2013-03-27 20:58 | カテゴリ:所見日記
日経平均株価は前日比22円17銭高の1万2493円79銭と反発。

配当落ち分(市場推計89円程度)を即日で埋めてしまいました。

改めてアベノミクスの強さを思い知る一日となりました。

さて、IPOのタマホームですが、公開価格980円を73%上回る1700円の初値をつけ、その後は1870円まで上がるも、1,630円でフィニッシュ。

初値で買った塩漬けマンは本日はマイナスとなりました。
上がっても下がっても明日の大引けで売ります。
プラスとなるか、マイナスとなるか・・・勝負っ!

ところで今日ホリエモンが出所しましたね。
最近の若い人はホリエモンって知らない人もいそうですね。
10年ぐらい前は、彼とその美人秘書が毎日のようにテレビに出てましたよ。
すごい人気?っぷりでした。
彼の創業したライブドアは1:100の株式分割をしたりと今思えば無茶苦茶でしたよね。

彼のことを知るには、彼の迷言を見ればいいでしょう。

「選挙にはほとんど行ったことがありません。面倒くさいからです」
「女は金にもれなくついてくる」
「人の心は金で買える」
「カネがあれば何でもできる」
「世の中、金だ、愛情だって金で買える」
「年寄りは合法的に社会的に抹殺するしかない」
「人間はお金を見ると豹変します。豹変する瞬間が面白いのです」
「ずるい手でも法律に触れなければ勝ち」
「人間を動かすのはお金です」
「世の中にカネで買えないものなんて、あるわけないじゃないですか」
「なんでも金で買えるなんていってない」(↑こ、これは・・・?)
「一度言っただけで言ったことにされちゃあたまりません」
「サラリーマンは現代の奴隷階級」
「起業家は現代の貴族階級」
「女は25歳超えたら無価値で有害なだけの産業廃棄物」

なんか最近こういう人いませんでしたっけ・・・?はっ!あのお方だっ!
そうっ!我らがベルルスコーニ兄貴!
パねっすっ!・・・ベルルスコーニ兄貴に対抗出来るのはホリエモン兄貴しかいねっすよっ!

ところで塩漬けマンは当時から「この人天才っ!」って思っていました。
いや、会社が成功しているとか、本音をズバズバ言える図太い神経とか、そういうことではなくて、彼は「負けて勝つ」ことが出来る人だったからです。

彼の戦歴は以下の通り。

VS 渡辺恒雄(読売新聞主筆)&三木谷浩史(楽天社長)連合軍
ホリエモン、大阪近鉄バファローズの買収に名乗りを上げる。
「俺の知らない奴は入れられない」と渡辺恒雄が宣戦布告。
第三勢力三木谷浩史、買収に名乗りを上げる。
ホリエモン、三木谷浩史に敗北。近鉄は現在の楽天イーグルス。

VS 日枝久(フジテレビ会長)&孫正義(ソフトバンク社長)連合軍
ホリエモン、パールハーバ並みの奇襲攻撃でフジテレビの親会社に当る日本放送株を35%取得し、事実上の筆頭株主となり宣戦布告。
勿論狙いの本丸はフジテレビ。
ニッポン放送はフジテレビに対して4,720万株の新株予約権を発行すると発表し、全面対決の姿勢。
ホリエモンが新株予約権の発行を差し止める仮処分を東京地方裁判所に申請。
東京地方裁判所はライブドアが申請していた新株予約権の発行差止めを認める仮処分を決定。
「ホリエモンの物になるなら、会社の価値をなくしてしまえ!」とばかりに日本放送が子会社のポニーキャニオンなどの株式の売却を検討(いわゆる焦土作戦)していると発表。
ホリエモン支配に対抗するために日本放送が労働組合の結成を画策。
孫正義率いるソフトバンク・インベストメントが緊急参戦。日本放送の持つフジテレビ株の全てを借り受ける。
日本放送買収の意味がなくなり、和解(フジテレビ側がライブドアに支払った金額は1400億円)。

VS 亀井静香(元自民党政調会長)
小泉元総理の郵政解散により、衆議院選挙に立候補。
「どうせ戦うなら一番強い奴と戦いたい」と郵政民営化反対派の首領、亀井静香と戦うため広島六区で出馬。
亀井静香11万票、ホリエモン8万4千票で落選。

フジテレビとの戦いではお金をゲットしたし、球団買収、選挙では知名度をどんどん上げて、ライブドアの株価もどんどん上がっています。
つまり彼は全敗しているのに、なぜか勝った方より利益を得ているのです。
何より戦った相手が大物すぎるっ!
この若さで彼ら相手に戦えるって・・・後にも先にもホリエモンだけでしょう。

孫氏は言いました。「戦わずして勝つ」
ホリエモンは孫氏のさらに先を行っています。
何しろ負けて勝っているのですから。

ただ、やりすぎましたね・・・証券取引法違反で逮捕されて、普通懲役までは行かないのに、なぜか懲役喰らってしまいました。

彼を見ていると平家物語の一節が頭に浮かびます。
「奢れる者も久しからず、ただ春の世の夢の如し」
「猛き人もついには滅びぬ、ひとへに風の前の塵に同じ」


↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/149-8f00c040