2017-04-05 17:22 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事がありますが、コメントは勿論大変嬉しく励みになりますのでお気軽にどうぞ■

●材料●

↓寄り前

FRONTEO
FRONTEOの人工知能「KIBIT」が横浜銀行に導入
→+1円ほぼ無風

3Dマトリク
平成29年4月期業績予想の修正に関するお知らせ
吸収性局所止血材の中国でのライセンス許諾契約の締結に関するお知らせ
→寄り天も+11%

シャノン
シャノンのマーケティングオートメーション経済産業省委託事業におけるIT補助金対象サービスに認定
オロのZACも同じ補助金対象だったので
→シャノン+18% 朝一寄ってストップ高張付き
→オロ +11%

アンジェス MG
慢性B型肝炎の治癒を目指した遺伝子治療薬を共同開発
→寄り天+2円

ナガオカ
日立造船、豪で淡水化プラント事業を統括 数年後に
→低く寄ってストップ高→何度か剥がれるもストップ高張付き

串カツ田中
月次報告(平成29年3月度)
(串カツ田中が大幅反発、3月既存店売上高が2カ月連続前年上回る)
→一時ストップ高で+8%引け ※これでストップ高とは、まだ人気なんですね

↓寄り後

東洋電機
12:00 世界初 道路*からインホイールモータへの走行中ワイヤレス給電に成功 ~新しい走行中給電のかたち~
→後場一気にストップ高張付き
※ワイヤレス給電材料でたか~。前出てたのからパワーアップして再登場

●●●●

上がったり下がったりしつつ、結局小反発しました。
日経+51円
マザーズ+0.67%

証券業界だけかもしれませんが、話題が朝鮮有事一色ですね。
昨日書いたように、後付けで下がる理由にされただけで、これがなくても下がってるという認識ですし、実際の武力衝突には至らないと思っています。

なぜなら、絶対に北京政府が朝鮮半島有事を許さないからです。
武力衝突になったら、自動的に人民解放軍の北部戦区が義勇兵として参戦します。
※これは確定事項です。北京政府には北部戦区を止める事は出来ません。
北京政府は三つの選択肢を迫られます。
1.北部戦区を支援して武力で北半島支配を目指す(=VS 日米韓)
2.北部戦区を見捨てて日米韓に同調する(=中国崩壊の引き金)
3.義勇兵だからと公式には北部戦区と関係ないふりをして裏では繋がってうまく立ち回る

どれも辛いです。
尚、北部戦区というのは、旧瀋陽軍区が母体となっており、北朝鮮と一心同体です。

この地域は昔はソ連と国境を接して戦っており、関東軍が満州国を設立してからは、関東軍と戦い、朝鮮戦争では米韓と戦ったという、人民解放軍の中でも最強と言われる精鋭揃いで、しかも朝鮮戦争を通して北朝鮮とは血の盟約があり、尚且つ、この地域は朝鮮族も多いので、民族的にも近いです。

中国という国は表向きは共産党が支配する国ですが、裏では旧軍区制時代の7大軍区が支配する連邦国家のような国で旧軍区の独立性が高いのが問題でした。
※軍区は各地域で独自に軍閥企業を育てて、予算も独立採算制でした

↓各軍区の独立性は以下の通りです。

旧瀋陽軍区は独立戦争を仕掛けた時に北京政府に核で脅されたら勝てないので、北朝鮮を支援してミサイル開発、核開発をさせています。
そうです、北朝鮮が北京政府に歯向かうような事を沢山して、その意向を無視してミサイル・核開発を出来るのは、旧瀋陽軍区が裏で支援しているからです。
2015年「東北の虎」と呼ばれて旧瀋陽軍区で影響力を持っていた徐才厚が腐敗・汚職調査で失脚死亡(暗殺?)された時はその配下800人がクーデターを起こしています。

旧南京軍区は勝手に尖閣諸島にちょっかい出しています。

旧広州軍区は勝手に南シナ海進出をしています。

※こいつらが尖閣や南シナ海で勝手に問題起こすたびに、北京政府の外務省のスポークスマンは状況知らないのに、苦しい会見をしなければいけないので可哀想。だって「勝手に人民解放軍がやったから知らない」なんて統治能力を疑われるので死んでも言えないですもんね。

旧成都軍区は重慶を中心にほぼ独立王国を作っていた薄熙来の失脚事件の時に薄熙来に同調する勢力が軍事蜂起しクーデター寸前まで行きました。
※いち早く北京政府が薄熙来の身柄を確保し、配下の人民解放軍を要所に配置して軍事クーデターを防いだ

上記の問題を解決するために北京政府が行ったのが7大軍区制から5大戦区制への人民解放軍改革で、予算も北京政府の管轄する所となりました。
これによりどこまで北京政府が人民解放軍を掌握出来ているかが焦点となります。

ですので、アメリカとかとつばぜり合いはしつつ、土壇場では中国がなんとかして半島有事を起こさせないので、これを理由に売るのは間違いだと思います。
それにそもそも、半島有事起こっても、誰も得しないですもんね・・・圧政から解放されたら北朝鮮人民には得かもしれませんが、まず戦争で生き残るという試練を乗り越えないといけませんし・・・

でも塩漬けマンは朝の反発局面でガッツリ今日ショートを仕込みました。
そういうの関係なく多分下かなと思って。
ただ、クルーズ+9%、メディアドゥ+3%とか、下局面でも上がる銘柄はちゃんとホールドしないとなんですよね・・・この辺りの兼ね合いが難しいです。
後、先んじて調整していた銘柄は、今日のソフトバンクみたいに、異常な強さでしっかり反発してきます。
※一応材料はあったようですが、もう材料で動く時価総額ではないですからね。

後、空売りは利益出るのに時間掛かるので、日々の材料マネゲはしっかり取らないとです。
東洋電機気づけなかったし、今日もIPOが激しかったです。
IPOうまく乗りこなせばかなり値幅抜けるんですけどね・・・

あ、そうそう明日上場のテモナです。

[3985] : テモナ
市場:東M (情報・通信業)
事業内容:リピートに特化したEC事業者支援サービス(定期通販システム「たまごリピート」、Web接客システム「ヒキアゲール」等)の提供
吸収金額:8.46億円
時価総額:32.5億円
ロックアップ:100%ロックアップ掛かっており、一社いるVC以外は解除条項なしの180日。1社は90日で1.5倍解除だが、たった0.43%保有なので気にならない

EC支援ソフトの会社で、特徴としては定期通販ECに特化しているという事です。
多分ですけど、それ用の仕組みが優れているので定期通販ECには強いのでしょうが、逆に言えばそれ以外のECには微妙なのでパイは小さいのかなと。
たかがECソフトなので、正直大したことない(ロックオンと同じ感じ)と思ったのですが、業績の伸びは素晴らしいです。
後、一応ストック型ビジネスモデルらしいので、その辺の優位性があるかもしれません。
ただ、それしか業務をやってないというのが「ん?成長する?定期通販ECの市場規模次第か?!」って思いましたが・・・
小型で需給がよくて、マネゲ的には値がさ株は上がるの法則があります。
勿論初値次第という面はあります。約4倍(高すぎ!)の初値になったユーザーローカルは初値で買った人は今含み損ですもんね。

●ホールド中銘柄含み損益●
日経平均ブル2倍上場投信【空売】 +97,250
SUMCO【空売】 +30,805
エイチーム【空売】 -15,765
じげん【空売】 +6,139
VOYAGE【空売】 +16,634
ラクス【空売】 -15,155
東京個別指導【空売】 +4,037
日立建機【空売】 +7,733
メガチップス【空売】 +105,597
ファナック【空売】 -8,739
バンダイナムコ【空売】 +13,158
川崎汽船【空売】 +19,149
カドカワ【空売】 +5,433
ダウCFD【空売】 0

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/1578-231c0af4