2016-12-06 17:07 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

シャープが+8%ですか!
材料はこれですが、
シャープ戴社長、東証1部復帰後に退任意向
こういうのってマネゲ銘柄で起きることです。
東証二部で中小企業になり下がったとはいえ時価総額1兆ですよ。。。

こないだは三菱UFJが凄かったし、もう日本市場総マネゲ状態!
それもこれも、本来マネゲが起きるべき新興が弱いから・・・

とりあえずロシア祭りは起きていましたが、全面高でなく、一部の銘柄でした。
兵機 +24%
川上 +26%
ネポン +11%

後は連れ高レベル

カジノは本日、衆議院本会議で可決され、後は参議院です。
その直前上がったのですが、結局またしても撃沈しました。

塩漬けマンは持ち越してたオーイズミ日本金銭機械の空売りを寄付という、天井の方で決済してしまいました(´・ω・`)ショボーン

また空売りすればいいからという気持ちで決済したのですが、いざとなると、また空売りって出来ないです・・・

寄り天の後-4%ぐらいまで下がって(´・ω・`)ショボーン
衆議院始まる前にプラ転して最後の空売りチャンスも空売り出来ず(´・ω・`)ショボーン

日本金銭機械 87,161
オーイズミ 115,592
※10万ぐらい取りこぼしています。

とにかく、マネゲは材料出尽くしになるのだから、空売りは固いのです。
カジノ法案参議院通過で上がったら、今度こそ空売りしたいです。

ロシア関連も、首脳会談後は結果が良くても材料出尽くし、結果が悪くても暴落、とどっちにしろ下がるので、空売り出来る銘柄は空売りチャンスを虎視眈々と狙いたいです。

後は直近IPOが来てました。
エルテス +14% ストップ高
スタジオアタオ +6%
WASH +12%

やはりエルテスは一筋縄では終わらなかったですね。

びっくりしたのはアズジェントのストップ高です。
二日間の暴落は振るい落としだったのか~。

『君の名は。』の主人公がバイトしてたという理由でマネゲってるグローバルダイニングはストップ高張付きでした。
予定調和のように昼に売り禁が来て、様式美のように後場崩れて、運命の赤い糸で決まっていたかのように再びストップ高張付いて終わりました。
後は貸借で逆日歩期待ってことで、フジプレアムと全く同じ展開です。
明日からも同じような展開になると思います。
こういう展開分かりきってるので、次は初動で乗りたいです。

んで、最近何かしら低位が来るので、ちょっとチャートが怪しいジェクシードを買っておきました。

後は、ダブルスコープがようやく底打った感じだったので買って、逆に、上げ過ぎなSUMCOを空売り。
いよいよ半導体ウエハの値上げが出来ると、どこぞの証券会社が2000円に格上げしたそうですが、やりすぎでしょう。

後は原油を売りたいのですが、原油を売るのは怖いので、代わりに国際帝国石油を売っておきました。
なんか、コモディティも、投機的で、実需無視して雰囲気で動きますよね・・・
OPEC減産同意してもシェールが増産されるから正直50ドルが限界だと思うのですが、雰囲気で60ドルまで行きそうです・・・

最後の方にDeNAを拾って終了。
見えてるマネゲイベントには日ロ首脳会談の他にもマリオランリリースがあるので、ここはちょっと勝負です。
これもマネゲですので、おそらくマリオランリリースで材料出尽くし(=リリース天井)になるとは思いますが、トップセールスランキングという変数があるので、空売りするには怖いです。

東一へ行くセレスは終日強く+6%でした。
依然増資中で、今日も20万株行使されたようで、残りは20万株です。
増資爆弾の恐怖 VS 東一のブランドと需給
ですね。

特大材料系では黒田精工が寄ってからストップ高でこれで5日連続ストップ高となりました。
これ貸借なんですよね・・・売りも買いも怖いとはこの事ですね。
10年来の高値余裕で超えてますからね・・・

後は逆特大材料系では、フィンテックムーミンランド延期で暴落-27%
メッツァ開業時期に関するお知らせ
これ、-1%ぐらいの時に気付いたのですが、まさかムーミンランドで今まで上がってたなんて思ってなかったので、空売りするという気が回りませんでした。
凄いチャンスを逃した気分です(´・ω・`)ショボーン

引け後にモルガンが見せ板で株価操縦してたのが発表されてました。
モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社による株式会社西武ホールディングス株式に係る相場操縦に対する課徴金納付命令の勧告について

↓ここからは想像なので話半分で読んで欲しいのですが、気になったのは以下の点

「見せ板により、他の投資者の買いアルゴリズム注文などを誘引」
これは前も、個人投資家でアルゴ誘発出来る事に気付いた人が、見せ板出してアルゴに買い上がりさせて、高値で売り抜けてて、捕まっていました。
やっぱりまだ出来るのですね。アルゴも所詮プログラム・・・馬鹿だという事です。

「見せ玉の板占有率(8本値):最高約80% 平均26.3%」
ちょっと「8本値」の意味が分かりませんが、全体の8割が見せ板だったとしたら、完全に一人芝居で、こういう注文は多分人間が出すのは不可能なので、モルガンも人間でなく、アルゴがやってた?かなと。
株価の現在値の上下8本までという事なら人間でも出せますかね。。。

いずれにせよ、これで最近の、仕手系以外のマネゲ銘柄について疑問に思っていた事の答えが見えたような気がします。
仕手株は、仕手が玉集めして、占有率を増やして、暴騰させて高値で売り抜けます。
その過程で振るい落としや寄らずストップ高があるので分かりやすいです。
※前も書きましたが、最近マネゲ銘柄全て仕手株のように簡単に仕手仕手って言う人多いですが、それは間違いです

そうじゃない、材料契機のマネゲ銘柄って、不意に出た材料で、仕手が集めてなさそうな銘柄なのに、ガンガン上がるのがありますよね・・・仕手がいないと思われるのに、仕手株のように上がる奴。
そういうのはアルゴと大口投機家と弱小イナゴが群がって仕手株ではないのに大相場になっていると考えていたのですが、今回の事件を見て、やはりそうなんだと思いました。

フジプレミアとかも、賑わっていた時の板の総数凄かったですからね。
「こんなに板出るの?!見せ板でしょ~」
って思ってましたもん。今は相当少なくなりましたよ。アルゴがいなくなったからでしょう。
※多分逆日歩10倍はおまけで、それがなくても同じようなチャートになってたと思います
後、約定してるのも、アルゴの自己売買多いと思います。
なので、上場来最高出来高とか簡単につけるのです。

昨日・今日のグローバルダイニングとかも出来高に誘発されたアルゴがアルゴを呼んで戦ってて、それに個人投機家が群がっただけじゃないですかね・・・
だって、材料が映画の主人公がバイトしてたお店ってだけですよ・・・まともな人間は買えないですから。

まぁ仕手株だろうとアルゴ主体のマネゲ銘柄であろうと、我々がやる事は一つで、株における唯一の真理である
「株価は必ず長期的にはファンダに収束する」
がありますので、適正株価以上に買われたマネゲ銘柄は必ず下がりますし、上昇が激しければ激しい程、急激に大暴落しますので、ちゃんと天井で売り抜けましょうという事です。
くれぐれもツイッターのポジショントークの買い煽りに騙されないようにしてください。

と・・・まぁ妄想ですのでスルーしてください。
ただ、アルゴが跋扈してる銘柄は素直に買えばいいという事(天井で売り抜ける前提)ですよね・・・見抜くのが大変そうですが・・・
後、妄想を膨らませると、仕手の中にもアルゴを操作出来る方法に気付いてる頭いいのがいて、利用してる気もしますが・・・

●ホールド中銘柄含み損益●
国際石油開発帝石【空売】 -2,027
クルーズ +155,051 一時出航しかけたのに
DeNA +8,479
フュートレック -6,570 やっときた!+3.9%
SUMCO【空売】 -8,618
フィックスターズ +337,484
ジェクシード -10,301 低位の循環来ないかな
UMN +21,308
昭和真空 +1,704
東芝 +313,489 鬼の強さ。シャープに負けるな
ダブルスコープ +41,058 +6%が復活の狼煙になるか
任天堂 +191,768 危なかった。もう少しで切るとこだったよ。マリオランまで握りたいんだよ
メディアGL +12,000

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/1461-b4e39b7e