2016-01-29 17:30 | カテゴリ:所見日記
今日は盛りだくさんですよ!!
時系列でいきますか・・・

まず昨日とは対照的にマネゲ銘柄撃沈展開
↓フィンテック関連
※IR(微信(WeChat)及びQQを用いたモバイル決済に関する契約締結のお知らせ)を出したビリングシステムはS高
20160129fintec.jpg

↓VRAR関連
予想通り、神輿のサイバネットが値幅拡大で、高い高いドーンっ!をやって、他銘柄撃沈
しかしわずか-3%引けはさすが本命の強さ!さくらはこっからさらに大相場になりましたし、今後どうなるかは予断を許しません。
20160129vrar.jpg

↓5G関連
祭り継続!神輿のサイバーコムが頑張る限り続きそう
201601295G.jpg

今日はフィンテックとVRARを空売りしないといけない日でしたが、フィンテックは逃して、VRARはサイバネットが頑張っていたので、怖くて出来ませんでした(´・ω・`)しょぼーん

んで、こういう日は下手に動いたらやられるなと思って、また日銀会合もあるし静観していました。

そして運命の日銀会合!
12:20頃でしたか先物が上に反応!から即座に下!!
どっちやねん!!てか発表されてないのにどうして動く?!
理由は日経新聞が「日銀会合でマイナス金利を検討」と飛ばし記事を報じたためでした。

何なのこの新聞!後数分で発表されるのに、先を競って速報出して市場を混乱させて何が楽しいの?

しかも「検討」なので、株価も上に行っていいのか、下に行っていいのか判断出来ずに迷い気味。。。

そして、正式発表!!
日銀、マイナス金利導入を決定:識者はこうみる
具体的には日銀の当座預金を三つに分けて、プラス金利、ゼロ金利、マイナス金利を適用。
まずは-0.1%で運用し、必要に応じて拡大。


経済に対する影響ですけど、銀行は日銀にお金を預けていたら金利を取られる(理不尽ですよね。意味不明です)ので、お金を引き出して、別の運用先(本来の業務である企業投資や、国債の購入)にお金を回さないといけなくなり、経済が活性化します。

これは上手いと思いました。
もう八方手詰まりで、やれる事がないというのが一番市場心理を悪化させます。

なので、今回追加緩和をしていたら、もうこれ以上やる事がなくなって、株価には悪影響すらありました。
ところが、追加緩和を温存しつつ、まだ拡大余地を残す形でマイナス金利を導入!

これで、「マイナス金利の拡大」「追加緩和」という二つのカードを日銀は持つ事になりました。

これを受けて株価ですが、上に反応しました!
しかもかなり上!!日経平均+500円まで一気呵成に上昇!!

塩漬けマン買いたいのを我慢して、逆に日経平均+500円で日経レバ空売り!しかも大金投入!!

そこから日経平均急落!
天井空売り大成功!!

なんと、日経平均-200円までオーバーキルの急降下!
膨らむ日経レバ空売りの含み益で塩漬けマン有頂天!!

・・・が・・・ここで利益確定出来ないのが塩漬けマンのド下手糞な所・・・

そこから日経激リバで+300円ぐらいまで戻した所で、泣きながら利益確定+59,720 (ノω・、) ウゥ・・
一時+18万近く含み益行っていたのにな(´・ω・`)しょぼーん

日経平均値幅800円を超えて、下手してたら往復でやられるヤバい値動き
201601295nikkei_-kinnri.jpg


そして個別株に目を向けると、日本銀行の金利がマイナスになるという事で、銀行株が暴落中
急いで、ゆうちょ銀行を空売り・・・が・・・これが底の辺での空売りとなってしまいました(´・ω・`)しょぼーん
ゆうちょ銀行を選んだのは、銀行セクターの平均PER11倍なのに、ここはPER20倍とかなので、普通に割高だろうと。
そして株式への投資を増やす方針にしたので、今の市況(世界経済失速)でそれはありえないなと・・・

さらに空売り先を探しました。
見つけたのはかんぽ生命。
ここも保険セクターのPERが12倍なのに、PER19倍は普通に割高で、しかも営業キャッシュフローが2兆8千億円のマイナスという、理解出来ない業績の会社なのです。

どうして赤字じゃないのかというと、投資キャッシュフローが3兆4千億円のプラスで、要するに資産運用で黒字にしているのです。

何しろ、
保険料等収入 5兆9千億円
保険金等支払 9兆円

という本業で儲かっていない経営状態です。

んで、保険会社なんてどこも、そんなもんなのかなと思って調べてみたら、普通にどの会社も営業キャッシュフローがプラスで、投資キャッシュフローがマイナスの、かんぽ生命とは真逆の、所謂いい感じの経営をしています。

そして頼みの綱の投資ですが、投資先の56.6%が国債なのです。
つまり、
日銀のマイナス金利=国債の金利が下がる=かんぽ生命の利益が減る
の方程式が頭に浮かび、空売りしてみました。
収益も年々悪化していますしね。成長しない企業の高PERは許されないでしょう。
※素人なので、間違っていたり、的外れな事書いていたらすいません(´・ω・`)しょぼーん

そんな事をしていたので、一番大事な事が出来ませんでした!!

不動産株の購入!!

銀行セクターとは逆に、金利が下がるならと、不動産セクターが絶好調!!
↓なんとなく賑わっていたの
20160129fudousan.jpg

他にも、消費者金融や円安メリット等、いつもの緩和メリット銘柄が来ていましたが、特に不動産は買っておかないといけない奴でした(´・ω・`)しょぼーん

それらをよそに塩漬けマンは的外れなのを仕込みました(つω`*)テヘ
昨日、日経新聞にグーグルの人口知能が、ついに囲碁でプロを倒したというニュースが載っていました。
やはり人口知能は今年来るテーマの一つだと思い、虎視眈々と狙っていたのですが、まだ人気化していないテーマですので、二股を掛けれる銘柄として以下を仕込みました。
※人口知能の中でも機械学習より、ディープラーニングの方が材料的には大きいです。
テクノスジャパン【機械学習系】 子会社が統計アルゴリズムを活用した人工知能製品。ZMP関連との二股。決算今日無事通過したので仕込んだ
メタップス【ディープラーニング系】 AI(人工知能)が様々な角度からアプリの成功パターンを学習し、アプリ開発者が勘や経験に頼らず、データを活用して様々な意思決定を行うためのアプリ収益化プラットフォームを展開。フィンテックとの二股

後は勿論ディープラーニングならモルフォは外せないし、時価総額的にもブレインパッドはいいですが、まだ来ていないテーマなので、チャートを見ながら、底値でうまく仕込まないといけないと思って様子見です。

さて、日銀会合を受けて、為替は円安、ダウ先物は上で反応しています。
上海も+3%、原油も34ドルを奪還。


今後日経どうなるのか・・・短期リバで空売り仕込むチャンスか、上昇トレンド開始か、益々読めなくなってきたので、塩漬けマンは持ち越し慎重のマネゲに徹しようと思います。

●ホールド中銘柄含み損益●
テクノスジャパン -26,235 悪くない決算なのに反応しなかった・・・ZMP関連が撃沈してたからかな
メタップス +14,771 人口知能材料も出しておくれ~
ミナト +145,116
神島化学 +24,000
ソニー +15,200 第3Qで通期超過の復配とかいう凄いいい決算出してたよ!
ラ・アトレ +140,000 買い戻しておいて良かった。虎の子の不動産♪
かんぽ生命保険【空売】 -38,714
ゆうちょ銀行【空売】 -13,525

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/1163-4cb6df54