2017-04-22 10:55 | カテゴリ:雑談
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

勉強が出来る人には3つのタイプがあると思います。

1.地頭がいい人
2.努力する人
3.要領がいい人

株で成功するのは3だと思います。

※以下【投資に正解はないという前提】で話をしています。しかし塩漬けマンは個人的にはファンダの長期が投資における正解だと思っていますが、そういう事を言い出すと論点がズレるので、とりあえず脇に置いておいて下さい。
※投資と投機は分けて考えなければいけませんが、そこまで考慮するとこれまた論点がズレるので、とりあえず脇に置いておいて下さい。

地頭がいい人は学生時代に勉強で間違いを犯す事がなく、常にトップの成績で、当然自分は正しいのだと思うようになり、プライドも高くなるので、ほぼ投資では失敗します。
正解のない投資の世界で自分が間違っていても、高いプライドでそれを認める事が出来ず沈んでいきます。

努力する人は努力によって負けなくなるかもしれませんが、勝てるかは分かりません。
正解がない中で、努力するベクトルを間違えると大変な事になります。

要領がいい人は経験から勝つコツを掴んで勝てるようになると思います。
正解はない中で勝つコツとは何なのか・・・
矛盾しているようですが、投資に正解はないと気づくのも勝つコツだったりします。
もっと言うと、勝つコツは変化し続ける(=正解は変化し続ける)ので、投資に正解はあるけど、ないのです。
・大きく張って大損した→ポジションサイズに気を付けよう
・大きく負けて精神的に疲労した→損切は精神に異常をきたさない範囲で素早くやらないといけない
・なんか損切沢山すればするほど逆に資産は増えてる・・・損切って正義なんだ
・すぐに損切しまくって、大相場逃した・・・時と場合(市況と銘柄と材料)によっては握力も大事
・加熱した銘柄にJCして大損した→JCはやめよう→加熱する前に仕込もう
・ボラ激しい方が効率いいな・・・何がボラが大きくなるのだろう・・・時価総額が低い方が上がるな・・・貸借の方が上がるな・・・IT企業の方が上がるな・・・
・短期に業績関係ないな
・上手い人の真似しても勝てないな→誰かを信じるのではなく自分で考えよう
・煽り屋に騙された→こいつはポジショントークだけの嵌め込み屋だから信じない→優良情報だけをつぶやく人をフォローしよう
・怪しい会社が増資したら仕手株化するな→成程、増資引き受けた奴らが儲けるために相場を作るからそれを利用しよう
・なんか仕手の提灯つけるのに利用されてるメディアあるな~
・バイオとか怪しい会社って株価上がるとすぐ増資してくるな→ホールドする銘柄の財務諸表ぐらいはチェックしてお金に困ってないかチェックしよう
・お金に困ってないのに増資する酷い会社もあるな→そういう会社って特大IR出して株価釣り上げてから増資するから、特大IRには気を付けよう
・借金が多いとダメだと思ってたけど、増資に頼る必要がなく、銀行がお金を貸してくれるぐらい優良企業という見方も出来るな、特にバイオ
・勝てる方法見つけたと思ったけど間違ってた→必勝法はないから進化し続けよう
・投機ってファンダよりテクニカルより心理学が大事だな
・なんか割安株が買われてるからファンダで見抜こう→なんか出遅れが買われてるからテクニカルで見抜こう→市況に応じて色々使い分ければいいのか~
・色々使い分けてやったけど結局うまく行かないから投資法は一つに絞ろう
・短期投機で勝ち続ける事が出来ない事が分かったからファンダの長期にしよう

・・・等々、上げればキリがないですし、コツは日々変化していきます。
そしてこういうコツのほとんどは投資本には書いてないですし、書いてあっても片方の視点からの偏った見解となります。
※ファンダの本はテクニカルを否定しファンダの素晴らしさを説くし、テクニカルの本はファンダを否定してテクニカルの素晴らしさを説く。
さらに、「こうすれば勝てる」的なハウツー本や商材に至っては、「こういうやり方や考えがあるのか」という参考にはなっても、それで勝てるようになる事はありません。

まず他人とは心理状態が違うので、機械的なシステムトレードでない限り、他人の投資法の真似をしても勝てませんし、勝ててもそれは運で勝ったのであり、継続して勝てなければ意味がないです。

勿論最強は頭がいいのに謙虚で努力して、さらに要領がいい人です。
頭の良さは生まれつきなので、せめて謙虚を心がけ、努力を怠らず、要領のいい人間になりたいものです。

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/1510-c6342893