いを目指す、大手ビットコイン取引所Krakenと業務提携
セレス 自社ポイントとビットコインの連携・ビットコイン会社に出資 東大発ベンチャーとビットコイン・アプリケーションの共同開発で業務提携
メタップス SPIKEコイン(※仮想通貨でなく電子マネー)、SPIKEマーケット、SPIKE(ネット決済)で数兆円規模の市場を目指す。オンライン決済プラットフォーム「SPIKE」を活用した「SPIKE Fintech Platform」の提供
リミックス ビットコイン交換所運営子会社を設立
リアルワールド bitFlyerとの業務提携でビットコインとポイント交換
VOYAGE bitFlyer社と提携し PeXポイントからビットコインへの交換開始

◇電子決済
トレイダーズ フィンテック企業Licuidと合弁会社を設立。イオン銀行がLicuidの技術で指紋認証決済
メタップス SPIKEコイン(※仮想通貨でなく電子マネー)、SPIKEマーケット、SPIKE(ネット決済)で数兆円規模の市場を目指す。オンライン決済プラットフォーム「SPIKE」を活用した「SPIKE Fintech Platform」の提供
インテリジェント ウェイブ カード決済システム首位(四季報より)
ラクーン 決済代行「Paid」がフィンテック協会に加入「Paid」がLINE@に対応
ビリングシステム スマホ決済PowaTag。中国「銀聯モバイル決済サービス」でPowaTagがサービス
フライト マルチカード対応のモバイル決済ハードウェアincredit、スマートデバイス電子決済Payment Meister、EU圏Credoraxとの業務提携に関するお知らせ~EU市場に向け新製品「Incredist Premium」を投入しmPOS事業を展開~
SJI きちりが展開する飲食店のビットコイン等による決済システムの開発について
ストライダーズ スリランカにおけるフィンテック企業への投資に関するお知らせ

◇その他
voyage FinTech領域の研究開発を行う「FinTech Lab」を新設
ショーケース O2Oをはじめ、FinTech(金融技術)やIoTなど先端応用技術の研究・開発を行う専門組織「Showcase Lab.」を新設
ベリサーブ 金融機関とFintech企業が参加するコンソーシアム( FIFJ )に参加しました。
アクリーティブ 有名サイトで紹介
ジャパンインベストメントアドバイザー  IPOコンサルティング事業の開始について
ブレインパッド 金融機関向けフィンテックシステム開発
サイオステクノロジー フィンテック(金融+IT)サービスの整備急ぐ(四季報より)
インフォマート 3メガバンクとの連携で『FinTech分野』へ参入

■ペロブスカイト太陽電池

■宇宙
・日東製網 JAXAからの依頼を受け、電流を流せるアルミワイヤとステンレス繊維で編んだ導電性テザーと呼ばれる特殊な網を開発、JAXAと導電性テザーを使った宇宙ごみ除去システムを開発
・ジグソー 月や小惑星における水などの資源探査を目的とする自律制御ロボット『宇宙群ロボット』の共同研究開発を開始
・セック 科学衛星や惑星探査機の搭載エンベデッドシステム、天体望遠鏡制御システム、これら観測データの解析システム、各種研究機関向けの技術アプリケーションを提供
・中国工業 時価総額20億 JAXAと共同で宇宙用燃料電池車のタンクを開発、2020年代での月や火星での使用を目指す
・明星電気 温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」、月周回衛星「かぐや」といった日本発の人工衛星に機器の提供
・カーリットホールディングス ロケット向け固体推進薬原料となる「過塩素酸アンモニウム」を製造する国内唯一のメーカー

■炭素
◇グラフェン
GSIクレオス 特殊形状のカーボンナノチューブ(CNT)で次世代製品の実用化に乗り出す。自社の研究開発拠点で約1年かけて実証試験を行い、2016年度中にも量産技術を確立する(グラフェンを重ねた構造を持つ「カップ積層型CNT」。通常のCNTよりも分散性、密着性に優れる)
◇カーボンナノチューブ
GSIクレオス 上記参照
◇カーボンプラスチック
阿波製紙 炭素繊維強化プラスチック(CFRP)
グラファイトデザイン CFRP(炭素繊維強化プラスティック)
◇炭素繊維
日華化学 高い強度で短時間に炭素繊維を固める新たな樹脂の開発
サカイオーベックス 炭素繊維はスポーツカー用途に絞り込み、海外メーカー攻略。東レと親密
テクノスマート 炭素繊維およびセラミック熱処理装置
グラファイトデザイン  炭素繊維(カーボン繊維)を使用した各種パイプ成型品の製造
◆東ㇾ関連
サカイオーベック 炭素繊維はスポーツカー用途に絞り込み、海外メーカー攻略。東大株主で親密
蝶理 繊維商社の老舗、東レ子会社
GSIクレオス 繊維を中心とする専門商社。東株主
◇パワー半導体
東洋炭素 「SiC高品質薄板化エピウエハ」の製品開発に成功
◇その他
戸田工業 メタン直接改質法によるLIBマリモ状多層CNT-Si系負極材料の開発及び事業化
サカイオーベックス 豪州著名カーレースへの参加チームに車体用炭素繊維素材提供

■人口知能
◎ディープラーニング系
・ブレインパッド 55億貸借 自然言語処理エンジンの「Mynd plus(マインドプラス)」の提供を開始。「Mynd plus」は今後も、自然言語処理、人工知能、機械学習、深層学習技術などの研究開発を通じ、サービス精度の向上や新サービスの開発を行っていく予定
人工知能のビジネス活用を支援する「機械学習/ディープラーニング活用サービス」の提供を開始
・データセクション 54億 人工知能(Deep Learning)を活用した不適切画像フィルタリングサービスを提供
・モルフォ 290億 人間の脳の構造を模して機械に情報を学習させる技術であるディープラーニングを利用した新しい画像認識技術を使い、自動車のドアミラーやバックミラーを車載カメラの映像で代替させる電子ミラーの開発(デンソーと業務提携)
・メタップス 254億 AI(人工知能)が様々な角度からアプリの成功パターンを学習し、アプリ開発者が勘や経験に頼らず、データを活用して様々な意思決定を行うためのアプリ収益化プラットフォームを展開。消費者の買い物などお金の流れの分析につなげられる人工知能(AI)ソフト『ラプラス』を発売
・イーガーディアン 42億 世界トップクラスの画像認識の機械学習システム(人工知能)を持つ東京大学大学院原田研究室とイーガーディアンが共同で開発したディープラーニングを活用した人工知能型画像認識システム「ROKA SOLUTION」を提供
・ALBERT 人工知能・ディープラーニングのビジネス応用を支援する サービスの提供開始に関するお知らせ
○機械学習系
・フィックスターズ 機械学習画像処理
・テクノスジャパン 148億 子会社が統計アルゴリズムを活用した人工知能製品「scorobo」をクラウドSaaSベースで提供。ZMPとも提携
・サイオス 46億 機械学習技術を搭載した. IT オペレーション分析の新製品「SIOS iQ™」を発表
・ホットリンク 55億 「クチコミ@係長」シリーズに機械学習を利用した機能を追加
・アルベルト 37億 ALBERT、人工知能関連事業強化を目的に電気通信大学と共同研究を開始
・Hamee 48億 人工知能・機械学習を研究する「ネクストエンジンAIラボ」を新設
△その他
・UBIC 300億 独自のアルゴリズム「Landscaping(ランドスケイピイング)」を用いた人工知能である「KIBIT(キビット)」を開発
・ロックオン 136億 ビッグデータ、人工知能、IoT を活用し、リアル領域を含めたマーケティングを支援する「マーケティング ロボット カンパニー」へなるという決意だけ発表
・日本ラッド 30億 極めて高い映像検索性で、大幅な省時間・省力化を実現、AI(人工知能)を活用した映像インデックスシステム「vAnalyzer」(ブイアナライザー)β版をリリース
・SJI、フィスコ フィスコAI株価自動予測システムを開発~フィンテック分野に注力するシステム開発子会社SJIと連携~
人工知能(AI)分野における共同研究のお知らせ
・イード レイ・フロンティアと資本業務提携し、メディアでのAI活用を推進
・インベスターズクラウド TATERU × AI(人工知能)リアルエステートテックにAIの活用開始 東京大学発ベンチャー パークシャテクノロジー社と「TATERU Bot AI」共同開発に着手

■AR・VR
アスカネット エアリアル開発
ピクセラ ※低時価総額 VRを活用した法人向けの360度映像配信サービスなどを開始するほか、4K動画を撮影できるSphericamの360度ビデオカメラ「Sphericam 2」を販売
ジグソー Kudan Limited(AR技術、ARエンジン、スマートデバイス向けのARプラットフォームの運営を行う企業)とパートナー契約を締結
サイバネットシステム 拡張現実(AR:Augmented Reality)技術を採用したアプリを開発。3次元ダイレクトモデラーの国内出荷。2016年1月販売開始予定のARアプリ開発ツール「SmartAR」はソニーと共同研究
テクノホライズン Virtual Reality 360°(全天球パノラマ)動画撮影システムにおけるVideoStitch社(仏)との業務提携
サン電子 AR分野で高い技術を持つイスラエル企業を買収し、新たなARシステムを開発
スターティア オリジナルのARコンテンツを簡単に作成できる新サービス「ActiBook AR」を提供。企業向けAR制作ソフト「COCOAR」
カヤック AR頑張ってる企業
ユークス 内田明理、仮想世界と現実を融合させる新企画「AR performers」を発表
↓未上場でVR凄い会社
ネクストシステム
VRテクノセンター
ソリッドレイ研究所
kudan

■MR
JIG-SAW 資本・業務提携先のKudan社(英国)がMRを生成するエンジンをリリース
メディア工房 ARやMRなどのコンテンツ開発を手掛ける米DoubleMe社と資本・業務提携し、ファッションイベントなどライブイベントで使用する許諾権を得た
クリーク・アンド・リバー VR端末を製造・販売する中国のアイデアレンズ社と共同でARやVR、MRに特化した会社を設立
Jストリーム 子会社が年賀R&D企画としてMRブレインストーミング(複数人が集まって自由に意見を述べる方法)アプリケーション「ぶれすとり!」を年初に公開
レイ 映像などのMRコンテンツを作る技術を確立済
ブロードリーフ ARやMRなどのコンテンツ開発を手掛ける米DoubleMe社と業務提携契約

■ゲノム編集
ゲノム編集技術、4月中にも国が見解 科技相が方針
トランスG ゲノム編集マウス
ヘリオス ヘリオスが米バイオ企業とゲノム編集のiPS細胞への応用に関する共同研究契約を締結

■子育て支援
幼児活動研究所 63億 全国の幼稚園、保育園で体育指導。園経営コンサルも
サクセス 76億 病院等事業所内の保育所受託と公的保育施設運営。業界3位。
JP 300億 保育園運営等の子育て支援最大手。独立系
グローバル 230億

■デジタル教科書
・チエル 主業務
・イーブック ebook・電子ブック作成ソフトActiBook(アクティブック)でデジタル教材作成支援
・スターティア 電子ブック作成ソフト「ActiBook」、SaaS型電子ブック作成ツール「ActiBook SaaS」といった電子書籍の作成を支援するサービスを展開
・ウィザス レビックグローバル買収、住友商事・アルクと業務提携等でデジタル教材注力
・テクノHR 2015年6月15日、同社のグループ会社であるエルモ社は学校や教育機関向けにワイヤレス書画カメラMO-1w用「バッテリーユニット」を発売
・アイスタディ ブイキューブ子会社でWeb会議などコミュニケーションサービス提供
・フュートレック 子会社スーパーワンが高校でタブレットを使用したICT活用教育の実証実験を2015年に実施
・ACCESS 教材向け電子書籍ビューワ 「PUBLUS®Reader for Education」を開発
↓ネットワーク機器関連
アライドHD コレガNW機器販売※低位なのでマネゲ化しただけか?!
ビーマップ
ウチダエスコ

■コネクテッドカー
エディア 成長可能性に関する説明資料で少し言及
日本エンター・スマートバリュー  業務資本提携でコネクテッドカーに言及
図研エルミック IoT社会のなかでIPセキュリティ、産業、車載通信に経営資源を投入
ネクス・ブレインパッド 車載通信デバイスを活用したコネクテッドカー・プラットフォーム構築における協業に合意
図研エルミック

■有機EL ※時価総額業績等は2016/06/09時点
・ウインテスト 8億 赤字 OLED(有機EL)検査
・スガイ化学 15億 ギリ黒転 貸借 HP代表挨拶「有機ELやヘルスケア関連など新しい有機材料の開発にも取り組んでいます」
・マナック 38億 PER15倍PBR0.4倍業績拡大 ディスプレイ用の有機EL材料などの情報記録材の原料を製造
・ケミプロ 46億 PER37業績拡大 貸借 会社HP「有機ELに関する研究には十数年前から取り組んでおります。有機EL関連の特許も多数出願しています」四季報「有機EL材料の福島新工場は量産化遅れるが、アイフォーン18年新型モデルでのELパネル搭載計画が支援」
・倉元 49億 有機EL用平滑ITO膜
・東洋合成 52億 PER17倍35%減益予想 アレイ形成工程において用いられるフォトレジストに、ポジ型感光材
タツモ 62億 PER10倍 有機EL(照明)製造装置
・ジオマテック 65億 PER24倍PBR0.35倍配当4.2%黒転予想 ITO膜
・ダイニック 70億 PER10倍PBR0.3倍25%配当3%増益予想 有機ELディスプレーに不可欠な水分ゲッターを開発
・昭和真空 76億 PER9.4倍PBR0.8倍配当3.7%21%減益予想 R&D用有機EL素子蒸着装置『Various』は、有機EL素子構造の最適化を、効率よく行える装置。有機EL素子の試作に最適
・トリケミカル 好業績で既に上げてる 138億 有機EL材料
・保土谷 注力で既に上げてる 233億 貸借 正孔輸送材、電子輸送材を開発、有機ELの長寿命化、高耐久性を実現するとともに、発光材、ホール注入材などの材料に関しても保土谷化学グループとして鋭意開発。有機EL材料のリーディングカンパニー。サムスンに供給
・レーザーテック 330億 フィスコで有機EL関連として報じられるが不明
・ブイテクノロジー 484億 業績拡大予想で既に上げてる 貸借 スマホ用の有機ELパネルの画質をフルハイビジョンの4倍の「4K」に高める製造技術を開発。LGディスプレーに供給
・平田機工 有機EL注力業績拡大で既に上げてる 605億 貸借 子会社(有機EL関連の受託研究・開発及び有機ELパネル製造・販売)で注力
・ダブルスコープ 好業績で既に上げてる 946億 貸借
・アルバック 1800億 貸借 有機EL成膜装置
・出光興産 3900億 貸借 世界最高レベルの性能を持つ有機EL材料を提供するとともに、長年培ってきた技術をベースに最適なデバイス構成の提案など、トータルソリューションを提供
・ワイエイシイ 90億 PER8倍PBR0.6倍配当2.3% 貸借 有機EL向けエッチング装置に特需期待
・ニコン 6000億 液晶パネルなどの露光装置好調(露光装置は基盤に回路を描くプロセスが共通している有機ELでも使われる)

■半導体製造装置(3D-NAND) ※2016年夏、日本株全面調整の中、業績も伴ない時価総額不問で軒並み年初来高値更新
・ホロン 18億 半導体電子ビーム測定・検査装置専業
・アピックヤマダ 40億 半導体後工程装置メーカー。樹脂封止成形装置で大手。高単価最新機の半導体WLP注力
・日本電子材料 50億 半導体検査用プローブカード大手。次世代半導体用プローブカードやテスト関連製品の市場投入を目指す
・新報国製鉄 55億 高炉依存から半導体や液晶製造装置向けに急傾斜
・アバールデータ 66億 半導体製造装置など各種機器用モジュールメーカー
・ヨコオ 133億 自動車用アンテナ国内大手。半導体・スマホ用の回路検査機器が収益源
・トリケミカル研究所 135億 半導体業界の微細加工化に伴い高機能材料の需要が増加。国内外で付加価値高い最先端の成膜・配線材料が数量続伸、粗利益に大きく貢献
・ローツェ 362億 半導体や液晶工場に導入されるウエハ、ガラス基板の搬送装置を製造
・レーザーテック 490億 半導体マスク欠陥検査装置が柱。マスクブランクス検査装置シェア100%
・日本マイクロニクス 5399億 ウエハ等検査の半導体機器、液晶ディスプレー等の検査装置が主力
・東京精密 1094億 計測機器製造の精密位置決め技術生かし半導体製造装置に展開。ウエハテスト用では世界首位
・アルバック 1328億 半導体製造装置に加え有機ELパネルの製造
・トクヤマ 1542億 半導体用の多結晶シリコンでは世界3大企業の一角
・日新電機 1725億 半導体・FPDの製造で使用されるイオン注入装置
・日立国際電気 1922億 半導体製造装置を主力としており、3D-NANDでは成膜装置を手掛ける
・SUMCO 2575億 旧住友金属と三菱マテリアルのシリコンウエハを統合、コマツ系も合流。半導体用世界首位級
・アドバンテスト 3011億 半導体検査装置で世界シェア大、DRAM用は首位。SSD試験装置は伸び続く。産業用SSD向けハイエンドNANDに対応可能な半導体試験装置へ引き合い強い。
・SCREENホールディングス 3357億 半導体製造装置の大手、うちウエハ洗浄装置では世界断トツ。液晶製造装置(有機EL)や印刷機器も展開
・ディスコ 4083億 NAND向けの薄化装置やダイサーの需要が拡大
・日立ハイテク 5192億 日立の計測器・半導体装置部門統合
・東京エレクトロン 15430億 半導体製造装置で世界4位。前工程用に強み。3次元NAND向け拡大
・信越化学工業 32442億 塩化ビニル樹脂、半導体シリコンウエハで世界首位

■ライドシェア
モバイルクリエイト タクシーやバス向けに車両などの移動体管理システム提供
ユビテック オリックス自動車にカーシェアリング用車載システムを開発
ガイアックス 子会社が長距離ライドシェアnottecoを運営

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-26 16:36 | カテゴリ:所見日記
今日はなんかはてなS高とか水素とかジカとかアスカとかシャープ第二幕とかあったようですが、マネパで全部どうでもよくなったのですが、一応簡単に触れておきます。

・昨日IPO撃沈はてな、はてななS高
・川崎ジカ寄天ニックス独歩S高
・新聞水素宮入NFK
・新聞アスカ奮起
・シャープ隠し?借金3500億鴻海ビビって契約延期でトップ会談

さて、今日の本題は持ち越していた3000株のマネーパートナーズです。

まず朝は予想通りGU。
んでそれを踏まえて朝の予想は↓でした。
■高値で揉んで空売り貯めて昼休みか大引け後に売り禁だけどいずれにせよS高引け
ところが500円超えたあたりから急に弱くなりました。
すぐに自分の考えを90度変えて利益確定 +424,726 @480
未練タラタラで6000株買い戻して損切 -27,465 @488→@476
んでここでさらに90度考えを変えて4000株空売り @475
順調に死んでいくマネパを「往復取れたぜ」とニヤニヤしながら空売り放置
IR出たら空売り担がれるので、空売りは大引け決済する事に
後場底を打った辺りからジリ高から急に買いが入り出す
すぐに自分の考えを90度変えて空売り利益確定 +97,545 @450
↓ここから未練タラタラあべこべ下手糞トレードの始まり
やっぱり下がると4000株空売りして上がって損切 -23,454 @454→@461
だったらやっぱり買いだ!と3000株JCして損切 -33,181 @474→@463
いや!やっぱり上がるはず!!と3000株JCして損切 -48,281 @470→@454
やっぱり下がるんだよ!暴落するよ!と底で3000株空売りして急騰損切 -93,240 @455→486

ここで完全に心が折れて、「もうマネパいじらない!((o((≧з≦)o))プリプリ」って思ったのですが、板をずっと見てたら、
「どう考えても上でしょ?!いや、今回はまじで上でしょ?」
と思ってまたしてもJCでしたが、3000株を@487で買いました
そしてS高を確信してさらに3000株@492で買い増し

後は狂ったように乱高下する板を眺めながらひたすら祈るのみ

↓以下塩漬けマンのお祈り
「南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏!上がって上がって上がって!奇跡カモンカモンカモン」
「おっしゃーーー!どんどんどんど上がる上がる・・・・あっーーー特売きたぁあああああ!死んだぁあああああ」
「か~ら~の~復活ぅううううう・・・あ・・・あ・・・あ・・・ダメダメダメ下がっちゃらめぇえええええええ」
「やめてぇええええ~~~~らめらめらめぇええええええ」
「か~ら~の~復活ぅううううう GOGOGOGOマネパでLet's GO!」
「後1分長い!!もういい!!ここでいいから終わってぇえええ・・・いやいやいやストッポこぉぉぉい!!!!」
「うぉおおおおおお特買ボンバー炸裂skdfじゃしうふぁえfじゃsklふさldfくあsf ごぉぉぉぉぉぉるぅぅぅぅぅぅ アーメン」


ラスト5分は5時間ぐらいに感じましたよ(ノω・、) ウゥ・・

結局ストップ高で引けました(`・ω・´)キリッ
マネパ確定損益 +296,650 ※途中の下手糞トレードで相当減らした
マネパホールド含み損益 +308,463 ※株数3000→6000の倍化成功

今日空売り・・・溜まってるのかな・・・
一時撃沈した時に売り方結構撤退してると思うのです。
そして後場のあの尋常じゃない急上昇で空売り入れる鉄の勇気を持った人なんているのでしょうか・・・
まぁそれは塩漬けマンの主観であって、実際どうなっているかは、日証金速報を楽しみにしましょう。

今日は疲れたのでこの辺で・・・アーメン

●ホールド中銘柄含み損益●
ユーグレナ【空売】 +24,729
かんぽ生命【空売】 -4,468
ゆうちょ銀行【空売】 +84,508
ソフトバンク【空売】 +2,599
日経ダブルブル【空売】 -16,851
マネパ +308,463
ディアライフ -54,000
神島化学 -84,000
ソニー -10,000

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-25 16:20 | カテゴリ:所見日記
まず昨日の仮想通貨祭りですが、以下の結果
セレス +2.6%
メタップス -3.9%
リアルワールド -0.8%
マネパG +20% S高
GMOメディア +17% S高
VOYAGE +11%

生き残ったのは3銘柄ですが・・・これは予想外でした。
特に昨日強かったセレスがこんなに弱いとは・・・

塩漬けマンはマネパ持ち越す気満々でした。
今日は高値で揉んで空売りを貯める日と思っていたからです。

実際その通りの動きでしたが、予想外に弱い他の関連銘柄を見て弱気になって、売ろうか迷いましたが、とりあえず歩み板を監視して大口が来てるかずっと監視していました。

んで勝負あったようなので、安心して持ち越しました。
後は今日の日証金貸借が大事になります。

まぁマネゲですので、参加している人はちゃんと天井で売り抜けて下さいね。
塩漬けマンは空売りで往復行けたらいいなと思っていますが、売り禁になるなら、空売りは諦めます。
無理に空売りするリスクを犯す必要はないかなと。

後フィンテック関連ではフィスコが以下のレポートでフィスコ3兄弟が奮起
Forbes Japan(4月号)に、SJIのフィンテック戦略の記事が掲載されました。
フィスコ +20% 一時S高
SJI +22% 一時S高
ネクス +8%
SJIがS高行った時に空売りしようと思ったのですが、勇気が出なかったです(´・ω・`)しょぼーん
まぁ空売りは無理してはいけません。命まで取られますからね!

尚フィンテック関連では最近怪しい値動きだったラクーンが引け後に四半期決算と同時に以下のIR
平成28年4月期(第20期)配当予想の修正に関するお知らせ
「FinTech」ファンドへの出資に関するお知らせ
これも貸借なので激しくなりそうです。

さて、今日の本題シャープ
ついにシャープ劇場に一旦終止符が打たれました。
シャープ、鴻海が買収 7000億円規模支援
まず日経新聞がいつもの「盗聴でもしてんのかい?」っていう飛ばし記事でシャープ株乱高下。
なんかもう+5%~-5%とか激しく動いていましたよ。
んでどうなるのかと眺めていたら、急に売買が停止しました。
シャープ、鴻海に第三者割当増資 出資4890億円
!!!増資!!しかも4890億円?!
そしてシャープから正式発表
第三者割当による新株式の発行並びに親会社、主要株主である筆頭株主及び主要株主の異動に関するお知らせ
→売買再開→株価暴落-14%引け・・・
正直、今回の騒動が始まった時に最初考えたのは、「これって絶対増資するでしょ。株主だけ損する奴でしょ?!」って思ったのですが、熱狂の渦の中でそんな事は忘れていました。
それどころか、熱狂に当てられて、「鴻海傘下で復活するなら買いでしょ!」なんて考えていました。
マネゲですから熱狂したら負けです。
今戦っている仮想通貨祭りも冷静に天井を見極めて売り抜けたいです(`・ω・´)キリッ

後はやっぱりソニーに未練タラタラなので買い戻してしまいました(´・ω・`)しょぼーん
ソニーは第三四半期決算で通期超過の超絶決算で大復活なのに売り込まれているのは、通期上方修正していないので、成長鈍化懸念(主力のイメージセンサーがスマフォ等の需要減少懸念)だと思います。
復活したばっかりで早くも成長鈍化って・・・市場ってシビアだと思いますが、塩漬けマンがこだわっているのは、やはりプレイステーションVR期待です。
※他にもZMP始め、有望なベンチャーに資本業務提携して生まれ変わろうとしているのも高評価

↓これがVRゲームの最前線です!あのIBMSAOを作る(※イベント、デモでしょうが)そうですよ!
ついに「SAO」実現か…IBMによる『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』テスター募集開始
公式サイト
むしろIBM株買いたい!ベータテストなら参加してベーターになってたのにな(つω`*)テヘ
てか、IBMみたいな外国の大企業が、SAOなんていう日本のマイナーな萌ハーレムアニメをプロモーションに利用するのですね・・・アニメ人気恐るべし・・・

多分VRゲームは、任天堂のWii以来の衝撃だと思うのですけど・・・
とりあえず本当にIBMがSAOを作ったら、現実世界をアーリーリタイヤして、SAOの中で第二の人生を過ごしたいので、それまでアーリーリタイヤ出来るだけの資金を稼がないとです(´・ω・`)しょぼーん

後はやはり外部環境が悪いので、Sポジをせっせと仕込みました。
・イギリスEU離脱懸念は前書いた通り
・アメリカ大統領選挙・・・全員アンチ日本(特に円安政策)じゃね?てかまともな人いなくね?
・G20多分、期待外れどころか、日本も為替操作国として批判されそう・・・


そしてG20を控える中国がなんと-5%・・・今現在、-6.41%です・・・介入しててこれ??

とはいえ、ロングポジションのヘッジになるぐらいしか仕込んでないです。
何しろ塩漬けマンのロングポジションは日経絶好調の今日マイナスとかという糞株ですから(´・ω・`)しょぼーん
しかも今日は不動産・建設祭りの様相ですよ!
こないだ損切した積水ハウスが+5%!!不動産も全面高!!
塩漬けマンの持ってる不動産ディアライフ-0.69%・・・(´・ω・`)しょぼーん

マイナス金利政策のせいで資金が向かう先、ノンバンク・不動産・建設等が今賑わっています。
ロングを仕込むならこういうセクターでいい銘柄を見つけたいですよね。

そうそう、IPOのはては初値が高すぎ(公募の約3.7倍)で寄ったのでスルーしました。
覚悟はしてましたが、なかなかの値動きだったようですね。
でもこれでS安行かないのは逆に強いなとすら思いました。

●ホールド中銘柄含み損益●
ユーグレナ【空売】 +18,187
かんぽ生命保険【空売】 -16,431
ゆうちょ銀行【空売】 +77,547
ソフトバンク【空売】 +4,233
日経ダブルブル【空売】 -12,816
マネーパートナーズ +367,825
ディア・ライフ -57,000
神島化学 -84,000
ソニー -12,000

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-24 16:32 | カテゴリ:所見日記
日経軟調でしたが、新興は強かったです!

特に今日は以下のニュースをきっかけに仮想通貨祭りが起きました。
そしてそれはフィンテック全般に波及しました。
仮想通貨を「貨幣」認定 金融庁、法改正で決済手段に

「あ~、セレスとメタップス来るだろうな」
と思ったのですがGU気配過ぎて見送ったら、二つとも寄り底で凄く強かったです

しかしこの祭りに載らない手はないなと思ってまだ出遅れてたマネーパートナーズを買っておきました。

今回の仮想通貨祭りの主役達です。
セレス 時価総額128億 S高
ブロックチェーンの会社Orbに出資
ビットバンクと業務資本提携し、自社ポイントとビットコインの連携
ビットフライヤーと業務提携し、自社ポイントとビットコインの連携

メタップス 時価総額246億 +22%
SPIKEコイン、SPIKEマーケット、SPIKE(ネット決済)で数兆円規模の市場を目指す
オンライン決済プラットフォーム「SPIKE」を活用した「SPIKE Fintech Platform」の提供
上記関連で今日出したIRが↓コチラ
メタップス、「SPIKE Fintech Platform」第1弾 ネット専業M&A仲介サービス「SPIKEマッチング」を開始 〜金融機関と協業し、人工知能による最適なM&Aマッチングを〜
※注意しないといけないのは、SPIKEコインは仮想通貨でなく電子マネーです。電子マネーと仮想通貨は法律からして全く違います。
※ただし、SPIKEコインは持っているだけで1%の利息がつきます。低金利時代これは大きいです。

リアルワールド 時価総額84億 S高
bitFlyerとの業務提携でビットコインとポイント交換

GMOメディア 時価総額53億 S高
ビットコインとポイント交換
※グループ会社のGMOペイントゲートウェイがbitFlyerと資本業務提携

マネーパートナーズ 時価総額124億 S高
アメリカの大手ビットコイン取引所Kraken(クラーケン)との「業務提携に係る基本合意
→マネパの提供するFXで、ビットコインの取り扱いを2016年3月までに開始する可能性(ソースはコチラ
※直近にFXでビットコイン取り扱い開始のIRが出れば熱い

尚、例によって所詮マネーゲームですので、JC厳禁の暴騰即売り、損切素早くは鉄則ですので、リスク取れない人は今からの参戦はしない方がいいと思います。
こう書いても買っちゃう人いるのですが、マネゲですので完全自己責任でお願いします。
後、マネゲですからベストは売り買いの往復で取る事です。下がるなら上記銘柄の空売り狙ってもいいと思いますが、売りは命までと言いますので、空売りこそ完全自己責任でお願いします。

↓フィンテック関連 ※もう増えすぎてて何がなんだかです(´・ω・`)しょぼーん
20160224fintec.jpg

後、上記の中でジグソー(S高)ですが、これはフィンテックとかで上げているわけではありません。
とりあえず今日上げたのは、以下のIRで
商号変更及び定款一部変更に関するお知らせ
12. 電力供給及び販売その他電気事業
13. インターネットを利用した金融業
14. 損害保険代理業及び生命保険の募集に関する業務
15.宇宙開発、資源開発、エネルギー供給、都市開発、海洋開発に関する事業並びにこれらに関するシステム設計、データ処理、通信、監視、マネジメント及び自動制御

のような文言が追加されていたからですが、たかが定款変更でここまで株価を上げるのには、勿論銘柄に底力がなければいけません。
ジグソーの材料はIoT、VR、ZMP、ブロックチェーンと全ての人気材料を揃えているのですが、これに加えて四季報先取りで、業績急拡大思惑が報じられています。
※内容は1000円払って四季報先取りを読むか、各証券会社で大抵四季報先取りの内容は読めるようになっていると思うので、それで確認してください。

後地味に今日は有機EL祭りも来てましたよ。
契機は日経新聞に以下のように報じられたからです。
「有機EL部材市場、日本勢相次ぎ参入 三菱化学など」
ケミプロ +11%
平田機工 +10%
ブイ・テクノロジー +7% ※日経新聞で名前出てたのにね
スガイ化 +6%
倉元 +4%
日新電 +4%

新報国って今日も寄らなかったのですか・・・しかも1000円超えて値幅拡大ですが、さらに三日連続ザラバ中に寄らなかったら、上限だけ値幅2倍ですよね・・・明日凄い事になりそうです。
下で拾っていた人おめでとうございます。

注目のIPOはてなは寄りませんでした。
公募価格800円ですが、さすがに3倍(2400円)より上では買いたくないです(´・ω・`)しょぼーん

●ホールド中銘柄含み損益●
ユーグレナ【空売】 +24,904
かんぽ生命【空売】 +19,105
ゆうちょ銀行【空売】 +103,586
マネーパートナーズ +127,886
ディアライフ -51,000
神島化学 -108,000

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-23 16:27 | カテゴリ:所見日記
今日は持ち越した日経レバの空売り担がれて、まぁ下がると思っていたのでナンピンして売り増してたら、想像以上に下げました。
後ついでにソフトバンクの空売りもしておきました。

んで、ダウ先物も下がってるし、円高も進んでるし、持ち越してみようと思っていたら、ドル円が111円台に突入した時にまたしても「あいつ」が来ました!!

前凄く円高が進んだ時に夜間で、一瞬で2円上げたあのヤバい奴!
今回は1円ぐらいしか上がりませんでしたが・・・

協調介入はありえなくて、単独介入もG20前にやるかな~って感じなので、多分日銀のレートチェックではないでしょうか。
前回2円、今回1円・・・これやりすぎると効果薄くなります。

でも水を差されたので、持ち越しはやめて利益確定しておきました。
日経平均ブル2倍【空売】 28,734
ソフトバンク【空売】 17,338

後は持ち越してたLポジ清算
積水ハウス -27,543
日本曹達 -4,538
JCRファーマ +55,977
ソニー -90,710

んでデイを少々
メタップス -3,551
サン電子【空売】 6,368
ラクーン【空売】 19,970

後は不動産何か持っておきたかったので、まだ成長が見込めて、高配当で民泊材料も出して、一応低時価総額ディアライフを買っておきました。

今はマザーズがチャート的に買いづらいです。
即ち、マネゲも軟調になると思います。
ですので、直近マネゲに参加する場合は、材料の精査と暴騰即売りが大事になると思います。

マネゲ以外は、上がってるのを追いかけちゃダメ!下がったら買って、上がったら売る!!
これちゃんとしないと、今日みたいな大量損切になります(ノω・、) ウゥ・・

ところで最近損切ばかりだから儲かってるのかなと思って損益計算したら、まだ今月+100万でした。
二番底のリバをしっかり取ったのが大きかったです。
三番底来たら、リバを壮大に取りたいです(`・ω・´)キリッ

さて、塩漬けマンが前から「IR出て暴騰させるはず」と言っていたミナトですが、予想とは違うIRでしたが、出て暴騰しました。
高度なスマートフォン認証技術を利用したフィンテック事業に関する共同出資子会社の設立について
よりによってフィンテックとは、あざといな~って思いました。
んで、増資組の700万株が売り浴びせられるはずなので、寄り天ナイアガラになる可能性が高いので、塩漬けマンはスルーしました。

今日の出来高は約1700万株。
これで101円で買った増資組の内、売りたかった人は見事利益確定で売り抜けましたね。

次は5月4日(予想)から94円約500万株の増資株が売れるようになります。
そのため株価は少なくとも94円以上にしてくると思うのですが、問題があります。
今回捕まった1700万株分のゾンビ株(※回転組もいるでしょうから、もっと少ないかも)がいますので、次に向けて株価を上げていくのは大変だと思います・・・

とはいえ、今回のミナトIR暴騰は読んでいたので、ホールドしておいて、今日売れば、+30万ぐらいは抜けました。
これを逃したのは痛いです(´・ω・`)しょぼーん
多分次のIRは本命の「買収完了IR」だと思いますが・・・今日派手に寄り天かましてくれたせいで、買いづらくなりました(´・ω・`)しょぼーん
株価が94円以下にならない限り諦めようと思います。

さて、明日は普通株今年初のIPOはてながあります。
吸収金額 6.94億円
時価総額 21.2億円

ロックアップはほぼ完ぺきにかかっているので、需給がよいため、初値暴騰が予想されます。
すなわち・・・大口来ないかも・・・
AppBankみたいに全員参加型になれば熱いですが・・・AppBankは結構低く寄りましたよね。。。
はてな自体は知名度のある会社ですが、成長するかと言われれば、疑問符が付きます・・・
参加するかは初値次第にしようと思います。

●ホールド中銘柄含み損益●
ユーグレナ【空売】 +18,362
かんぽ生命【空売】 +27,642
ゆうちょ銀行【空売】 +93,625
ディア・ライフ -51,000
神島化学 -99,000

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-22 16:08 | カテゴリ:所見日記
ん~、今日は新興凄く強かったです。
マザーズのチャート見ましたが、6日連続陽線で見事な反発をしていますね!
マザーズって3番底だったのですね・・・3番底のリバは大きいというのを地で行く展開だったのか・・・・

20160222mothers.jpg

一方の日経ですが、+143円と上がったとはいえ、出来高が少ないです。
というか、どんどん減っています・・・閑散に売りなしで上がったとしか思えないです。。。

さて、マネゲに目を移すと、最近塩漬けマンのマネゲ材料選別眼が当てにならなくなっています(´・ω・`)しょぼーん

バイオ燃料材料のヒューマンウェブは人気化せず、買値を下回ったので損切-12,006円
日本エンターは以下の材料で昨日S高で、
株式会社スマートバリューとの業務資本提携に関するお知らせ
貸借も良化してたので、かつて壮絶な踏み上げ相場になったので、これは行けるだろうと思って買って来ず損切-13,148円

個人的にはエヌジェイホールディングスの材料(NTTデータとソシャゲで低時価総額で、ゲームも面白そう)は大きいと思ってマネゲ化すると思っていたのですが、+9%ですが、薄くて全く人気化していませんでした。

というか最近マネゲ事態が起きにくいというのは前書いた通りですが、マイネットとかブルドックみたいな極端なの(典型的な仕手株)に集中してるような気がします。

そんな中今日は以下のニュースで5Gが奮起。
デンソーとNTTドコモ、高度運転支援と自動運転技術の実現に向けた研究開発の協力に合意
~LTEや5Gを利用した車両制御システムの研究開発~

デンソーと業務提携しているモルフォストップ高で、5G関連全面高で、上記とは関係ないですが少しVRも来ていました。

201602225gvr.jpg
gumiは以下の個別材料でS高
海外VR/AR市場への投資を目的としたベンチャーキャピタルファンドに対する出資及びジェネラルパートナーへの参画に関するお知らせ

というか、これでほとんど関係ない5G関連が全面高とか意味不明って思ったし、モルフォのS高もやりすぎだと思ったのですが、事実上がっているので、やはり塩漬けマンの材料センサーが狂っているようです(´・ω・`)しょぼーん

というか、もうどう考えてもITS人口知能5Gの業務的本命(時価総額的にマネゲにはならないし、即ちマネゲ的本命ではない)のデンソー買えばいいじゃんって思って、マネゲじゃないので、デンソーの業績確認したのでが、なんかピークアウトしたっぽいので手が出ませんでした(´・ω・`)しょぼーん

後はシリコンスタジオが以下のIRでストップ高
シリコンスタジオ、ファイナルファンタジーの生みの親、坂口博信氏が率いるミストウォーカーと協業新作タイトルの共同開発を開始

他にも今日はマザーズ絶好調なので随所でマネゲ起きていたようですよ・・・塩漬けマンは勝てる気がしないので、今は無理すべき時でないと思って、以下のポジション調整をして待機でした。
エプソン 持ち越し損切 -20000
日経レバ 空売り
ユーグレナ 空売り

さて、外部環境ですが、今まで問題なかった英国までもが牙を剥くかもしれません。
EU離脱リスクです。
英国民が6月23日に行われる国民投票で、EUに残留するか離脱するかの意思を示すのですが、まだまだ先の話とか、どうせ離脱しないとか、タカを括ってはいけません。
思惑で動くのが市場ですので・・・
実際ドイツ銀行なんて絶対破産しないのに、「懸念」とかいう思惑で世界最弱日経はこんなに調整しました(´・ω・`)しょぼーん
でも、イギリスEU離脱が日本にどう影響するの?・・・どうせ、円高になるんですよ。。。何か起きたら何でもかんでも円高にしとけばいいという世界的流行です(´・ω・`)しょぼーん

直近では26日、27日のG20があり、それに向けて、介入バリバリやってる中国(なんでも中国政府は毎日相場介入するって宣言したというニュースを見ました)は安定しています。
それまでは中国リスクはあんまりないと思います・・・多分ね。

最近損もしてないけですど、利益も出していないので辛い日々ですが、大きなマネゲに乗れるように材料センサーを調整していこうと思います(`・ω・´)キリッ

●ホールド中銘柄含み損益●
日経平均ブル2倍【空売】 -235
ユーグレナ【空売】 +2,845
かんぽ生命【空売】 +30,753
ゆうちょ銀行【空売】 +104,742
積水ハウス -2,918
日本曹達 -21,349
JCRファーマ 42,199
ソニー -57,703
神島化学 -99,000

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-20 00:06 | カテゴリ:勉強や投資情報
クオンツの栄華と崩壊を描いた『ザ・クオンツ』を読みました。


まとめるとこんな感じです。

■基礎知識■
●黎明期●
ルイ・バシュリエ ランダムウォーク仮説・・・株価は予測不能
オズボーン 株価を物理学でモデル化・・・収益率は正規分布となる ※シンプルなモデル
マンデルプロ シンプルなモデルはファットテール(例外的な値動き)に対応出来ないので複雑なモデルを使う事を提唱→無視される
ファーマ 効率的市場仮説・・・株価は常に適正価格
●胎動期●
ソープ 物理学を初めて本格的に投資に利用(デルタヘッジ)したクオンツ、ヘッジファンドのゴットファーザで伝説的存在
ブラック ブラック–ショールズ方程式の開発者
ショールズ ブラック–ショールズ方程式の開発者でノーベル賞を受賞し、巨大クオンツヘッジファンドLTCMの創立者
●繁栄期●
ミュラー モルガンでクオンツドリームチームPDTを率いてシステムトレード「ミダス」を開発しHFTを駆使しモルガンの利益の多くを稼ぐ
グリフィン 実質的なソープの後継者で、世界最大規模かつ、最も成功を収めたヘッジファンド、シタデルの創立者
アスネス ファーマの愛弟子で、ゴールドマンサックスでヘッジファンド「グローバル・アルファ」を生み出し、独立し巨大ヘッジファンドAQRを創立
ワインシュタイン デリバティブ、特にCDSの天才で、ドイツ銀行でヘッジファンドSabaを立ち上げ、莫大な利益をもたらし、数か月無断欠勤しても文句を言われない地位を手に入れる
シモンズ 史上最大の成功を収めたヘッジファンドであり、従業員のほとんどが博士号を持っているクオンツの楽園ルネッサンスの創立者

まず本書は黎明期から説明されていますが、それは前に「ウォール街の物理学者」で紹介した内容と被るので省略。
ソープの活躍とブラックマンデーは「クオンツとブラックマンデー」で紹介したので省略。

ノーベル賞を受賞したショールズが創立した、クオンツヘッジファンドLTCM。
この注目を集めたヘッジファンドはロシア危機で破たんし、ウォール街に衝撃を与えます。
主な理由
・マンデルプロの提唱したファットテールを無視していたため、例外的な値動きに対応出来なかった
・にも関わらず自分達のモデルに絶対的な自信を持っていた
・そのため、ありえない程のレバレッジを掛けていた

→ロシア危機でファットテールが起こり、自信満々だったモデルが対応出来ず、ハイレバレッジだったので一発退場

続いてクオンツの物語は上記の繁栄期の面々に引き継がれていきます。
彼らクオンツが目指したのは、
【ザ・トゥルース】・・・市場がどのように動くのかという普遍的な謎を解明した者だけが手にできる、無限の富を生み出す聖杯
です。
ザ・トゥルースを探究する過程で莫大な富を生み出し、見つけたと思ったザ・トゥルースはしかし、幻であったと気づき、それでもまだ見ぬザ・トゥルースを追い求める戦いがクオンツにかつてない栄華をもたらし、そして金融市場にかつてない破壊をもたらす事になります。

彼らクオンツは、得意の物理学を使い、市場に出現する非効率的価格(適正価格でない状態)を見つけるとピラニアのように襲いかかり、その非効率的価格が効率的価格になる時間差を利用して利幅を抜いていきます。
また多くのストラテジーは、買いと同時に売りポジションも持つヘッジをし、リスク軽減をしていました。
※なので、こういうファンドをヘッジファンドという

しかし、彼らも簡単にザ・トゥルースに近づけた訳ではありません。

以下に貴重なクオンツの失敗例を紹介します。
・アスネス
アスネス率いるAQRはバリュー株を買い、割高株を空売りでヘッジする手法を得意としていました。
即ち、割高株を買うような馬鹿が賢くなる(見切り売りをして株価が下がる)時間差を利用して利益を出すストラテジーでした。
そのため、アスネスは堅実割安なフォードやGMを買い、割高なIT企業を空売りしていました。
しかし、時はLTCM破たんにより、これに介入したFRBが市場に流動性をもたらすために利下げをし、その資金がIT企業に流れ込んでいました。
所謂ITバブルです!
アスネスが買っている割安株は全く上がらないのに、空売りしているIT企業が常識外に暴騰していきます。
アスネスが馬鹿だと思っていた割高株を買う投資家は、アスネスが思う以上に驚異的に馬鹿だったのです。
「どうしてこんな救いがたい馬鹿のために自分が破産しなければいけないんだ」と忸怩たる想いでバブルという嵐が過ぎ去るのを耐えたアスネスは、ITバブルの崩壊(ナスダック指数5000→1114)により、利益を出してこの危機を乗り越える事が出来ました。

・ワインシュタイン
経営危機にあったGMの債券がまるで破産したかのような価格で投げ売りされており、これが適正価格でないと見抜いたワインシュタインは、GMの債券を買い、GM株の空売りでヘッジしました。
しかし何をとち狂ったか、カーコリアンという億万長者がGM株を2800万株公開買付を行うと発表したため、ワインシュタインが空売りしていたGM株は狂ったように急上昇し始めました。
そして債券の方は、格付機関に格下げされ、さらに投げ売りされ、暴落しました。
つまりワインシュタインのポジションは、売り買い両方でやられる事態・・・彼の見つけたザ・トゥルースは幻だったのか・・・しかし彼は市場は合理的な状況にないと判断し、ポジションを積み増していきました。
果たして数か月後、GM株は下落し、債券は上昇し、ワインシュタインは利益を出す事に成功しました。

・・・と不意のアクシデントで苦労した事もありましたが、結局は彼らは自らが見つけた(と思っている)ザ・トゥルースによって、莫大なお金を稼ぎ、ファンドの運用する資金もどんどん増えていきます。

その頃、伝説のクオンツ ソープはウォールストリートから身を引きました。
クオンツ全盛となったウォールストリートでは同じようなストラテジーが氾濫し、非効率的価格の奪い合いが起き、もはや利益を出せなくなったと判断したソープはそっとファンドを閉じました。
または彼は予想していたのかもしれません。
クオンツ全盛となったがために起きる悲劇を・・・

2007年8月6日(月)、運命の日、クオンツ達のポジションが突如損害を出し始めます。
自分達が買っている銘柄が暴落し、売っている銘柄が暴騰しているのです。

クオンツ達は疑心暗鬼に駆られます。
「大きなファンドがポジションを解消している!!どこだ!?なぜだ?!」
どんどん膨らむ損を見ながら情報収集するも、答えは分かりません。

ゴールドマンサックス出身のアスネスはGSに電話をするも、出てすらもらえません。
かつてない損害を1日にして出しており、それはクオンツ達の計算では、「1万年に1回の例外」でしか起こらない事態でした。

火曜日、疑心暗鬼となったクオンツ達は、損害を軽減するために、ポジションの解消を始めます。
それがマーケット崩壊に拍車を掛けます。
しかし簡単にはポジションは解消出来ません。
なぜなら、クオンツ達はそれぞれのファンド単体で何千億円も運用しており、一社でもポジションを全て解消したら、即金融危機が起きる規模だったからです。
「1万年に1回の例外」は二日連続で起きてしまいました。

水曜日、状況はさらに悪化します。
特定のポジションの投げ売り、投げ買いが殺到する市場で、今まで流動性を確保してきたHFT(モルガンのPDT、ルネッサンスのメダリオン、D・E・ショウ等のシステムトレード)が異常事態と膨らむ損失に耐えかね、レバレッジを縮小したのです。
もはや投げ売りをしようにも、買う者のいなくなった市場・・・マーケットは完全崩壊したのです。
「1万年に1回の例外」は三日連続で起きてしまいました。

木曜日、ついにダウが暴落し、世界の市場に飛び火しました。
今まではクオンツの買いポジション(優良株)が売られ、売りポジション(糞株)が買われていたので、ダウ平均自体は上げていたため、一般人にとっては、「なんか優良株が暴落してて、糞株が暴騰してるな」程度だったのです。

最初にポジション縮小を始めた犯人探しをするアスネスの元にたった一言のメールがゴールドマンサックスから届きます。
「俺じゃない」

金曜日、もはやクオンツ達のPFは限界に達していました。
金融危機が起ころうが、知った事ではない、ポジションを解消しなければ自分達が破産する!
多くのクオンツがその決意をしていた中、アスネスは分析によりある事に気づきます。
ゴールドマンサックスのGSAMだけポジションを縮小していない!
これは希望であると同時に恐怖をアスネスに呼び起こします。
何しろGSAMは1500億ドルの資金をヘッジファンド運用しており、それがポジション解消を始めたら、とんでもない事態が起きるからです。
その時、ゴールドマンサックスから届いた、たった一言のメールがアスネスの頭によぎります・・・「俺じゃない」
今こそ「疑心暗鬼」によって始まったこのマーケット崩壊を、「信頼」によって復活させる時と英断したアスネスはポジションの積み増しを指示します。
しかもポジションを増しているという事が他のクオンツやファンドに分かるように指示したのです。

「信頼」の連鎖はマーケットに広がり、一転、クオンツ達のポジションはかつてない急回復を果たします。

後に分かったのですが、ゴールドマンサックスは大損害を出しているにも関わらず、水曜日から3000億円の資金を投入してGSAMを支えていたのです。
それはアメリカの金融市場を支え、世界の経済に責任を持つ、世界一の投資銀行としての矜持だったのか・・・それもと、資本注入して耐える事が、自社の利益に最も繋がるという合理的判断だったのか・・・

この悪夢の一週間の後、1~2か月の間にクオンツ達は、この時被った損害を取り戻す程利益を出します・・・が・・・彼らは後に知る事になります。
「1万年に1回の例外」が三日連続で起きた悪夢の一週間は、これから2年間続く、サブプライム問題からリーマンショックへと続く世界大不況のたった最初の一週間でしかなかったことを・・・

その後彼らがどうなったかは、本を買って読んで下さい。


この悪夢の一週間が起きた原因ですが、
・マンデルプロの提唱したファットテールを無視していたため、例外的な値動きに対応出来なかった
・にも関わらず自分達のモデル(手に入れたと思い込んでいたザ・トゥルース)に絶対的な自信を持っていた
・クオンツ全盛であり、同じような事をするファンドが多かったため、薄利となるのをカバーするために多大なレバレッジを掛けていた
・似たストラテジーのクオンツが多く、同じポジションに偏っていた

・・・あれ??最後以外LTCM破たんの時と同じじゃないですかっ!進化してないっ!!

■後日談
ソープ
投資の一線から退いたソープは自己資金の運用をファンドに任せていたが、リーマンショックで損失を出し続けるファンドに業を煮やし、再び自ら新しいクオンツストラテジーを開発し、リーマンショック下にも関わらず、しかもレバレッジを一切掛けないで、18%のリターンを得る事に成功します。
伝説のクオンツはレバレッジこそが諸悪の根源であり、リスク管理こそ大事であると見抜いていたのです。

アスネス
アスネスはリーマンショックで損害を出し続け、奈落の底へ落されます。
かつて、アスネスはシカゴ大学で最も優秀な学生と言われ、シカゴ大学で最高の名誉であるファーマの助手という地位を手に入れていました。
しかしアスネスが博士論文に選んだテーマは「モメンタム」であり、それは恩師ファーマの効率的市場仮説を否定する物でした。
罵倒される覚悟で、恐る恐る卒論の指導教官であるファーマに論文のテーマを告げるアスネスにファーマは言いました。
「・・・データがそれを表しているのであれば・・・その論文を書きなさいっ!」
その瞬間、アスネスの中でファーマは世界で一番尊敬する人物になりました。

クオンツが非効率的価格を利用して利益を出していたのは、結局運がいいだけだったのではないのか、市場には非効率的な価格等存在しないのではないか・・・敬愛する恩師ファーマの唱えた効率的市場仮説は残酷なまでに正しいのではないだろうか・・・

クオンツに限らずファンダの人もテクニカルの人も、この考察はザ・トゥルースに至るためには避けては通れない道のりと思われます。

あなたはザ・トゥルースを手に入れる事が出来ますか?

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-19 15:46 | カテゴリ:所見日記
※今日は用事があるので、申し訳ありませんが、コメントに返信出来ません

昨日ヒューマンウェブについて、書きましたが、昨日調べまくって、やはり材料大きいと思って、幸い今日押していたのでインしておきました。

まず始まりはこのIRです
国立大学法人東京大学との「緑藻(デュナリエラ)等、微細藻類の大量培養」業務委託契約締結に関するお知らせ

ただ、こないだの決算概要に下の方に既に「微細藻類」事業については書いてありました。

平成28年3月期 第3四半期連結決算概要

ここに書いてある通り、まずは食あたりしない牡蠣の陸上養殖の飼料として利用するようです。
そして以下を利用した新たな事業展開を進めるようです。
①油脂
②Bカロチン
③抗酸化作用(アンチエージング、美容)
④抗ガン作用


んでマネゲ的には勿論①油脂が大事なのですが、そこの所どうなのか調べてみました。
特に競合するユーグレナや、IHIのボツリオコッカス、デンソーのシュードコリシスチス、MOIL社の藻(種類不明)、仙台市・筑波大学・東北大学のオーランチオキトリウムと比べなくてはいけません。
しかし塩漬けマンは専門家でないので分かりません(´・ω・`)しょぼーん

そこで、今回ヒューマンウェブが業務委託を受けたした東京大学 生物生産工学研究センターのHPを見てみると、以下の条件において、デュナリエラが最も有力と書いてました。
・光合成で作る
・海水で作る
・コスト
・大量培養の実績
・強光阻害耐性

利用する微細藻類の検証←ここに各藻類の比較図があります。
※この「微細藻類H」というのが「デュナリエラ」というのは東京大学に問い合わせて確認済みです。
※上記の条件を無視していいなら、デュナリエラが特に優れる訳ではなく、塩漬けマンはやはり「オーランチオキトリウム」に期待しています。

んで、一番大事なのは、「屋外大量培養の実績」です。
デュナリエラは既に海外で実績があり、さらに商用利用(健康食品等)までされているので、一番大変な屋外大量培養技術の新規開発が必要ありません。
つまりユーグレナやIHIやデンソーが苦労している部分がごっそり必要ないのです。

そして育てるのに必要なのは海洋深層水(多分窒素を添加しないといけないんじゃないかなと想像していますが)と光だけでいいので、ローコストです。

そしてヒューマンウェブは既に光が強い沖縄に海洋深層水を取る施設を持っているので、これはちょうどいいと業務委託に至ったのだと思います。

ただ、勿論塩漬けマンも、デュナリエラのバイオ燃料が簡単に実用化出来るとは、以下の理由により思っていません。
・コストの壁は厚い(原油安ですしね)
・ユーグレナ・IHI・デンソーが何年も頑張ってるのに未だに出来ていない


倉橋みどり先生は結構本気でデュナリエラを燃料にしようと思っているようですが。。。
講演会「地球危機救済の宝庫オマーン」 Oman, the World’s Best Place for Green Energy

しかしながら、健康食品や化粧品等の用途で藻類で利益が出る事はユーグレナが証明していますし、既にデュナリエラはその分野の実績があるので、ビジネス展開し易いと思います。

後、牡蠣殻たい肥って凄く効くのですが高いのです。牡蠣殻にデュナリエラの残渣まで入ったたい肥を作ればかなり売れると思います。

なので、今赤字のヒューマンウェブの業績に少しぐらいは貢献してくれるのではないかと思って。
何しろ技術と施設は既に持っているわけですから。

ただ、投機的に一番大きいのは勿論ヒューマンウェブの時価総額です。
ヒューマンウェブ 30億
ユーグレナ 1230億


つまり昨日も書きましたが、マネゲで一番大事な低時価総額はクリアしています。
そしてマネゲですからJCは厳禁ですし、買った瞬間売る事が考えられない人は買ってはいけないし、マネゲリスクが取れない人も買ってはいけませんよ。
完全自己責任でマネゲが出来る人以外は手出し無用です。
何しろ赤字企業ですから。
ただ、水産加工流通復興タイプの補助金が約8億入るので、とりあえず来年の業績はそこまで悲観的にはならなくてもいいとは思います。

●ホールド中銘柄含み損益●
ヒューマンウェブ -17,152
かんぽ生命保険【空売】 +28,827
ゆうちょ銀行【空売】 +44,821
積水ハウス -19,635
日本曹達 -19,270
JCRファーマ 45,773
エプソン 2,269
ソニー -49,853
神島化学 -135,000

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-18 15:41 | カテゴリ:所見日記
今日は朝昨日持ち越したSポジを全部損切して、心機一転いろいろ仕込んで、デイトレしました。

たくさんやりすぎて、書ききれないので省略。

超疲れましたよ(´・ω・`)しょぼーん

昨日は5Gが引け前に来てましたが、今日はVRAR関連が来る展開
サイバネット +17% S高
テクノホライズン +21%
スターティア +13% 一時S高
サン電子 +9%
ジグソー +15% VR関係なく上げてた


今回のリバは
好業績・人気マネゲ銘柄

悪業績銘柄

マネゲ銘柄循環物色

という展開でしたね。

そして久しぶりに「お?!これは!!」っていう材料がヒューマンウェブから出ました。
国立大学法人東京大学との「緑藻(デュナリエラ)等,微細藻類の大量培養」業務委託契約締結に関するお知らせ
②バイオマスエネルギーの供給源
緑藻(デュナリエラ)は効率的に油脂を抽出できる可能性があり、バイオマスエネルギーの供給源としての研究が検討されていることから、今後、当社も緑藻(デュナリエラ)の大量培養に取り組むことで、バイオマスエネルギー供給源のひとつとなってゆき、二酸化炭素の削減など、地球環境への貢献に参画する新規事業としてゆくこと。


バイオ燃料の新規事業やる気あるようです。
※ユーグレナが連想されるのでマネゲ的にはこれが一番大事

んで、このデュナリエラって調べてみたら、健康食品として結構有名らしく、
・アンチエイジング(老化防止)→化粧品
・がんの抑制
・紫外線障害の予防
・抗炎症作用などの効果

とユーグレナと同じくバイオ燃料以外にも、汎用的な能力を持っています。

材料は大きいですが、ヒューマンウェブ事態が、業績が悪く、赤字決算となっていました。
それだけに、時価総額は36億と低いので、マネゲ化する可能性もありますが、業績を気にする人は手が出せないでしょう。
また昨日既に補助金IRでストップ高というのも短期上がりすぎが意識されますよね。

今日一時S高をつけるも、板が薄くて、剥がれたら持たないだろうなと思ってとりあえずスルーしておきました。
マネゲ化するようなら参戦したいです(`・ω・´)キリッ

しかしこういう、久々に心躍る材料が出ても張付かないのが、今の弱さですかね(´・ω・`)しょぼーん

●ホールド中銘柄含み損益●
かんぽ生命保険【空売】 +8,864
ゆうちょ銀行【空売】 -6,139
積水ハウス -21,052
日本曹達 14,809
JCRファーマ -22,653
エプソン 29,352
ソニー -17,003
神島化学 -126,000

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-17 15:15 | カテゴリ:所見日記
日経だけ弱い市況ですね(´・ω・`)しょぼーん
朝は今日もリバ継続かなって思ったのですけど・・・結局日経平均-200円ですが・・・

原油でサウジとロシアが期待外れな合意して、また原油安(WTI29ドル台)となっています。
サウジ・ロシアなど4カ国、原油生産水準の凍結で合意

せっかくノーポジになったし、ちょうどいい材料が出てたので、材料株マネゲを朝しました。

ピクセル 時価総額22億
民泊関連事業に関する取組みについてのお知らせ

民泊で低時価総額完璧やん!
って思って買って撃沈 -10万 (ノω・、) ウゥ・・

ISID 時価総額679億
【FinTech】~国内企業4社協働による取り組み~ ブロックチェーン技術の実証実験開始について

時価総額高すぎだけど、なんとみずほとマイクロソフトのブロックチェーン!超絶やんっ!!
って思って買って撃沈 -31,564 (ノω・、) ウゥ・・

ちょっとマネゲで最近感じている事あります。
参加者減ってますよね!!
新興マネゲ銘柄触っている人少なくなっているような・・・板が薄すぎるのですよね。
買いもついてこないし・・・

後は前から思ってたのですが、民泊って特定の銘柄(アパマン・プロパスト・インベスタ・AMBITION)がマネゲになっているだけで、他の銘柄は材料出ても反応鈍いし、ダメダメ材料なんじゃないですか・・・時価総額22億のピクセルが来なかったので、ちょっとビックリしましたよ。

それか上記で書いているように、マネゲ参加者が減っているし、マネゲ時価総額絶対の法則がもう通じなくなっているのか・・・

材料株マネゲは今は材料の見極めをしっかりしないといけないと思いました。
って思ってたらブロードメディアとかいつものしょぼい材料で急騰してるし、材料株マネゲも難しいですよ(´・ω・`)しょぼーん

後は塩漬けマンが注目してたメタップスグリーンがこんな市況でも強かったです。
メタップスは昨日売ったし、グリーンはここ二日リバ弱くて今日謎強で乗れず、(´・ω・`)しょぼーん でしたよ。
ZMP関連ではアトスパが意地を見せました。+14%はお見事。

さて、塩漬けマンは、上記二つの損切で心折られたので、素直にソフトバンクを朝早めに買って利益確定 127,877
返す刀でソフトバンク空売り

完璧♪
softbankchance.jpg

(☆`・ω・)ゞラジャ 往復で行かせてもらいました

後は日経下げそうだったので、前場の結構高い時に、日経ダブルブル空売りして、ついでにかんぽと郵貯を空売りしておきました(つω`*)テヘ

どの銘柄も下げ過ぎなので今更空売り出来る銘柄も少ないです。
Sポジは控えめです(´・ω・`)しょぼーん

●ホールド中銘柄含み損益●
神島化学 -153,000
日経平均ブル2倍【空売】 +87,934
かんぽ生命保険【空売】 +14,464
ゆうちょ銀行【空売】 +7,962
ソフトバンク【空売】 +117,132

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-16 16:20 | カテゴリ:所見日記
今日は昨日と変わって、寄り底相場。

それでも何も出来ない塩漬けマン(´・ω・`)しょぼーん

マイネット、これ買わないといけない奴でしたね。
不人気セクターになったソシャゲ銘柄だからって舐めてました。
「S高いくだろうな~」
って思いながら眺めていました(´・ω・`)しょぼーん

さて、昨日反発したのは好業績銘柄ですが、今日反発したのはなんと、悪業績銘柄!!
これは難易度高い
だって悪業績銘柄は昨日寄り天撃沈してた奴らですよ!
昨日朝買った人は損切してるし、そんな糞銘柄を大引けで買おうなんて思わないでしょう。
その間隙を突くように悪業績銘柄が上がる上がる・・・大型株も所詮マネゲですね(´・ω・`)しょぼーん
(例)
サニックス +15%
東芝 +8%
gumi +17%
AppBank +20%

等など

そんな中「あいつ」を買いましたよ!!
「あいつ」は逃しませんでした

そうっ!我らがソフトバンク!!
14.2%を上限に自社株買いを発表して、大幅GUスタート!
そこでJCせずに、押すまで待って、ほぼ底値の方でイン
完璧!
softbankchance.jpg
(☆`・ω・)ゞラジャ

・・・しかし・・・なんか落ちそうだったので、1ティック抜いて一旦利益確定
押したので、「よしよし」と思っていたら、グングン上がり出して・・・買い戻せない間にストップ高・・・

チャンスを逃してしまいました(`・ω・´)キリッ

損さん、じゃなくて、孫さん、もう一回チャンスを下さい(´・ω・`)しょぼーん

さて、そんなこんなで昨日のように何も出来ずに監視してたら、なんか、後場どんどん上がり出して、マザーズなんて+5%行ってるし、凄く買いたくなりました。
ZMP関連とか頑張ってるし、不動産あげあげだし・・・んで買おうと思った瞬間、
「いや、JCは絶対だめ!」
と思って思いとどまったら、そこが天井でした。

そこから大引けに掛けて、どんどん下がる!!
「来た!!売れ!!」
とさっきまで買い目線だったのに、一瞬で方向転換して、脊髄反射で全利益確定ノーポジ!!

大引けにかけての崩壊前に全部売り切りました。
◎金曜日暴落中にリスク覚悟で仕込んだ奴
○月曜日の反発を確認して仕込んだ奴

日経平均ブル2倍 383,094
◎モルフォ 34,154 一時10%とか上がってたのにな~
◎テクノスJP 152,201
◎メタップス 106,279
◎セイコー 106,437
◎ソニー 101,597
◎トプコン 69,628
◎三菱UFJ 153,368
◎みずほ 128,042
○大和ハウス 20,055
○積水ハウス 38,517
○住友化学 53,698
○日本曹達 31,675
○JCRファーマ 22,461

今回の二番底リバ取り合計:1,401,206円

ん~・・・まず反省から。
マネゲ銘柄の反発力の方が高いので、やはり金曜日にもっとマネゲ銘柄を仕込むべきでした。
とはいえ、どれが反発するかは金曜日の時点では読めなかった。。。
ただ、月曜日ならZMP関連が来るのは分かっていたので月曜日にZMP関連や好決算のセレス・ジグソーを仕込むのがベストでした(´・ω・`)しょぼーん

さて、前立てた予定では、三番底に向けて空売りを仕込まないとでしたが、さすがに今日空売りを仕込む勇気なかったです(´・ω・`)しょぼーん
上海+3%でダウ先も上げてるし、原油も上げています。

それに二番底が常識外に下げ過ぎなので、もう三番底来ないのではとも思っています。
分からない時は安全安心ノーポジ♪

そして、三番底へ向けての空売りは最悪逃していいです。
しかし、三番底からのリバは絶対に逃してはいけません
なぜなら三番底=大底(直近)になる可能性が高く、そのリバは一番大きい傾向があるからです。

とりあえず戦いが一段落ついたので、フラットな視点で今夜の世界市況を眺めて、明日はまた臨機応変に行きたいです(´・ω・`)しょぼーん

※今日は所用があるので申し訳ありませんがコメントに返信出来ないかもしれません(o*。_。)oペコッ

●ホールド中銘柄含み損益●
神島化学 -129,000

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-15 16:22 | カテゴリ:所見日記
凄いリバウンドでしたね!
今日は金曜日とは逆に凄すぎてブログ書く気が起きないです(´・ω・`)しょぼーん

とりあえず指数ですが、
日経平均 1,069.97 (+7.16%)
TOPIX 95.95 (+8.02%)
東証2部 116.40 (+3.00%)
東証マザーズ 39.36 (+5.90%)

最後利益確定売りに押されましたが、一時日経+1200円行ってましたからね!!

そんな中、塩漬けマンはいつものダメトレード・・・
ディアライフが超絶決算&民泊IRだったのでJCして損切 -89,828円
ラ・アトレがこの超絶リバ相場で撃沈だったので涙の損切 -240,460円
なんと今日の確定損益はこの損切の二つだけ!!

この全面高相場でこの下手さ!!
↓マネゲ的視点の反省です。
アトスパS高でFVCやアイサン連れ高はいつものことなので、インしないとでした
セレス・ジグソーのような人気マネゲ銘柄は好決算で上がるので、インしないとでした
インフォやさくらはデイするのに最適な値動きでした
レカム・ソフトフロントのような新Oak銘柄は最初だけは上がるのでインないとでした


しかしレカムは最後鬼でしたね。
S高張付きからの600万株爆弾の上に100万株特売で引けました。
Oak銘柄はこれがあるからな~・・・引けまで油断出来ないし、しっかり高値で売らないといけないのです。

後気になったのはインフォテリアです。
凄い上げていた(1425円とか)のですが、実は増担解除条件が1,365以下で、3日目クリア状態(後2日)だったのです。
「おいおい、このままだと増担解除出来ないぞ」って思ってたら中の人?が見事に1364円引けと完璧に増担解除ラインに揃えてきました。

ただ、今日は以下の値動きで中々厳しかったと思います。
朝壮絶GU

上海暴落警戒か寄り天展開

上海予想外の堅調展開(-2%から寄り底)で香港も堅調

好決算銘柄を中心に日経ぐんぐん上がるも、始値近辺の戦いの銘柄多数

つまり今日から買い参戦した人は厳しい展開です。
とはいえ、専業なのでしっかりデイで利幅抜かないとでした(´・ω・`)しょぼーん
勝てそうな雰囲気がしなかったので、我慢して見守っていましたが、しっかりデイで利幅を抜けるようになりたいです。

それに今日元気が良かったのは、やはり好決算銘柄。
昨日書いた戦略の「好決算銘柄」を狙うというのはビンゴでした。
尚、塩漬けマンが今日仕込んだ銘柄は以下の通りです。
大和ハウス 住宅ローン金利下がるから
積水ハウス 住宅ローン金利下がるから
住友化学 下げ過ぎ好業績と原油安メリット等
日本曹達 下げ過ぎ好業績
JCRファーマ 黒字バイオ下げ過ぎ好業績と遺伝子治療とか材料もチラホラ
全部寄り天系だったので、正直ビビってましたよ(つω`*)テヘ
一応短期スイングの予定です。

後は持ち株はトプコン以外なんか凄い上げてて、S高も二つゲット(日経ブル2倍・メタップス)でした(つω`*)テヘ
リバは壮絶GUになると思ってたので、金曜日はリスク覚悟で買いに行ったのですが、功を奏しました。

しかし上げ下げが極端過ぎます。
日経平均は今や上海を超えるマネゲ銘柄となりました(´・ω・`)しょぼーん

●ホールド中銘柄含み損益●
日経ブル2倍 +338,193
モルフォ +23,754
テクノスジャパン +147,700 まだZMP3兄弟に連動する値動きなんですよね・・・早く独立独歩してほしい
メタップス +105,778 利益少ないなと思ったら買ってる株数少なかったです・・・
セイコーエプソン +88,536
ソニー +87,696
トプコン -273
三菱UFJ +101,568
みずほ +94,542
大和ハウス 17,603
積水ハウス 31,252
住友化学 28,849
日本曹達 28,845
JCRファーマ 35,293
神島化学 -120,000

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-14 13:31 | カテゴリ:塩漬けマンと父親
塩漬けマンが専業になったせいで、父が塩漬けマンにおんぶにだっこになってきています・・・

父はポジポジ病なので、去年の暮から
塩漬けマン「来年から大暴落始まるから。下手したら1月からやばい。中国はもう死んでるけど、ドイツ銀行の方がやばいから」
父「ドイツ銀行がやばいはずないだろう」
塩漬けマン「やばいに決まってるから!ドイツ銀行やばくなったら世界大恐慌で最悪のパターンは第三次世界大戦だから」
と荒療治で脅しまくって洗脳しまくってたおかげで、父はポジポジ病から卒業して、年始からちょいちょいデイやスイングする事はあっても、基本ノーポジだったので、今回の暴落を回避しています。
※勿論ドイツ銀行が破たんするはずないし、第三次世界大戦も起きませんがこのぐらい言わないとポジポジ病治らないので。

んで、塩漬けマンの部屋に来て
父「何かぼろ儲け出来る銘柄ないか?」
塩漬けマン「マネゲでよければ○○」
→○○ストップ高
塩漬けマン「○○どうした?」
父「買ったらストップ高になったから、ストップ高で売った」
みたいな事も多々あって、味をしめたのか、今日も塩漬けマンの部屋に来て、
父「やっと反発しそうだから、何かぼろ儲け出来る銘柄ないか?」
と楽して儲ける気満々な質問をしてきたので、
塩漬けマン「・・・どうせ3番底来るよ。月曜日GUで買うのはリスクあるよ。すぐに3番底に向けて暴落しだした時、逃げ遅れたらやられるよ?」
と脅しておきました(`・ω・´)キリッ

さて、そうは言っても、塩漬けマンは月曜日GUリスク覚悟で買いに行きますよ。
※勿論短期リバ取り
ただ、幸い金曜日に月曜日の反発を見越して、ある程度仕込んでいます。
日経ブル2倍 ・・・ これだけ掘ればそれなりに反発するでしょ
UFJ・みずほ ・・・ 銀行セクターの下げは異常だったので反発期待
ソニー・エプソン・トプコン ・・・ ソニーは業績いいからね。トプコンはミスったかも・・・でもRSI17で25乖離率34だよ
↓以下はマネゲ銘柄
モルフォ ・・・ デンソーとの業務提携発表前の株価まで戻った。ディープラーニングのITS関連はガチ材料
テクノスJP ・・・ ZMPと人口知能で協業してるからずっと粘着してる。アトスパがZMP株48万株持ってたってわかってPTSで吹いてるから、ZMP祭りで連れ高してくれないかな
メタップス ・・・ フィンテック+人口知能でずっと粘着してる。フィンテック祭り前の株価まで戻ったので下げ過ぎかなと・・・でも業績悪いんですよね

さて、他にも月曜日にGU覚悟で以下の方針で銘柄を仕込もうと思います。
●スイングリバ狙い(大型優良株)
・下げ過ぎている銘柄・・・大型といえどリバで大きい利幅を抜きたいから
・好決算銘柄・・・業績いい銘柄の方がリバでかいよね
・セクター重視・・・今回は、安全のために、需要鈍化が懸念される機械電子系、円高ダメージの円安系は外しておこうと思います。特にこれらは想定為替レートが120円とかあるので、非常に危険です。
※まぁ短期なので関係ないのですけどね。ただ、3番底展開になった時に逃げ遅れた時に、被害を軽減する意味で。

●ド短期リバ狙い(マネゲ銘柄)
乖離率的に見て、明らかに下げ過ぎているのがZMP関連(のマネゲの奴ら)です。
そして前述しましたが、ZMP株大量保有判明でアトスパがPTSストップ高です。
このセクターは賑わうのが予想されるので、インするかは置いといて、要監視です。
↓ZMP関連
zmp2.jpg

後は、最近マネゲで賑わったフィンテック・5G・VRARがどうなるかです。
こいつらも監視していこうと思います。

尚フィンテック関連は↓こちら
fintec.jpg

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-13 12:09 | カテゴリ:塩漬けマンと父親
こないだ父が小さい和室を応接室にするから応接セット(ソファー、机)を買いにニトリへ行こうと言ってきました。

応接セットですから、それなりにかっこよくて見栄えのいいお洒落な感じのイメージです。

そしてニトリへ行ったのですが、欲しいソファーが7万とか10万で、
塩漬けマンは
「たっけーな」
って思って、
値段に拘らない父は
「おしゃれなのがないな」
って思って、
塩漬けマンが別の家具屋も知っていたので、そっちへ行きました。

その家具屋は個人のお店なのですが、見た目からして超お洒落で、家具サロンって感じです。
中も凄いお洒落な家具が雑貨屋風にお洒落に展示されています。

しかし・・・値段が・・・3人掛けソファは基本30万、居間に置くような大きなソファは基本100万という値段を見ていただければ分かる通り、目が飛び出るぐらい高いです!!

入って10秒で塩漬けマンは
「やべー店に入っちまったぜ・・・異次元の家具屋だな。出たい」
と思ったのですが、父は接客にきた店員に買う気満々の態度で
父「ん~・・・中々ですな。お、これいいですね」
店員「これは飛騨の木を使っている完全オーダーメイドとなります」
父「おい、塩漬けマン、これなんか和室に合うんじゃないか?」
塩漬けマン「え・・・あ・・・そうだね・・・(買う気かこの馬鹿)・・・いくらですか?」
店員「25万円になります」
父「まぁ値段はどうでもいいのですよ。見た目がいいですね~」
店員「そうでしょ!これ大人気なんですよ。芸能人の○○さんが使っているんです」

・・・まじか・・・買う気なのか?アホだろう(゚〇゚;)ぽか~ん
と思いながら色んな商品を見せて貰い、結局
父「じゃあまた別の店も見てから検討してきます」
と言って店を出ました。

そして車に戻ってすぐに
父「たっけーなっ!」
と、やっぱり買う気0だったのに、見栄っ張りだから、さも買う気満々のように演技していた事が判明。
あまりの演技力に塩漬けマンも騙される所でしたよ。

そして二人で
「やっぱりニトリ最強!流行っているからには理由がある!!」
と再びニトリへ駆け込みました(つω`*)テヘ

そしたらお洒落で高い家具屋にあったのと同じようなのが5万とかで売ってます。
これでいいじゃん!って思ったのですが、結局、和室小さいし、ソファ置いたら狭くなるから、今ある机に座布団でいいやってなって、買いませんでした(ノω`)プププ

でも、例のお洒落で高い家具屋って展示されている家具に結構「予約済み」の札が貼ってあったし(全部超高価ですよっ!)、客ほとんどいないのに店員4人(まぁオーナーとパートおばちゃんと息子夫婦的な感じでしたが)もいたし、泊めてある車が高級ベンツだったし、かなり儲かっている風でした。

世の中には理解出来ない値段の家具を買う層がいるのですね(´・ω・`)しょぼーん

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-12 15:38 | カテゴリ:所見日記
さすがにブログ書く気も起きない相場。

いろいろ凄いですね。
日経平均 -760円 -4.8%
マザーズ -59 -8.19%


為替が戻らないと無理そうですね。
昨晩ドル円で一瞬で2円上がる異常事態が起こって、「為替介入か?!」ってなりました。
多分為替介入じゃないと思いますが、111円は市場心理的にいつ上に跳ねてもおかしくない水準だと思いました。

今日は凄い乱高下でした。
朝買って、含み益で有頂天、暴落で地獄、後場上がって新興も買い増して含み益で有頂天→引けに掛けて暴落で地獄

これってまだセリクラじゃないの??

今日買ったの持ち越しました。
ざっくり、含み損60万ぐらい

月曜日反発しないと厳しい状況です(´・ω・`)しょぼーん

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-11 10:42 | カテゴリ:所見日記
昨晩イエレンが利上げペース軟化発言をしたとかで、日経先物もダウも上へ向かってたじゃないですか。
そしてEIA原油在庫が前週比-75.4万バレルと予想外の減少となった事で、原油も上がって、日経先物16100円まで見ました。

「こりゃ金曜日買いに走らないといけないな。何を買おうかな」

と久しぶりに安心して床について朝起きたら・・・

「なんだこりゃ!!!」

日経先物 15500円! 16100円から値幅600円下落!
WTI原油先物 27.35ドル 在庫減っててなぜ下がる!
ダウ -99ドル ダウ兄(ノω・、) ウゥ・・

そして今回のショックの震源地である欧州は・・・
ドイツ +1.55%
イタリア +5.03%
スペイン +2.73%

お・・・お前ら原因のくせに自分らだけ・・・

これは分からない相場です。
イエレンが何を言っても下げていたと疑いたくなりますが、一つ言える事は、黒田総裁がマイナス金利してなければ日本はこんなに下がってない!!

今日は今後の株価を予想するために世界情勢の問題点をまとめてみました。

■アメリカ
利上げが世界経済不安につながるため慎重に行う方針
そしてアメリカ経済も影響を受けて低迷するのを危惧している

利上げ→円安→日経↑
利上げ→新興国資金抜ける→新興国危機→日経↓

どっちかな・・・

■ロシア
原油価格下落、ウクライナ問題での制裁で経済崩壊状態
株価指数はリーマンショック後の最安値535に迫る696

これにアメリカの利上げも重なると、中東で戦争を起こす可能性が現実味を帯びてくるので要注意

■中東
イラクシリアでISISが勢力維持→原油密売により原油価格下落
イラン制裁解除→原油価格下落
OPECを主導するサウジ減産反対→原油価格下落

サウジの株価指数はリーマンショック時の安値4385に迫る5832となっており、財政不安となっており、国債発行、国営石油の上場が検討される事態となっており、それらオイルマネーの流出が日本株安に原因の一つとされている。

■欧州
ドイツ経済が中国に依存しているので、中国ショック=ドイツショックの様相
特にギリシャ・VWと密接に関係があったドイツ銀行は瀕死の重傷

※CoCo債利払い懸念で欧州銀行ショックから世界同時株安になるも、昨晩の株価は立ち直りを見せる
ドイツ銀行 +10%
バークレイズ +2%
BNPパリバ +4%
ウニクレディト +11%

ドイツ銀行はCoCo債問題を収拾する資金があると宣言しているが、そもそもドイツ銀行の債務超過状態が悪化しており、予断を許さない
※ドイツ銀行の株価はリーマン時最安値16.88を下回る14.58
※ドイツ銀行の金融取引総額は8710兆円で、これはドイツのGDPの20倍に匹敵する
→つまり絶対に潰してはいけない(潰れたらリーマンどころじゃない世界大恐慌)が大きすぎて助けれるのか不安


■中国
問題多すぎでまとめるの拒否
※詳細に知りたい人は以下を参照して下さい。
2015中国経済危機まとめ(継続中)
中国バブル終了でハードランディングを防ぐのに一生懸命
ソフトランディング成功しても、経済の低迷は避けられない
世界の成長エンジンがなくなった事を意味しており、中国経済に依存していた国は厳しくなる


つまり、まとめると、
チャイナショック
アメリカ利上げ
新興国不安
ドイツ銀行懸念
原油安

が密接に関係し合い、株価が低迷しているのです。

これに対抗するために我らが日本は金融緩和を主砲としたアベノミクスを展開しているのですが、実態は、円安誘導でしかなく、通貨安戦争に拍車を掛けているだけ・・・しかもそれだけやっても円高基調になっているという・・・

もうね、抜本的に経済を成長させるためには人口しかないのですよ!
※日本が高度経済成長したのも人口ボーナスの要因が大きい
移民を受け入れるか、過激な少子化対策をするしかないです。

そしてこないだ、黒田総裁が禁断の秘密兵器「マイナス金利」砲間違えて味方にぶっぱなしちゃったおかげで、株価下落が世界で一番大きいという・・・(ノω・、) ウゥ・・
※マイナス金利という「すげ~!」っていうイメージだけの、効かない上に副作用の大きい薬を使っちゃった事で、今のところ、副作用だけ現れて(10年国債金利マイナス等)います。

さて、悲観的な事ばかり書いてもあれなので、日経が上がる好材料を一つ。
安倍さん今年憲法改正狙ってます。
そのために、夏の参議院選挙は絶対に2/3を確保しないといけません。
※現在衆議院は与党で2/3確保しており、改憲に賛成の野党議員も入れれば、2/3はクリア状態
消費増税見送りは当たり前として、株価対策(表に裏に)もガンガンやってきますよ!
特にアベノミクスの効果に疑問符が付いているので、経済的(株価的)にはもう何がなんでも今年中に憲法改正に漕ぎ着けないといけません。

アベノミクスが終了するのが先か、憲法改正が先かって状態です。

さて、このブログ書いてる間に
ドル円 112.6
原油 26.9
香港 -4%
日経先物 15380円

とやばい状況になっています。

今晩の欧州とダウは注目です。

ちなみに、こんな状況でも塩漬けマンは果敢に二番底のリバを取りにいきますよ(`・ω・´)キリッ
金曜日の底を見極めて仕込むか、来週まで待つかは市況次第です。

ちょっと事態が異常なので臨機応変にいきます。

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-10 17:42 | カテゴリ:所見日記
二日連続の大陰線は心折られる展開ですね。

今日は為替と原油のダブルアタックですか。

こういう時は相場に逆らってもしょうがないので素直に日経ブル2倍を空売りしつつ、レカムに未練たらたらでデイして大損害-20万(´・ω・`)しょぼーん

抜けたマネゲに再インしてはいけないと肝に銘じていたのですが、ブルドック見てると、
「レカムもこうなるんじゃね?振るい落としなんじゃね?」
って思っちゃって(つω`*)テヘ

ブルドックこの大暴落二日ともS高って、ブルドック持ってる人は神様仏様犬様状態ですよね。

さて、日経ブル2倍の空売りは大引け前に決済して、ショートカバーのちょいリバ狙いで買い転換して、引け決済で、往復で抜いておきました。
日経ブル2倍【空売】 +122,634
日経ブル +31,681

後はソニーあの決算で下げられるのは納得いかないので、先走って買い戻してしまいました。
ちゃんと二番底を見極めてからがいいのですけどね・・・

さて、二番底ですが、金曜日かな~って思うのですが、なんと月曜日から中国が始まります・・・きっと大暴落スタートですよね・・・
とりあえずは今日明日のドイツとダウに頑張って欲しいところです。。。

尚二番底からリバったら、おそらく次は3番底を狙う展開かなと思いますので、塩漬けマンは
2番底リバ取り→空売り転換→3番底買転リバ取り
を狙っています。

キーとなるのはドイツ銀行の行方とドル円と思っています。
その辺りの情報収集をしっかりしたいです。

そういえば、1552VIXの逆日歩確認しようとしたら、日証金サイトが開けません(´・ω・`)しょぼーん

なんで?って思ったらアノニマスに攻撃されてるとか・・・
日証金って一企業で、公的な組織じゃないのに・・・なんの嫌がらせ(ノω・、) ウゥ・・
アノニマスのメンバーで高額逆日歩喰らって日証金にムカついてる人でいるのでしょうか・・・

●ホールド中銘柄含み損益●
VIX短期先物指数 +6,933
ソニー -1,007
ミナトHD +59,550
神島化学 -110,000
ラ・アトレ -54,000

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-09 15:42 | カテゴリ:所見日記
昨晩、先物を見ながら、
「あ~、ドイツ銀行ショック来たか~」
って思っていました。

日経平均 -918.86 (-5.40%)
東証マザーズ -55.50 (-6.88%)


今日マザーズで上げた銘柄はたった7銘柄しかなかったようです。
中には久しぶりにエアリアル材料を出したアスカネットもありますが、S高いくも撃沈7%引け(´・ω・`)しょぼーん

ドイツ銀株、一時11%安 不良債権を警戒、欧州銀株も軒並み下落

これが来ることは去年のブログで以下のように、ちらっと書いて予想していたのですが、
「下手したらリーマン級が来る可能性もある(中国経済に依存しているドイツ死亡=ドイツ銀行破綻かも?!)のでそのタイミングでは華麗にショーターに変身したいです。」
残念ながら、華麗にショーターに変身出来なかったです(´・ω・`)しょぼーん

とりあえず、朝一でほとんどのLポジ決済
日経平均ブル2倍 -70,381
高橋カーテン -32,130
テクノスジャパン -16,366
セレス -50,337
グリーン -46,291
メタップス -38,735
三菱UFJ -48,143
みずほ -50,753
ソニー -25,360


自分の過ちを認めながら黙々と損切(´・ω・`)しょぼーん

そしてレカムに集中しました。
といっても、ひたすら握力強く握るだけ・・・

一応予定は以下のように立てていました。
1.マイ転したら利益確定
2.100円超えて引けたら全部持ち越し
3.100円以下で強ければ半分決済半分持ち越し
4.100円以下で弱ければ全決済

そして、引間際まで粘って、どうやら4になりそうだったので、全決済 +1,068,120

ん~・・・ドイツだけでなく、イタリアもスペインも問題抱えてるしギリシャも再燃だし、チャイナショックの次は欧州ショックの様相です(´・ω・`)しょぼーん
日本も、ついに10年国債金利がマイナスに突入したようです。
為替も114円といってはいけないレベル・・・

今更空売りも怖いし、とりあえず1552VIXだけ買っておきました(´・ω・`)しょぼーん
残したLポジ銘柄も折を見て清算しようと思います。
ノーポジ最強相場ですね(´・ω・`)しょぼぼーん

※今日は所用によりコメント返信出来ませんがあしからず(o*。_。)oペコッ

●ホールド中銘柄含み損益●
VIX短期先物指数 -1,355
ミナト +39,667
神島化学 -88,000
ラ・アトレ -70,000

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-08 16:35 | カテゴリ:所見日記
やっとリバりましたね!
金曜日の雇用統計を受けて下落していたので、底なし沼かよっ!って思っていましたが、後場強かったです。

日経平均 +1.1% 17000円奪還!
マザーズ +2.0%


これを受けて塩漬けマンは狙っていた銘柄を前場と後場の早い段階で淡々と仕込んでいきました。
日経平均ブル2倍 リバるならこれでしょ
高橋カーテン 好決算急騰を全戻しする勢いで下がっていたので拾った PER3.78倍 配当利回4.08%
テクノスジャパン ZMP関連と人口知能で狙っていた
セレス フィンテック祭りなしになる勢いで全戻ししてたので下げ過ぎかと。数少ないOrb関連だし
メタップス フィンテック祭りなしになる勢いで全戻ししてたので下げ過ぎかと。人口知能材料もあるしね
グリーンペプタイド 結構損させられてるからこだわったけど・・・弱いな
ミナトHD 前ブログで下がったら買うと書いた通り有言実行
三菱UFJ 銀行セクター下げ過ぎなので自立反発狙い
みずほ 銀行セクター下げ過ぎなので自立反発狙い

反省は、バイオで狙っていたカルナ、材料株マネゲで狙っていたジグソーを押し目で拾えなかった事。
まだ怖いので高値追いはしませんでした(´・ω・`)しょぼーん

一応今は短期リバで終ると思っています。
天井を見極めてさっさと全部しっかり利益確定したいです(´・ω・`)しょぼーん

さて、特筆すべきはミナトHDです。
いくらになったら買うとか、売るとか予定を立てない塩漬けマンですが、久しぶりに予定通り買い戻しました。
101円以下にはならないと思っていたからです。
※なので、今日100円いった時はちょっとビビりましたが、101円で買い戻しました。
理由は増資のせいです。

新株式発行 約542万株 94円 引き受けメンバー5/4から売れる
新株予約権 約772万株 101円 引き受けメンバー2/4から売れる
※両増資の引き受けメンバーほぼ同じ


上記を踏まえた投資的思考です。
1200万株も希薄化するのかよっ!101円の方もう売れるじゃねーか!しかも94円のが控えてるのかよっ!!しばらく買えない。絶対買えない!
上記を踏まえた投機的思考です。
特別利害のあるメンバー以外は増資は自分達がリスクなしでぼろ儲けするために引き受けてる奴らばっかりだから、101円以下では売らないだろうから101円以下にはならないな。しかも94円の増資も控えてるから、自分達で売って、株価下げるわけにはいかないな。増資メンバーが買い支えてくれるだろうし、買い支えるどころか、株価をどんどん上げないと、増資メンバーが売り抜けられない(特に1200万株という莫大な株数)から、なんかIRでも出て暴騰させるんじゃないかな(増資資金で買収する会社まだ未公表なんですよね。買収決定IRが出る事が有力)。
→101円近辺なら買い

投機は敵の気持ちになって裏をかかないといけません(`・ω・´)キリッ
ただ、投機の大敵、決算が2月10日です・・・これは怖い!持ち越すかはギャンブルです(ノω・、) ウゥ・・
しかし、何かIR・・・特に買収IRなんて、出すなら決算に合わせてくる可能性も・・・
ただ、94円の方の増資が売れるようになるのが、5/4とまだまだ先なのですよ・・・増資メンバーも、今から極端に上げると、長続きさせれないですよね・・・敵(増資メンバー)が何を考えているのかしっかりと読んで株価の天井を見極めないといけません。
※尚1200万株希薄化でしかも増資株価101円とか94円のやつなので、長期的には上値が重いでしょうから、JC厳禁で、暴騰即売り絶対のマネゲですので気を付けて下さいね。リスクが取れない人は手出し無用です。

さて、その他のマネゲでは今日は以下の二つを狙っていました。
・民泊ニュース出て、インベスターCがS高気配だったのでプロパスト
・決算無事通過して、以下のIRを出した低位・低時価総額のレカム

AI inside株式会社との業務提携に関するお知らせ

プロパストはJC→暴落底値損切のいつもの下手糞トレード -44,065
ただ、今日の本命はレカムと思っていましたから。
こちらは朝成で20000株買って、軟調展開で膨らむ含み損に気が狂いそうになって、損切しようと思った刹那
「いや、絶対S高いくっ!塩漬けマンが損切しようと思った所が大底!買い増せ!!」
20000株ナンピン→大底ナンピン決まる→予想通りS高張付
と完璧な展開でした(つω`*)テヘ

まず材料はしょぼいです。それは去年同じ材料を出して行って来いしてる五洋インテックのチャートを見れば分かります。
今回S高行った理由は低時価総額・低位・地合・信用取引出来ない銘柄だと思います。
・低時価総額・・・20億(S高で40億)は低すぎる
・低位・・・前日終値49円は低すぎる
・地合・・・最近低位が吹く傾向(SJIからブルドック(その他の低位銘柄も意味不明に吹くの結構ある)と続いている)があり、低位銘柄が吹いた時の利益はハンパないので、今回は初動を逃しまいと、みんな狙っていた可能性が高い
・信用取引出来ない銘柄・・・デイトレしにくいので、回転組が少なく、最初以外素直に上がった

特大材料だったら、初動全力ガチホですが、今回は残念ながら、材料しょぼいです(´・ω・`)しょぼーん
初動大金投入までは成功しました。
次はいつ売るかの戦いに突入です。
専業ですから、これは絶対に天井で売らないといけません。
振るい落としはあるのか?100円超えの値幅拡大を狙ってくるのか?
その辺を中心に天井を探ろうと思います。

さて、後は今日は、フィンテックのNHKの番組があるとか、さくらにフィンテックではないですが、材料が出たとかで、下げ過ぎていたフィンテック関連が総じてリバウンド。
ロックオンとか下げ過ぎていたので短期リバ狙いならロックオンか、本命のさくらインフォ買えば良かったです(´・ω・`)しょぼーん

専業でフィンテックちょっとしか(セレス・メタップス)乗れていないのはかなり反省です(´・ω・`)しょぼーん

後今日気になったのは遠隔治療MRTがストップ高でした。
ブイキューブ+8%とかも遠隔治療関連で連れ高ですかね。

●ホールド中銘柄含み損益●
日経平均ブル2倍 +26,619 短期リバ狙い
テクノスJP +30,834 ZMP・人口知能
セレス +7,663 フィンテック・Orb
グリーンペプタイ +9,709 癌ワクチン
メタップス +3,266 フィンテック・人口知能
ミナトHD +69,670 増資マネゲ
三菱UFJ +18,257 短期自立反発狙い
みずほ -9,953 短期自立反発狙い
高橋カーテン -11,200 割安高配当
レカム +800,000 低位マネゲ
神島化学 -44,000 宝くじ
ソニー +33,600 今日下がるって一体全体どういう事っ?!
ラ・アトレ +68,000 決算ギャンブル

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-06 09:00 | カテゴリ:勉強や投資情報
今クオンツやアルゴの勉強をしていて、ちょっと覚え書きです。
※前回記事はコチラ
※決してクオンツを推奨しているわけでないです。事実栄華を誇ったクオンツの人で大損害を出している人多いです。

クオンツとは以下のような意味ですが、これだけ読んでも意味不明だと思います。

↓読まなくていいですよ
クオンツは、「Quantitative(数量的、定量的)」から派生した用語で、高度な金融工学の手法を用い、マーケット(市場)の動向などに対して分析や予測を行う業務、またはその専門家のことをいいます。これは、1980年代のアメリカで、NASAのロケット工学を専攻した科学者が、量子力学などの手法を金融工学に取り入れたのが始まりで、その後、デリバティブ取引やリスクマネジメントなど様々な分野で盛んに用いられるようになりました。

現在、クオンツは、金融業界においては、高度な数学的手法や数理モデルを使って、マーケットを分析したり、投資戦略や金融商品を考案・開発したりすること、もしくはその専門家のことを指し、その中で、過去の市場データや企業業績の推移などの数値化できる情報を用いて分析したり、予測モデルを構築したりすることをを専門に行っている人を「クオンツアナリスト」と言います。また、定量モデルにより銘柄の魅力度を判断し、投資を行う運用手法を「クオンツ運用」と言い、その運用手法を使ったファンドが「クオンツファンド」です。(金融経済用語集)


クオンツとは物理学・数学を利用して金儲けする人や手法の事だと思っていいです。
具体的には彼らは以下のような投資行動を取ります。

■前提■
1.ランダムウォーク仮説により、株価は予測不能
2.効率的市場仮説により、株価は適正価格


上記二つの前提にたてば、
万年赤字糞企業の株をいつ買っても売っても、儲かる確率は50%、損する確率も50%
成長優良企業の株をいつ買っても売っても、儲かる確率は50%、損する確率も50%

となります。

長期投資(`・ω・´)キリッとかファンダ(`・ω・´)キリッとか言ってる人が見たら怒りそうですよね(´・ω・`)しょぼーん
『ザ・クオンツ』には以下のような事が書いてありました。
「その企業は何を作っているのか、良いものを作っているかなどということを気にするのは、ウォーレン・バフェットやピーター・リンチといった、ウォールストリートの時代遅れな人たちにやらせておけばいい。」
※クオンツの天才が集まったファンドLTCMは結局破産してソロスやバフェットに支援を乞うている事から、結局はソロスやバフェットに軍配が上がっています。

実は塩漬けマンも短期投機をしていて、常々ある事を感じていました。
「買う銘柄なんか何でもよくない?サイコロで決めてもいいじゃん。上がるも下がるも1/2。大事なのは売るタイミングでしょ」
勿論、今回クオンツの勉強をするまで、効率的市場仮説なんか知らなかったのですが、経験からこの金融経済学の考えと同じ結論に辿り着いていたという事です。
『ザ・クオンツ』にはある教授のセリフとしてこんな挑発的な事も書いてありました。
「株の銘柄選択をするのは完全な時間の無駄だと証明されている」

話を戻して、という訳で、初期の物理学・数学を投資に取り入れて理論・モデルを組み立てた開拓者達(バシュリエ、オズボーン、マンデルプロ達)は、「投資は儲からない」という結論しか出せずに、自ら投資をする事はなく、学問として追及するのみでした。

しかしソープは物理学を利用して投資で金儲けをする方法を編み出します。
物理学を利用して、ワラントや先物等、適正価格となっていない(複雑で分かりにくいため)金融商品の適正価格を見抜き、それが高ければ売り、安ければ買えばいいと気づいたのです。
※効率的市場仮説によればこのような状態(適正価格でない状態=非効率的な価格)は存在しえないのですが、価格の素早い値動きの間隙や、複雑な金融商品、マイナーな金融商品等の理由により、非効率的な価格となる事があり、クオンツは物理学やコンピュータを使い、素早くこの非効率的価格に気づく事で、利幅を抜く(=価格が適正になる=価格の効率化をしている)のです。
ただし、ランダムウォーク仮説により、勝率50%(=敗率50%)である以上、買いだけ、売りだけというポジションは絶対に取れません。
※片方だと勝率50%の博打でしかないから
ロングポジションを取ったら、同時にショートポジションでヘッジします。
ショートポジションを取ったら、同時にロングポジションでヘッジします。
※勿論同じ銘柄を売り買い両建てにするという意味ではないですよ。ワラントを売ったら現物を買うという感じで両建てにします。
※「クオンツの手法=売り買い両建て」ではないです。ソープの手法がそうだったというだけです。
こうすれば、株価がどれだけ上に動こうが、下に動こうか、損をする事はありません。
そして適正価格でない方は適正価格に近づくので、そこで決済すれば、利益となります。
ヘッジによりリスクフリーで利益をどんどん抜いていく。
これがソープが作った手法(デルタ・ヘッジ)であり、このようなヘッジを利用するファンドヘッジファンドと言います。
※専門家でないので違ってたらすいません。イメージはこんな感じ。
※ヘッジファンドって知らなければ、何かよく分からないけど、凄い事やってるってイメージですけど、基本は上記のような事をやっているのです。

リスクフリーで利益が抜けるのですからぼろ儲けです。
物理学者が大挙してウォール街に押し寄せ、クオンツとなり、莫大な利益を上げる時代となりました。

事実クオンツ達は莫大な利益を上げ続け、彼らの「絶対」に儲かる手法は「絶対」に正しいと妄信されていきました・・・あの日まで・・・

運命の日!ブラックマンデーっ!!
クオンツ達が用いていたポートフォリオ・インシュアランスにより、売り注文が浴びせられ、暴落に拍車が掛かり、ダウ平均は過去最大の下げ幅の3倍も下落しました。

クオンツを含めて、多くの投資家が大損害を被り、破産に追い込まれた空前絶後の地獄・・・
※クオンツ以外の、特にファンダ投資とかしてる投資家からしたら、本当にいい迷惑です(´・ω・`)しょぼーん

クオンツからすれば「絶対」に正しいクオンツの手法で損失を出した・・・そんな馬鹿な・・・ありえない!
しかし
物理学者からすれば「絶対」に間違ったクオンツの手法で損失を出した・・・そんな当然な・・・あたりまえ!

なぜか?物理学とは前提・仮説の上に理論を組み立てる学問であり、前提・仮説が間違っていれば、理論も間違いとなります。
そして失敗→検証→修正を繰り返して理論は進化していくのであり、数理モデルとは、絶対的法則ではなく、万能でもなく、不完全な前提に基づいた、特定の状況でしか正しく機能しない未完成の道具でしかないのです。
ましてや、ポートフォリオ・インシュアランスの基になっていた、バシュリエ、オズボーンの数理モデルが間違っている(激しい例外が起こると正しく機能しない)事は、既にマンデルプロがブラックマンデーが起きる遥か昔に指摘していたのに・・・

そしてブラックマンデーを切り抜ける事が出来たのは、以下の真のクオンツ(物理学を投資に利用する投資家でなく、物理学に投資を利用する物理学者)の面々でした。

彼らは自分達が作った理論を妄信せずに、どれだけ完璧に利益を上げ続けようと、常に懐疑の視線を送っていました。

・ソープ (ファンド運営は相棒のリーガンに任せ、大学で教鞭を取りながらあくまで学者としての立場を貫いていた)
ソープは悪夢のブラックマンデーを終え、火曜日に動き利益を上げます。
勿論、「下がるんだから空売りすればいいじゃん」という勝率50%のギャンブルでなく、あくまで自らの編み出したクオンツの手法(売り買い両建てでどっちに動いても損をしない手法)で利益を出します。
※事実火曜日の午後から株価は一転急反発したので、空売りだけをしていたら大損害を被っていた
今回の崩壊の原因がポートフォリオ・インシュアランスにあると見抜いていたソープに取って、ブラックマンデーの大混乱の中で、先物と現物の価格が激しく乖離した状態は、その乖離を利用して利幅を抜くのを得意とするソープに取っては宝の山だったのです。

ソープは先物を買って現物を売る指示を部下のトレーダーに出します。
しかしトレーダーは「とても注文出来ない!」と拒否します。
市場は完全崩壊し、狂ったような注文が飛び交う阿鼻叫喚の地獄!
まともな神経を持った人間にはとても注文なんか出せない状況・・・
そんな中ソープは部下を叱咤、恐喝し無理やり注文を出させます。
結果利益を出す事に成功します。またブラックマンデーが起こった年の利回りも20%超えを達成します。

・オコナー&アソシエイツ (物理学者・数学者を多数雇っていた)
ポートフォリオ・インシュアランスの基になっていた、ブラック・ショールズモデルは例外的な値動きに対処できないと見抜いており、独自に修正し、例外的な値動きにも対応可能なモデルを開発していた事により、ブラックマンデーでの損害を免れる。

以上がブラックマンデーまでの「クオンツ」です。
クオンツはネットワーク・処理の高速化、アルゴリズムの進化等により、その後どんどん進化していきます。

そしてこの話から塩漬けマンが得られる教訓は以下の感じ
※クオンツになるつもりも、能力もないです
・どんなに利益を出しても、常に自分(のトレード手法や考え方)を疑い進化し続けなければいけない
・片方のポジションだけというのは結局50%ギャンブルやってるのと変わらないと自覚すること
※逆ポジションのヘッジを推奨している訳でなく、まずは自覚する事が大事
・勝率を50%から少しでも上げる方法を見つけないといけない
※長期投資ならそれはファンダとかでしょうし、短期投機なら、今回の勉強の主目的である、敵(特にアルゴの挙動)を知るというのはまさに確率を上げる行為


■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-05 16:05 | カテゴリ:所見日記
今日は朝リバ気配だったので、リバ取に走りました。

しかし・・・ダメだこりゃと思って全撤退
日経レバ -4,140
テクノスジャパン 7,938
さくら 37,072
メタップス 30,539

んで、観察してたら、昨日を超える崩壊・・・特にマザーズ-5%・・・
こりゃ酷いと思って、今度は空売りをするも、引け前に超絶リバを見て脊髄反射で利益確定
日経レバ【空売】 1,928
かんぽ生命【空売】 19,765
ゆうちょ銀行【空売】 4,769

ん~・・・往復でとってるけど、結局二日前から日経レバ・いちご・ケネ・ゆうちょ・かんぽの空売りガチホでいいやつでしたね(´・ω・`)しょぼーん

今日の空売りは持ち越そうと思っていたのですが、最後のリバの勢いでビビりました。
まぁ今は売りも買いも手堅いトレードがいいと思います。

直近賑わっているので生き残っているのは
ぷらっとホーム S高
ジェイテック S高

共に時価総額が20~30億ですから、やはり低時価総額強しと言わざるを得ません。

雑貨屋ブルドックは昨晩のPTSから不穏な雰囲気でしたが、今日の値動きも凄かったですね。
朝GDかと思いきや特買で、寄ってからさらにS高から特売~・・・まで観戦してたのですが、付き合いきれないと思って放置。
引けは-15% で 安値112円 高値204円 値幅92円 で 株価130ですからね・・・
激しすぎます(ノω・、) ウゥ・・

激しいと言えばシャープも二日連続で賑わっていました。
+10%で買い目線が正解の奴だったのですね。

そして最後にZMP関連がいきなり急騰!

先陣を切ったのはアトスパ
+5%ぐらいで気づいて
「あ・・・買わなきゃ」
と思ったけど手が出なかったら、S高
アイサンとFVCを買おうと思いましたが、
「上がり過ぎだ!ZMP上場なの?」
って思って調べたけど、そんな情報はなし。
となると、引けに掛けて暴落するだろうから、静観決定。
結果、FVCとアイサンはS高付近まで上げるも、予想通り、引けに掛けて急落
アトスパは+14%で引けていました。

直近の調整が酷かったので、最後日経リバった時に、押し目買いがアトスパに集中して、板も結構薄くなっているため、極端に上がったので、ZMP関連押し目狙っているマネーゲーマーに火がついて、なんか我さきに買う祭りになった感じですかね(´・ω・`)しょぼーん

ただ、今回ので今どれが一番強い銘柄か分かりました。
以下の順です。
アトスパ > アイサン > FVC > テクノスJP

何はともあれ、いよいよ今日はアメリカの雇用統計(22:30)です。
日経だけ見てると、気持ち的にはセリングクライマックスかなと感じましたが、全ては雇用統計次第でしょう!
今日も眠れない夜が続くのかな(´・ω・`)しょぼーん

●ホールド中銘柄含み損益●
神島化学  -44,000
ソニー +52,000
ラ・アトレ +32,000

デイの利益より、Lポジの利益が減るのが多いような気がするんですけど・・・

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-04 16:15 | カテゴリ:所見日記
今日は酷かったですね。

まず昨晩円高進行、アメリカ原油在庫多すぎで原油急落などを受けて、日経先物が大暴落!
一時16700円代突入という地獄

しかし原油謎リバ!
※OPECと非OPECが減産協議と伝わったようです

そしてダウ兄様が奮起!
なんと+183ドルで引ける男気!(〃ω〃) キャァ♪

すると日経もそこまで下げずに始まりました。

前もこういう事ありましたよね。
ナイト先物でセリングクライマックスになるパターン。

でもダウ上がって、原油は32ドル奪還、円高とはいえ118円奪還、中国堅調という外部環境問題ない展開でなぜか日経弱い・・・
理解不能と思って注意深く監視していると、新興マネゲ銘柄大崩壊!

マザーズ-3.6%でしたが、体感-5%ぐらいでした。
アンジェスS安だし、ジカもARもフィンテックも5Gも自動運転も何もかも大撃沈。
※サイバーコム除く

日経も一時プラ転したのに、意地でも下げたい何かがあるのか、-146円引け。
これは動いたらやられるなと思ってノートレ。
※本能ではショートポジション一択だなと感じていました。資金が抜けいるのを感じたからです。今後大暴落が来るんじゃないかと・・・ただ、今からの空売りも怖いし、分からないので、さすがにショートポジション取れませんでした。

尚、上記のような市況だったので、どっちにいくかも読めないので、朝一空売りも撤退。
日経平均ブル2倍【空売】 102,696
かんぽ生命【空売】 9,381
ゆうちょ銀行【空売】 168,167


一応少しマネゲは起きていました。
アドアーズ +30%
材料は↓で、あまりにしょぼかったので、スルーしたのですが、雑貨屋ブルドックが来ている流れで、低位株はどんな材料でも来ますね。
外国人観光客向けの新サービスの提供を開始 7ヵ国語対応の音声通訳サービス、およびSNS経由の決済サービスを一部導入
※真の材料は低時価総額・低位・空売り踏み上げ期待と思います。

同じく低位株のTBグループが+11%

後は面白い材料出したのはフュートレックで、寄らずのS高でした。
フュートレック、ウェアラブル翻訳デバイス「ili(イリ―)」開発の株式会社ログバーと資本業務提携契約を締結

後マネゲで見せ場を作ったのはシャープでした。
シャープ 台湾・ホンハイ傘下で再建の方針決定
こんなニュースが昼休みに流れて、マネーゲーマーが「いざシャープへ!」と駆け付けました。
行先を間違えて以下の関連銘柄に辿り着いたおっちょこちょいさんも
倉元 一時+16%とか急騰→5%引け シャープ取引先
エクセル 一時急騰
東芝 一時+5%とかから+2.9%引け シャープがいなくなれば産業革新機構を独り占め出来るから?

シャープが正式に報道を否定し、各種メディアも続報を報じ、売り買い入り乱れた乱戦の末、+16%で引けました。
そして「さすがシャープさん」という決算を引け後に発表
シャープ、4-12月期(3Q累計)最終が赤字拡大で着地・10-12月期も赤字拡大
どうなりますかね・・・

さて、今日は祭りもあまり起きていないので、どうして今おそ松さんのアプリをリリースするDLEが賑わっている(といっても板薄くて参加者少ないと思いますけど)か説明しようと思います。

アニメ公式サイト

作画萌と脚本命の塩漬けマンは完全スルーしていたアニメでした。
しかしDVDが発売されるや否や異変が起きます。

外国人「一体なぜだ」 アニメおそ松さんの初動売上約8万枚の大ヒットに海外驚愕 【海外の反応】
※塩漬けマンも驚愕ですよ!

2015年秋期放送開始TVアニメ 1巻売上
79,108枚 おそ松さん
26,927枚 終物語
17,455枚 ハイキュー!! セカンドシーズン
15,845枚 ご注文はうさぎですか??
11,497枚 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
11,177枚 ワンパンマン
10,689枚 スタミュ(高校星歌劇)
――1万枚ライン――
*7,632枚 蒼穹のファフナー EXODUS (第2期)
*5,375枚 ゆるゆり さん☆ハイ!
*4,015枚 新妹魔王の契約者 BURST
*3,995枚 K RETURN OF KINGS
*3,547枚 落第騎士の英雄譚
*3,151枚 終わりのセラフ 名古屋決戦編
*3,126枚 VALKYRIE DRIVE -MERMAID-
*2,994枚 ルパン三世 PART IV


ちなみに塩漬けマン的にこの中で一番面白かったのは「K RETURN OF KINGS」です。
たった3,995枚で、おそ松ごときの足元にも及ばないとは(ノω・、) ウゥ・・

尚、過去の歴代円盤売上はこちらです。
21世紀TVアニメ初動順
*1位 82,119 ラブライブ! 2nd Season 1(通常版は完全版待ち)
*2位 72,207 化物語 第六巻/つばさキャット 下
*3位 70,468 化物語 第四巻 / なでこスネイク
*4位 66,121 化物語 第五巻/つばさキャット 上
*5位 63,289 魔法少女まどか☆マギカ 2
*6位 63,170 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 13
*7位 62,041 魔法少女まどか☆マギカ 1
*8位 60.368 魔法少女まどか☆マギカ 3
*9位 60,189 魔法少女まどか☆マギカ 6
10位 60,095 魔法少女まどか☆マギカ 4
11位 59,926 化物語 第三巻 / するがモンキー
12位 59,018 魔法少女まどか☆マギカ 5
13位 57,704 化物語 第二巻 / まよいマイマイ
14位 57,512 「偽物語」第一巻/かれんビー(上)
15位 56,793 進撃の巨人 1
16位 56,760 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1
17位 54,460 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000% 1


なんとあの化物語・まどか超え・・・信じらないっ!!

んで、どうやら調べてみると、以下の二つでヒットしている模様
・パクりネタ満載の際どいギャグ ※パクり酷過ぎて1話は円盤では自主規制発生!
・声優陣が豪華で、アイドル声優陣容
 ※女の子のアイドル声優ではないです。男のアイドル声優です!
 →つまり腐女子ターゲットです!

今秋放送!「おそ松さん」の声優キャストが豪華すぎてソワソワがとまらない

oso-matsu.png

腐女子ターゲットとなると注目してほしいのは、うたプリのランキングとの比較です。
79,108枚 おそ松さん
54,460枚 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000% 1

腐女子に絶大な人気を誇ったうたプリ超えをしています。

そして肝心のアプリですが、事前登録サイトによると、471,010人とかなり多い方です。
※登録者数に応じて特典が増える仕様なので、一人で何人分も登録している分の水増しはありそう

事前登録は既に終了して、後はリリース待ちです。

さて、塩漬けマンは勿論買ってないです。
ソシャゲ祭りではリリース天井がお決まりだからです。
また、腐女子に絶大な人気を誇ったうたプリアプリが不人気すぎてサービス終了に追い込まれているため、アプリも流行らないと考えているからです。

ただ、マネゲですから、しかも貸借銘柄です。
上がるなら買い参戦もありだし、下がるなら空売りもありです。
なので監視だけはしているのですが、DLE、本当に板が薄くて、とても参戦出来ません(´・ω・`)しょぼーん

●ホールド中銘柄含み損益●
神島化学 -24,000
ソニー +54,200
ラ・アトレ +78,000

スッキリスッキリ♪

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-03 16:35 | カテゴリ:所見日記
久々にやばい奴が来ました。
日経平均 -3.15%
マザーズ -2.00%


マイナス金利のサプライズで期待で上げた日経ですが、外部環境が悪化(ダウ撃沈、上海香港軟調、円高、原油安)すると、今度はマイナス金利の悪い面にも目が行った感じでしょうか。

特に原油安の影響が大きいです。
NY原油(2日):30ドル割れ、米在庫の増加観測で大幅続落
もともと、以下のようなニュースで思惑で原油価格が上がっていたので、実際に在庫が増えている現実の方が勝った感じです。
サウジとロシアなどが原油減産の調整へ~限定的な影響か

直近のド短期の値動きは原油価格に注目しておきましょう。

しかし日銀当座預金マイナス金利の影響が広がるのが速いですね。
・国債金利下落
・銀行金利下げ(関係ない銀行まで調子にのって便乗金利下げ)
・住宅ローン金利下げ

一番衝撃的だったのは↓です。
普通預金に企業から口座手数料 三菱UFJ銀検討 マイナス金利受け
ついに、普通の銀行口座まで実質マイナス金利ですか・・・

しかし銀行はズルいですね。
そもそも日銀の当座預金に今まで0.1%の金利がついていたのがおかしいのです。
※2008年10月までは無利子
日銀にお金預けるだけで、0.1%の利潤が発生するので、どの銀行も日銀にお金預けるし、実質日銀が銀行にお金を配っていたようなものです。

それを無くすなら分かりますが、現行分は0.1%の金利を残したまま、新規分と既存一部だけマイナス金利にするだけです。
つまり、銀行は今まで通り日銀からお金を貰えるのに、自分達が預金者に払う金利は減らしているのです。
そしてUFJに至っては、減らすどころか、手数料を取るぞと・・・汚いな~
※外国は預金口座維持に手数料払うのが普通なので、本来無料なのがおかしいという議論はあると思いますが・・・
※マイナス金利は、直接的には銀行のダメージはありませんが(既存分0.1%利子残っているので)、勿論間接的には銀行にダメージ大です。

そんな中、塩漬けマンはいつも通り右往左往して利益減らしました(´・ω・`)しょぼーん

まず、朝一にマネゲ銘柄のLポジ整理もここまで下がると思わず買い戻してまた損切とか下手糞トレード
テクノスジャパン -4,875 結局狼狽売り
メタップス -76,185 結局狼狽売り
マネゲが賑わいそうなのにJCして損切何回も
DLE -14,253 板うす!
グリーン -94,018 JCしては暴落損切の繰り返し(ノω・、) ウゥ・・
トヨタ紡績 +38,838 暴落し過ぎていたので底で拾って利確

次に不動産の空売りを利益確定。
というのも、住宅ローンの金利まで早くも下がってて、消費増税前の駆け込み需要もあり、不動産・建設セクターはマイナス金利のメリットが大きいのではないかと思って。。。
となると不動産空売りはやはり怖いです。

いちご +53,697
ケネディクス +47,683

次にミナトを利益確定 +249,097
明日から増資の新株予約権分(約772万株)が払い込み次第、売り出し可能になります。
つまり、772万株程需給が悪化するので、とりあえず売って、また押したら買い戻します。
※新株式発行の方の約542万株は売れるようになるのは払い込み(2/4)から三か月後(5/4)です。
しかし119円で利益確定したのですが、その後もどんどん上げていましたね。
増資が絡むとこういう訳が分からない値動きするのでうまく乗りこなさないといけません。

間違えてかんぽ生命の空売り利益確定 +148,360
慌てて、また空売りしました。ちょっと高い所で、枚数1枚増やして仕込みました。

マネゲの方はジカ熱祭りがあらぬ方向へ拡張
ニックス +20% 今回の神輿強し
アゼアス +4% 感染症4兄弟の筆頭が頑張る。尚防護服関係ないでしょとは言わないで下さい
フマキラー +2% 蚊が原因なんだからこれが本当は本命
↓性交渉で感染で、コンドーム軍団が参戦
不二ラテックス +8%
相模ゴム +4%
オカモト +2%

糞株祭りでは絶対に昨日買っておかなければいけなかった雑貨屋ブルドック圧巻の寄らずS高
+40%か~・・・低位株の威力発揮ですよね・・・これはなぜ昨日買えなかった・・・超反省です(´・ω・`)しょぼーん

なんか赤字駄目企業なので、一旦上場廃止して、いい会社と合併してから再上場なのですが、その時に今の株券が持ち越される(勿論IPOなので初値高騰が期待される)とかなんとかでマネゲ化しています。
※真偽不明。自分で調べて下さい。

後はアンジェスが凄かったですね。
もうだめかと思わせて怒涛のS高張付き・・・からの・・・引け前特売ですか・・・観戦してただけですが、目が覚めました(´・ω・`)しょぼーん

他にもアクモスが昨日のシンバイオに続いて、S高からの引け前ナイアガラ!
最近こういうの多いですね(´・ω・`)しょぼーん

●ホールド中銘柄含み損益●
日経平均ブル2倍【空売】 +77,696
かんぽ生命【空売】 +9,381
ゆうちょ銀行【空売】 +197,565
神島化学 -8,000
ソニー +55,400
ラ・アトレ +88,000

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-02 16:24 | カテゴリ:所見日記
難しい相場ですね。。。

今日はバイオセクターが好調。
昨日遺伝子治療薬材料でS高のアンジェスは今日もS高。
これに数日前から賑わっているジカ熱祭りも参戦。
ニックス S高 防虫忌避樹脂
フマキラー +3% 一時+10%から撃沈
アース +3%
医学生物 +5% 前デング熱の時上がってたよね
アゼアス +4% 感染症4兄弟
エアーテック +3% 感染症4兄弟
日本アビオ +6% 感染症4兄弟
ダルトン +6% 感染症4兄弟
大型も上方修正で援護射撃。
エーザイ +7%
小野薬品 +4%
キッセイ +10%
その他では
カイオム S高 ニュージーランドでTrop-2抗体に関する特許付与決定
アキュセラ・インク S高 モーニングスターがオーバーウェイト
シンバイオ +12%
カルナ +6% ずっと狙ってたのに買えない間に上がった
グリーンペプタイ +13% ずっと狙ってたのに買えない間に上がった
総医研 +12%
DWTI +9%

さながらバイオ祭りでした。

さて、今もう一つ注目しているセクターがあります。
ゲームセクターです。
こないだから、
enish、イマジニアがゲームリリースでS高
Klabが久しぶりのラブライブネタで+6%
と、こういうくだらない材料(enishのゲームやりましたが、面白くなかったです)で上がるのは資金が戻ってきているからかなと。。。
そして以下のゲームをリリースするからと最近賑わっているDLEは+10%
DLE、話題沸騰中のTVアニメ『おそ松さん』 初のスマートフォン向けゲームアプリ配信決定! さらにブラウザゲーム3種も順次配信決定!

率先して下げていたセクターですから、そろそろ資金が戻ってきて物色が始まっているのかもしれません。
やはりゲームセクターが盛り上がらないと、マネゲ全体が盛り上がらないですからねっ!

しかし!!ソシャゲ祭りの元祖ガンホーが酷い決算を発表して水を差してきました(´・ω・`)しょぼーん
ガンホー、前期経常は22%減益で着地・10-12月期(4Q)経常は36%減益、今期業績は非開示

塩漬けマンは最近デイの調子が悪いので予定通りの行動を淡々と取りました。
いちご空売り
ケネディクス空売り
日経レバ空売り お試しS

ミナトをJC分半分利益確定 +30,440

さて、決算はセクター毎に明暗が分かれる展開。
医薬品・食品等の内需ディフェンシブ系は好決算で上昇、鉄鋼・電機・機械等の外需系は悪決算で下落。
今日はIHIがなかなか酷い決算。
IHI、今期最終を一転赤字に下方修正
決算プレイも難しいです。
昨日好決算で上がったソニーが今日は-5%ですから(´・ω・`)しょぼーん

●ホールド中銘柄含み損益●
テクノスジャパン +55,493
メタップス -23,286
ミナト +219,196
神島化学 +16,000
ソニー +83,000 5%も落ちなくてもいいじゃないか!
ラ・アトレ +116,000 売り逃したか~・・・決算に期待するかな
日経平均ブル2倍【空売】 -6,263
いちご【空売】 +31,797
ケネディスク【空売】 +33,783
かんぽ生命【空売】 +145,859
ゆうちょ銀行【空売】 +150,027

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-02-01 16:34 | カテゴリ:所見日記
日銀マイナス金利決定から明けて、
日経平均 +1.95%
マザーズ+3.99%

と反発継続!

そんな中、マネゲ銘柄は新旧興亡激しい展開

■フィンテック祭り
GMOインターネットがテックビューロ関連に仲間入りです。
GMOインターネットとテックビューロが業務提携しブロックチェーン技術によるゲーム用バックエンドエンジンを共同開発
これを受けてGMOインターネット+7%。さすがに時価総額大きいですからね。。。
また、フィンテックはインフォテリアが謎の強さで一時S高
さくら連れ高
そして引け後にインフォの謎の強さの答えが分かりました。
ルネッサンスから大量保有報告書が出て、1/26(フィンテック祭り終わったと思いきや、インフォ謎上げで復活した日)に5%近く買っています。
もう犯人が分かったので、ここからの参戦は、ルネッサンスの肥やしになる可能性大という事を念頭において、参戦する人は頑張ってください。
その他ではフィスコSJIが以下のIRを朝出してて時間差でフィスコが謎のS高
フィスコ AI 株価自動予測システムを開発 ~フィンテック分野に注力するシステム開発子会社 JI と連携~
※株価上げたい思いが凝縮されたIRですね。IR職人頑張りましたね。「フィンテック」「AI」等キーワードが散りばめられています。
個人的にはメタップスが下がっているのが期待外れでした。
日銀マイナス金利で、早くも銀行の金利も低下しています。
そうなると、メタップスのSPIKEコインは金利1%つくので、好材料と思っていたのに。。。
これらを受けて、結果です。
20160201fintec.jpg

■VRAR祭り
サイバネットが一時急騰する、本命の意地を見せるも、決算が微妙だったスターティア中心に撃沈
20160201vrar撃沈

■5G祭り
本命のサイバーコム寄らずのS高も関連銘柄がいち早く撃沈
201602015G撃沈

そんな中、新たな祭りが多数発生するも、行って来い系多数でJCしたら危険な感じでした。

■遺伝子治療薬祭り
↓日経新聞に以下のニュースが載り、関連銘柄が賑わいました
遺伝子治療薬を国内発売へ 田辺三菱など、規制緩和で
アンジェス +37% S高 田辺三菱とアンジェスMが組み、糖尿病などによる足の切断を防ぐ治療薬を発売
ソフィア +35% 遺伝子解析
メディビック +23% 遺伝子解析
PSS +5% 遺伝子解析

■中国春節祭り
↓以下のニュースで早くも春節関連が賑わいましたが、行って来い多数。サハダイヤも一時+10%とかだったのに・・・
春節「爆買い」訪日ラッシュはや号砲 中国LCCほぼ満席…運賃8000円、なんと20万円に
※以下は去年の春節祭りで盛り上がった銘柄
20160201春節インバウンド

■電線地中化祭り
安倍首相が電線地中化頑張ると言ったとかなんとか。
これも本命のイトーヨーギョが頑張るも、後は行って来い系
20160201電線地中化(安倍首相頑張る発言)

■不動産祭り
今日一番の注目はこれでしょう。
マイナス金利で一番恩恵を受けると言われて金曜日大幅高となったセクター。
今日はいかに・・・一部マネゲ銘柄が恐ろしい強さでしたが、後は・・・微妙・・・
20160201マイナス金利時不動産二日目
S高行ったファンドクリエイト、ビーロット、プロパティAがマネーゲーム化する銘柄ということでしょうか。
昔はいちごケネディクスでしたが・・・
尚、金曜日は微妙だった、もう一つの追加緩和関連のその他金融も来ていました。
アイフル +8%
オリコ +9%
アコム +15%
オリックス +9%

等など

さて、そんな市況で、塩漬けマンは、不動産、サイバーネットでデイして大敗して、やる気喪失して、材料を追いかけて、どういう風に株価が動くのか、観察に徹していました。
おかげで、行って来い系だった春節銘柄や電線祭りで被害出なかったですが、利益も出せてないので(´・ω・`)しょぼーん でした。。。

デイ確定損益
SJI 9,752
いちご -16,225
サイバネット -57,536
ケネディクス -8,255
レーサム -23,260


さて、その他では、イマジニア卑怯な材料出してS高でしたね。
イマジニアの子会社のロケットカンパニーが『メダロット ガールズミッション』というDSのゲームを出しました。
たかがDSのゲームを子会社が出しただけでイマジニアがS高行くはずないのに行きましたよね。
こういうゲームです。
「メダロット ガールズミッション カブトVer. / クワガタVer.」相手の衣服を吹き飛ばす新システム「ハイパーフィニシュ」が登場
「メダロッターの衣服を吹き飛ばす「ハイパーフィニシュ」が発動する」
DSでエロゲー出すとはいい度胸だ!

●ホールド中銘柄含み損益●
テクノスジャパン +13,697
メタップス -23,094 SPIKEコインの金利1%もつくのに・・・なぜ注目されない(´・ω・`)しょぼーん
ミナト +284,997 もっと多大な損切してるんだから、もっと上がって!
神島化学 +36,000
ソニー +140,400 超絶決算で+12%だけど、陰線か~・・・まぁ下髭を好意的に解釈しておこう
ラ・アトレ +192,000 +3%は弱いよ~
かんぽ生命【空売】 +127,828
ゆうちょ銀行【空売】 +151,611

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)