2016-11-23 11:34 | カテゴリ:勉強や投資情報
昨日失敗した事を皆さんのトレードに役立てるために書いておきます。

逆指値のストップロスを入れておいた場合、激しく動いている銘柄では滑ってうまく約定しない事が多々あるのは皆さんご存知と思います。

(例)
1500円に逆指値1500円売り
→1500円で一気に株価が下がって1495円とかになって、自分の1500円の指値売が約定せずに取り残される
=ロスカットしたいのに出来ない

1500円に逆指値成行売り
→1500円で一気に株価が下がって、1495円で約定
=想定より多く損をしている

理由は多くの人の逆指値注文が集中しているので、その辺に株価が行くと、一気に株価が動くからです。
ですので塩漬けマンは1500円とか切のいい所はなるべく避けるように、逆指値を設定しています。
例えば絶対に売りたい場合は1503円とか、あまり売りたくない時は1495円とかです。

しかし昨日、この方法でも致命的になる失敗を犯しました。

昨日ブログでテアトルをショートで取りたいと書きましたが、映画の内容や絵を見て、そんなに一般受けするとは思えず、ダメだろうと昨日の内に空売りをしていました。

ストップ高が182円で、ストップ高には凄く多い売りがあったので、張り付けの刑にされる事はないだろうと思いましたが、念のため、180円に逆指値成行買いをセットしておきました。
これで最悪、ストップ高張り付けの刑で空売りが逃げれない事はないなと・・・・

逃げれませんでしたっ!

一瞬で179円ぐらいから一気にストップ高182円にあった莫大な売り注文が買いつくされて、ストップ高張り付き、塩漬けマンの成行買い注文が約定しませんでした!

逆指値が滑るのはみんな知ってると思いますが、今回の塩漬けマンのパターン(空売り逃げるための逆指値が約定せずにストップ高張り付きで逃げれない)は致命傷となる奴です!
皆さんはこうならないように気を付けて下さい。

さて、空売りのストップ高張り付きの刑になった事で酷く動揺し、後はストップ高剥がれてくれとひたすら祈るだけ。
なぜなら、万が一仕手銘柄だった場合、仕手は集め終わったら翌日寄らずのストップ高とかをよくやるからです。
空売りしてたら即死です。
まぁ多くの仕手仕手言われているマネゲ銘柄は仕手はいないただの個人やアルゴが群がってるだけの銘柄なので、寄らずストップ高になる可能性は低いですが。
※最近仕手株の定義があいまいで、マネゲ銘柄なら何でも仕手株って言っていいという風潮ですが、仕手株は仕手筋が操作している株であり、そういう株はマネゲ銘柄の中でもごく一部です。何でもかんでも仕手仕手って言うのは間違いです。

さて、塩漬けマンのお祈りも虚しく、増える売り玉を遥かに超えるスピードで増え続ける買い玉・・・
買い玉が売り玉の2倍・・・早く寄ってくれ!(´ω`。)グスン
買い玉が売り玉の3倍・・・これ以上買い玉増えるな!ヽ(≧Д≦)ノ ウワァァン!!
買い玉が売り玉の4倍・・・もうだめだ、これは寄らない。・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん
買い玉が売り玉の5倍・・・これじゃ比例も当選しないよ、僕チンちんだ(´;д;`)ブワッ

結果的には凄い勢いでストップ高張り付いていたのにいきなり寄って逃げれました。
もう見てなかったのでよく分かりませんが、大きい買い板が取り消されて寄った??のでしょうか。

ラッキーでした。

その後もストップ高近辺で揉んでて、懲りずに再び空売りしたい衝動にかられましたが、我慢しました。
・莫大な売り板を一瞬で食べてストップ高
・圧倒的ストップ高張り付きがなぜか剥がれた
・にも関わらず崩れずしつこく買いが入ってる

上記の事から、ヤバい奴がいるのは明白と思ったので、空売りのリスクを冒しませんでした。

ヤバい奴が剥がれた時に抜けていたら、もう終わりでしょうが、それは空売りをさらに貯めたり、あるいは更なる玉集めをするためにわざと剥がしたのなら、まだまだ上がる可能性もあると思ったからです。

ヤバい奴がまだいたとしても、必ず抜ける時に大暴落しますし、株価は長期的には必ずファンダに収束するので、テアトルのショートは堅いと思うので、売り目線でいようと思いますが、ショートはリスク高いので無理はしないようにしようと思います。

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/1448-d8e53de3