2016-05-02 17:10 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

日経が先物で16000円割ってて、恐怖のブラックマンデーと思いきや、底堅い展開で結局-500円引け。
マザーズも堅調でした。

休日にあった出来事は麻生さんが為替介入について突っ込んだ発言
「アメリカ上等!やるときゃやるぜ」
そして、そのアメリカは日本を為替操作監視リストに入れました。
米財務省 日本や中国を為替操作の「監視リスト」に

両方とも意外でした。
まず麻生さん発言については、為替介入なんて出来るはずないのにやると言うなんて、相当追い込まれているのかなと思いました。

アメリカの監視リストも、日本は為替介入ずっとやってないのに、リストに入れるなんて頭おかしいのかと思いました。
つまり、これ、アメリカの言う「為替操作」は直接的な為替介入だけでなく、政府日銀の金融政策含めて「為替操作」としたら、アベノミクス最大の理解者が反旗を翻した事になります。

その理由ですが以下が挙げられます。
・アメリカ経済回復に陰りが見え、ドル高容認から、ドル安政策に舵を切った
・トランプ氏が日本や中国の通貨安への口撃で人気を得ているように、アメリカ人の間でドル高は許せないという雰囲気が強くなっている


さて、上記を受けて塩漬けマンは、空売りを決済せずに、むしろ朝高の時に、売り逃していたファストリとかんぽを空売りしました。
そしてVIXを買いました。

理由はここ最近の傾向として、外部環境は後付けのための理由でしかなく、結局SQに向けて機関が【売り方 VS 買い方】の勝負して日経操作してるだけだと感じているからです。

前のSQ後、日銀会合までは買い方のターン。
日銀会合が終わってからは売り方のターン。
今回売り方が頑張ってどこまで下げれるかの目安は日経PER14倍(15300円前後)です。
外部環境をあれこれ理屈を付けて難しく考えるから惑わされるのであって、結局は単純な話です。

ただ、SQまでに超えなければいけない大きな変数は金曜日の雇用統計です。
今回はダウ含めて売り方有利と思い、VIXまで仕込みました。

大引けに掛けて強い展開でしたが、多分為替仕掛けて来るなら、麻生さんも寝てて、日銀の担当者も動きにくいナイト、もしくは日本休日の時かなと・・・

本当はいつでも逃げれるし減価のないCFDで日経にしろ、ダウにしろ、原油にしろ取引するのがいいのですが・・・
原油ETFとか減価激しすぎて買わない方がいいし、日経ダブルインバースも同じくです。
逆に日経レバ日経ダブルブルを空売りする分には減価分が追い風となりますが、証券会社によっては信用手数料高い場合がありますし、いずれにせよ短期ですよね。

オプションに慣れたら、次はCFDをやろうと思いますが、ずっと市場が開いているので、本当にド短期デイ(スキャの勢い)にしないと、夜も寝れなくなりますよね(´・ω・`)しょぼーん

さて、総じて下げている展開でしが、一部新興マネゲ銘柄は資金が集中して強かったです。
アトスパ【ITS】 +12% 日経新聞にITSの記事
チエル【電子教科書】 S高 スマホに対応した次世代の語学学習支援プラットフォーム発売だけど多分関係ない。変なのいる
Hamee→ジェネパ【越境EC】 両銘柄20%近く上がるも生き残ったのはジェネパ
ブランジスタ【ソシャゲ】 +14% 一時S高 神の手思惑。勿論親会社ネクシィーズも連れ高+11%
トリケミカル【成長期待】 +9% 提灯を付けた大口投資家が買っただか売っただかで乱高下も今日は強かった
ロックオン +9% フィンテック?AI?いずれにせよ、ときどき凄く強い
グリーン【バイオ】 +5% 今日バイオ全面堅調を牽引。引け後に「ITK-1国内第Ⅲ相臨床試験:症例登録完了」IR
アスコット【不動産中国資本】 寄らずS高 中国資本参入で短期2.5倍
ニフティ【買収】 寄らずS高 富士通が1株1495円でTOBを実施
マルコ【買収】 寄らずS高 ライザップの健康コーポ傘下
アルファクス【LINE】 S高 「LINE Pay」決済の連動を開始で昨日から動意。新人は買いですよね・・・

個人的にはチエルにあれだけ注目して買ってたのに、二日連続S高逃して(´・ω・`)しょぼーん
アルファクスは時価総額低いし業績いいし、昨日の時点で買えなかったのが大失態(´・ω・`)しょぼーん

てか、大暴落が怖くてとても新興マネゲ銘柄に手が出ません。。。
しかし一向にマザーズ崩壊しません。
かつての理不尽なマザーズ崩壊を何回も体験してきた身としてはとても信じられない気分です。

塩漬けマンの持ち株ではソニーが厳しい展開です。
ソニー
円高ドル安メリット < 円高ユーロ安デメリット
であり、今季の想定為替レートは「1米ドル113円前後、1ユーロ129円前後」なので、今のところ、為替はデメリットに働いています。
※尚、去年の話ですが、ドル円1円円高で30億の利益、ユーロ円1円円高で60億の損失です。

ソニーは成長エンジンだったイメージセンサ減速、ユーロ安デメリット、熊本地震による工場停止と、悪材料ばかりですが、唯一の希望はプレイステーションVRです。

↓このように、価格、対応ソフトの多さ(ソフト会社はPSVRが流行ると思っている)で他を圧倒しています
ソニー「プレステVR」、ライバルより遅れて発売も勝算十分 価格だけではない強みとは?

ソニーの新兵器「プレステVR」は"別格"だった

塩漬けマンはかなり行けると思うのですが、これ以上下がるようなら、塩漬け厳禁、含み損銘柄を(極力)持ち越さないというマイルールにより一旦損切します(ノω・、) ウゥ・・
でも一回売ったら、買い戻すタイミングが難しいので売りたくないのですよね・・・チエルみたいに買い戻せない間に上がる・・・(ノω・、) ウゥ・・

●ホールド中銘柄含み損益●
日経平均ブル2倍【空売】 +211,580
竹内製作所【空売】 +22,323
ゆうちょ銀行【空売】 +33,414
富士重工【空売】 +60,999
三菱UFJ【空売】 +51,605
かんぽ生命【空売】 -4130
ファーストリテイリング【空売】 13,288
オプション【プット】 +184,790
VIX短期先物 +16,000
神島化学 +336,000
ソニー -76,200

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/1254-bb23f0e9