2017-02-11 12:46 | カテゴリ:雑談
前消防団の旅行へ行った時の話です。
そろそろトラウマも癒えて来たので書きたいと思います。

とんでもねぇ事が起きた・・・
これから話す事は嘘偽りのない真実の物語です・・・

前書いた通り、「消防団の旅行=買春旅行」です(`・ω・´)キリッ
※前の記事「ドスケベのイケメンから学ぶ投資法」「性神降臨」

今回は宴会にも気合を入れようと、なんと、あの伝説のスーパーコンパニオンを呼ぶことになりました。

スーパーコンパニオン・・・皆さん知ってますか?
凄く高価ですが、女の子が裸で接待してくれるという噂のあれです。

旅館の部屋に荷物を置いて、宴会場へいざ出陣!という時に、仲間に呼び止められました。
「おい!その服で行くのか?」
見ると彼は浴衣に着替えています。
「浴衣でいかないと何かあった時にすぐ何か出来ないぞ( ̄ー ̄)ニヤリッ」
な・・・成程と思って塩漬けマンも浴衣に着替えました(;・`д・́)...ゴクリ

しかし・・・後にこれがとんでもない悲劇を生むとはこの時誰も予想出来なかったのです・・・

さて、我々は初めてエロ本を買った少年時代に戻ったような気持ちでワクワクドキドキしながら宴会場へ向かいました。
ワクo( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)oワク

女の子たちが登場しました。
まぁ、一人巨漢の女がいましたが、後は普通です。

お酒も入ってきて、宴会も盛り上がってきましたが、一向にコンパニオンが服を脱ぐ気配がありません。
「おかしい、これでは普通のコンパニオンではないか・・・」
やたらとお酒を飲まされてばかりで、一向に服を脱ぐ気配のないコンパニオンに業を煮やした同僚が、お酒の入った勢いも手伝って、無理やり女の子の服を脱がそうとしました。
すると、巨漢の女がすっ飛んできて、吉田沙保里の如きタックルで同僚を倒すと、ヒクソン・グレイシーの如きマウントポジションを取り、逆に同僚の服を脱がそうとしたのですっ!

そして我々は浴衣ですからっ!
一瞬で浴衣をはぎ取られ、それだけでは足りないと、パンツも脱がされましたっ!!
まっぱでありますっ!(`・ω・´)キリッ

隙をついて他の同僚が女の子の服を脱がそうとすると、また巨漢の女がすっ飛んできて、タックル→マウント→服脱がしで次々と我々は裸にされていきます・・・
パンツはどこぞへ隠されます。
ついでに連帯責任とばかりに、コンパニオンに指一つ触れていない塩漬けマンもなぜか裸にされてしまいました・・・ ( つω;`)ウッ 
座布団で大事なアレを隠す我々・・・何だ?!この羞恥プレイはっ?!
こういうプレイをするプランだったのか??
もう止めてっ!塩漬けマンのライフは0よっ!

男性が女性の服を脱がすと犯罪になるのに、女性が男性の服を脱がしても犯罪にならないとはこれいかに?
これが男女平等を謳う日本国家の実態であるっ!
塩漬けマンは声を大にして抗議を行いたいっ!(`・ω・´)キリッ

さて、ここで再度確認しておきましょう。

★宴会前のイメージ★
裸の女の子に接待してもらう (*ノωノ) イヤン
★★★★★★★★★★

しかし、実際は↓こうです。

一糸乱れぬ服を纏った女性コンパニオンと、全裸にさせられたお客のおじさん達(´・ω・`)ショボーン

一体なぜこうなったのかっ?!

訳も分からぬまま、最後に脱衣じゃんけん尚、こちらは既に裸であり、着衣は靴下だけである)をして、お情けで、こちらが勝つまでやってもらって、かろうじて女性の裸を垣間見て終了。
尚、しっかりチップを取られました。

スーパーとは一体何なのかっ!小一時間問い詰めたいっ!!

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)