2017-01-03 11:37 | カテゴリ:所見日記
すいません。
元旦の記事の計算に一か所考慮漏れがありました。

最初の調査結果の↓ですが、
・寄付前外資系注文動向で外人が買い越してたら日経上がって、売り越してたら日経下がる?
で、〇×は合っているのですが、1年間でどのぐらい日経平均で抜けるかの条件で当たっている時だけ合計してましたが、外れた時も合計しないといけないので、そうすると、以下の結果となりました。
外資系が買い越した日の寄りで日経を買って、前引で売った場合 日経平均で1691円分
外資系が売り越した日の寄りで日経を売って、前引で買い戻した場合 日経平均で2389円分

という訳で1年で日経平均で約4080円分ゲットとなり、ちょっと微妙な結果となりました。
4000円抜けるなら素晴らしいですが、市況の影響等でブレ幅は大きそうですし、1年間ですからね・・・
8%のエッジってこの程度か~・・・

次は追加調査です。
元旦では最後に、日銀がETFを買った時に後場日経平均が上がるか調査していますが、後場~大引でなく、前場引~大引も集計してみました。
※前引け直前には日銀がETF買うかは購入条件から概ね分かりますよね。
※どうもETFを組成した証券会社は、先物をヘッジ売りしていた場合、市場への影響をなくすため昼休みに買い戻してる?又はそれを狙ったハイエナの先物買いが昼休みに入る?可能性を考慮しても追加調査です。

・日銀がETFを購入した日の前引~大引は日経平均が上がるか?
そうなった日    :52日(58%)
そうならなかった日:37日(42%)

【見解】
8%のエッジがありました・・・そこでその場合、前引けで日経を買って、大引で売ったらどのぐらい抜けるか計算したら、やっぱりたったの540円でした・・・
微妙に上がっていますが、それを利用したハイエナ投資法は儲からないって感じですかね。

だったら、前場引で買って、後場寄りで売ったらどのぐらい日経で抜けるか、ついでの事に計算してみたら、1年間でたったの67円(ほぼ意味なし)でした・・・

↓最新版
日経平均外部環境調査3

それでは明日から頑張りましょう!!

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/1490-653b580a