2017-01-21 10:09 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

トランプの大統領就任演説見ました。

演説始まるまでは円安先物ダウも調子よく上げてたのに、始まって少ししたらいきなり急落!!
そして演説終わったらいきなり急騰!

市場が「トランプよ、しゃべるんじゃねぇ!てめは黙ってろ」と意思表示した所で、その後も乱高下しつつ、最終的には
円高、先物↓、ダウ↑
で終了

円安になってたら最高だったのですが・・・

最初急落した時は、オバマの再来で暴落するのかと思いましたが、そうはなりませんでしたので、とりあえず安心です。

しかし、なんと自分勝手な演説・・・
協調・自由・協力など微塵もない、アメリカさえよければ世界はどうなってもいいんだという、世界のリーダーの自覚0のエゴに満ちた演説でした。

TPPは即時離脱表明
NAFTAは再交渉


所で、こないだベットとマットレスを買うと書きましたが、やっぱりベッド置くと部屋が一変しますね。
一気に女の子を呼べる部屋になりました。
あんな事やこんな事が出来るようにセミダブルを買いましたし(`・ω・´)シャキーン

マットレスは前ブログで話題にした時に、みんなから高反発がいいと言われたので、高反発にしました。
でもみんなが「これがいい」と勧めてくれたのが、10万余裕で超えるような高級な奴ばかり・・・・
いや、それは無理っしょって思って、高反発の代名詞マニフレックス(5万)を買いました。

マニフレックスにした瞬間、背中のはりがなくなりました。
まぁ一カ月ぐらい使ってみないと分からないですが。
それに体質等によって当たり外れがあるので、誰にでもいいかは分かりません。

まとめると、マットレスは以下の感じですね。

・背中や肩が凝るのは寝る時に体が歪んでいると特定の部位に体重が掛かるため
→低反発は柔らかく包み込む事で体重分散している

しかし、低反発は以下の弱点がある
・柔らかくて気持ちよくて寝返りをうたなくなるので、血流が悪くなって筋肉が固まるのでよくない
※朝起きたら筋肉固まってパリパリ
・腰に悪い

ですので、高反発だと寝返りを打つので上記の問題がないため、体重分散をちゃんとしてくれる高反発が良い
いい高反発マットレスは固いけれどしっかり体重分散をしてくれます。


尚、高反発の定義は曖昧で、
「硬めだし、売れるから高反発と名乗っておこう」
という粗悪品もあるので気を付けて下さい

↓参考になるサイト
高反発マットレスの真実、寝具屋が暴露します。





そういえば、前ヴァルキリーコネクトの鬼畜ガチャについて書いた時にガチャ引きまくってコメントが面白い人の動画紹介しましたが、今回実装されたガチャでも大ハマりで最高に面白い事になっていました。
ついにエイチームの社長まで登場!



この人今回、89478円使ってます。
最後、「そんなのおかしいよっ!おかしいよっ!!」って叫んでました

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/1508-c01467c2