2015-11-01 11:12 | カテゴリ:所見日記
金曜日のブログフィンテックについて書きました。

最近材料株マネーゲームをしている人は、ネタが使い古されて飽きていると感じていると思います。

ソシャゲ・自動運転・カジノ・インフル・マイナンバー・セキュリティ・再生可能エネルギー・iPS細胞・ノーベル賞・TPP・五輪・3Dプリンター・LINE・MVNO・ロボット・ドローン・水素・インバウンド・・・・もう飽き飽きですよね!

そんな中登場したのがフィンテックという材料です。

マネゲ視点で見ると以下のようになります。
・金融業界に革命を起こすと言われていて何か凄そう
・ATM、電子サイン、スマホ決算、クレジット決済、Iot、セキュリティ、仮想通貨、クラウド、ビックデータ解析、人口知能、電子マネー、投資アドバイスなどなど、幅広いので、何でもフィンテック関連に出来て何か凄そう
・例えば、フィンテックの一分野のスマホ決済だけでもアメリカでは100兆円市場となっており、市場規模が大きくて何か凄そう

この何か凄そうというのが一番大事です。

実際凄くなくても、とにかく何か凄そうだったらマネーゲーム化します!Σ(・ω・;|||エッ
(例)
日本マイクロの量子電池
日本通信のMVNO
ユナイテッドのココッパ
DDSの指紋認証
ソディックの金属3Dプリンタ

など等、大相場になった材料も、何か凄そうなだけで、実際は全然凄くない材料でした(´・ω・`)しょぼーん

一番いいのは、よく分からないけど、何か凄そうというのです。
よく分かる材料だと、思惑が働かなくて、マネゲ化しません(´・ω・`)しょぼーん

こうしてみると、フィンテックってなかなかのマネゲ材料です。

さて、仮想通貨関連メタップスが今賑わっており、仮想通貨関連で塩漬けマンはセレスを仕込んだ訳ですが、実は直近でフィンテック材料で急騰した銘柄があるのです・・・フライトです!

↓材料はこれ。見事にフィンテックです。
北米で次世代型マルチ決済装置「Incredist Premium」を発表したことに関するお知らせ
〜Apple Pay等にも対応、北米市場で先行して受注受付を開始〜

フライトは直近ではデジタルポスト関連として郵政でマネゲ化しています。
ですのでシコリの多い状態からのS高はびっくりしました。

フィンテックを知らなければ、たいした材料には写りません。
しかし、フィンテックを知った今となっては、「なるほど!S高行く材料だったんだな」という雑感です。

上記でも書きましたが、スマホ決済というのは、アメリカでは100兆円市場です。
フライトはそれをやっているのです。

しかし・・・フライトの業績を見ていただければ・・・絶望ですよね(´・ω・`)しょぼーん
つまり、人気のマネゲ材料をやっているからと、儲かるわけではなく、しょせんマネゲだという事を、フライトは教えてくれています。

それでも株価が上がるなら買うのがマネーゲーマー!(`・ω・´)キリッ
ただ、勿論、直近二つの材料でマネゲ化し、11月12日が決算フライトを買う気になんてなれません。

そこで今日は幅広いフィンテック関連の中でも、フライトと同じような材料(アメリカでは100兆円市場となっているスマホ決済分野)を持つ、未上場ですが面白い企業があるので紹介します。

日本におけるスマホ決済4強の一角、Coineyです。

この会社は社長の経歴が凄いです。
アメリカでブイブイ言わせてるスマホ決済会社、米ペイパルの日本法人立ちあげに参画。加盟店向けのマーケティングを担当し、日本のオンラインサービス/ECショップへPayPalの導入を促進。
と、スマホ決済のエキスパートです。

出資も結構受けているので、多分上場してくると思います。

未だ関連企業は、出資しているクレディセゾン、業務提携しているペイジェント(DeNA子会社)しかない(※塩漬けマン調べ)ですが、コイニー関連の材料が低時価総額銘柄に出たら、速攻買う心の準備をしておきましょう。

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/1074-7ae2ffcb