2016-10-31 16:20 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

金曜日ナイト、FBIがヒラリー捜査とか言ってダウもドル円も急落
もうどっちがなっても日本に取ってはいい事ないので、諦めて日本はどっちがなっても頑張るしかないですよね。
まぁ株価的にはヒラリーが当選しないと困るのですが。

しかし日経もドル円も強い!
しかし何が上がってるのかよく分からない・・・

尚、日銀会合行われていますが、もう空気ですね。
逆にここで追加緩和したら超絶サプライズですけど、もう黒田さんもそういう事しないでしょうし、追加緩和したら
「そんなにヤバいのかよ」
って逆に下がりそうですが。

とりあえず今日は日本郵船、商船三井、川崎汽船がコンテナ事業を統合するという情報が出て、最初買いで入って、損切したら上がって、空売りして、昼の3社仲良く下方修正でも下がらなかったので、諦めて空売り利益確定した後、ガンガンさがっていました・・・合計+2万でしたが、余裕で10万は抜ける奴でした・・・(´・ω・`)ショボーン

後はDIの空売りを本日天井の辺で刺してたら約定せず、どんどん下がり出したので、我慢出来ずに下だったけど空売りして+4万

そーせいを損切して-4万とかでした。

ZMP関連はFVCだけ+11%と頑張っていました。
ここだけ変なのがいますね。

決算も本格化し、マネゲは息をひそめています。
そりゃそうですよね。
変にマネゲで上がって糞決算でも出された日には・・・

今日も直近マネゲ化していたテリロジーが下方修正だしていました。

そういえば、ダメだと思っていたメディアグローバルリンクスが上方修正していたので、打診買いしておきました。
経費が後ろに行っただけで、四半期決算では、あんまりいい上方修正じゃないですが、想定為替レート115円が気になっていたのですが、今回それを105円にしたのに、通期上方修正はまぁいいかなと思って。
最悪期を脱したのなら、株価は底値圏ですから復活して欲しいものです。

後は上方修正の東芝も拾っておきました。
12月中には、特設注意市場から外れるかの結果が出ると思います。
そしたらいよいよ機関が買えるようになりますが、財務が悪すぎて買ってくれるかは分かりませんし、逆に今まで買ってた人が材料出尽くしで利益確定売りに回るのは怖いです・・・まぁそこまで持ってないと思いますし、下がるならショートします。

さて、10月も終わりました。
非常に難しい相場だったと思います。
お疲れ様でした。

今月は大きく取れたマネゲなかったし、損切した記憶しかないのですが、収支は+17万でした。
ショートの利益が下支えしてくれています。
後はマネゲで一発ドカンと乗れるのが一つでもあれば完璧なのですが・・・

来月はマネゲでドカンと取るのと、損切を少なくするのと、ショートで利益を積み重ねるのを目標に頑張ります!

尚、もう背中のコリが凄いので、過去最高利益達成したら、ご褒美でベッド買おうと思います。
前、低反発マットレス「トゥルースリーパー」の事を書いた時に、コメントくれる人が全員勧めてくれた高反発マットレスを買おうと思います。
過去最高利益までは後22万か~・・・ストップ高一つゲットで達成ですね(´・ω・`)ショボーン

●ホールド中銘柄含み損益●
クルーズ +131,453 +4%全速前進ヨーソロー
フュートレック +61,923 ログバーか未来翻訳でも上場しないかな~
UMNファーマ -8,912 予想通りの決算通過。さ、さっさと増資でもなんでもやってくれい
ソフトバンクテク【空売】 +74,804
グローバルG -17,942
日本金銭機械【空売】 +16,307
東芝 -1,151 上方修正出してたので飛びついちゃったが、ここからの上値が重い
コロワイド【空売】 +21,611
タカラトミー【空売】 +32,687
メディアGL -1,000 復活株投資
CFD:ダウ・ナスダック【空売】 -6,214

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-30 18:22 | カテゴリ:勉強や投資情報
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

金曜日のブログでマリオランの事かいて、ずっと違和感がありました。
何か間違ってる、見落としているような気がする違和感です。

答えが分かりました。
「世界中で大ヒットし、またマスコミが大騒ぎするでしょうから」と書きましたが、多分そうなる可能性は高いですが、それでも任天堂はほとんど儲からない可能性が高い事に気付きました。

金曜日のブログでも、1回きりの課金の有料アプリは一番儲からないモデルというのには触れています。
もう一つ、逃してはいけない儲からない理由がありました。

マルチ要素がない可能性

1回きりの課金という事は、継続して利益が出ないため継続して経費の掛かるサーバが必要な仕様
・マルチ要素
は出来ない可能性があります。

マルチ要素がなければ、すなわちそれは、ただのゲームです。
土俵はその辺に転がってる月に何十本とリリースされる普通のテレビゲームと同じになります。

かつてWiiUやDSでマリオが出るからって任天堂の株価が上がった事がありますか?
ないですよね。
テレビゲームや携帯ゲームをいくらリリースした所で業績貢献は常識の範囲内でたかが知れてるので、勿論株価は常識の範囲内でしか上がりません。
マリオランもスマフォゲームと言えど、マルチ要素なし、課金ガチャなしの有料ゲームでは、それらと同じカテゴリーになるので、必然的に割高な任天堂の株価を正当化する程は儲かりません。

勿論、世界中で老若男女誰でも持っている、世界一普及しているデバイス:スマフォで大ヒットゲームを出すという事は、テレビゲームや携帯ゲームと比べて収益貢献は大きいと思います。
マスコミが騒げば、PokemonGOの時と同じく、普段ゲームをやらない層もやるので、普通よりは儲かるでしょう。

しかし金曜日の見積もりはもっとシビアにすべきと思いました。

そこで、ダウンロード数1億、課金率5%で再度計算してみました。
すると売上38億円となりました。
任天堂レベルの会社からしたら誤差の範囲というぐらいインパクトのない数字になりました。

ここで、マルチ要素が分からない人のために説明すると、ようは他人と競ったり協力したりするオンラインゲームの要素という事です。

これがあるかないかでゲームが面白くなるかどうかは天と地ほどの差が出ます。
※オンラインゲームをやってる時にはコカインと同じぐらいの脳内物質が出ているという研究報告もあります。それぐらい面白くてハマるのです。
そもそもソシャゲってテレビゲームに比べたらショボい糞ゲーしかないのですよ。
※ソシャゲが糞ゲーと言っているのではないです。あくまでテレビゲームと比べたらの話
※ただ、コロプラのように超頑張ってる会社はテレビゲームを凌ぐようなソシャゲを出したり、ツムツムのようにタッチパネル操作がハマって超面白いソシャゲが例外的に出たりします

なのに、どうして1本5000円とかのテレビゲームを買うのを渋るのに、それよりつまらないソシャゲに5万とか課金するのでしょう・・・

理由は二つ。
マルチゲームは楽しい
課金ガチャが射幸心を煽る

です。

とにかく分からない人はやればいいのですよ。
だってソシャゲなんて無料ですよ。
しかも慣れてなくても、一時間ぐらいやれば、課金ガチャがいかに射幸心を煽るか、マルチ要素がいかに楽しいか、大体わかります。
任天堂とか買ってる人でソシャゲやった事ない人ってどうして無料の上、たった1時間の努力も出来ないのでしょう・・・任天堂なんて1単元でも250万掛かるのです。
250万の買い物するのに、たった1時間も下調べ出来ないって・・・怠惰DEATH(By ペテルギウス)
んでソシャゲも流行ってるの10本ぐらいやれば、どういうゲームが流行るのか分かるようになって、10分ぐらいで面白いかどうか判別出来るようになります。

・・・って言ってもソシャゲやらない人は絶対やらないんですよね。
なのにソシャゲ銘柄買うんですよね・・・

なので説明すると、大体以下のパターン

ゲームを始める
行き詰る
ガチャしないと話にならないと気づく
最初は課金アイテム大量に配るゲームが多いので、無料でガチャする
いいのが出たら大喜び・外れたら悔しい→射幸心がどんどん煽られる
いいのが出たんだからもうちょっとやってみようと思う
ふと周りのプレーヤを見たら、とんでもなく強い人ばかり
負けたくないと思う→ガチャをどんどん引く
もっとガチャを引きたくなる頃合いでうまいこと課金アイテムが尽きるゲームバランスになっている
周りに負けたくない!協力プレイで周りに迷惑かけたくない!→課金してガチャを引く
課金したガチャで外れしか出ないと、完全に精神崩壊し、いいのが出るまでいくらでも課金してガチャをする
一度そうなったらもうやめられない止まらない
一人前に強くなってふと周りをみたら、自分がまだまだ雑魚プレーヤーだと気づく
上には上がいる
しかしここまで課金したんだからもうやめられない
他人に負けたくない、他人より秀でていたい、少なくとも協力プレイやギルドで迷惑は掛けられない
→どんどん課金ガチャをする


そんなソシャゲに課金するなんて愚か者が沢山いるわけないだろうと思いますよね。
はい、いません。
ソシャゲの課金率はたったの2%です。
塩漬けマンのようにソシャゲに課金する愚か者は全体のたった2%なのです。
その中でも極わずかな廃課金プレーヤ(100万以上課金する人)が、ソシャゲ会社の利益のほとんどを担っています。

ここまで読んでいただけたら、マルチ・ガチャのないソシャゲが儲からない理由が分かっていただけたと思います。

塩漬けマンはあの大相場になったガーラのフリフとか、速攻やって、10分で
「超絶糞ゲーだな。どうして開発陣の中に開発中に【これつまんないから、開発止めましょう】って言う人が現れないのか不思議だな。」
て思って、もう既にどんなゲームだったかすら覚えてないですし、案の定ガーラは典型的なリリース天井となってフリフも撃沈で既にサービス停止しています。

こないだマネーゲーマー達を騒がせていたエディアの蒼の彼方のフォーリズムも勿論やりました。
これも10分で
「つまらなさすぎるんでけど・・・これでエディア買われてたとかありえない・・・てかこのレベルのゲームしかエディアって開発出来ないの・・・」
って思って速攻アンインストールしました。

どうしてソシャゲの判別が出来るようにならないといけなかというと、ソシャゲ理由で株価が上がっているのはマネゲなので、速く動いた者勝ちだからです。

リリース後の決算を確かめて売るなんて悠長な事をしていたら、その間に株価は大暴落しています。
リリース後のトップセールスランキングも反映までにAndroidは一週間、iOSは1日のタイムラグがあります。
1日の差はマネーゲームでは致命傷となります。

やはりリリース直後に自分でやって流行るかどうか判定するのが大事です。

というか、パズドラやモンスト以外、ほぼ全てのソシャゲはリリース天井になっていますので、つまらないという前提でリリース天井になるものと思って、リリース直前に売り抜けた方がいいです。

話は任天堂のマリオランに戻りますが、時価総額があるのが勿論ネックです。
本来任天堂は時価総額の関係でマネゲになってはいけないのに、マネゲになっています。
しかも買っているのは我々のような投機家だけではないです。
一度買ったらどんなに含み損になっても株を手放さないご老人とかも買っています。
そしてマリオランにマルチ要素があるかどうかはまだ不明です。
なので非常に難しいのです。

投資的に考えたら空売り以外の選択肢はないですが、投機的には勿論買いなのですが、時価総額が大きいので投資なのか投機なのかよく分からない状態。
※投資的には空売りしかないという理由は簡単で、割高だからです。どんなに素晴らしい会社で業績が伸びて世間で大絶賛されてても、割高なら株価は下がります。コメダのチャートを見て下さい。コメダの悪口言う人なんて誰もいないし、絶賛する声しかなかったのに、割高なので上場後株価は下がり続けましたよね。投機なら割高とか関係ないですが、投資(=時価総額が大きい銘柄)では株価の適正水準というのが意識され、割高銘柄は下がります。ただ、需給の関係もあるので、一概にそうとは言えませんが。

とりあえず、結果論ですが、こないだの決算暴落は絶好の買い場でした。
今からでも買いが間に合うかは分かりません。
しかし12月のマリオランリリースに向けてマネゲ化で上がる可能性の方が高いです。

マリオランリリース後も難しいです。
リリース天井だと思って空売りしたら、以下の場合死ねます。
・マルチ要素があった
・やっぱり1回きりの課金は止めて、追加課金要素(アイテム課金・課金ガチャ・アップデート課金等)を入れてくる
・PokemonGOのARのように、他にない画期的な仕組みで超面白いゲームだった
・メディアが大ヒットと連日大騒ぎ
・ほぼトップセールス一位は取るでしょうが、1回きりの課金なのでそれは続かないと我々は分かっていても、それが分からない人が「やっぱり一位なんだから凄い!買い遅れるな」とどんどん買ってきて株価は上がる


まぁ今は買い目線がいいと思います。
とりあえずこないだの決算暴落で買った人はマリオランがリリースされるまで安心して握力強くホールド出来ますよね。

ちなみにスイッチについてですが、塩漬けマンはダメだと思っていますが、その予想が外れて大ヒットしても、これも任天堂の業績に与える影響は株価を上げる程のものではないと思います。
だって任天堂DSなんて子供なら誰でも持ってるぐらい大ヒットしてて、今現在の任天堂の業績はあの体たらくですよ・・・
任天堂DSぐらい大ヒットしてて、あの業績は絶望しか感じないのですが・・・
ゲームのハードを売るというビジネスモデルが、既にダメ(レッド―シャンで儲からない)なんじゃないかと思います。

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-29 09:54 | カテゴリ:雑談
今季のアニメも不作だと思うのですが・・・

でも前期アニメも『Thunderbolt Fantasy』のように最初1話の最初だけ見て
「人形劇かよ。。。なめんな!はい切った~」
って後で面白いと指摘されて見たら
「なんじゃこりゃ!超おもろいやないかいっ!人形なのに顔に感情が宿っとるやないかい!!虚淵玄の脚本相変わらずきれっきれだな!!革命じゃないかっ!」
ってのもあったし、油断せず銘柄探しでなくアニメ探しを頑張りたいです。

まだ最初なのでランキングではなく、なんとなく面白い順

響け!ユーフォニアム2

高校の吹奏楽部青春群像劇の二期。
1話見て京アニの本気を感じました。相変わらずのクオリティ。作画は完璧。
脚本も1話が百合回、2話が水着回とぶっ飛ばしています。
まさか京アニ、今季覇権アニメ取りに来てる?!
1期と比べてキャラクターの絵がちょっと大人っぽくなってますね。
1期を見てない人は劇場版が総集編になってるので2時間で早く見れますが、1期も12話しかないので、面白いしすぐ見れますよ。
新キャラ?の心弱い先輩可愛いし、1期で負け犬のポニテ先輩と悪役のリボン先輩がいい感じでキャラ深掘されてました。

eupho2nd.jpg

亜人 第2クール

不死身になった新人類 VS 旧人類のリアリティある戦闘アニメ。
3Dアニメなのでヌルッとした動きが気になりますが、漫画原作で、アニメの方が面白いかな。
主人公サイコパスだし、敵ボスはもっとサイコパスだし、今までいない感じのキャラクターで面白い。
敵ボスの佐藤さんなぜか大人気だし。


Occultic;Nine

なんとなく『Steins;Gate』『Robotics;Notes』の続編系なのかと思って期待したらそうでもなかった。
登場人物沢山で最初説明不足で視聴者を置いていくストーリ展開は『デュラララ!!』を彷彿。
まぁミステリー系は最後まで見ないと評価できないですよね。

魔法少女育成計画

今季まどマギ枠。
しかも一話最初にみんな死んでるようなシーンでまどマギ枠を隠す気ゼロ。
まどマギは始まる前のプロモーションから2話まで女子小学生低学年向けの魔法少女アニメを装ってからの、3話でマミさんがマミってからの、魔法少女物の常識を次々打ち破っていく怒涛の展開で
「騙されたぁああああ!これ鬱アニメじゃないかっ!小さい女の子が見たらトラウマなる奴じゃないかっ!!」
全世界のアニメファンを欺いた事で覇権アニメとなって、直近ではまどマギのソシャゲ作るからとモブキャストが常識外の暴騰をしたのは記憶に新しいです。
もはやラブライブ(Klabが暴騰)やまどマギ(レッグス、モブキャストが大暴騰)を見た事ない人は投機家失格であります。
話は戻って本作では、なんと2話にしてマミるというスピード展開。
バトルロワイヤル系になるのか?!

mahoushoujyoikusei.jpg

ガーリッシュ ナンバー

声優物。SHIROBAKO以来、アニメ制作現場等、業界の内幕を舞台にした作品が増えています。
主人公がなかなかゲスな性格やさぐれてる
↓こんな感じ



「大体ラノベ作家が何勘違いしてんのかしら。イラストのおかげで売れただけなのにね~」
「いや~、それは言い過ぎじゃなかなぁ・・・」
「言い過ぎって事はあんただってそう思ってるでしょ~?」
「そ、そんな事ないから・・・ただ、ちょっとキモイな~、顔テカってるな~って思ってぇ~」
「あんたそれ言い過ぎでしょ・・・顔の事はさすがに可哀想でしょ」
「あ・・あ・・いや、えぇ・・そのつい」
「まぁいいんじゃない。あの人達、絵も描けない、曲も作れない、演技だって出来ない、それでもこの業界にしがみつきたいだけの人なんだからってパパがよく言ってるわ」

尚、このアニメ、ラノベ原作であるっ!
原作者身を削る渾身の自虐ネタであるっ!(ノω・、) ウゥ・・・

終末のイゼッタ

凛々しい姫様と最後の魔女が国を救う戦争物。
コードギアスに関わったスタッフがいるので期待してたら、設定がなんとなくコードギアス臭が凄い。
第一次世界大戦ぐらいのテクノロジーを持った異世界の話ですが、地理がもろに地球のヨーロッパで、悪役はゲルマニア帝国(そのまんまドイツ)でブリタニア(そのまんまイギリス)とか出て来るし、ドイツ人が見たら切れそう。
コードギアスの時もブリタニア(地理的にアメリカ)が日本に侵略して植民地にして日本人を差別して虐げる設定で、アメリカ人怒ってる人いたし・・・
ドイツ人「日本がアジアを攻める地理的設定でやれよな!なんでてめえの国のアニメでヨーロッパの地理的設定持ってくるんだよ!」

izetta.jpg


TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-

江戸川乱歩「少年探偵団」をモチーフにした未来異能バトル物
絵は綺麗なんだけど・・・絵が綺麗な名探偵コナンって感じ?
まぁ今後に期待。

trickstar1.jpg

舟を編む

国語辞書『大渡海』を作る話。
原作は本屋大賞を受賞した小説。
なんの変哲もない話だけど引き込まれる。

競女!!!!!!!!

競馬競艇競輪に続く公営ギャンブル競女
プールに浮かべられた水上ステージ上で水着女性が尻と乳で相手を落とす競技。
そのトップ選手を目指す競女育成校のスポ根アニメ。※エロアニメではありません
ここ10年で一番くだらない設定。
しゃれやギャグの分かる人以外見てはいけません。
真面目な人が見るとアニメに対する嫌悪を超えて、日本人を嫌いになるかもしれません。
↓以下作中に出てくる技です
尻ギロチン
BTBアタック(バストトゥバストアタック)
尻上げ
尻ガトリング
尻キャノン砲
真空烈尻
金剛尻
乳催眠
バイブリング・ヒップ
瞬尻
重力落下尻(メテオ・ヒップ)
K-acceleration(K-くい込ませ acceleration-加速の意)
昇龍胸
回転敵兎尻打(スピニングラビットヒップ)


勇気と覚悟のある者だけ見よ。
※真面目な人は絶対見ちゃダメ。冗談でなく、まじで普通の人は日本人である事を生涯で一番後悔するので見ないでっ!


見たかっ!世界よっ!これが日本だっ!!
ついに日本始まったかっ!?(終わりが)


■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-28 16:23 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

昨日ブログ休んだら、またしても婚活炎上してました
普段拍手の数が40とかなのに、なぜ100近く行っているのでしょう
短いブログの方がいいのかなと思いつつ、今日のブログは長くなってしまいました

最近全く儲かってなくて辛い日々です。
利確が少なくて損切ばかりです。
それでも資産増えていたのは、昔は月に1回はドカンと大きく勝っていたからです。
最近全くドカンと勝ててないのでジリ貧です。

さて、それは置いといて、最近外人が1部2部を買っています。
20161028売買動向

ただ、外人買いもだんだん減ってきてますし、マザーズに至ってはガン無視。
マザーズは個人現金では売ってる人が多いし、最近マザーズが弱いのもこれでは納得です。
とにかく決算シーズンはマネゲ銘柄は資金が逃げて撃沈するのが多いので、引き続き注意です。

アメリカ大統領選挙が終わらないと下げるにしても上げるにしても本格的な相場は始まらないのかなと思いますが、それを待てないとばかりに為替は動いています。

昨晩ダウ下がったのに、円安が進んで105円突破、最近はダウにばかり連れていた先物も昨晩ばかりは為替に連れて上昇。
105円が底になるなら、日経平均もついていくと思います。
円安ダウ↓日経↑はまさに利上げ時の動きですので、12月利上げを先に織り込みに行く動きかもしれません。

しかし、マザーズ軟調で塩漬けマンの監視銘柄ほとんど下がってるので、全く儲かる気はしません。
とりあえず今日は最近空売り粘着してたタカラトミーソフトバンクテクが失望決算で下がるだろうからGDしたら諦めようかなと思ってたら、なんとGU・・・
「嘘でしょ?そんなに期待されてるのか~・・・」
って思ってたら、ほどなくして崩れ出したので、急いで空売りしときました。
ついでに日本金銭機械とコロワイドも。

そーせいは損切して
「よえーな・・・マザーズに資金こなきゃそーせいもダメか・・・」
って思てたら最後に急騰したので飛び乗りました。
久々に凄い買いでしたよ。

さて、任天堂が凄いですよね。
あの決算でまさか今日も上げるとは・・・

多分決算リスクがなくなったので、12月のマリオランに向けた思惑相場だと思います。
スイッチは多分関係ないです。
マリオランは世界中で大ヒットし、またマスコミが大騒ぎするでしょうから、思惑が向かうのも分かります。
しかし、皆さん雰囲気で任天堂買ってますよね。

数値があると具体的にイメージ出来るので、当たらない適当な予想ですが、勝手にマリオランの収益を計算してみました。
というのも、マリオランは決算資料によると、一回きりの課金なので、課金ガチャのパズドラ・モンストとは全く違う収益になりますし、アイテム課金のPokemonGOとも全く違う収益になります。
ソシャゲの中では一番儲からないタイプです。

●前提●
・PokemonGOが5億ダウンロード突破ですが、IPの力やARという新しさがないのを勘案して半分の2億5000万ダウンロードとします
・課金率はソシャゲは通常は約2%ですが、マリオランは無料でも遊べるとはいえ、基本的に有料ゲームとして考え、しかも海外では課金ガチャよりも有料ゲーム人気が高い事を考えると、10%とします
・価格は通常ドラクエやFF等過去の名作のリメイクがソシャゲで2000円前後ですし、ソシャゲで3000円は高い気がするので、2000円とします
・通常はアップルのマージンは30%ですが、こないだの価格改定で、1年以上課金ゲームを売っているユーザは15%になったと思うので、配信DeNAなら、15%が適用されると思われるため15%とし、Googleは30%とし、iOSとAndroidの割合は半分づつとします
・任天堂とDeNAの取り分ですが、月々のサーバ費用をどちらが持つかでかなり変わると思いますが、分からないので、50%とします


●結果●
任天堂の売上:約193億(総額)
任天堂の利益:今までの開発費用・月々のサーバー費用・アップデート開発費用等の経費次第ですが、基本的に上記がほとんど営業利益になると思います
※サーバ維持費は月1000万で150か国で配信と言ってるので、単純計算で月に15億円です。
※サーバ維持費は勿論日本やアメリカや中国等ユーザの多い地域ではもっと高くなり、少ない国では安くなりますが、平均1千万と仮定
※マルチ要素なしの場合サーバ費用は必要ありません
※1回きりの課金なので継続的に利益出ないので、多分マルチ要素なしのサーバー固定費必要ない、しかも追加開発費用もなくすためにアップデートもないゲームにすると思います

●今季任天堂業績予想●
売上:4700億
営業利益:300億
経常利益:100億
純利益:500億
1株純利益:416
PER:60倍


まとめると、売上に対するインパクトは大きくないですが、営業利益に対するインパクトは大と思います。
前提が厳しいんじゃないかと思う人は2倍ぐらいで考えればいいと思いますし、逆に前提が甘いと思う人は1/2ぐらいで考えればいいと思います。
ポイントは課金率です。
課金率が20%になるだけで上記の試算が倍になりますから。
30%が課金するようなゲームなら、我々風に言うと任天堂に取っては爆益となります。
※ただし、1回きりの課金ですので、継続して利益が出続けるわけではないので注意!上記試算はあくまで総額です

これらに、マリオよりは弱いIPですが、動物の森等が続きます。

スイッチについては、前も書きましたが、WiiU・DS・スイッチの三本立てで行くつもりなら、あまり期待できないと思うので、任天堂はソシャゲで稼いだ利益をハードが食いつぶす会社になっていくのなと思います。

上記は塩漬けマンの雑感で、もしかしたらスイッチ期待で上がっている?のかもしれないですが・・・

●ホールド中銘柄含み損益●
クルーズ +84,639 そろそろ時化やんだかな
フュートレック +66,627 一気に反落か~
そーせい -1,554 今日結構損切したから月曜日上がって!
UMNファーマ -5,711
ソフトバンク・テクノロジー【空売】 +35,903
グローバルG +5,247
日本金銭機械【空売】 +9,406
コロワイド【空売】 +16,706
タカラトミー【空売】 +54,794

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-27 15:15 | カテゴリ:所見日記
今日は為替が円安戻していたので空売り返済して、後はちょいちょいデイしてただけで、ほとんど動きなしなので省略です。

あ、さすがにそーせい16000円まで来たので買っておきました。

用事があるので今日はここまでにします。
2016-10-26 15:48 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

日経主体性ないですね。
薄商いで、為替やダウ先に反応してるだけの感じ。
後場の値幅なんて酷いものでしたよ。

昨晩のドル円は引け後に特に材料もないのに105円を目指して急騰!
「これは105円超える奴か?!」
って思ったのですが、104.9円を超えれず、しかもその後オーバーキルの円高撃沈したのを見て、
「今回一旦円安基調はこれで終わりか?」
と思って今日も一旦Sポジ外すも、ちょっとこだわって再び仕込みました。

さて、今日は以下のニュースで禁煙銘柄祭りが起きていました。
「たばこ1箱1000円に」=自民議連

動いてたのは電子タバコ等のマルマントランザクション
マルマンは低位低時価総額で絶対買わないといけない奴で+5%の時に気付いたのに買えませんでした・・・
マルマン +29% ※一時S高の勢い
トランザクション +3% ※一時相当上げた

これを逃してショックを受けていた後場・・・定期的にやってくるアイツがやってきました。
ZMP祭り!!
しかし今回は難易度高かったです。

まずいつものようにFVCが動きました。
塩漬けマンは+1%前後の最初動で気づきましたが、ソースを確認しに行ったのが間違いでした。
ここならソースが嘘でも被害は少ないからとりあえず買わないとでした・・・

FVCが吹っ飛んだので、アトスパ+6%ぐらいで買おうか迷ってソースが相変わらず分からなかったのでスルーしたらこれも上がりました。
だったらテクノスJPだと思ってこれも+5%ぐらい迷ったのですが、どうもソースが、ロイターのディールウォッチとか言うので上場思惑情報が出たとか・・・

これはダメな奴だろうと思って、連れ高してたDIケンウッドの空売りのチャンスを伺うも、既に少し崩れていたので手が出ず・・・その後ZMP関連全体的に崩れて、なんとロングはおろか、ショートも取りこぼしました。

んで前のようにZMP祭りは撃沈して終わりかと思ったら、FVCが強い!

ロイターが以下のニュースを出しました。
ホットストック:JVCKWなど後場一段高、ZMPが12月上場との市場観測で

なんという自作自演
自分で噂流して、市場が反応すると、ニュースにするとは・・・

これを受けてか、久々のZMP祭りだったので期待が勝ったのか、FVCがストップ高目指して再び上がって、他の銘柄も連れ高。

この祭りどうなるのかな・・・FVCは何回も剥がれてなんとかストップ高で引けました。
安易に空売りすると、本当に上記ニュースのスケジュールで上場が進んでいたら、大火傷します。

しかし、LINE上場時の祭りと同じく、この空売りはぼろ儲けの奴です。
上がる内はロングで取って、上場三日前から(大抵上場三日前から関連銘柄は崩れる)空売り転換がいいのか・・・

ただ、今日買えなかったら、もうロングは入りづらいです・・・
そう思った人が一旦撃沈した後買いに走ったのでしょうか。

ただ、ただ、上場が噂だけで、今年上場なかったら酷い事になります。
なのでとてもロング買えなかったです・・・

ちょっと最近集中してなくて、材料株に飛び込めないです・・・
毎日爆益のチャンスあるのに、毎日逃しています・・・
せっかく専業なので、もっと材料を素早く見つけて飛び込むように頑張ろうと思います。

●ホールド中銘柄含み損益●
日経平均ブル2倍【空売】 -2,075
クルーズ +47,886
フュートレック +122,401
UMN -7,442
グローバルG -8,000
東芝【空売】 -1,056
任天堂【空売】 +148,529
CFD:ダウ・ナスダック【空売】 -11,769 いつも書くの忘れる

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-25 15:58 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

日経絶好調の新興撃沈・・・
日経平均 +0.76%
マザーズ -1.39%

ここまで対照的だとビビります。

特にマネゲ銘柄はプチ崩壊・・・これって昨日徴候ありましたよね。
マネゲ銘柄が数個理由なしのストップ安でした。
ほかにも結構崩れてて、感の鋭い人は逃げていたのだと思います。
決算シーズンはいつもこうなので、自分の持っている銘柄は大丈夫とタカを括らずに、もっと警戒すべきでした。

塩漬けマンは逃げ遅れ今日の底の方で逃げたりして、結局20万ぐらい昨日から利益が減っています(´・ω・`;)

円高どこまで行きますかね。
ついに104円中盤です。
105円を試すのでしょうか。

ついに日経は上放たれるのかっ!?
と思いながら日経レバとか空売りしました(〃ノωノ) テヘッ

特に下がる理由もないのですが、そろそろ各種指標が過熱感を表しています。

RSI 72.50
ストキャス 89.58
騰落レシオ 136.27


まぁ日経は為替とダウ次第でしょう。
新興マネゲは・・・・

そういえばラジオ日経で誰かが気になる事言っていました。
「トランプは日本で報道されている程落ちそうではない。日本のメディアはフィルターを掛けて報道している」
でしょうね。
日本のメディアは勿論、アメリカのメディアも反トランプなのであてになりません。
ブレグジットの件もあるので、選挙だけは油断しないようにしましょう。

11月8日(火)に向けて注意が必要です。

しかし、トランプはおいといて、フィリピンのドゥテルテ大統領はとんでもないですね。
中国へ行って「アメリカと決別する」と宣言して中国から2兆5千億円の経済支援ゲットして帰国したら、「アメリカとは今まで通り」
こういうの賢いとは言わないでしょう・・・お金ゲットして信頼失ってますよ・・・
日本に来てますが、どうせ日本にとって都合のいい事言ってお金だけ取っていくんでしょ・・・経済支援とかやめてくれよ~・・・

所で三菱自動車凄いですね。
まさかの+6%
これ、東芝と一緒で、底でさっさと拾って放置でいい奴なのですかね・・・でも東芝と違って業績最悪で、ゴーン期待だけですよね・・・

そういえば今日はIPOのJR九州一色でしたね。
公募2600円
初値3100円
とGUで始まったので寄り天撃沈で前場は地獄の展開で2922円引け
か~ら~の~、後場大復活!2990円で引けました。
ここまでの時価総額の銘柄が、前場と後場で雰囲気一変するとはね・・・IPOにはドラマがありますね。

●ホールド中銘柄含み損益●
日経平均ブル2倍上場投信【空売】 -6,306
クルーズ +51,386
フュートレック +83,400
UMNファーマ -3,442
グローバルグループ -17,002
東芝【空売】 -2,226
タカラトミー【空売】 -6,139
任天堂【空売】 +132,029

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-24 16:26 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

今日は以下のニュースで水道祭りが起きていました。

水道への企業参入促す 災害時復旧の負担軽く 17年にも法改正 料金改定も柔軟に

朝早い内に気付いたのですが、こういう法改正ネタは続かない(数日前のテレビ放送ネット同時配信解禁のマネゲも、続かなかったですよね)ので、スルー
一応今後のために、動いていた銘柄は多分以下かな
↓水道祭り 上二つはS高の勢いで上げてた ※漏れあると思います
20161024水道

後は任天堂が日経新聞にいつもの飛ばし決算記事書かれて失望売りされていました。
任天堂、4~9月純利益2.6倍 米球団売却など寄与
やっぱり塩漬けマンがPokemonGO相場始まった時に予想した通り、PokemonGOの利益貢献は限定的(子会社の持分適用分とプラスだけ)なようで・・・

所で、据え置きゲーム機がいずれなくなるという話、どうもピンとこない人が多いようですので、改めて説明すると、塩漬けマンがそう思ったのはもう10年以上前です。

当時SEしてまして、同僚はオタクばかりだったのですが、世の中ではモンスターハンターが流行ってて、みんなやってたので、PSP買ってやってみたのです。
そしたら同僚とPSPの話したら、同僚達はあらゆるゲームをやってるのですよ。
塩漬けマン「給料安いのによくそんなにゲームソフト買うお金あるね」
って言ったら、ネット経由で無料でゲームをゲットしていました。
※勿論違法です!やったらダメですよ!!
塩漬けマン「PSPでそんな事できるの?!」
同僚「PSPって言っても、OSはリナックスだよ。普通のPCと同じだから改造したら余裕で出来るよ」
塩漬けマン「リナックスとは言え、OSいじるなんて大変そう」
同僚「自分でいじらなくても、それもネットで落とせるよ」

んで、PS4も調べてみたらOSはFreeBSD(UNIX系)でした。
尚、XboxのOSはWindows2000の簡易版でほぼPCです。

※リナックスとかUNIXっていうのはPCやサーバ用のOSです。Windowsが流行ってるので知らない人多いですが、リナックスに至ってはライセンスフリーなので、ルータ・モデムや高度な事が出来る家電製品とかに結構入ってて、みんな知らない間に恩恵を受けています。

ゲーム機って既にもう中身はPCです。
後はPCのハードの性能が上がって据え置きゲーム機に近づけば、必然的に据え置きゲーム機は消えます。
そしたらゲームソフト会社は大助かりです。
今までXBox用とかPS4用という風に複数ハード対応で開発してたのに、もうハードを意識しなくてよくなります。
独自路線を行く任天堂は益々取り残されますが、逆にガラパゴス過ぎて、ハードが特殊でPCで再現できないので任天堂の据え置き機は生き残るかもです。
任天堂だけガラパゴス化しても生き残れるのは、強力な自社IP(ポケモン、マリオ、ゼルダ等)を持っているからです。
なので、任天堂の自社IPをスマフォ等に開放(PokemonGO、マリオラン、動物の森等)したのは実は任天堂に取って自殺行為です。
※とはいえ、PokemonGO以外にもポケモンのスマフォゲームって結構前から出てましたから(※全然流行ってないですけど)、基本となるのを任天堂のハードで出せば大丈夫かなと。

ちなみに、余談ですが、既にエミュレーターというのがあって、PS4とか超ハイスペックが要求されるハードのゲーム以外は大抵PCで出来ます
なんとWiiのヌンチャクリモコンに対応したエミュレータもあるそうです。
こんなのがどんどん一般的になったらもうゲーム機売れなくなりますよね・・・

さて、今日もポジション調整(タカラトミーと東芝とガンホーの空売りと東電の決済)して、メタップスを最後の急落で拾ってみました。
メタップス終わった感凄いので、ダメなら売ります。
ULSの買い戻し狙っていたのですが、買えない間にどんどん上がりました。
一度売った株を買い戻すのって本当に難しいですよね。

そうそう、明日は九州旅客鉄道の上場ですね。
常識で考えたらスルーですが、郵政3社上場日のマネゲ化の例もあります。
監視は怠らないようにしたいです。

●ホールド中銘柄含み損益●
クルーズ +93,054
フュートレック +73,083
ラクーン +23,337
ブレインパッド -15,546
UMNファーマ +47,700
メタップス +20,293
グローバルG +9,171
任天堂【空売】 +203,764

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-22 19:03 | カテゴリ:塩漬けマンと父親
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

父が最近決算ギャンブルで勝てるいい銘柄を見つけてくるのです。
例えば前の決算の時には日本ライフラインレックを見出していました。

でも決算ギャンブル避けて、本当にいい決算でGUして買えなくて、下がるの待ってて買えないので利益出てないのですが。。。

↓例えばレック
20161022レック

大体7~8割当ててる感じです。

んでどうやってるかというと、実に基本的な正攻法で、『日経会社情報』を読み込んで業績予想が伸びてる銘柄を抽出しているだけでした。
『会社四季報』ではないのは、『日経会社情報』はQUICKコンセンサスが載ってて、四季報より2年先の予想まで見れるからだそうです。

↓こんな感じ。ボロボロになるまで読み込んでいます。
DSC_0101.jpg

父はパソコンの文字を打つのもめんどくさがるパソコン音痴かつ情弱です。
銘柄もやたら証券コードを教えてくれ!って言います。
銘柄名で検索するのが嫌なのです。
前PCがおかしいから見てくれと言うから見てみたら、ウィルスだらけになってて、
塩漬けマン「・・・どうしてこうなったの?」
父「お使いのPCが脅威にさらされています。ウィルス対策をインストールしてくださいって表示されたからクリックしたらこうなった」
塩漬けマン「・・・どうしてクリックしたの?」
父「だって親切に教えてくれたから・・・」
塩漬けマン「どうして信じたの?」
父「だってノートンとか出てたから・・・」
塩漬けマン「どうしてノートンだと信じたの?」
父「・・・」

100%PCデポのカモにされるITリテラシーの低いご老人でありますっ(`・ω・´)キリッ

そんな父ですが、元公務員ですから、紙を使ったこういう地道な作業は大好きです。
定年退職して農業も辞めて、暇を持て余しているので、毎日ひたすら『日経会社情報』を読んでいます。

ただ、3ヵ月業績の推移や前年同期比や進捗率を見るという基本を知らなかったし、年単位の予想ばかり見てたら、四半期超絶決算だけど通期上方修正を出してない好決算銘柄とかを逃すので、父のやり方では第一四半期決算や、来年とかを見越した長期の投資では使えても、それ以外では微妙なんじゃないかと思って、いろいろ教えておきましたが、元来人の言う事を聞かないし、すぐ忘れるタイプなので、やってないでしょう。

しかしこういう地道な努力をするだけで、日本ライフラインレックを見出せるなら塩漬けマンもやらなきゃなと思ったのですが、よく考えたら親子で同じ事をする必要はないですっ!(`・ω・´)ゝ キリッ

父が見つけた銘柄を教えてもらうことにしようそうしよう(〃ノωノ)

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-21 16:03 | カテゴリ:所見日記
■今日は用事があるのでコメント返信出来ませんが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

ん~・・・今日はメタップス朝終わったかなと思わせてからの急騰・・・
2550円で入らなきゃと思ったのですが、勇気なく、意を決して2600円台で2回インして微損撤退して、でも最後頑張って2628円で入って、後はストップ高の勢いで上がったので、放置していい奴だと思ったのですが、一応逆指値しておきました。

メタップスの増える含み益に余裕の展開かと思われましたが・・・鳥取で地震が来てから雰囲気一変・・・急落に次ぐ急落・・・
まさかの、相当下に刺してた逆指値かられて、トータルはプラマイ0ぐらいでした・・・
これ・・・買って放置でいい奴だと思うのですけどね・・・
つくづく下で拾わないと握力持たないですよね・・・

さて、メディア工房二日連続寄らずのストップ高ですか!
スターオーシャンソシャゲのエヌジェイも三日連続ストップ高だし、マネゲ銘柄はメタップスだけでなく荒ぶっています。

昨日、夜いつの間にか寝てて、任天堂のNX確認できなかったのですが、朝確認したら、事前に出ていた予想通りの感じで、想像してた中で一番最悪のパターンだったので、任天堂を空売りしました。

任天堂の新ハード「ニンテンドースイッチ」(開発コード名NX)、ついに公開。『スプラトゥーン』新作も

塩漬けマンは据え置きゲーム機はいずれなくなると思っています。
PCに取って変わるからです。
なのでソニーのPSVRとかは大正解の戦略だと思いますし、いずれPSVRもPC対応してPS4もなくなると思います。
なので、今回任天堂のNXに塩漬けマンが期待したのは、据え置きゲーム機がなくなってもビジネスが成り立つかどうか。

その答えがモバイルでは・・・
しかもNXは任天堂自身で任天堂を殺す可能性があります。

モバイル出来るNXで高性能で面白いマリオ出したら、スマフォのしょぼいマリオやりませんよね・・・
→任天堂のスマフォマリオと競合

モバイル出来るNXで高性能で面白いゲーム出したら、DSのしょぼいゲームやりませんよね・・・
→任天堂のDSと競合

ただ、NXがWiiUとDSの統合であるならば、話は違ってきます。
今現在足を引っ張っているハードをNXに統合して、後は安く売れれば、生き残れるかもしれません。
しかし・・・社長は安く売る気はあっても、統合という気持ちは全くないようで・・・

任天堂 君島社長『NXはWiiUや3DSの後継機ではない』『今までより遥かに高い価格にはならない』

これ、企画段階でどうして止めれなかったのでしょう。
だって企画段階でスマフォゲーム流行ってましたよね・・・また、スマフォと戦う気ならどうしてスマフォゲームに参入したのでしょう・・・
勿論NXの基本は据え置きゲーム機なので、スマフォとは比較にならないスペックと思われますので、そこで対抗、もしくは違いを出す事は出来ると思いますが・・・そうなると今度はタブレッドがライバルになりますよね・・・

まぁ塩漬けマンはもうテレビゲームやらなくなって久しいですし、任天堂のゲームはスーパーファミコンで止まってるので、塩漬けマンの見立て違いかもしれません。

任天堂は日本を代表する企業ですし、マリオやポケモンは世界に誇るIPですので、頑張って欲しいです。

今日は持ち株も結構下がって、ブレインパッドとか売り時逃したかなって感じでしたし、逆に狙ってるフィックスタースはなんと+10%と昨日の下げ-6%以上のリバで、鬼の強さを発揮していました。

若干新興崩壊気味の下げを感じたのですが、最近は新興も日経も底堅いし強さを感じるので、まだロングポジション解消したくないので、とりあえずヘッジ売りを東芝タカラトミーにしておきました。

●ホールド中銘柄含み損益●
クルーズ +81,609 難破しそうだぜ
フュートレック +35,644 結構夢の材料が詰まってると思うんだけどな~
ラクーン +15,392 せっかくリバったのに・・・
ブレインパッド +13,509 下げ過ぎ~
ガンホー【空売】 +119,893
UMN +68,759 握力弱くなるから踏ん張って
グローバルG +7,728 ダメなのか~
東芝【空売】 +3,387 Lしたいぐらい強い
タカラトミー【空売】 +5,931 任天堂崩れても強かったので昨日の上げは任天堂関係ないのか・・・復活期待高いのですね
任天堂【空売】 +82,343
東電 +50,514 東電先輩今日も強かったっすねっ!

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-20 16:37 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

今日発表された投資部門別株式売買状況によると、先々週に引き続き、先週も外国人は東1を買っていました
※マザーズは売っています。

だからですかね。
最近なんとなく市場に安定感があります。
そして外国人が買うとあっさりと17000円を突破です。

日経平均 17235円(+236円)

塩漬けマンは今日はメタップスにひたすら集中!
大相場になるなら今日も強いはずと、拾っては撤退を繰り返す事なんと15回
なのに合計損益は-21,838円でした。
デイトレ目線でなくて、買ったらホールドする目線でやってて、この損益凄くないです?
最後の最後の騙しあげでJCしたのがなければ、-1万ぐらいでしたよ。

15回もホールド目線でインして被害が少なかったのは、直近底で買って、リバったら、買値より上に逆指値しているからです。
しかし前場は一時かなり上がったのに、結局撃沈だったので、難しい奴でした。
とはいえ、わずかに-2%ですから、初日ストップ高で買えている人はまだ余裕の展開ですね。
昨日上の方で買った人と今日買った人は厳しい展開です。

後はULSを利益確定して94,193円、そーせいと関東電化を見切って大引けで売って-3万5千円、東芝が強そうだったので朝一で空売り撤退して+2万等々ポジション調整。

三菱自動車があの酷い決算で+2%でした。
ゴーン社長の神通力凄いですね。
確かにあの三菱を改革するにはゴーンさんはうってつけで、投資家の期待も高まりますよね。

そうそう、日経新聞に
グローバルG、営業益5倍15億円目標 20年9月期
って書いてあったのを見て、チャートを確認したらずっと撃沈していたので拾ってみました。

保育事業って儲からなくて補助金で持ってるイメージでしたし、実際保育事業やってる会社の株価は軒並み下降トレンドです。
保育士の給料なんて凄く低いし、公立の保育園も正職員は園長一人だけで、後は準職員や派遣です。
少子化だし国策とはいえ厳しい業界だと思っていましたが、営業益5倍なら今の株価は安いなと思って打診買いです。

後今日は任天堂が夜にNXを公開するとかで任天堂祭りが起きていました。
ついにベールを脱ぐ新ゲーム機“NX”!! 任天堂が今晩23時に映像を公開することを予告
任天堂 +3%
タカラトミー +2%
↓NXに関係あるかは不明ですが、電子機器が上がるのは分かります。
シライ電子 +18%
DMP +4% ※一時相当上がってた

サノヤス・イマジカとか+5%ぐらいまで上がっていましたが、お前らはPokemonGO関連だろう・・・

今まで秘密主義で開発されてきたので、いろいろな憶測が飛んでおり、期待も高まっています。
今日の発表内容次第で、任天堂を買うか売るかスルーか決めようと思います。

そうそう、なぜかガンホーが新作ゲームを材料に吹いていました。
ガンホーの新作オンラインRPG『セブンス・リバース』の動画と公式サイト公開!
今更??って思いましたが、とりあえず10%ぐらいの時に気付いたのですが、
「今メタップスに忙しいんだよっ!お前の相手をしている暇はない!!」
ってスルーしてたら、なんと+20%とか超えていたので、とりあえず空売りしておきました。

高値294円で、292円でショートして大引けに掛けて下がったので、ナイス天井ショートとなるか?!

●ホールド中銘柄含み損益●
クルーズ +107,665 本日天気晴天なれども波高し
フュートレック +44,706 未来翻訳とかログバーとかの凄い企業と関係あるのに
ラクーン +41,447 復活してきた
ブレインパッド +57,563 AIは強い
ガンホー【空売】 +55,929 持ち越しちった
UMN +103,819 安心してホールド出来るぐらい上がって
グローバルG +56,787 保育園って国策だけどどうなんでしょうね
東京電力 +41,575 昨日までの御無礼の数々大変申し訳ありませんでしたっ!東電先輩頼りになるっすっ!!
CFD:ダウ・ナスダック【空売】 -8,667 塩漬けマンもダウ下がらない気になってきた・・・

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-19 15:59 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

昨日ストップ高で勇気を持ってメタップスを買った人おめでとうございます。
やはり思惑相場の全員参加型に発展しましたね。
投機家全員集合!
勿論塩漬けマンも2回インして2回とも損切して-3万でした(/・ω・\)アチャー…
前場の高値でインして微損撤退繰り返す展開。
前引けに掛けて撃沈してたので逃げて良かったと思ってたら、後場鬼の強さでストップ高引け・・・
3度目インする勇気が必要でした(*´・ω・`*)ムゥー
こういうのは初動でインしないと握力続かないですよね。
つくづく昨日ストップ高で買った人お見事です。
売りたい人は売りきったでしょうし、後は今日までに買った人の握力次第でしょう。

さて、今日は下方修正暴落UMNを拾いました。
その時の持ちを替え歌にしてみました。

↓原曲を聞きながらどうぞ



かくしん的☆ゆーえむえぬふぁ~まっ!
『かくしん的☆めたまるふぉ~ぜっ!』より

作詞:塩漬けマン
作曲:おぐらあすか
歌手:土間うまる


U・M・N!U・M・N! UMA ぢゃないよ ゆえむえぬ!
U・M・N!U・M・N! UMA ぢゃないよ ゆえむえぬ!

いつだって
全身全霊赤字決算だぜ! もっと もっと 増資せよ社長
みんなに気付かれないように
いざ、ゆけ!糞株ライフ

お気にの材料探し 今日も今日とてゴロゴロして
逆張りの暴落探し パソコンとにらめっこしよう

決算は赤字 開示は下方 底行く株価は安値圏 誰もが嫌がる完璧糞株
ほら暴落見つけたら注文だ! さぁ投げ売り拾おう♪

いつだって
「赤字!下方!増資♪」の3連コンボ ずっと ずっと 疑義注記は友達
UMNは厳しいけど きっと きっと 上がってくれちゃうの
総悲観一色は「大底」の裏返し

U・M・N!U・M・N! UMA ぢゃないよ ゆえむえぬ!
U・M・N!U・M・N! UMA ぢゃないよ ゆえむえぬ!

いえ~い、はい倒産


ちなみに、勿論暴落してたから拾っただけではないです。
この銘柄は確信があって拾いました。
まさに『かくしん的ゆーえむえぬふぁ~まっ!』であります!

ちなみに、財務を見るまでもなく、継続前提に重要事象が付いており、こないだまで債務超過だったのを増資で解消したという究極の糞株です。

倒産リスクは勿論ありますが、増資で調達予定の31億が22億しか調達出来ずに、お金が足りないので、追加で増資リスクがあります。

第19回新株予約権の行使に伴う調達資金に関する資金使途変更のお知らせ

「なお、設備投資計画につきましては、生産能力増強を通じて国内市場及び米国向け Flublok®原薬輸出 をはじめとするバイオ医薬品原薬の供給機会を拡大していく方針に変更はなく、今後の岐阜工場増設投 資資金、及び当該増設工事に係る借入金の返済につきましては、別途調達を検討してまいります。 」

なぜ買ったのかというと、ここの事業が有望だからです。
このバイオ企業、パイプラインはたいした事ないです。
パイプライン
パイプラインはどうでもいいのです。
このバイオ企業はただの創薬ベンチャーではありません!
ワクチン製造メーカーなのですっ!
しかも日本国内においては他のワクチン製造メーカーがやっている孵化鶏卵培養法ではなく、BEVSという方法でワクチンを製造する日本唯一のメーカー・・・つまりオンリーワン企業です。

両者の比較は以下を読んでもらえば分かりますが、
テクノロジー
要は、孵化鶏卵培養法の欠点は以下の通りであり、
1.インフルエンザの世界的流行(パンデミック)時に孵化鶏卵の供給が追いつかず、全国民へのワクチン供給に約1年半を要してしまう
2.ウイルスの毒性が強い場合には、鶏卵内でのウイルス培養が困難である
3.ウイルスの鶏卵培養への馴化に時間がかかる
4.抗原性が変化する結果、ワクチン効果が減弱する可能性がある
5.鶏由来アレルギーを持つ人には使えない

それらを全て解決する画期的なワクチン製造法がBEVSであり、以下の特性があります。
1.インフルエンザウイルスそのものを製造に用いないため、安全に生産が可能である
2.毒性の強弱に関係なく、安定的に生産が可能である
3.鶏卵の生産・流通に影響を受けることなく、安定的に生産が可能である
4.遺伝子情報を基に生産開始するため、短期間で製造が可能である
5.培養タンクを増設することで、容易に生産能力が拡大できる
6.野生株のHA抗原全長遺伝子情報を基に製造するため、野生株との反応性が低下しない
7.鶏由来の成分を含まないため、鶏卵、鶏肉、その他鶏由来のアレルギーを有する方々にも接種可能である


完璧と言わざるをえません(`・ω・´)キリッ
勿論インフルエンザ以外にも幅広くワクチン製造に使えます。
そして、パンデミックが起こったら、UMNBEVSに頼る以外ないです。
日本のためにUMNは必要な会社なのです。

ワクチン製造事業が軌道に乗れば、ぼろ儲けです(多分)
倒産寸前の今が大底です(多分)

何しろあのそーせいも一時パイプライン全滅して、株価は二桁に行って絶望しかなかったですからね。
倒産しそうな時に拾うのが、もし倒産しなければ、一番利益が最大化されます。
倒産しなければですけどね・・・

まぁ下がるようなら損切するか、ナンピンするか臨機応変に行きます。
尚、倒産リスクがあるので、捨てていい金額でしか買ったらダメな銘柄ですよ。

今日は先週外国人が久々に大幅に東証1部2部を買っていたのに気づいて、
「もしかして日経上抜ける??」
って思って日本金銭機械ソフトバンクテクの空売り利益確定して、後は例によってポジション調整していました。
日本アジア投資朝一で撤退したら引け前上がってましたね・・・
後、東芝が崩れそうだったので空売り仕込んでおきました。
調整終わったら再び買い転換したいです。

日経平均は16998円と、わずかに17000円に届かなかったですが、これは信じていいのかな・・・?
トランプ善戦とか言って、下がったりしないよね?
ドイツ銀行やっぱりヤバいとか言って、下がったりしないよね?

今日は久々に大型も頑張ってて、シャープが以下で+10%
シャープ、3期ぶり営業黒字 17年3月期
三菱自動車が以下で+7%
三菱自会長にゴーン氏 日産、益子社長留任を要請

マネゲの方は以下のニュースでネット配信祭りが起きていました。
テレビ、ネット同時配信へ 法改正で19年にも全面解禁
Jストリーム +26% ストップ高
ブロードメディア +7%
メディアシーク +9%
メディアGL +5%
 来るかなって思ったのですが決算が近いので手が出ませんでした
後他にもありそう

ロシア関連は今日もAGPが踏ん張って+9%
なぜか昨日来なかったくせに塩漬けマンが一カ月前ぐらいに紹介した東海運が+10%ぐらい上がっていました(大引けは+2%)。
これも紹介した時270円ぐらいで買っていたのに、損切して今341円ですから、持ってたら爆益の奴です。

他にもジャパンミートとかフィックスタースとか目を付けているのに買えていないのがどんどん上がっています。
こういうの、逃さないようにしたいです。

あ、そうそう、今日はなんと言っても圧巻だったのはクルーズ
マイネットソシャゲ事業譲渡して暴落する前より上げているのですけど・・・オーバーキルならぬ、オーバーリバですね。
だったら最初から下がるなよって感じですが・・・

多分、暴落時に売っていたのは、ソシャゲ事業に期待していた投資家で、逆に拾っていたのは塩漬けマンのように元々ソシャゲ事業はダメだと思っていて、ショップリスト(EC)の成長に期待していた投資家だと思います。
ですので、成長期待で買っているので握力強いため、売りより買いの需給が勝っての大リバだと思います。
とりあえず、クルーズは固いと思っていたので通常資金の2倍突っ込んでいましたので、今日半分利益確定(12万)しておきました。
勿論半分利益確定した後さらに上がった事は言うまでもありません(´・ω・`)ショボーン

とりあえずいつもの船で表現するとこんな感じです。
↓暴落前のクルーズ
201601019クルーズ4

↓暴落後のクルーズ
201601019クルーズ5

↓今日からのクルーズ
201601019クルーズ6

さぁ!塩漬け船長のクルーズ号出港でありますっ!

●ホールド中銘柄含み損益●
クルーズ +144,221 ショップリストに全ての命運は託された!ホームラン狙いのソシャゲも一応頑張って
フュートレック +61,269 自然言語認識収益化頑張って
ラクーン +27,503 ショップリストに負けずに越境EC頑張って
ブレインパッド +45,618 自社開発AIでもやってくれたらな~
ULSグループ +94,492 一時かなりリバったのに、下がったが+3%で踏みとどまった
関東電化 -5,321 よえ~
そーせい +4,825 よえ~
UMNファーマ +70,880 増資こえ~。早く安全ラインまで上がって
東芝【空売】 +19,887 早く買い転換したいな~
東電 +17,635 あ、君いたの?
CFD:ダウ・ナスダック【空売】 -2,483 超絶ヨコヨコ

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-18 16:23 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

メタップスドラマを作ってくれますね。
去年インフォがブロックチェーン材料を出す一カ月ぐらい前にフィンテック関連として塩漬けマンが買ったのが懐かしいです。

当時はSPIKEで何兆円市場を目指すとか社長が言ってちょっと賑わいました。
そのSPIKEはダメダメっぽくて買収した会社に丸投げしちゃいましたが・・・
その後フィンテック相場でそこそこ上がるも、糞決算等で暴落したり、大きな材料を出したりして時々賑わいながら昨日、ジグソーばりの決算芸・IR芸を披露して見事ストップ高でした。

まず決算を出すのが夜中の22:45って凄いですよね。
予想通りの「黒字予想→赤字拡大」糞決算
しかし今季予想が凄い!
平成28年8月期  決算短信〔日本基準〕(連結)
売上 8886→18000
営業利益 -310→700

経常利益 -553→???
純利益 -817→???


この経常利益と純利益を敢えて書かないのが・・・書きたくなかったのでしょうね・・・
IFRSの適用時期を延期したのも・・・IFRSにしたらまずいのでしょうね・・・

そしてこの中期経営計画は投機家の心をキャッチするには完璧です。
中期経営方針 -データノミクス構想-

↓中計に出てくる投機家キーワード
1兆
売上1千億
営業利益100億
トリプルワン(なんかよく分からないけど凄そう)
AI・知能革命
EC
フィンテック
宇宙(リモートセンシング、衛星インターネット)
生命(予防医療、ゲノム解析、ヘルスケア全般)
データノミクス(ミクス付ければなんでも凄そう)
強力な経営陣(竹中平蔵含む)


特に、「知能革命」知識→知性と謳っており、これは知識→知恵のシンギュラリティと同じ発想であり、実際8ページ目にはかなりの仕事をAIにやらせる構想が伺えます。
つまり、偽物の弱いAI(=既存のAI)でなく、本物の強いAI(=AGI)を志向しています。
※勿論それ(=シンギュラリティ)をやれる技術力はメタップスにはないと思います。
※AIとかシンギュラリティについてはコチラを参照

投資的には買ってる人は馬鹿ですが、投機的には買わない人は馬鹿な奴です。
ライブドア相場・・・M&Aで成長期待
ジグソー相場・・・業績拡大決算期待
ブランジスタ相場・・・大風呂敷を広げる

のいいとこ取りをバランスよくやった感じです。
つまり、ライブドアより怪しくないし、ジグソーより具体的だし、ブランジスタより現実的です。

投機的な欠点は既に時価総額が高い事
一方の利点はこれが一回目の相場であるという事。
こういうのは新鮮な方が上がります。
※前のSPIKEで何兆円市場だとかは小さかったし、フィンテック相場は脇役だったので含めない
マネゲなのでどこまで続くかは分かりませんが、大相場になる可能性はあります。
勿論明日撃沈する可能性もあります。

尚、メタップスのせいか、今日はAI関連が強かったです。
サイジニア +19%
ALBERT +6%
ブレインパッド +3%
ホットリンク +3%
テクノスJP +5%
ロゼッタ +4%
ロックオン +6%
モルフォ +5%
日本ラッド +6%
FRONTEO +5%

等など

他には今日はロシア関連は軟調と思いきや、突如川上塗料が賑わって、一時ストップ高いって、連られてAGPが上がって、他にもちょいちょい来てました。
20161018IT農業ロシア

そうそう、インサイダー疑惑のストリームが二日撃沈後の今日リバで+10%・・・逃した~
エヌジェイHDは二日連続ストップ高・・・やはり押してる小型に材料出たら強いですね。
安川情報は今日は撃沈と思いきや一時ストップ高を伺う勢いで+10%引け

今日はタカラバイオやソニー等の利確やタカラトミー等の損切でポジション調整してほとんど何もせず。

●ホールド中銘柄含み損益●
クルーズ +57,945 早く出港したい!
フュートレック +22,330 自然言語認識もっと評価されて
ラクーン +9,558 最近元気ない
ブレインパッド +22,672 AI連れ高でなく自分の力で上がって
ULSグループ +59,543 前持ってた時より枚数減ってるんですよね・・・
関東電化 -4,275
ソフトバンクテクノロジー【空売】 +67,328
日本金銭機械【空売】 +66,875
日本アジア投資 -6,211 子会社が『君の名は。』中国での権利取得で狙ってたら吹いたので慌てて買った
東電 +5,696 持ってる事すら忘れてた。いつの間にかプラ転してた
CFD:ダウ・ナスダック【空売】 -2,129

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-17 16:26 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

日経って本当によく分からない値動きですよね。
とりあえず暴騰も暴落もない事は分かってるのですが・・・

ダウも方向感がないのですよね・・・強かったり弱かったり・・・

大統領選挙終わるまでダメなのか・・・

決算シーズンは新興は軟調になるので、マザーズ軟調はしょうがないですが。。。

今日もポジション調整(そーせい朝損切して下で買い戻し等)をしてちょいちょいデイして終了。

気になったのは、オリコンの値動きが鬼ですね。
持ってないですけど、最近毎日藤倉ゴムの空売りでデイで儲けているので(今日も+8千円)、連動するオリコンも監視しているのですが、オリコンいじってる人は相当難しい戦いしてると思います。

20161017オリコン

まずマグネシウム祭り初日のブログで書いた通り、初動乗り遅れたので空売り目線でした。
これは正解でしたが、二日目に売り禁が発動されたので、二日目に空売りを仕込めなかったのでオリコンは諦めました。
ただ、ここでの裸売りは危険なので、もし空売りをしてても、買いも入れて両建てにしてたと思います。
売り禁翌日撃沈したので、当然買いは外して裸売りにしますよね。
さらに次の日、上髭を見ていただけたら分かる通り、結構強かったのですよ。
この試練を乗り越えて金の玉となった空売りをガチホしていたとしたら、
「もう大丈夫だ。よくこの空売りをガチホ出来たな。俺天才。売り禁だからもう手に入らないので絶対ガチホ」
って今日はもう安心してたと思います。
そして今日GUからの急騰に次ぐ急騰で一時+20%とかでなんと直近高値更新しているのですよ!!

おそらく、
買い仕掛け+逆指値狩+ショーターの狼狽買い戻し+ショーターが急いで両建て+イナゴ群がる+アルゴ
での高値更新までの急騰と思われます。
※日証金貸借は買長になっていましたが、日証金に各証券会社から報告されるのは各証券会社内で空売りと信用買いを合計した差分が報告されるので、見えない空売りは勿論莫大溜まっている可能性はあるのです。

そしてそこまでやっておいて結局JC殺しの超絶上髭陰線オーバーキル安値引けですよ。
このチャートだけ見て、自分がオリコンを触っていたら、全く勝ててる気がしないです。
これだから時価総額の低い銘柄の空売りは危険なのです。
大人の都合でどうとでもなりますもんね。
ただ、1日信用を自在に使っている人なら今日の高値でオリコンに空売りを入れて爆益だったかなとは思います。

さて、マネゲの方は結構起きていました。
ソシャゲネタでは、エヌジェイHDの子会社のトライエースがスクエニのスターオーシャンのソシャゲ思惑でストップ高
アエリアが前アエリアを急騰させたカドカワと作っているスターリーガールズが中国大陸での展開やアニメ化が14日(おそらく引け後)に発表されて大幅高で終日強かった(+15%)です。

このゲーム、金曜日にβテスト募集のIRが出てたので応募しました。
PV見たのですが、凄く面白そうだったので、
「成程、これだから前アエリア暴騰したのか」
って納得しました。
戦闘とかハイレベルなCGで相当お金掛かってそうです。



ただこれ、
配信・運営 アエリアゲームズ
企画・開発 角川ゲームス
なので、アエリアの取り分少なそうですけどね・・・

北方領土返還を巡る情報戦が激しくなっており、今日もいろいろな報道がさなれて、ロシア関連が賑わっていました。
やっぱり塩漬けマンが予想した通り、領有権と施政権を分ける議論もあるようです。
ロシア支援に農業支援があるので、なぜかIT農業が牽引していますが・・・牽引しているのはAGPです。
塩漬けマンが一カ月前ぐらいにロシア関連で紹介した東海運は直近上げまくってたので今日は+2%でした。
↓IT農業とロシア関連と思われる銘柄
20161017IT農業ロシア

●ホールド中銘柄含み損益●
クルーズ +16,166 朝安もタワー投資顧問大量保有でリバ。タワーってあんまりいいイメージないですが、まぁ同じ船に乗って喧嘩は出来ないので呉越同舟ですね
フュートレック +6,013
ラクーン +13,723
ブレインパッド -11,164
ULS -2,602 買い戻しちった
関東電化 +1,863
そーせい +15,827 朝微損撤退して後場リバで買い戻した
ソフトバンクテクノロジー【空売】 +55,431
タカラバイオ【空売】 +215,500
日本金銭機械【空売】 +81,363
ソニー【空売】 +14,905
タカラトミー【空売】 -16,268
東電 -12,121 新潟知事選挙で暴落してたのでまた性懲りもなく拾っちった・・・
CFD:ダウ・ナスダック【空売】 +10,005

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-15 11:54 | カテゴリ:勉強や投資情報
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

他人と接する時の人間の行動パターンです。
仕事で他人と意見が違った時の行動をイメージしていただけたらと思います。

正誤で動く人
損得で動く人
好嫌で動く人

勿論正誤で動く人が正しいですが、残念ながら人間はそれが出来ません。
仕事においては、例え嫌いな人が自分の損になる提案をしても、それが会社のために正しい事なら受け入れなければいけません。

しかし実際は、損得で動く人が大半だと思います。
でもこれは扱い易いです。
だって得を与えてあげればいい訳ですから。
仕事で部下が損をする提案をしても、部下が損得で動く人間なら、
・給料を上げる
・地位を上げる
・褒めて自尊心を満足させる
・飲みに連れてっておごってあげる
・やりがいを与える

等でいう事をきかせる事が出来ます。
ただ、こういう人は自分が得をするために誤った事をするかもしれません。

一番性質が悪いのは好嫌で動く人です。
嫌いな部下が正しい提案をしても採用しなかったり、必要以上に叱咤したり、嫌がらせをしたり、待遇を悪くしたり・・・そして恐ろしい事に、こういう人は、自分が悪い事をしているという実感がありませんし、周りが自分への評価を落としている事に気づいていません。
何しろ、嫌いというだけで、誤った事でも、自分の損になる事でもするので、合理性がなく、もはや理解不能の生き物です。

ただ、残念なことに、人間は誰しもこの傾向があり、自分や周りを含めて強弱はありますが、こういう人が溢れており、これが原因で時として大きな過ちを犯します

これは投資でも大事な事です。
投資に関する情報は正誤で判断すべきです。
嫌いな人が言った情報でも、正しい情報は参考にしなければいけません。

アンチの人は嫌いな人が何をしても悪いようにしか取りません。
例えば身近なこのブログの例ですが、↓こんな感じ
・塩漬けマンが買っている銘柄をブログで褒める→買い煽って嵌め込もうとしてる
・塩漬けマンが買っていない銘柄をブログで褒める→本当は買ってるのに隠してる

・コメントで管理者のみ表示の人がいる→塩漬けマンが自分に都合の悪いコメントは非表示にしてる
※コメントを管理者のみ表示にしているのはコメント投稿者です。塩漬けマンは操作出来ません。アンチは何でも塩漬けマンが悪い事をしていると思い込んだり勘違いするので、差し支えなければコメントは管理者のみ表示にしないでもらえると助かります。

よく嫌いな人が言う事はすぐ却下する人がいますが、例えば、嫌いな人が「そーせいは凄い」って2年前言ってて、「俺こいつ嫌いだからそーせいも嫌い。嵌め込み野郎が!ぜってぇ買わねぇ!」って判断してたら大後悔ですよね。
大事なのは、「そーせい」が凄いと言った理由です。
その人が持っていたり(ポジトーク)、賑わっているからとか、たまたま言ったのではなく、客観的な事実だけを基に正しく分析されて「凄い」と言ったのかどうかを好嫌の感情を捨てて理性的に判断しないといけません。

逆に、好きな人が言った情報でも、誤った情報は参考にしてはいけません。
ここでも上記同様、好嫌の感情を捨てて理性的に判断をする事が大事になります。

まかり間違っても、絶対に信者になってはいけません
例えば有名な人が買い煽ったら時価総額の低い銘柄はストップ高行きますよね。
(仕手筋、投資顧問、掲示板、ブログ、ツイッター等々の買い煽り)
投機家なら、理由は何であれ、どんな業績が悪い銘柄であれ、糞株であれ、上がるから買うのは正しい投機行動です。
でも買い煽った人がまだ買い煽っているからと言って、信じてガチホしてはいけません。
だって買い煽り→ストップ高というのがそもそも投機であり、99%その銘柄は行って来いになるのですよ。
※ファンダに基づく正しい分析の買い煽りを除く
※行って来いどころか、買い煽りでストップ高行くのは時価総額が低い=糞株の可能性が高いので、悪決算でオーバーキルになる可能性が高いです。
行って来いになるのが、1分後なのか、5分後なのか、1時間後なのか、1日後なのか、1週間後なのかは、買い煽った人と銘柄と材料と内容と市況次第ですが。
そういう信者が、または値動きに引き寄せられたイナゴや大口投機家やアルゴが買っている内に、天井を見極めて利益確定すべきです。
なぜなら株価は長期的には必ずファンダメンタルズに収束します。
不確かな投資の世界にあって、数少ない真実です。

賢い投機家の投機行動は
「他人の」買い煽りを利用して素早く買う→天井で利益確定して空売り転換→行って来いで空売り利益確定して往復で2倍儲ける
です。
時間も掛からないので投資家には絶対不可能な効率でパフォーマンスを上げる事が出来ます。
※勿論リスクが高すぎて、下手な人は・・・というか卓越した能力を持った投機家以外は大損しますし、そういうリスクを避けるのが賢い投資家です。
※勿論ここで一番愚かなのは信者ではなく、買い煽りをする人です。だって買い煽り内容次第では逮捕されますよ。人生を棒に振るリスクを認識出来ずに買い煽っていたら愚かとしか言いようがないです。

さて、何よりもいけないのは、信者になるという事は、自分で考えるという、投資において一番大事な事を放棄しています。

宗教は嵌るものでなく利用するものです。

まとめると、
アンチにも信者にもならず、正誤を見抜ける知識・能力・経験で自分で情報を判断して投資・投機を行う
です。

具体的には、
知識・・・ファンダメンタルズ業界の専門知識材料の知識。投資においては、そーせいやガンホーを早い段階で見抜けたのはファンダや業界の知識があった人であり、投機においても、ファンダによる成長の思惑が強い(=材料が大きい)程、荒唐無稽でも嘘でも株価が上がる。大相場になる銘柄にはそれなりにファンダ(例え間違ったファンダでも)に裏付けされた理由がある
能力・・・買いたくてもJCを避けたり、欲望に負けずに利益確定したり、売った株価より上でも上がるなら買い戻したり、素早く損切して微損で切り抜けたり、ナンピンをして被害を軽減したりと、適切な状況判断でイン・アウトをする能力。または、それを邪魔をする認知の歪みを克服する精神的な強さ
経験・・・材料・市況の強弱、銘柄の特性等、過去のパターンからどのぐらい上がるか読む事
です。

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-14 15:52 | カテゴリ:所見日記
■今日は所用によりコメントに返信出来ませんが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

今日はいろいろやって疲れました。
ほとんどプラスマイナス2万ぐらいの細かいトレードで、デイやポジション調整とかしてました。
もう書くのメンドクサイので全部省略で、損益は昨日とあまり変わっていません。

ソフトバンクが総額10兆円になる次世代技術への投資ファンドを作るとかでソフトバンク自体と子会社も吹いてました。
株式市場、ソフトバンクの巨額投資に驚き
ソフトバンク +3.29%
ソフトバンクテク +16.40%
サイジニア +13.02%


やっぱり投資家って「成長」が好きですよね。
ソフトバンク財務なんて超やばいし、ソフトバンクテクは10年来の高値だし、サイジニアは業績悪すぎなのに、「成長」というマジックワードの前にはそんなのは関係ないようです。
ただ、ソフトバンクテクPER20倍は、成長株としてみたら、全然買えますけどね。
割安にはマネーが来ないけど、成長にはマネーが集まります。

今日本市場に外人のマネーが戻って来ないのも、「成長」がないからです。
少子化で内需縮小、アメリカごねそうでTPP無理で、財政出動だけでは成長は出来ません。

さて、今日意外だったのはクルーズが沈没した事です。
塩漬けマンはゲーム事業の切り離しはどっちかっていうと好材料と思っていましたから。
クルーズ -9%
マイネット ストップ高 ※クルーズからゲーム事業を買い取る

去年から書いているように、ソシャゲは飽和状態(レッドオーシャン)です。
ソシャゲの赤字企業も沢山あるように、もはや出せば売れる打ち出の小槌ではないです。
エディアも赤字下方修正ですし、あのgumiも去年赤字転落決算で市場を騒然とさせましたよね。

しかも任天堂とかが、課金ガチャでなく、有料ゲームで参入して来たら、もうレッドオーシャン所の騒ぎではありません。
任天堂は子供対象なので、課金ガチャのような詐欺まがいの商売は出来ないし、やらないでしょうから、従って儲からないくせに、魅力的なソシャゲを出してきて既存ソシャゲユーザを取られたら、地獄の展開は読めています。

勝者となれるのは、今まで十分現金を稼いでいる企業で、その現金を使って別の成長事業に投資している企業です。
筆頭はDeNAですが、クルーズもそれに続こうという今回のゲーム事業切り離しです。
※稼ぎ頭のエレストは残します。

今回マイネットに譲渡したゲームの中で、残せばいいのにと思ったのは、ファイナルファンタジーグランドマスターズNARUTO -ナルト- 忍コレクション 疾風乱舞ぐらいです。
後のゲームは下手したら赤字ですよ。
ただ、ゲーム子会社込みですが、45億もの大金で売るからには、赤字ゲームばかりではマイネットも買ってくれないので、ビックタイトルを入れたのだと思います。
しかし、FFGMもナルトも他社IPでクルーズの取り分は少ないですから、クルーズに取ってはあまり儲からないソシャゲなのでマイネットにあげたのも納得です。

今日下げたのは、クルーズのソシャゲに期待していた人達が売ったのでしょう。
しかし、実は今回のソシャゲ事業切り離し前と後で実質的にあまり変わっていないのです。

なぜなら、社長直轄の精鋭部隊ホームラン狙いのゲーム子会社を作ってそこで開発するので、ソシャゲから完全撤退するわけではありません。

ただソシャゲ事業の規模が縮小したのは事実です。
それを補って余りある成長クルーズが出来るのかがポイントとなります。

まずクルーズが社運を賭けたショップリストですが、既に同業他社のZOZOTOWN(スタートトゥデイのアプリ)よりランキングで上位にいます。
ショッピング iPhoneアプリの無料ランキング
※ファッション系だけに絞れば上にいるのは「ファッション コーディネート WEAR」だけです。

そして今回のIRで明らかになったのは、その成長を後押しするために株式会社 Candleを買収した事です。
ファッションメディア「Marble」等を運営する新興企業です。
↓このような会社で現在成長中の企業です。
数々の有名ベンチャーを輩出した、東大起業サークル「TNK」が新たに送り込むメディア事業会社!

「Marble」は以下のように伸びています。
伸びてるまとめサイトはどれ? キュレーションメディア利用調査

シナジー効果の高い会社を買収したと思います。
Candleの売上が不明なので12億が妥当かは分かりませんが・・・

ですので、とりあえずクルーズを拾っておきました。
尚、上記は塩漬けマンの私見ですので、クルーズの株価が上がるか下がるかは全く分かりません。

●ホールド中銘柄含み損益●
クルーズ +7,278
フュートレック +25,577
ラクーン +27,778
ブレインパッド -12,109
関東電化 +11,909
そーせい -2,263
タカラバイオ【空売】 +219,133
日本金銭機械【空売】 +63,393
ソニー【空売】 +11,037 出尽くし狙いで売ってみた
タカラトミー【空売】 -16,185
CFD:ダウ・ナスダック【空売】 +7,125

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-13 16:46 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

寄り前円安日経先物高で
「なんだ!上がるのかよ!」
って思ってたら朝から1円近く円高にナイアガラで日経撃沈し、
「だんだ!下がるのかよ!」
って思ってたら、結局大引けにかけて底堅い展開

日経はよく分からない展開ですので、個別銘柄に注目していくしかないです。

さて、今日ははやみんが買い推奨して神島化学がストップ高。
はやみん信者パワー凄いですね。
まぁ裏で何が動いてるかはご想像にお任せしますが。

今日は朝一で日本金属損切-14万、して藤倉ゴム空売りして-5万で、再度藤倉ゴム空売りして+7.5万。
ん~・・・よりによって一番強かった藤倉ゴムを選択しちゃうとは・・・普通に日本金属の空売りで良かったです・・・
藤倉ゴムもほぼ天井ショート決めたのに、最後激リバして利益8万ぐらい飛びました。
まだ変なのがいそうなので怖くて持ち越しはやめました。
怖いのは変なのが現物で買い集めてて、貸借良化で逆日歩10倍ですよね。

オリコンの方は終わったっぽいのですが・・・

さて、今日はUMNが以下のIRで一時ストップ高の+15%引け
当社技術導入元Protein Sciences Corporation がFlublok4価製剤の製造販売承認をFDA より取得したことに関するお知らせ

+7%ぐらいで買おうか迷ってスルーしたらストップ高まで行きました(´・ω・`)ショボーン

んでG3が好決算を出したので、こっちは素早くインして素早く抜けて+7万で満足していたら、ストップ高を伺う勢いで上げました(´・ω・`)ショボーン
ずっと持ってたら+18万上乗せで、マグネシウム祭りの損失取り戻せたのにな(´・ω・`)ショボーン

押してる銘柄が多いので、なんか材料出たら素直に上げますね。
東芝+3%はITSに参入で相変わらず押し目なしでばく進しています。
東芝、自動運転に参入 20年めど画像認識応用し実用化

そういえば、ストリームが以下の材料でストップ安
直近賑わっていただけに被害が大きそうです。
ストリーム株相場操縦の疑いで強制調査 監視委・警視庁
本社まで家宅捜索されたようで、ストリーム関係者が逮捕されるかもしれないという追加悪材料がありますが、インサイダー系は株価戻す事が多いので、監視はしていこうと思います。

今日はそーせい関東電化ヒューリックブレインパッドを買い戻して、新たにノダを仕込みました。
ノダは住宅建材(扉)の会社で、ずっと放置されていたのですが、業績急上昇で6月から株価を上げている銘柄です。
しかし未だPER5倍で割高感はないです。
前期実績でのPBRは0.3倍で、GMOの理論株価も1525円(現在719円)と割安放置されてきました。
多分理由は財務が普通だからだと思います。フリーキャッシュフローにいたってはマイナスですし。
なのでファンダのバリュー株投資家の食指に掛からず割安放置されてたのを、ファンダのグロース株投資家が買っている段階で、早く仕込んだ人はそろそろ利確するでしょうから、リスクはありますが、打診買いです。
空売りも多いので、みんなこれ以上は株価上がらないと思っているのでしょうね。
3Q終わって進捗は普通ですし、問題は来季も成長が維持出来るのかだと思います。
今塩漬けマンの周りでもどんどん家を建てて(多分住宅ローン金利が安いからだと思いますが)、扉の需要は続くと思うのですよね。

引け後にはメタップスが以下のIRを出しました。
どうして塩漬けマンが持っていない時にいつも材料を出すのだろう
みずほ銀行やメタップスなど4社、新たなFinTechサービスの提供に向け提携
ただし、メタップスは決算が10月中旬頃?となっています。
かなりの決算ギャンブルになると思われるので注意してください。

後はクルーズゲーム事業をマイネットに譲渡してEC(ショップリスト)に集中するそうです。
ただし稼ぎ頭のエレストは残します。
また社長直轄の少数精鋭でゲーム専用の子会社を作ってそこでホームラン狙いのゲーム開発はするそうです。

問題は売上と利益がどれぐらい減るかです。
クルーズのエレスト以外の主なタイトルは以下の通りです。
アヴァロンΩ(オメガ)
HUNTER×HUNTER アドバンスコレクション
ファイナルファンタジーグランドマスターズ
Card King : Dragon Wars
NARUTO -ナルト- 忍コレクション 疾風乱舞
NARUTO-ナルト- 忍コレクション
アヴァロンの騎士
HUNTER×HUNTER バトルコレクション

これらが売上はあるけど儲かってないとかなら切り離すのは好材料ですが、売上も利益も減るというのでは、決算リスクが出てきます。

尚1Qの売上・利益は
ゲーム32億・6.3億 ※この内、エレストの比率が気になる所
EC45億・1.3億

だそうです。

またCandleという会社を12億円で買収するそうです。
ソシャゲで稼いでるので現金は豊富なのですが、この会社に12億の価値があるのかな・・・
尚、クルーズの決算は11月上旬頃です。

●ホールド中銘柄含み損益●
フュートレック -23,123 まだ下がるのか~
ラクーン -8,167
ブレインパッド -18,110 まだ下がるのか~
関東電化 +1,909
そーせい +8,825 最近弱すぎ
タカラバイオ【空売】 +224,566
日本金銭機械【空売】 +64,022 カジノちょい復活しててびびった
タカラトミー【空売】 +4,899 つえ~来季業績回復期待凄いんだな
ノダ +6,388 ノダを買ったノダ
ダウ・ナスダック【空売】 +15,110 やっとプラ転か~

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-12 16:15 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

今日はアルコアの決算を受けて、アメリカ企業の決算懸念でダウ-200ドルを受けて日本も軟調。
しかも直近賑わっていた銘柄はIPOをはじめ全面安の崩壊展開。

てか日経先物昨日の買いのTWAPなんだったのよ!
日経平均-184円なら日経レバ空売り持ち越しとけばよかったよ!

そんな中果敢にマグネシウムに挑んで、ボロボロにされました(´・ω・`)ショボーン
値動き難しすぎる!!

まさかのオリコンが正解か!→撃沈→大引け前ストップ高手前まで急騰
藤倉ダメか~→ストップ高の勢いで急騰→軟調
本命日本金属いくやろ!→撃沈→急騰→撃沈→最後までこの繰り返し

これどれも、基本的に売り目線が正解だったけど、そのままだと最後やられる奴で、相当難易度高かったです。

オリコン【空売】 +27,960 利確して大正解!最後鬼強でしたよね
藤倉ゴム【空売】  -36,035 最後の急騰で損切→撃沈・・・
日本金属 -135,365 逃げ遅れたのが敗因
東邦金属 -49,051 リバ狙いで入って、さらに暴落した

なんとなくですけど、大口の存在を感じたのはオリコン藤倉
でも、藤倉なんて昨日寄らずのS高なのに、今日から参戦する大口なんているのかな・・・という疑問があります。
日本金属、大引け前の急騰は空売りの買い戻しが薄すぎて逆指値連鎖になったのでしょうか・・・
オリコンの最後の急騰はただの空売りの買い戻し以上の強さがありました。

最後、日本金属JCしてて、損切しようとしたのですが、オリコンの強さが損切をさせてくれませんでした。
勝負の持ち越しです!
全ての鍵はオリコンが握っています。

マグネシウムの命運はオリコンに託された!!
尚、もうマネゲなのでオリコンがどう関わってるかはどうでもいいと思いますが、一応オリコンの子会社のオリコンエナジーがどういう特許持ってるかは以下で「オリコン・エナジー」で検索すると見れますよ。
https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/all/top/BTmTopPage

ちなみに日本金属は以下の記事でバッチリ、SAITECのマグネシウムイオン二次電池に絡んでいることが確認できます。
日本金属高性能マグネ電池用材を量産化

さて、神島化学が以下の材料を出していて朝は反応鈍かったのに、いきなりストップ高いきました。
宇宙太陽光発電システム、JAXAが要素技術実験に成功−電力送り、ドローン飛ばす
これ、神島が関わってる確信がなかったので、塩漬けマンはスルーしたのですが、やはり引けに掛けて+5%と撃沈しました。
神島も難しい銘柄になりましたね・・・

昨日損切したPCデポが、月次報告を受けて、悪材料出尽くしか、一時ストップ高の勢いで上げて唖然・・・
あれ・・・売上とか減ってたように見えましたけどね・・・ちょっと触って撤退-7,154 。
こういう悪材料出尽くしって掴むの難しいですよね・・・逆張りする勇気が必要になります。

ソフトバンクテクは今日強いって本物かなと思って空売り徹底+5,887

タカラトミー再度Sして、ラクーンが以下のIRを出していたので買い戻しました。
越境ECサービス『SD export』、海外の会員小売店数が10,000件を突破!北米、オーストラリアの登録数が拡大
これ、たった1年で約10倍ぐらい増えてて、しかも北米が増えてるっていいですよね。
インド減ってるのは何なんでしょうね・・・数が増えなくて「その他」に埋もれたのかな。

ここの社長こないだラジオ日経に出てて、話聞いたのですが、普通にいい事言ってました。
なんか、ラクーンに保険料を払う事で、売ったのに支払いがなかった場合、ラクーンが代金を保証するんですよね。
それで安心して小売業者はこのサービスを使えるのです。
また当然ラクーンも赤字になるような保険料は設定しないでしょうから、利益上乗せになります。

しっかし、東芝強いですよね。
まさか今日も押さないとは・・・・
塩漬けマンがこのブログで紹介した時は、今となってはかなり低い時でしたね。
その時同時に紹介したアピックヤマダも凄い上げています・・・

こういう銘柄他にも探そうと、半導体にも絡んでるいい銘柄見つけたのですが、薄すぎるし、出来高ないし、全く押さないので買えないです・・・
のんびり仕込んでいきます。

●ホールド中銘柄含み損益●
ラクーン -16,110
タカラバイオ【空売】 +198,200 ノーベルの時勇気を持って空売りしてよかった
日本金属 -83,817 皆さんこれがJCですよ~真似しないように!
日本金銭機械【空売】 +70,652 なんかカジノ崩れてたし、他にも空売りすればよかった
タカラトミー【空売】 +29,933 -6万ぐらい損切してるから、もっと下がっていいよ
CFD:ダウ・ナスダック【空売】 -847 超絶ヨコヨコ。ダウ過去最高値なのに、アメリカ人って「まだ始まってない。これから経済成長が始まる。ダウはここからスタートだ」って思ってるそうですよ・・・驚愕ですね。天井を確信しましたが・・・どうだろう・・・

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-11 16:58 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

第二回討論会等でトランプリスク後退を好感して世界的に上げていた流れを受けて、日経も堅調でした。

最近、投資(ファンダメンタルズ)の本『投資で一番大切な20の教え』と投機(テクニカル)の本『タートル流投資の魔術』を読んで、今日のマグネシウム祭りを見て、やっぱり、塩漬けマンのやってる材料株マネゲ最強だなって思いました。

まずファンダメンタルズ分析に基づいた割安株はすぐに株価に反映されるとは限らず、時間が掛かりますし、成長株は見つけるのが難しく、誰でも分かるようになった時は既に割高で買いにくく、勇気を出して買っても織り込み済みの可能性があります。

テクニカルについてはオカルトであり、信者が外れた時は無視して、当たった時だけ取り上げて「当たる!」って言っているだけだと思っています。
※テクニカルをディスると信者から凄い反論が予想されますが、学問の世界ではもう結論は出ているので、文句や反論は効率的市場仮説やランダムウォーク理論を唱えている偉い学者に言ってください。神を信じている人に「神はいないよ」と言うような、不毛な議論をしたくないので、当ブログのコメントでは反論を書かないで下さい。
※ただ、全く使えないわけではなく、底値圏を探ったり、上がるか下がるか可能性が高い方を推測したり、仕手株に関して言えば、出来高から、大口が抜けているかどうかを推測したりと、特定の用途に限って言えば、頼りにはなります。だってチャートと出来高は嘘を付けませんから。真偽不明の怪しい情報が飛び交う市場にあって、唯一嘘のない情報です。

ファンダもテクニカルも、基本的に買った株が上がるか下がるかは短期的には50%です。
※テクニカルは信者が多いので、そのバイアスが掛かるので、当たる確率は55%ぐらいかもです。

そこへ行くと、材料株マネゲはどうでしょう。
ホンダが以下の材料を出して、マグネシウム関連銘柄が軒並み高です!
上がると思った株が上がる確率100%!
リチウムイオン電池の代替、マグネシウムで実用化へ ホンダなど
20161011マグネシウム

勿論、材料が出た後でインする場合は、寄り天を掴んだら大損しますし、業績とか無視で時価総額が低いのから上がる傾向がありますし、業務的な繋がりが連想される銘柄の方が強かったりしますし、勿論大本の材料の強弱も大事となり、その辺りを総合的に勘案して、上がる銘柄を見抜ける経験も必要になります。
また業績無視で上げている以上、ほとんどの銘柄は中長期的には行って来いになりますから、JCは厳禁の上、必ず天井で売り抜けないといけませんが、逆に言えば、上手い人は天井で空売りして往復で取れるという事です。

まず今回の材料ですが、今までマグネシウム電池は空気マグネシウム電池というタイプで、一次電池(充電不可、しかしリサイクル可能)でした。
今回ホンダが開発したマグネシウム電池は二次電池で、充電が可能になり、スタンダードになっているリチウムイオン電池の市場を奪えるスペックを持っています。
材料は大きいです。

しかしながら、ホンダは時価総額大きいので勿論論外です。

業績・ファンダ・テクニカル無視で、全く材料に関係ない銘柄がストップ高という勢いで上がる・・・真面目に投資をしている人からしたら理解出来ないし、ムカつくでしょうが、材料株マネゲで生きるイナゴに取っては当たり前の事です。

今回正解だったのはオリコンだったようです。
ここは子会社がマグネシウム電池の会社に出資してたり特許を持ってたりしますが、特許内容と産総研、SITECの関わりは調べてみる必要があります。
他は寄り天系が多く、一時上がっても撃沈したのもあるので、利幅を抜くのは難しかったと思います。

初動ロングを逃したので、塩漬けマンは今回のマグネシウム祭りはショートで取りたいです。
※ただ、恐らく、ホンダとSAITECにマグネシウムを売っているのは日本金属と推測されますので、日本金属は買い目線で行きたいです。
神輿の藤倉ゴムはかつて日本マイクロとタッグを組んで、電池祭りで壮絶な空売り踏み上げ相場を作ったショータ殺しの銘柄です。

空売りは慎重にしないと大火傷をするので、お勧めしません。

後今日気になったのは先物に1枚買いのTWAPがいた事です。
ビビりました ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
多分終日いましたよね。
しかも最初は3秒~4秒に1回の1枚買いだったのに、大引けの方は2秒に1回の1枚買いにパワーアップしていました。
前コイツが出た後、日経平均暴騰していきました。
これにビビって、せっかく仕込んだ日経レバ空売りを撤退しましたし、タカラトミーの空売りも撤退をよぎなくされました。

代わりにソフトバンクテク日本金銭機械をショートしましたが、両銘柄とも材料株マネゲ対象なので、損切は素早くしたいです。

あ、そうそう、ULSグループは利確+273,063円。
でもこれ・・・まだ下がる気配がないのですよね・・・お得意の早売りになっちゃったかもです(´・ω・`)ショボーン

●ホールド中銘柄含み損益●
ソフトバンクテク【空売】 +13,387
タカラバイオ【空売】 +180,833
日本金銭機械【空売】 +26,883
CFD:ダウ・ナスダック【空売】 -23,731

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-08 13:51 | カテゴリ:勉強や投資情報
『タートル流投資の魔術』を読みました。




カリスマトレーダー、リチャード・デニスとウィリアム・エックハートが【誰でも投資で勝てるようになるか】という掛けをするために、トレーダーを募集して選別した10人に、わずか二週間の研修をして、一人100万ドル与えて投資をさせ、彼らは年平均100%というリターンを上げる常勝投資軍団「タートルズ」となりました。
本書はその中でも19歳という最年少でタートルズの一員となり、もっとも稼いだ天才トレーダーがリチャードとウィリアムから教わったタートル流投資術について書いた本です。

本書は完全に投機の本であり、極論するとシステムトレードの本です。
ファンダメンタルズの「ファ」の字も出てきません。
チャートしか見ないシステムトレードの本です。
※まぁ相当昔の話で商品先物で投資をしているからかもしれませんが

しかし、投機の本にも拘わらず、バリュー株の長期のファンダメンタルズ投資を勧めている『投資で一番大切な20の教え』と随所に同じ教えが書いてありました。
その箇所は比較検討しながら本書を紹介していきたいと思います。

その前に注意点があるのは、本書を読んで手法を真似すれば勝てるのかというと、そんな事はありません。それは読んでいけば分かります。

↓では本書の前半部分だけ紹介します。後半部分はシステムトレードの具体的な方法(トレード戦略やバックテストなど)が記載されているので、とてもここで説明もまとめも出来ません。

まず、タートル達が行った具体的な投資方法ですが、題名にあるような「魔術」的な凄い事ではなく、トレンドに乗れ(トレンドフォロー)という事でした。
中でも用いていた手法はブレイクアウト(ドンチアン・トレンドシステム)だそうです。
イメージ的には底値でヨコヨコからブレイクアウトしたらトレンド形成を期待して買う、上でヨコヨコしだしたら利益確定し、下にブレイクアウトしたら空売り・・・みたいな感じです。
※本著にも書いてありますが、普通にトレンドフォローすると、65%~70%は負けトレードになります。したがって適切な損切と利益を伸ばす(損少利大)が必要となります。
※本著で書かれているのは商品先物の話であって、師匠のリチャード・デニスは株式においてはトレンドが発生しにくく、株価はランダムに動くと言っていますし、先物に関してもトレンドフォローは勝てなくなったと言っており、全く機能しなくなる日が来ると言っています。
※ドンチアン・トレンド・システムを22年間行ったバックテストの結果、負けトレード3746件、勝ちトレード1854件となり、圧倒的に負け回数が多いが、損少利大であるため、勿論利益はプラスとなります。「損切りは早く利食いは遅く」という格言を実行するとこうなるのです。
※著者も述べていますが、トレンドフォローはほとんどの人には適さない。著者がトレンドフォローに適した心理構造を持っていただけで、それぞれのスタイルには特有の心理構造が必要であり、自分の心理構造にあったスタイルを見つけるのが大事。
※有効なトレード戦略は市場や市況や時代や流行によって変化します。事実、タートルたちのやったドンチアン・トレンドシステムはその後かなり勝率の悪いトレード戦略となります。
※ランダムウォーク仮説によると勝ち負け1/2になるはずが、負けトレードが多いのは、ホールドしておけば勝ちトレードになるポジションも、素早く機械的に損切するからだと思われます。
※損切ルールを設定をしないトレード戦略もあります。決められた退出ルールに従って機械的にアウトする(その時含み損なら結果的に損切になるだけ)のです。そして実はこのトレード戦略の勝率は高いのです。


誰でも出来るし、テクニカル派の人なら誰でもやっている事です。
※勿論トレンドフォローと言っても、チャートを見て適当に売買しているのではなく、ブレイクアウト、移動平均、変動制チャネル、指標、オシレーター、レシオを見てトレード戦略を組み立てるようです。
ただ一点、重要なのは、ルールを守るという事でした。

ルールはまとめると以下のような物だったそうです。
1.エッジ(優位性)のある取引をせよ・・・彼らがやったのはトレンドフォローですが、それに限らず、正の期待値を持つトレード戦略(回数をこなせばプラスのリターンを生むトレード戦略)を見つける事
2.リスクを管理せよ・・・損切ルールまでの含み損や、数多くの損切にも耐えれるための適正なレバレッジ
3.首尾一貫せよ・・・計画がブレては、正の期待値を逃してしまう
4.シンプルであれ・・・トレンドを掴む事だけに集中し、決して発生したトレンドを逃すな。65%~70%負けるトレードである以上、1つも逃せないし、2~3の勝ちトレードで1年の利益のほとんどを稼ぐ事もある

タートルズは全員成功したわけではなく、1/3~1/2は十分な利益を上げられなかったり、損をしている人もいたそうです。
全く同じ期間、同じ事を教わったのに、その明暗を分けたのは、研修の2週間(二期生からは研修期間はたった1週間)に教わった上記のルールを守るか、守れないかの違いしかなかったそうです。

では、どうして守れない人がいたのか・・・心理的要因の壁を超えられなかったからです。
学者が『認知のゆがみ』と呼ぶ、具体的には損失回避・埋没費用効果・処理効果・結果偏向・直近偏向・係留・バンドワゴン効果・少数の法則信仰等(それぞれの詳しくは本書に説明があるのでそれを読んで下さい)であり、それを避ける精神力をより多く持っている者が、より多くルールを守り、より多くの利益を上げました。

心理的要因の悪影響を避けるというのは『投資で一番大切な20の教え』でも協調されていました。
「飽くことのない欲求、機会損失の恐れ、他人と比べる傾向、集団の影響力、「確実に儲かるもの」に対する幻想。これらはほぼ普遍的な要素であり、互いに絡まり合って、ほとんどの投資家や市場に強い影響を及ぼす。その結果、人は過ちを犯すのだ。」
ただ、言ってる事は同じでも、意味合いは大きく異なり、
「人間は天井にも拘わらず強欲の中で買い、大底にも拘わらず恐怖の中で売る事で、非効率価格の形成に加担する愚を犯すので、賢い投資家は心理的要因の悪影響を回避して天井で売って、大底で買う逆張りをしましょう」
という教えを説いています。

さて、本著に戻って、ルールを守るのに大事な事は、「自分(の作った正の期待値を持つトレード戦略)を信じぬく」という事でした。
運が悪く、損切が続いても、決して折れる事無く、ルールに従ってやり続けるのです。
作ったトレード戦略が正の期待値を持っている以上、回数をこなせば必ず利益になります。
◆余談◆
スロットをやっている人はすぐ理解出来ると思いますが、設定4~6の台(機械割が100%を超える=正の期待値を持つを打ち続ければ、1日の収支でマイナスになる事があっても、1年のトータルで見たら、99.99%プラスになるはずなのです。
※最近の台は設定3から100%を超えるようですが、設定3では厳しいですよね
なのでスロットは高設定を沢山入れてくれる優良店で、尚且つ、その台に容易に座れるぐらいライバルが少ない地域で、台の設定看破が出来る知識があり(台毎に異なる設定看破に必要な内部仕様の熟知)、朝一から並んで夜閉店まで打ち続ける体力と精神力があれば(収支を確率論に収束させるためには回数を回さないといけないし、機械割が100%を超えている以上、理論的には回せば回す程儲かる)、安定的に勝てるので、ギャンブルではないのです。
◆◆◆◆

自分を信じ抜くというのは『投資で一番大切な20の教え』でも協調されていました。
しかしここでもその意味合いは大きく異なります。
↓片方は損切をするな、片方は損切をしろと言っています。

『投資で一番大切な20の教え』・・・価格が下がった場合、自分(のファンダ能力で選んだ割安株)を信じてホールドし続け、ナンピンをする
【前提】
・本質的価値を見抜くファンダメンタルズの知識があり、確実に割安株を買っている事
・どれだけ下がっても含み損やナンピンに耐えれる適切なレバレッジである事
【結果】
長期的には必ず株価は本質的価値まで上がるので、その時に大きな利益を得る事となる
【デメリット】
時間を犠牲にする可能性が高い=投資(時間掛かるが金銭的リスクが低い)

『タートル流投資の魔術』・・・価格が下がった場合、自分(の作った正の期待値を持つトレード戦略)を信じて、ルール通りに損切をし、それが重なって損失だけが膨らんでも、回数を重ねる
※損切ルールのないトレード戦略の場合は、退出ルールでアウトする時に含み損なら結果的に損切になる。
【前提】
・トレード戦略が正の期待値を持っている事
・多数の損切に耐えれる適切なレバレッジである事
【結果】
回数を重ねれば必ず利益はプラスになる
【デメリット】
頻繁な損切により一時的・少額にせよお金を犠牲にする可能性が高い=投機(時間掛からないが金銭的リスクが高い)

そして両著で繰り返し強調されていたのは、『市場は予測不能である』という事です。
『投資で一番大切な20の教え』の著者はシカゴ大学で経済学を学んだ事により、ランダムウォーク仮説を支持しているため、上記のように考えるのは必然ですが、投機家である『タートル流投資の魔術』の著者もやはり同じように考えていたのです。
彼はタートルになって稼いでいると友人に知られると、こぞって「上がるか下がるか」聞かれ、常に「さっぱりわからない」と答えて周りを驚かせたそうですが、それでもタートル達の中で最も稼いでいたのです。
「直近偏向や、自分を正しいと思いたいという強い欲求、および先のことを予測する癖を持つ事は、なんとしても避けたいものだ」
「確かに推測する事は出来たが、市場を予測する自分の能力に、わたしは全く自信が持てなかった。それどころか、市場の先行きを読むことを、わたしは意図的に避けていた
「過去にくよくよしたり、未来を予測しようとしたりしてはならない。前者は非生産的で、後者は不可能だ」


では彼らは未来の市場は予測出来ない事をどのようにカバーしていたのか・・・
『投資で一番大切な20の教え』で説いているバリュー株投資は、そもそも未来の株価の予測が出来なくても問題ない投資方法ですし、『タートル流投資の魔術』の方は、正の期待値を持つトレード戦略の回数をこなす事で未来が読めなくても利益を出せる事になります。
その他では両著では以下のように書いてあります。

『投資で一番大切な20の教え』
・市場の予測は出来ないが、周りを観察する事で、今の位置は知る事が出来る
・・・株価が高値水準にも拘わらず強欲と楽観主義の中みんなが買っていたら天井の方で、株価が安値水準にも拘わらず、恐怖と悲観主義の中でみんなが売っていたら大底の方

『タートル流投資の魔術』
・未来を「予測するもの」として捉えるのではなく、可能性と確率の観点からとらえなおす
確かに株価が上がるか下がるかは全く予測出来ませんが、過去の株価推移を参考にしたり、各種指標を参考にすることで、どちらがより可能性が高いかは知識や経験で推測出来ます。
外れても、「株価は予測不可能」という前提さえしっかり持っていれば、すみやかに損切出来ます。

リスクについては本著も『投資で一番大切な20の教え』同様しつこいぐらい書かれていました。
投資においても投機においても一番大事なのはリスク管理であることは疑いようがないです。

◆余談◆
「投機=ハイレバ」と勘違いしている人がいると思いますが、それは違います。
塩漬けマンの中での投機と投資の定義は以下の通りです。
投資・・・ファンダメンタルズ(企業業績・成長)を元に売買を行う
→テクニカル要因・心理的要因・市況によりすぐには株価に反映されないため時間がかかるが、短期的な金銭的リスクは低い
投機・・・業績無視で売買を行う
※株価は長期的には必ずファンダメンタルズに収束されるので業績無視で売買している以上、(特に糞株を買った場合は)必然的に短期となる
→マネゲなので即株価に反映されて時間が速いが、損切も多くなり短期的な金銭的リスクは高い

そして塩漬けマンはどちらの理由で売買するにしろ、今の資産規模では1銘柄100万までです。
※1単元で100万以上かかる銘柄は100万超えてしまいますが、その分損切の基準が早くなります。
※かなりの自信のある銘柄は200万。
※資産が増えると、1銘柄200万に増やす予定です。

業績無視で株を買ってもいいですが、ハイレバだけはありえないです。
ハイレバの定義も個人で違うと思いますが、本著には1取引で口座残高の3%~5%が良いと書いてあったので、まさに塩漬けマンと同じ(口座残高2800万の3%~5%は84万~140万)感覚となります。
尚、タートルズではさらに厳しく、1取引につき口座残高の1%で、それを複数持つ場合も、相関性が高い市場の場合6取引まで、ロング・ショートずつに10取引まで、相互関係のない市場でも12取引までと制限されていたそうです。
そしてそのリスクコントロールの結果、度重なる市場崩壊・ショックを切り抜けて、タートルズに最終的な勝利をもたらしたのです。
※タートルズと同じトレード戦略をして沢山の人が負けていますが、彼らの共通点は「取引数制限以外は守ったのに」という事でした。どんなに優れたトレード戦略も誤ったレバレッジだけで必敗となります。
◆◆◆◆

さて、『投資で一番大切な20の教え』の感想で書いた塩漬けマンの懸念がずばり本著にも書かれていました。

「非現実的な期待・・・新米トレーダーの多くが過剰なリスクを取って取引するのは、自分たちがどのぐらい儲けることが出来るのか、どんなリターンをあげることが出来るのかついて、過剰な期待を抱いているからだ。それがまた、彼らがファンダメンタルズだけでトレードを始められると信じる理由でもある。ごくわずかな情報しかないのにほんの少しの訓練、もしくはまったく訓練なしで、市場を【打ち負かす】だけの頭脳があると思っているのだ。」

『投資で一番大切な20の教え』を読んでファンダメンタルズ投資を目指すのはいいですが、投資をする前のファンダメンタルズ分析の習得(企業の本質的価値を見抜く能力)をする段階で、すでに投機より遥かに難しく時間の掛かる茨の道というのはご留意ください。

かと言って、『タートル流投資の魔術』を読んでシステムトレードを目指すには、これまたかなりの勉強が必要になりますし、そもそもバックテストをしたりストラテジーに従った売買サインを通知してくれる、または自動売買してくれるシステム環境を用意するのも大変ですし、バックテストにより優秀なリターンを得るトレード戦略を見つけても、それが未来の市況でも通じる保証はなく、また優秀なトレード戦略はすぐに他のシステムトレーダーも真似をしてくるので、ほどなく儲からないトレード戦略となります。

さて、本著では分散投資も安定的なだけでなく飛躍的なパフォーマンスを得る手段として推奨されていました。
勿論株で複数銘柄を持つというのは分散投資になりません。
内需株と外需株に分けるというのも不十分です。
ロング・ショートをするのも不十分です。
真の分散投資とは、互いに相関しない異なる市場で行ってこそ意味があります。
この世の中にはありとあらゆる金融商品があります。
株・コモディティ・為替・債券などなど・・・これらを組み合わせ、さらに同一市場内でも異なるトレード戦略(短期的なトレード戦略・長期的なトレード戦略・トレンドが発生している時に強いトレード戦略・トレンドが発生していない時に強いトレード戦略等)を複数組み合わせる事で非常に堅牢なシステムとなります。

それに世界のどこかで、何かの金融商品にオーバーシュートは起きてますから、素早くそれを『投資で一番大切な20の教え』で説かれているように逆張りするのは賢い投資法だと思います。

既に塩漬けマンが仕込んでいるのはダウ・ナスダックのショート。
今狙っているのはドイツ銀行日本のメガバンク原油のロング。
ドイツ銀行は増資をするタイミング(もしくは増資懸念がなくなるタイミング)、メガバンクはマイナス金利拡大や~~ショックでオーバーシュートするタイミング、原油は一旦45ドル近辺まで押すタイミングを待っています。

本著の最後の方、14章『心の悪魔をてなずけろ』では再び認知の歪みを防ぐために、含蓄のある話が展開されます。
著者がいかに心理的要因を大事にしているかが分かります。
・自我に生きる者は自我に死ぬ
・・・負けているのは他人や環境や市況のせいでなく、100%自分のせい。悔しくてもダメな自分を認める事から成長が始まる
・謙虚さこそトレーダーにとって最も大切なもの
・・・謙虚になれば未来の株価は予測できない事を受け入れることができ、負けても腹を立てる事がなく、ありもしない必勝法や聖杯や特別な何かを追い求めることをやめ、単純でつまらないけれども真実(この真実だけが勝利をもたらす)を得る事が出来る
この章を読んで「自分は大丈夫だな」と思った人は投資を止めた方がいいです。
逆に「自分はダメだ」もしくは「自分は向いていないかもしれない」と思った人は多分投資に向いています。

「自分は大丈夫だな」と思った人は自我が強く謙虚でなく、自己正当化をする人であり、即ち反省出来ない人であり、成長出来ません。

◆余談◆
サイコパスに関する本を読んだのですが、最後に
「この本を読んで自分はサイコパスじゃないと思った人はサイコパスである可能性が非常に高いです。社会に害悪を成す前に病院に行くことをお勧めします。逆に自分もサイコパスかもしれないと不安になった人はサイコパスではありません。」
と書いてありました。
この本と本著に通じるのは自己正当化が激しく、自己批判出来ない人はダメって事です。
うまくいかない場合、他人や環境が悪いのではないです。100%自分が悪いので、他人を妬んだり、環境を嘆いたりせず、謙虚に反省して成長しなければ投資はおろか、人生で成功する事が難しいです。
尚、サイコパスの中でも天才は社会で成功・・・しかも多大な成功を収める事が出来ます。
社会の中の凄い成功者の中に、このようなサイコパスが潜んでいる事をこの本は注意喚起していました。
なぜならサイコパスは周りに不幸をもたらすので、避けた方が良いそうです。
◆◆◆◆

最後に本著は数値入りで超具体的なタートルの使っていた投資法を書いてくれています。
勿論今それが使える保証はありません。
何しろ彼らは主に商品先物を扱っており、さらに彼らが活躍したのは、システムトレードという言葉もなく、チャートですら手書きで作らないといけない大昔ですから。

そして塩漬けマンは株式においてはチャートを基にしたテクニカル分析はオカルトだと思っています。
血液型占いと同じで、自分が見たいようにチャートを見ているだけで、公平な視点で統計を取れば買いサインや売りサインが出ても、上がる確率も下がる確率も基本的に50%になると思います。

しかし、本著で書かれている事はシステムトレードに限らず普遍的に投資全般に通じる事も書かれています。
良い影響を与えてくれる本であると思います。

ただし、著者自身お金に困っている事が伺え(印税目当てでこの本を書いた?)、師匠である伝説的投資家リチャード・デニスもこれだけリスク管理を説いておきながら、誤ったリスク管理で破産しています。
この辺りが、本著の価値を低下させていると思います。




■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-07 16:08 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

昨日ついにドル円104円突破しました。
白熱の攻防でしたね。
5回ぐらい104円を攻めて、ようやく超えて、後は上に走っていきました。
一晩明けたら103円台に戻ってましたが、ここが天井なのか、今度は105円を目指すのか、注視しなければいけないと思いました。

しかし、わずか2~3日で3円ぐらい動いてますよね。
あれ?これって投機的な値動きですよね。

麻生さん文句言わなくていいのかな?かなかな??
どうして下に動いた時は投機的な値動きで、上に動いた時は静観なのかな?かなかな?

さて、そして朝情報収集をしてたら、8時頃、なんか見慣れないチャートが目に入りました。
↓ポン円12円ナイアガラ!!!!!
20161007ポン円12円急落

ポンドを上のユーロや米ドルのチャートと比べて下さい。
普通、山谷のように上下しているのですが、ポンドは朝のナイアガラが凄すぎて、その前が平坦な平野のよう(笑)

これ前のスイスショック程ではないですが、余裕で死人出る奴ですよ。
FXまじ怖いですね。

FXってポジってる時は逆指値必須ですね・・・あるいは追証なる前に自動でストップロスする設定とか・・・
こんな理不尽なので借金背負ったらやってられないですよ!

原因はいろいろ言われてます。
↓これとか
アルゴリズムがポンド急落を誘発か-仏大統領発言や人為ミスの指摘も
後は中国人が投げ売りしたとか・・・

でもこれってどれも合理的に考えておかしいです。
ヒューマンエラーとか中国人とか、そもそもこんな時間に取引しないでしょ。
暴落したら自分達も損するから板の厚い時間にコソコソ取引するでしょ。
後理解不能な事を何でもアルゴのせいにするのは思考停止です。

アメリカ雇用統計前、三連休前の金曜日、イギリス深夜、日本早朝で株式市場開く前と恐らく一番板が薄い時です。
詳しい人に聞いたのですが、恐らくそこを個人が売り仕掛けて来たのだろうと・・・枚数的にも金持ち個人ならいける注文数だったようです。

個人の売り仕掛けで、アルゴが反応し、ストップロス・逆指値を巻き込んでナイアガラ発生で、仕掛けた個人ぼろ儲けって感じ。

FXってやばいですね。
動く金額も凄いですが、中にいるのも化け物ばかりです。

最近ときどきFX生中継してるの見てるのですが、そういうのって「自分だったら円高だな」とかエアートレードしながら見るじゃないですか。
大体正解率50%です。
つまり短期のFXは塩漬けマンレベルでは、完全に50%ギャンブルです。
チャートとか頼りになる気が全くしないです。

昨日も104円が天井だから、104円でショートって思ってたら、最初に書いた通り、余裕で104円超えて上に走って行きましたからね。

FXはデイやスキャの短期で常時やるのではなく、勝てるタイミングでスイングでインする以外に勝てる気がしないです。

さて、朝ドル円が103円台に戻っていたので、104円が天井=日経もここが一旦天井と思って、朝からショート目線。
日経レバを早々に売って、市場を監視していました・・・しかし・・・全く動かない!円高どんどん進むのに日経下がらない!

そして後場円安方向に強いドル円を見て、
「あ・・・これはまだ104円天井で確定じゃないな・・・引け後にまた円安アタック開始して、105円目指す可能性もあるし、今のポジションで雇用統計を迎える訳にはいかない」
と日経レバ空売りを利益確定+7,928円

後は
悪決算のパソナ空売りして撤退-26,734円
ソフトバンクテク空売りして撤退+1,473円
任天堂空売りして撤退+12,420円
東電リバ弱すぎるので撤退+21,875円
持ち越してたイマジカ空売りを大底の方で利益確定+134,739円

等をして大人しくしていました。

今日は指数は
日経平均-39円
マザーズ-9

とかでしたが、塩漬けマンの監視している銘柄は8割下がってましたし、指数以上に下がっている感じでした。

一瞬バラスト水関連やカジノ関連やIT農業関連に資金が来たようですが、そんなの取れるはずないのでスルー。

FRONTEOとかモバファクとかブランジスタは相変わらず賑わっていましたが、いつブランジスタのように撃沈(-9%)するか分からないのでこれもスルー。

今日のIPOのキャピタル・アセット・プランニングは寄るはずない奴で、直近IPOもチェンジS安VデザインS高と、こんな極端なギャンブルに付き合ってられないのでスルー。

非常に眠たい1日でした(´・ω・`)ショボーン

●ホールド中銘柄含み損益●
ULSグループ +154,361 ときどき数千枚一気買いが入るのですよね・・・この薄い板で裁けない量を一気に買ってる人がいる
小野薬品 +112,323 一時+5%とか破竹の勢いも+1.5%引け
タカラバイオ【空売】 +174,933 格下げで-8%
PCデポ -12,411 まだ早かったのか~逃げ遅れた
タカラトミー【空売】 -26,590
ニチイ学館【空売】 +6,580

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-06 16:24 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

円安がどんどん進んでいますが、日経の上げが鈍い気がします。
ドル円103.5円
日経平均16900円


まぁこれが官製インチキ相場の弊害(下がらないけど上がらない)と言ってしまえばそれまでですが。。。

さて、気になる先週の投資部門別売買状況が発表されました。

20161006投資部門別売買状況グラフ

まだ外人売ってる!!!
本当に外人もう日本市場に帰ってくる気ないんじゃ・・・

さて、マネゲの方ですが、相変わらず直近IPOの日替わりマネゲは付いていけないのでスルー
今日頑張っていたのはFRONTEO(旧UBIC)でした。
以下のIRを朝出していたのですが、
FRONTEOヘルスケア、がん個別化医療AIシステムの開発を開始
これって数日前に既出で株価上がってる奴なのでスルーしたら、凄く強かったです。
この中に出てくる中村祐輔教授ってOTSの創業者なのでOTSも小動き。
FRONTEOと株式持ち合いをし、医療AIで業務提携しているフォーカスも+6%と動いていました。

後は昨日寄らずS高だった2銘柄は
巴川製紙・・・朝強かったので今日からでも行ける奴かと思ったら、やはり塩漬けマンの予想通り撃沈
テクノマセマ・・・終日強くてストップ高で引けると思いきや最後の最後で撃沈
両銘柄とも今日買った人は多くが含み損なので辛い展開です。

さて、塩漬けマンは昨日のブログで書いた通りイマジカの空売りを狙ってて、朝すぐ入って上がったので損切(-21,030円)で、すぐにまた入って、下がったので持ち越しました。

不思議です。日経は上がっているのに、今は空売りの方が安心感があります

良品計画がダメ決算だったのにGUしたので売ればよかったのに、売れませんでした。
結構値幅取れてたのに・・・

後は空売りを狙っていたソフトバンクテクが空売り出来ない間にどんどん落ちて行きました。
これは今マネゲってる安川情報と同じようなIoT材料で、しかもあのソフトバンクの子会社で、あのARMと業務提携、PERも20倍と特に割高水準ではないので、時価総額がまぁまぁあるとはいえ、空売りは危険なので無理はせずに慎重に行きたいです。

●ホールド中銘柄含み損益●
ULSグループ +185,016 一時撃沈するも最後粘った!
小野薬品 +92,783 なんと+4.6%のイケイケ
タカラバイオ【空売】 +90,966
イマジカ【空売】 +113,939 自信あったのでもっと枚数入れても良かったな
PCデポ +15,640 昨日の強さは嘘なのか?!
タカラトミー【空売】 -18,508 まだ旺盛な買い意欲を感じる
東電 +25,875 え~、リバ少ない~
ニチイ学館【空売】 +5,469

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-05 16:14 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

昨日引けてから円安がどんどん進みました。
夜はアメリカで11月利上げを匂わせるような発言、ECBはテーパリングを匂わせるような発言で、円安、ダウ下げの展開は分かるのですが、その発言が出る前から既に円安ガンガン進んでたのは、もう市場は円安方向へ持っていこうという意思があったかのようでした。

これは日経空売りは危険だなと思って、日経レバはGUで落ちたとこで逃げました-20,354円

後は、またブランジスタが意味不明で急騰してたので、連れ高ネクシィーズを2回空売りで+32,343円
ただ、ブランジスタは朝から強かったのです。
そして、ナイアガラがあったものの、最終的にストップ高張付きで終りました。
これは、ヤバい奴がいますね。
(多分、当たらない推測ではルネッサンスのアルゴかな~・・・)
出来高がハンパないです。
ホルダー入れ替わっています。
もうネクシィーズの空売りは危険が伴うと思ったので、やっても相当慎重に行きたいです。

後は東京電力が以下で-8%とか暴落してたので、拾っておきました。適当に利確します。
東電社長「再編含め改革」 有識者委で表明

空売り持ち越してたDIは利益確定+124,247円
もうちょっと粘っても良かったかもですね。

空売りと言えばノーベル相場が酷いです。
昨日寄らずS高のコスモバイオ医学生物が寄り天撃沈。
コスモバイオなんて大幅GDですよっ!
「こんなGDじゃ空売りできないよ~せっかく空売りしようと思ってたのに~」
とスルーしたら、そこから空売りしても間に合う奴でした(´・ω・`)ショボーン
やはり1日信用大事ですね。
医学生物は高く始まったので、空売りはチャンスでした。

ちなみに両銘柄が撃沈した理由は簡単です。
大相場になるマネゲは下で大口が買えている銘柄です。
両銘柄のように、寄らずS高で株価だけ上がった銘柄は、その高値から買い参戦する大口がいないので、撃沈します
材料が出て即ストップ高張付いた銘柄が翌日撃沈するのと同じ理由です。
※特大材料で、後からでも買う人が殺到する銘柄は除く

今日も色々材料が出てて、マネゲは盛り上がってました。

巴川製紙寄らずS高
巴川製紙所 紙のような柔軟性の銅繊維シート開発
※これ、今日寄ってませんので、コスモバイオ医学生物が撃沈したのと同じ理由で明日撃沈する可能性あるので気を付けてください・・・ただ、材料は大きいとは思います。

イマジカロボットの子会社がAI大会で優勝→ストップ高引け
フォトロン、国際的な機械学習のコンペティションで世界第一位に入賞
これ、二時頃に材料出てたようで、気づかなくて買えませんでした。
貸借が大事ですが、時価総額が大きいので、上がるのも厳しいと思いますが、以前のポケモノミクスで常軌を逸して上がった銘柄なので、かなり激しいマネゲになりそうです。
今日買いたかったな~(´・ω・`)ショボーン
ロングを逃したので、ショートで入りたいですが、ポケモノミクスの時のショーター殺しの殺人的な値動きを覚えている人は分かると思いますが、ショートはかなりリスク高いです・・・が・・・天井ショート決まれば爆益です。
うまい人は往復で爆益取るのでしょうね。

今日は串カツ田中月次報告が好感されてストップ高で直近IPO銘柄を牽引
月次報告(平成28年9月度)
これ、塩漬けマンも昨日確認したのですが、ここから、全く好調を読み取れませんでした。
凄いな~・・・これを読んで好調を読み取らないといけないのか・・・
↓連れ高?した直近IPO
シンクロ +16%
シルバーエッグ +9%
チェンジ +18% S高
Vデザイン +3%
ノムラシステム +5%
リファインバース +13%


さぁ!今日はノーベル化学賞が18時45分から発表です。
リチウムイオン電池が有力なんですよね。
また日本人取って欲しいですね。

●ホールド中銘柄含み損益●
ULSグループ +203,971 やっぱ上がった。こういうの逃さないのは成長してる
小野薬品 +37,643 第一弾25%薬価引き下げで、翌年第二弾があると悪材料伝わったのに強かった。みんな欲しいんだな!
タカラバイオ【空売】 +102,999
PCデポ +17,691 一時+6%!やっとリバった。ここ数日感じてたリバ気配当たってた!
タカラトミー【空売】 +2,724 一時+4%とかでそこで空売りしようとしたのに刺さらなかった
東電 +21,917 適当に利確する
ニチイ学館【空売】 +2,138
CFD:ダウ・ナスダック【空売】 -7,097 凄いヨコヨコだよ

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-04 16:07 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

まさかオートファジーの大隅教授がノーベル賞を受賞するとは。
さっそく昨晩PTSで関連銘柄が急騰!

一夜明けて今日は明暗が分かれました
コスモバイオ 寄らずS高
医学生物 寄らずS高

タカラバイオ 寄り天+1.9%
トランス 寄り天+1.6%


そして化学賞で飯島さんのカーボンナノチューブ期待でGSIクレオスが一時結構上がって、気のうに引き続き文学賞で村上さん期待で文教堂が+10%

ちなみに今日は物理学賞で午後6時45分以降に発表です。
こうなったら、細野さん(鉄が超電導になる)、大野さん(半導体スピントロニクス)、十倉さん(マルチフェロイック物質)の誰かも続いて欲しいですね!

塩漬けマンは、コスモバイオ医学生物が寄らずのS高で買えないので、タカラバイオを空売りしておきました。
時価総額大きい銘柄はノーベル相場ではほぼ寄り天ですからね。
タカラバイオは一旦損切って-24,632、再びほぼ天井ショートを決めて持ち越しました。

後は『君の名は。』関連になった日本アジア投資を諦めきれずに2回インして2回損切-18,103

小野薬品が市場では薬価改定50%が予想されていた所、25%で済みそうなのを好感して上がり出したので、JCして損切って-5,658、再び下で拾い直して持ち越しました。

小野薬品はギリギリ買い戻せましたが、リバった神島と「BNCT」材料が出ていた昭和真空は買い戻せませんでした。

「BNCT」材料で昭和真空粘着してたのに、どうして塩漬けマンが持っていない時に限って材料出るのでしょう(´・ω・`)ショボーン

金曜日に狼狽売りしたの、全部売らなければ多分+40マンぐらいなんですよね・・・ことごとく裏めるとはこの事です(´・ω・`)ショボーン
まぁ過去を悔いる事に意味はないので、反省はしっかりして、気持ちを切り替えていきたいです。

後は1日経ってZMP祭りがさらに盛り上がりました。
おそらくFVCが堅調だったからだと思いますが、今日は広範囲(DIやセックやテクノスやマミヤやケンウッドまで)に波及し、さながらITS祭りでした。
セックテクノスJPも持ってたのに(´・ω・`)ショボーンでした

20161004ZMP→ITS

んで、よく見たらDIがストップ高行ってたので、千載一遇のチャンスだったのでストップ高近辺で空売りしておきました。

後はブランジスタが崩れたら連れ安するネクシィーズを空売りで5回ぐらい回転して+28,991円

さてさて、他にもマネゲはいろいろ起きていました。
好決算で急騰してたホクシンが寄り天と思いきや、なんと昼休みに逆日歩10倍適用!!
後場寄らずのS高引け!
売らずに握力強くホールドしてた人凄いですね。

直近IPOは相変わらずマネゲってまして、今日はJCした人皆殺しの崩壊の日でした。
詳しく書くのがめんどくさいぐらいお決まりの展開でした。

AI関連は材料出る度にちょくちょく吹きます。
今日はサイジニア+17%、日本ラッド+8%、「がん治療法、AIが選択」材料でFRONTEOが+13%(前のUBICって社名の方が良かったな)と、他にも総じて堅調。

後は昨日ストップ安の安川がストップ高や、材料は確認してないですが、ベクター、ストリームがストップ高と、結構マネゲは起きています。

さて、ドイツ銀行問題ですが、昨晩ニュース見てたら、
ドイツ銀はライツイシューの公算大-オートノマス
ここに、「ロシアでのマネーロンダリング(資金洗浄)疑惑に絡み25億ドルの支払いに直面する可能性」とかいう、知らなかった25億ドルの話があり、さらに以下のニュースの2ページ目には
「死刑判決」を受けたドイツ銀行。1.4兆円では済まない絶望の訴訟リスト
16個もの集団訴訟や調査が一例で乗っており、まだまだ悪材料は出て来そうです。

なんかドイツ銀行ってあらゆる悪い事してる悪の巣窟ですね・・・ドイツの政治家か誰かが以下のような事を言ってましたね
「ドイツ銀行の幹部が株価低迷を投機的だと批判しているが、今まで自分達が散々投機で儲けておいてその理屈は通じない!」
ごもっともであります。
なので、ドイツ政府も救済しにくのですよね。

しかし昨日書いたように破産は90%ないと思うので、悪材料で押した時こそ拾っていきたいです。

●ホールド中銘柄含み損益●
日経平均ブル2倍上場投信【空売】 -2,353
ULS +15,027 前同じような銘柄(特大材料だけど板薄い)のエスクローは材料から一旦押した後、どんどん上がって逃したので、これは逃さない!
DI【空売】 +121,047
小野薬品 +31,104
タカラバイオ【空売】 +77,833
PCデポ -4,257 グダグダ下がるだけだけど、ちょいちょい反転の兆し
タカラトミー【空売】 +806
ニチイ学館【空売】 +3,427

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-03 15:47 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

今日はいろいろな祭りが起きていましたが、いまいち盛り上がりに欠けました。

以下の記事でZMP祭り
ZMP 自動運転技術に重点 成長資金調達へ年内上場も
20161003ZMP.jpg

豊洲問題でカジノ祭り
20161003カジノ

なんかよく分からないけど5G祭り
20161003_5G.jpg

後はフィンテック関連も好調。
直近IPOは相変わらず忘れ去られた頃に吹くやつではちゃめちゃ。
いよいよ今日から発表の始まるノーベル賞は村上春樹で文教堂が+7%

前場とかなんか凄く上がって全面高でしたが、後場軟調・・・なんかまだ安心して持ち越せない雰囲気なんですよね。
ただ、先週マザーズは外人買ってきてたので、復活あるのかな~・・・
気を付けないといけないのは、そろそろ決算相場なので新興は撃沈しやすいので注意です。

今日は日本アジア投資の出資しているアクセスブライトが『君の名は。』の中国市場における興行権をはじめテレビ放映権、
インターネット権を獲得したと報じられていたので、日本アジア投資に入って損切-44,557円

↓アクセスブライトのHPの下の方
本年度邦画No1ヒット作品『君の名は。』の中国市場における興行権をはじめテレビ放映権、
インターネット権を獲得したことが、中国本土にて多数の有名メディアに取り上げられました!


これ、ダメなのか~(´・ω・`)ショボーン
中国では海賊版やオンラインストレージでみんな見てますが、それでも市場規模は日本より上ですよ。

後は任天堂空売りして+21,840
意味不明で上げてたブランジスタに連れ高した親会社のネクシィーズを空売り4回ぐらいして+19,833
ULSリバ取り失敗で-11,328
日経レバ売って+3,860
とかびみょうなトレードをしてました。

ドイツ銀行は担当者が制裁金の減額についてアメリカ政府と交渉を始めています。
制裁金がドイツ銀行の引当金60億ドル以内の54億ドルに収まるとAFPが報じましたし、モルガン・スタンレーのアナリストは60億円で決着するだろうと予想しましたが、根拠不明で、メディアの報道は全く当てにならないので、惑わされないようにしましょう。

しかしドイツ銀行が破産する事は前書いた通り、90%あり得ません。
変な売り煽りに惑わされずに、オーバーシュートしたら買いに行きたいです。

【追記】ノーベル医学・生理学賞 大隅良典教授 オートファジー
コスモバイオ 82億(貸借) CYTO-ID® オートファジー検出キット
医学生物 127億 製品カテゴリー > オートファジー
タカラバイオ 2000億(貸借) オートファジー関連タンパク質抗体
トランスジェニック 95億 オートファジーモニターの為、全身のオートファゴソームが蛍光標識されるトランスジェニックマウス(GFP-LC3マウス)の作製受託サービス

●ホールド中銘柄含み損益●
タカラトミー【空売】 +8,968
ニチイ学館【空売】 +2,373
CFDダウナスダック【空売】 -20,314

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-02 01:10 | カテゴリ:勉強や投資情報
PSVR体験したいですが、ことごとくその機会を失っています。
地方都市でも家電量販店で体験やってたそうですが、気が付いた時には最寄りのは終わっていました(´・ω・`)ショボーン

ソニーストアが近い人はまだ体験できるからいいですよね。

どうして体験したいかというと、ガンホーのパズドラも、ミクシィのモンストも、「所詮ソシャゲ、面白いはずない」とやりもせず舐めてて、大相場を逃しました。
実際にやる事は大事です!
※まぁPokemonGOは実際やって30分で「つまらない」と看過し、しかもPokemonGOがいくら売上ても、ナイアンティックと株式会社ポケモンとゲームフリークが儲かるだけで、任天堂関係ないじゃん!と看過して、売り向かってやられましが・・・その後予想通りPokemonGOは業績に関係ないというIRを任天度が出してくれたおかげで、空売りで利益出しましたが、今までの損失をチャラにする程度でした(´・ω・`)ショボーン

特にパズドラは今までのガラケーでのブラウザゲームとは一線を画し、スマフォによる本格ネイティブゲームだったので、塩漬けマンごときではその収益性を見誤ってもしょうがないですが、モンストはパズドラで実績のあるネイティブの大ヒット二番目だったので、今思うと絶対取らないといけませんでした。
ただ、ガンホーに続けと、数多くの会社がネイティブゲームを出していた中で、ミクシィが化けると予想出来た人は、しっかりソシャゲをやってて、どういうゲームが面白く流行るか知っており、トップセールスランキングの重要性と、そこからどの程度会社に収益が入るのか計算出来るレベルまで知識を持っていた人です。

そして、最も見誤ってはいけないのは、ガンホーはオンラインゲームでオワンコの会社、ミクシィはSNSでオワンコの会社でどちらとも株価が大撃沈し時価総額が低い状態からのスタートだから大相場になったという事です。

一方のソニーは既に大企業で時価総額もご覧の通りです。
ゲーム事業は本業ですらなく、どれだけ儲かっても会社全体の業績に与えるインパクトは知れています。
まかり間違っても大相場にはなりません。
ただ、かつて同じく当時の常識を覆すゲーム『Wii』で株価を暴騰させた任天堂ぐらいの相場は期待出来るかもしれません。

それを測るためにPSVRやりたいのにな~・・・
やった人の話を聞くとみんな大絶賛ですからね・・・

ちなみにPSVRにソフトを提供する会社が儲かるかと言われれば、勿論ヒット作を作れるか次第で、作れたとしても常識の範囲内でしか儲からないです。
それにソフト会社は大型が多いので、PSVRで大ヒットが約束されているサマーレッスンを作っているバンダイナムコの株価を見ていただけたら分かる通り、期待で緩やかに上昇トレンドを描いている程度ですし、所詮PSVR向けソフトの事業は数多い事業の中の一部でしかなく、会社全体に与える業績インパクトは少ないので、PSVRでヒット作を作ったからといって、会社の業績が大きく左右されることはない(=株価に影響しない)です。
※バインダナムコの株価が堅調なのはソシャゲでトップセールス上位常連のアイドルマスターのおかげと思います。逆に大型はトップセールス上位常連でこの程度しか株価を上げないという事です。

一方のVRソフト開発のためのミドルウェアを提供しているシリコンスタジオは小型ですので、皆さんご存知の通り、マネゲで結構乱高下しつつ、既に株価はありえないぐらい割高水準まで買われています。

となると、やはり夢があるのは、ソシャゲで次なる大ヒットを倒産しそうな糞企業が出すパターンですよね。
しかもそれは今回のPokemonGOのARのような、今までと異なる革新的なゲームであると尚良いです。

尚、有名IPに頼ると、利益総取り出来ないのでKlabのようにいくらラブライブでトップセールス健闘しても会社に入る利益は目減りします。
また、今度任天堂が出すマリオランのように【無料だけど課金ガチャ】でなく【有料ゲーム】にするとはっきり言って儲かりません。
※マリオランが有料ゲームかどうかはいろいろな情報からの推測

課金ガチャがいかに儲かるかというのも、ソシャゲをやらない人は分からないと思います。
繰り返しますが、まずはやる事が大事です。

今塩漬けマンがハマってるのはエイチームのヴァルキリーコネクトで、もう三か月以上やってます。
過去最長記録です。

チャットがあるのですが、眺めていたら
「一千万課金した」
とか言っている人がいました。

これがソシャゲ会社に莫大な利益をもたらしている廃課金ユーザです。
ソシャゲはその収益のほとんどを、一部の廃課金ユーザに頼っています。

尚、面白ければいいのかというと、そうではありません。
ヴァルキリーコネクトが特別面白いとは思わず、要はフィットしたという事です。
ヴァルキリーコネクトはながらプレイが出来ます。
ゲームをやる時間程、人生で無駄な時間はない訳ですが、ヴァルキリーコネクトはテレビを見ながらでも出来るので、時間が無駄になりませんし、何だったら、トレードしながらでも出来ます
圧倒的に面白かったのはコロプラのドラゴンプロジェクトですが、集中してやらなければならず、ゲームバランスが悪く、意地でも課金させようという強欲な糞運営にうんざりしてすぐ止めました。
※まぁ意地でも課金させようという糞運営はヴァルキリーコネクトも、というか全ての課金ガチャソシャゲで同じですが。

とにかくソシャゲというのは、従来のテレビゲームに比べれば、全てしょぼいゲームしかないです。
パズドラもモンストもツムツムもPokemonGOも塩漬けマンがハマってるヴァルキリーコネクトも、面白いと言ったドラゴンプロジェクトも、テレビゲームに比べたらしょぼいです。
ではどうしてそのしょぼいゲームに課金するのか・・・やれば分かるよっ!課金したくなるんだよっ!

↓ちなみにやらなくても見れば、その質の差は分かりますよね。

↓これがスクエニが作ってるFF15です。※映画じゃないです、これゲームです


↓これがガンホーの株価を40倍にしたパズドラです


アクションゲームとパズルゲームで、しかもハードが違うのに比較しても意味ないですが、もはや比較する事自体が、FF15に対する冒とくでしかないです。
※まぁ逆にFF15は凄そう過ぎてやる気が出ないです・・・ソシャゲのように簡単単純お手軽なゲームの方がやりやすいです・・・

実際開発費用も

FF15 一説には100億円とも。開発費用の回収はほぼ不可能と言われているΣ(・ω・|l|)エッ にも拘わらずスクエニがこのゲームを開発したのは、もはや世界一のゲーム会社としての誇り・・・矜持でありますっ!(`・ω・´)キリッ
課金ガチャソシャゲ 平均1億円 ※高騰中

と雲泥の差があります。
しかし値段は

FF15 約8000円
課金ガチャソシャゲ 無料~普通のユーザで数千円~多い人で数千万円
※実際塩漬けマンもヴァルキリーコネクトに1万5千円ぐらい課金しています。そのお金でFF15買った方が、誰がどう考えても価値があります。まぁPS4持ってないですけど・・・

しかも、FF15をやる人はゲーマーに限られるので少ないですが、ソシャゲは誰でも気軽に始めれるので、ユーザ数が多いというアドバンテージもあります。

昔はソシャゲ会社にはゲームプログラマが集まらなかったそうです。
そりゃそうですよ。
ゲームプログラマーを目指す人は大抵FFのような世界に一つだけの名作を作りたいという夢と野望に燃えています。
フランス料理のシェフになりたくて勉強した人が安い牛丼チェーンに就職するようなものです。
しかも安い牛丼をフランス料理以上の値段で売るという詐欺まがいの行為に加担しないといけません。

安く作って高く売るを実現しつつ、同時に広く安く売るも実現している最強のビジネスモデル・・・これがソシャゲの課金ガチャです。
いかに課金ガチャソシャゲが儲かるか分かってもらえたと思います。
同時に有料ソシャゲやPSVRでいくらヒット作を作ってもあまり儲からないかが分かっていただけたと思います。

こういうのもやらないと分からないので、三度目ですが、まずはやる事が大事です

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-10-01 15:51 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

昨日ノーポジにした理由を考えました。
尚、ドイツ銀行ショックは関係ないです。

【理性】
・前ブログで書いた通り、今回のドイツ銀行の巨額制裁金はアップルの巨額制裁金に対するアメリカの報復による出来レースの可能性があるので、気にしていない。
・ドイツ銀行は巨大過ぎて破産させる事は出来ないので、ドイツ銀行が破産する事は90%ありえない。
※勿論投資家・投機家に限らず残り10%が起こる可能性も考慮していなければいけません


【本能】
後場崩れる日経を見て不安に駆られてノーポジ

どうして不安に駆られたのか・・・理由が分かりました。
ロングポジションが多すぎました。
塩漬けマンは1銘柄100万円と決めていますが、数が多すぎました。
※1単元で100万超える銘柄は売買する場合、損切の基準を厳しくする
※自信がある場合は200万

明日東京に大地震が起きたら、塩漬けマンのロングポジションは紙くず同然となり、同時に30%ぐらいの資産を失います
兼業ならいいでしょうが、専業で30%の資産を失う事は許されません。
そんなポジションを持つ事自体があってはならない事で、ドイツ銀行ショックなど関係なく、塩漬けマンは過ちを犯しており、その潜在的な不安が、崩れる日経を見て噴き出したのだと思います。

では適切なレバレッジとはどのぐらいでしょう。
今読んでいる本『タートル流投資の魔術』には
1取引で、口座残高の1%
複数取引は片方ポジションに最大6取引
ロング・ショート合わせて最大10取引

のような事が書いてありました。

尚、この本は投機の本です。
投機=ハイレバではありません。
投機でも投資でもリスク管理が一番大事という事実は変わりません。
※読み終わったらまたブログでまとめ記事にします。『投資で一番大切な20の教え』と同じぐらい良い本です。

ただ、これを塩漬けマンにあてはめると、口座残高2800万の1%では28万となり、まともに銘柄が買えません。
その本には3%~5%とも買いてあり、それだと約100万円になり、塩漬けマンの1銘柄100万円と合致します。
後は資金が少ないので、1取引1%はさすがに無理なので、今はリスクを取って1銘柄100万としています。

6銘柄程度であれば、精神的に余裕を持ってホールド出来ますし、同時にショートポジションも持てば、さらに安心してホールド出来ます。
勿論、日経平均が底値圏ではロングポジションのみ、高値圏ではショートポジションのみが好ましいですが、前ブログで書いた通り、今日経平均はフェアバリューと思っていますので、逆に言えばどっちにも大きく動くので、片方だけのポジションは危険です。

また今フェアバリューならポジション取りは、そんなに焦らなくてもいいのかなと思いました。
どっちかに大きく動いた時に逆張りした方が勝率が高そうです。
また先月はものすごく頑張って、失敗も数多くして結局+48万でした。
これってシルバーエッグを寄りで買っていたら、50万以上の利益でしたから、塩漬けマンのやっている投機においては、1取引で得られる利益でしかないです。

勿論日々頑張る事は大事ですが、「頑張る=負ける」であってはいけません。
あせる事なく、外部環境・市況・ポジション・精神状態あらゆるバランスを取りながら、うまく投機をしていきたいです。

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)