2013-02-23 18:06 | カテゴリ:所見日記
安部さんTPP交渉の結果によってはコメを例外とすることもあり得ると言質を取りました。
これでほぼTPP交渉参加は確定かなと思います。

日本は人口減少によって内需縮小するので、TPP参加は将来的にいいことかなと思います。
ただ二億の人口を抱えるインドネシアが不参加なのは痛いですね。
インドネシアとはFTAで頑張って欲しいです。

TPPに参加したら10年後にはシェール革命で世界一の資源産出国になるアメリカの資源(石油や天然ガス)がアメリカ国内と同じ値段で買えるようになるのがいいですね。
これで資源問題から解放?!
逆に日本がメタンハイブレードを実用化して、たくさん産出出来ても、日本国内と同じ値段でTPP参加国に売らないといけなくなりますが(´・ω・`)しょぼーん

現在はアメリカはFTA締結国に限り資源輸出を解禁しています。
今回安部さんが頑張って日本にも輸出するよう要請したみたいですが、TPP締結してたら頑張らなくても、当然のように「売ってくれ(`・ω・´)キリッ」って言えるわけです。

所でTPP締結には10年以上掛かりそうなので、すぐに輸出銘柄が上がるとかはないと思いますが、農業関連銘柄はすぐに上がると予想します。

TPP締結する前に日本の農業を世界で戦える農場にしておかないといけないため、コメは無理でも、その他の農業に対して国が予算をつぎ込むと思います。
法人化・大規模化・機械化。これを支援するためです。

既に先週、「国が農業強化」との報道を受けて農業関連銘柄は上がっていますが、ちょっと今後も注目していきたいです。

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/118-4cf4573a