2017-03-26 22:34 | カテゴリ:所見日記
IPO多すぎるので翌日分のを紹介していきます。

まず先陣を切るのは03/27のティーケーピー

[3479] : ティーケーピー
市場:東M (不動産業)
事業内容:貸会議室の運営を中心として、付随する料飲・オプション・宿泊サービス等を展開
吸収金額:35.4億円
時価総額:286億円

まず、吸収金額が大きいので投機視点ではスルー。
しかし、これは投資視点で面白いです。
上場している同業他社はないので上場企業ではオンリーワン企業で、業界内でもナンバーワン企業です。
ビジネスモデルも、自分で不動産を持たずに、遊休不動産を抱えているオーナーから借りて得意のポータルサイトやコンサル・営業等で付加価値を付けて高単価にして貸し出すので、よいビジネスモデルと思います。
また、飲食や家具や宿泊等、貸会議室を中心に周辺ビジネスに手広く事業展開しています。
成長と取るか、リスクと取るか、決算は毎期しっかり追って行かないとです。

とりあえずここまでの成長性は申し分ないです。
公募価格でのPERは約16倍。
後は初値次第。
低めに寄れば、投資的に面白いIPOと思います。

tkp03.jpg

tkp2.jpg

tkp1.jpg

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/1569-d5e028b7