2016-11-05 09:40 | カテゴリ:所見日記
株って天職だなと思います。

塩漬けマンは今まで朝起きるのが辛い人間でした。
1分でも長く布団に入っていたいと、時間ギリギリまで布団に入っていました。
とにかく朝が弱くて起きれないので、超強力な目覚まし時計を二個+携帯目覚ましを使っていました。

朝の布団の中は天国で、1日で一番幸せな時間でした。
その時間を味わうために30分前に目覚ましを掛けて、毎朝30分天国を堪能していました。

なので、社会人になってからも、自転車で通勤できる範囲に住んで、ギリギリまで寝ていました。
9時始業なのですが、
8時目覚まし~8時半まで天国~10分で会社準備~15分で自転車通勤
という生活でした。

とにかく朝起きるのが辛いので、自分は低血圧なのかなと思っていました。
※健康診断で血圧に問題を指摘された事はありませんでしたが

ただ、不思議だったのは、休みの日、布団天国を思いっきり堪能しようと思って朝になると、特に天国に感じないどころか、あまり気持ちよくなくて、すぐ起きれるのですよね。

そうです!ただ単に、学校や仕事に行くのが嫌だから、布団の中が天国に感じていただけで、塩漬けマンは特に朝に弱い体質でも何でもなかったのですっ!!

それに気づいたのは専業になった1日目でした。
いつも8時半まで布団天国を堪能していたのに、なんと5時に目が覚めて、全く布団天国を感じずにすぐに情報収集を始めました。

塩漬けマンが朝起きれないと父も知っていたので
「なんでお前こんな早く起きてるんだ??」
って驚愕してましたよ。

専業初日だから気合が入ってたのかなと思ったのですが、それから毎日6時半には勝手に眼が覚めて、目覚ましいらずですし、布団を天国に感じる事もなく、すぐ起きて情報収集しています。

つまり、株に全く苦しみを感じておらず、むしろ朝が来るのが待ち遠しい状態。
勿論ポジションが多い時やうまく行っていない時は夜も眠れなくなりますが、そういうのは社会人時代もありましたしね。
※まぁポジションとかのせいでなくて、変に脳が覚醒してて寝れない時ですね

夜眠れない時は諦めて情報収集でもしながらお酒を飲んでいます。
農業やってた時は考えられないですよ。
だって睡眠不足で農作業という重労働をするとかありえないですから。
寝ないといけないというプレッシャーが凄くて、益々寝れなかったです。

布団天国を失ってしまいましたが、今天職に就けたなと思うと同時に、絶対に投資で生活していかないといけないと気合の入る日々です。

それに布団天国は朝の寒い冬になったら多分復活しますよ。
そのためにも気持ちいいベッドの購入条件の過去最高利益更新目指して頑張るぞ!

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/1432-318db5de