2016-07-26 15:54 | カテゴリ:所見日記
■今日は所用でコメントに返信出来ませんが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

今日はとりあえず任天堂に集中

朝一で持ち越したショートの内1枚を利益確定 +187,755
上がりそうだったので買って下がって損切 -36,129
駄目だと思って空売りして上がって損切 -58,566
前場空売り持ち越して後場へ行くも、後場急騰で損切-65,067

いつもの往復でやられるダメパターンになっているので、意識変換
上だと思って、持ち越した1枚のショート利益確定し、ロング仕込む +663,731
ロングを利益確定してショート転換 +50,867
ショート一旦利確して再びショート +8,429

ショート損切 -5,570
再びショートして損切 -16,570

執拗にショートして天井ショート決めるも、大引け前に強いと思って利確 +37,929

総合計※持ち越した2枚のショート含む
ロング +15,102
ショート +752,071
結果任天堂は分からないのでノーポジになりました。

さて、任天堂はおいといて、為替が・・・日経が不穏・・・
そもそもブレグジット以降の動きがおかしいのですよね・・・

ブレグジット暴落
マザーズ反発
為替100円目指して掘って暴落
バーナンキさん来てヘリコプター真似期待で大型反発※マザーズは軟調
やっぱり期待外れで反落?? ←今ここ

まずバーナンキさんでヘリコプターマネーで反発がおかしいです。
ありえないのに・・・そして直後から政府要人含めて「ヘリマネはありえないよ」って声が出てたのに、市場はスルーして勝手に反発しておいて、こないだいきなり黒田さんが「ヘリマネはやらないし、必要もない」って過去に言ったと外国ラジオで紹介されて反落・・・
そして今日は20兆円と言われていた政府の財政出動が実際は大した事ない規模で落ち着きそうという失望と、日銀会合前のポジション外しとかで、日経-237円の下落。

はっきり言って、全く今回の日銀プレイは分からないです。
そしてドイツ銀行の決算も木曜日にあります。

分からない時の必殺技で全ポジション(一部除く)を外しました
この判断・・・1日遅かったです・・・結構利益を取りこぼしました。

ただ、東芝が-8%とか暴落してたので、さすがにこれは拾いました・・・が・・・-9%まで落ちてました・・・とんでもない不人気株ですね。
でもSSDの需要は確実に増えています。
SSD、企業向け拡大 パソコン記憶装置、前月比5%高に

さて、身軽になったのですが、おかげで、デイとかで利益を出し続けないと、いけない状況になりました。
まぁリスク回避なのでしょうがないです。

ドイツ銀行がやらかしたり、追加緩和なしで、暴落したら、ロングを拾おうと思います。
※次の反発はマザーズになると思うので、新興中心に拾おうかな
※一点、気を付けないといけないのは、外資が夏休み前の処分売りする可能性があるので(去年これで暴落した)注意ですが、今年は去年と違って、外資はもう売り切ってて、その後は日本市場スルー状態だから、警戒しなくても大丈夫かも??
逆に、追加緩和して暴騰したら、空売りしたいですが、こないだスクリーニングして思ったのですが、もう今から空売り出来る銘柄ないです・・・
追加緩和で上がりすぎた銘柄や日経をショートしようと思います。

さぁPFすっきりで日銀会合に臨むぞ!

●ホールド中銘柄含み損益●
東芝 -14,162
かんぽ【空売】 -42000 最近やたらと強い
ゆうちょ【空売】 +23000 追加緩和といっても、マイナス金利拡大だと銀行にとってはマイナスですしね
神島化学 +984,000 浜松ホトニクスの方が先に核融合発電材料だしちゃった・・・でもレーザー方式も研究進んでるのが分かって良かったです

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/1337-cf567970