2015-11-17 18:19 | カテゴリ:所見日記
今日は翻訳センタードリームインキュベータに注目していました。

なぜかというと、今度上場するロゼッタの大株主だからです。

ロゼッタの初値は確実に高くなります。

公募の3倍で寄ればラッキーだと思います。

となると、関連銘柄(翻訳センター、ドリームインキュベータ)が狙い目と考えました。

今までは人気IPOのマネゲの場合、上げていた関連銘柄は上場三日前から下落が始まり(IPO銘柄の即金規制を見越した換金売りが始まるため)、上場と同時に暴落していきます。
(=リプロセルパターン・・・史上空前の人気IPOとなり、関連銘柄含めて大暴騰か~ら~の、上場三日前から関連銘柄空前絶後の大暴落&リプロセル自体も、初値異常に高すぎの暴落からの長期下降トレンド)

これを知っていたので、郵政関連で上げていたソフトフロントもフライトも電算システムも、郵政上場日直前からそれ以降、絶対買ってはいけないと思っていました。
結果は、3銘柄とも、郵政上場前日までは粘りましたが、上場日から暴落しました。

そして今回のロゼッタ関連ですが、上場前にあげていないパターンで、今日から動意付きました。
いつまで続くか・・・それはマネゲなので基本的にはわかりません。
ドリームインキュベータに関しては時価総額が高いし、貸借という要素もありますし、業績は悪いです。
ただし、ドリームインキュベータは12月に上場するアイネットの株主でもあり、さらには、ZMPにも出資しています。
その辺の変数が多いので、どうなるか益々読めません。

わかり易いのは翻訳センターですよね。
低時価総額マネゲ銘柄の典型的なパターンとなりそうです。

そして注目していたのに朝仕事が忙しくて両銘柄とも買えず・・・(´・ω・`)しょぼーん
昼休みに、翻訳センターがストップ高張り付いているのを見て、ドリームインキュベータまで逃したら発狂するなと思って華麗にJCしておきました(`・ω・´)キリッ

もう一つ発狂しそうだったのがセレス・・・なんか凄い上げてるじゃないですか!!
塩漬けマンがブログで紹介→急騰→全戻し
好決算を発表→急騰→全戻し

で、この間、塩漬けマン-20万ぐらいの損失・・・

「いつものパターンで全戻しするよね・・・するよね・・・しね~っ!!!」
これ、乗れなかったら、まじで悔しい!!!
だって塩漬けマンが発掘した銘柄なんだもん!
田中化学も塩漬けマンがブログで書く前は閑散とした不人気銘柄だったのに、ブログで紹介してから一気にマネゲのスター銘柄になりましたよね。
なのに、田中は早売りでほとんど利益になっていないので、セレスこそは爆益出したい!
と思って、これまた華麗にJCしておきました(`・ω・´)キリッ

セレスはとにかく売り圧力が凄くて、上がっても全戻しの上髭の常連なのに、今日は最後まで粘りました。
ようやく・・・ようやく需給が改善(買いたい人 > 売りたい人)となったのでしょうか・・・

であれば正直仕込み足りないです。
押したら買い増してみようと思います。

そして思いました。
「やっぱり、低時価総額で特大材料を持つ銘柄で、なおかつ業績がよければ、絶対買いだよね・・・」
と・・・
「そういう銘柄・・・セレス以外にもあるよね!」

絶対探してみせる!じっちゃんの名に賭けて!

■目指せギネス記録!AppBankの連続適時開示■
18営業日連続
82万人が生配信に熱狂!27時間で22本のゲームをプレイした「AppBank ゲーム祭り Vol.0」

今日は所用があるので、持ち株状況は省略で、コメントも返せないかもしれませんが、あしからず。。。。

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/1091-c588bf5c