2016-03-09 15:35 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

マネパ1000円超えで値幅拡大なので、高い高いドーン来ると思ったら、GDにビックリ。
そして値幅拡大のデメリットしか出ない感じでS安タッチ。

今日は下がるだけと思っていたので、マネパには手を出しませんでした。
インタートレードは高値寄りからS高張付き。さすがにイン出来ませんでした(´・ω・`)しょぼーん

アイビーシートレイダーズも中々の値動きでしたね。
トレイダーズは買ったのに、微益撤退(+3,937円)した後上に吹っ飛んでいきました(´・ω・`)しょぼーん

今日狙っていたのはIPOのブラスですが、これは初値買い成功したものの、弱くなったので利益確定(+50000)した後、ストップ高行きました(´・ω・`)しょぼーん

どうして僕が売ると上がるんだお(´・ω・`)しょぼーん

さて、最近先物を始めるために先物口座を開設したので調べてみました。
特に気になるオプションの方。

↓これ読めばだいたい分かります。
日経225先物取引初心者のための基礎・入門
※これ読んだだけで、実際やってないので、間違った事書いてたらすいません

オプション取引って、
「短期10倍で億った」
「暴落でぼろ儲け!!」

ってよく聞きますよね。

まず二種類あります。
コール ・・・ 買って日経暴騰したらぼろ儲け
プット ・・・ 買って日経暴落したらぼろ儲け


んで、上記のように普通に買った場合、
損失は投資金額以上になる事はなく、利益は無限大
これが一番の魅力です。
逆に、空売りした場合、
損失は無限大で利益は投資金額まで
となるので、絶対に空売りしてはいけません。
※勿論リスク取れる人は仕組み上は空売り出来ます。でも、例えばコールを空売りするぐらいなら、プットを買えばいいと思うのです。

さて、ここまで読むと
「損失限定で利益無限大なら、こんな美味しい話はない。絶対買いたいじゃん」
って思いますよね・・・これ、買い方は9割勝てないようです。
しかも投資金額はほぼ1円になる覚悟が必要のようです・・・

どのぐらい勝てないのかというと、
現在の日経平均株価を軸として約1ヶ月で上下500円以内の変動なら売り方の勝ち。

現在の日経平均株価を軸として約1ヶ月で上下500円以上1000円以内の変動なら引き分けか売り方の勝ち。

現在の日経平均株価を軸として約1ヶ月で上下1000円以上1500円以内の変動ならやや買い方の勝ち。

現在の日経平均株価を軸として約1ヶ月で上下1500円以上2000円以内の変動なら買い方の勝ち。

現在の日経平均株価を軸として約1ヶ月で上下2000円以上なら買い方の大勝ち。

つまり勝つための条件は、
・日経が上がるか(コール)下がるか(プット)の1/2を当てる
・日経が約一か月で買った時点より、1000円以上変動する

の二つを同時に満たす必要があります。
※決済はいつでも出来て、期限日が来ると強制決済(=SQ日=毎月第2金曜日)

つまり、これはほぼ掛け捨ての保険です
例えば、ロングポジションがある。絶対売りたくない。しかし、日経暴落しそうだ・・・
という時のヘッジでプットを買えば、万が一暴落した時にプットが利益になり、しかも大暴落だと、すんごい利益になります。
※ロングポジションが死ぬでしょうが・・・

暴落しなければ、買ったプットはほぼ1円になるかもですが、ロングポジションが代わりに稼いでくれるはずです。
※勿論1円になる前に決済すればいいのですけど、それだといつ来るか分からない暴落の保険にならない

↓試しに2/23のオプションの状況です。
※2/23は日経平均は16052円(大引け後)で、先物は15950円(つまり、明日下がりそう)となっています
20160223option.jpg

【現在値】の所にある値段で買うのですが、どこを買えばいいかというと、
・コールを買うなら今の日経平均より500円~1000円上の日経平均の所
・プットを買うなら今の日経平均より500円~1000円下の日経平均の所
で、大体200円ぐらいになってるのを買うのが良いそうです
※上記HPに書いてある事。実際は不明。
※図では先々日経平均下がりそうなのでプットの値段が高騰しているようです。

投資金額は1枚につき、現在値×1000円で、200円のを買えば20万という事です。
※極端に今の日経平均から離れた所では1円とかで売ってますが、そいうのはほぼ利益にならないようです。

こういう先物は大口が利益を出すために作られたもので、基本的には我々個人が大口にお金を貢ぐ仕組みだそうです。
※9割勝てるという売り方は大抵は大手証券会社やファンド等の大口だそうです。
「大暴落でプット買ってて億った」って話、実際には、プットが暴落で短期10倍になったとして、1000万買ってる計算になり、しかもその1000万は1円になる覚悟が必要という事です・・・まさにギャンブル!!

後、実際の注文ですが、これ流動性がほとんどないので、ザラバ中に指値注文しても、刺さらず、成行注文にすると、その一つの注文だけで、すごく値が動いて高値掴みになるので、朝開始時の成行注文か後場開始時の成行注文にする事が多いそうです。

ですので、基本的には、短期デイトレード!とか非現実的で(ザラバ中に日経平均500円とか動く時は別)、スイングで頻繁に取引するものでもないそうです。
※手数料で儲けてやろうという証券会社でオプション取引すると、頻繁に「プット買いましょう!コール買いましょう!」とかって営業電話掛かってきて良くないそうです。

最後に、やはり一般的にコールよりもプットが儲かるようです。
実際、「プット買っててぼろ儲け!」って話はよく聞きますが、「コール買っててぼろ儲け!」ってあまり聞かないですよね(´・ω・`)しょぼーん

塩漬けマンの資産規模では20万ドブに捨てるってありえないので、今はまだ、本当に大暴落来そうな時しか使わない事にしようと思います。
※塩漬けマンは大暴落来そうなら、ロングポジションあっさり閉じるので、ヘッジ必要ないですし、普通に日経レバ空売りするので間に合う資産規模です。

実際やってないので、変な事書いてるかもしれません。
実際やる前にエアートレードしてみました。
2/26に以下の取引をした「つもり」になりました。
プット 13000円 11円買い→高値19円→今1円
コール 17875円 11円買い→高値28円→今1円

一桁とか二桁のゴミポジションは高い確率で損しかしないというのは正解のようです・・・
コールもプットも今1円ですか・・・

特に投資金額が実際にほぼ1円になるのかっていうのは凄く知りたい所です。
9割ぐらい戻ってくるなら、保険としては優秀だと思います。

●ホールド中銘柄含み損益●
神島化学 +24,000

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/1204-907be1b4