2017-05-14 09:46 | カテゴリ:雑談
友達が泊まりに来たのですが、夜ずっとYoutubeを見ているのです。
聞くと、もうテレビなんか見てなくて、Youtubeしか見ないようです。
家でもスマフォをテレビに接続して、テレビでYoutubeを見ているようです。

Youtuberの収入も有名人は年収億超えらしく、そりゃ子供の夢ランキングでもプロ野球選手を超えて3位に入りますは・・・

それにしてもYoutubeを買収したGoogleの先見の明には驚かされます。
2006年の時点でこのYoutubeの発展を見抜いていたとは・・・

しかもですよ、当時買収金額が16億5,000万ドルで、Youtubeの売上はたったの1,500万ドル(※利益でなく売上が!)で、
「Googleは高すぎる買い物をした。馬鹿だアホだ」
と散々言われてましたが、結局はGoogleは正しかったのです。

んで、何がそんなに面白いんだろうと思ってたら、最近有名になった動画で知ってる人も多いと思いますが、↓これ、確かに面白かったです。
【当たりはなかった?祭りくじで悪事を働く一部始終をban覚悟で完全公開します】


最初見た時は湯水のようにお金使ってて、「なんだこれ?!」と思ったのですが、この人勿論年収億超えの有名Youtuberで、300万ぐらいどうでもいいみたいです。
他の動画では不動産を内見せずに現金1千万一括で即買いしていました。
お金を湯水のように使うスタイルで人気のようです。

ちなみに、この動画のテキヤでは
61~80 B賞 ※ここからが当たりと言える
81~99 A賞
100 特賞
となっていますが、そもそも販売されているこのくじは1~50までしか数字がない(=外れしかない)仕様のようです。
さらにタイムサービスで出た数字に+10されるという射幸心を煽るサービスですが、+10されてもMAX60当たりはないというソシャゲ会社もビックリの鬼畜ぶり・・・
でもヒカルさんに取ってはそういう事はどうでもいいんですよね。
悪事を暴くというのも多分どうでもよくて、好奇心・探求心が満たされる面白い動画が撮れればいいのだと思います。
他の動画では機械のくじみたいな奴で、PS4が当たるまで(13時間ぐらい??)やってて、確か8万ぐらい投入して当てていました。

情報強者で目ざとくて才覚がある人はこのように、金持ちになれる時代です。
そして我々投資家はYoutubeのように将来流行る大化けするサービスや製品を開発している会社を誰よりも早く見つけなければいけません。

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/1616-a11a245b