2017-05-28 09:27 | カテゴリ:仮想通貨
土曜日起きたら仮想通貨が大暴落してました。
「あ~・・・そっちへ行ったか・・・ひとまず今回のマネゲは終わりか~・・・」
って思いました(´・ω・`)ショボーン
勿論マネゲなので分からないですよ。
塩漬けマンは相場は上がるか下がるか予測不能という基本スタンスですから。
特に短期的な値動きは予測不能です。

今現在(日曜日)は少し反発しているようですが、仮想通貨のボラの前では誤差です。
↓土曜日一時マイナスになった収支が再びプラス・・・あの暴落耐えるなんてやはり出来るだけ早くインするの大事
20170528仮想通貨状況

勿論投機ですので、ショートを虎視眈々と狙っていた投機家の皆さんは爆益ですよね。
どこまで上がるか分からないバブル青天井相場の中でしっかりショートで利益を取った一流投機家の方々は凄いの一言で感服と敬意しかないです。

ただ、拡大する市場への投資はロングで時間は掛かるが負けないと思っています。
※仮想通貨が拡大する市場かどうかは各人で考えて下さい。

ちなみに、土曜日友達と遊んだのですが、
塩漬けマン「ビットコインって知ってる?」
友達「知らない」
塩漬けマン「仮想通貨だよ」
友達「怪しい」
塩漬けマン「初期にビットコイン1万円分持ってたら今いくらでしょう?」
友達「300万ぐらい?」
塩漬けマン「おしい!300億円」
友達「ふぁ!!!!!!!!」

こういう友達がいるということが、市場の拡大余地に思えます。

そして今回の仮想通貨投機に対する考え方は、最初に書いたように、
「10年後1億円になってたら勝ち、0円になっても文句言わないっていう投機」
なので、0円になってもいい金額しか入れてないため慌てる事無く遊びに行きましたが、これ、大金入れている人や、初期から持ってて含み益が億超えている人は遊ぶどころじゃなかったでしょうね・・・
土日も休めない、夜も眠れなくなるので、
「一儲けしてやるぜ!短期で一山当ててやるぜ!」
って気合入った人以外はどうなっても精神の均衡が保てる金額にしておいた方がいいです。

直近の仮想通貨は、上がるから買うという典型的なマネゲで、一旦天井を打って損している人が多くなると上がりにくくなり、ボラもなくなるので投機家もいなくなり、下降しながら出来高が減っていくと思われるので、その後下がらなくなってきたら(=売りたい人が売り切ったら)、入金した10万で買い増そうと思います。
※ただ、過去のチャートを見てたら、マネゲ後に出来高減ってるけどジリ高だったり、ちょっと読めないですけどね・・・
勿論、明日から第三段暴騰スタートマネゲ継続の可能性もありまし、意外と高値安定っていうパターンも。
それなら引き続き放置で。

さて、こうなると本当に長期ですから、気を付けなければいけないのがセキュリティです。
まず取引所の二段階認証は絶対に行ってください。
高セキュリティ=高メンドクサイ
だけど、絶対やってください。

コインチェックの場合は以下のように規約に「ハッキングされたからってさっきの取引待った!ノーカンノーカン!!・・・は通じないぞ」って書いてあります。
「当社は、当社サービスサイトへのログイン時又は本サービス利用時に入力された登録メールアドレス及びパスワードと、あらかじめ設定された登録メールアドレス及びパスワードとを照合し、その一致を確認することで本人確認を行うものとします。かかる本人確認により正当な利用者とみなして取扱いを行った場合は、当該登録メールアドレス及びパスワードの偽造、変造、盗用又は不正使用その他の事故があっても、当社は当該取扱いにかかる取引を有効なものとみなします。」

それをした上で、実際にやって気づいた事は、
コインチェックのWEB画面にブラウザからログイン

終わったのでブラウザ閉じる

次ブラウザ開いてログインしようとしたら、ユーザID・パスワードの入力(二段階認証してたらそれも)なしで使える


これは便利ではないです。セキュリティ上の問題があります。
IT技術者的に言うと、セッション情報が残っているので、この状態でコインチェックに不正な送金指示が出たら、実行されてしまいます。

終る時はブラウザの「×」ボタンで閉じる前に、ちゃんと明示的に「ログアウト」をしましょう。
コインチェックのログアウト
※勿論コインチェックだけでなく、ビットフライヤー初め、他の取引所も同じです。

次に、二段階認証をしていると長期間経った時に、問題が発生する事があります。
例えばコインチェックはスマフォのGoogleとかApple公認の認証アプリで二段階認証出来ます。
これは非常にセキュリティが高いですが、そのアプリをインストールしたスマフォが常に身近にないといけません。
そして例えばコインチェックのウォレットに仮想通貨を入れたまま忘れてて10年経ったら、当然スマフォも機種変していますから、ログイン出来なくなります。
※勿論、スマフォの紛失等に備えて、コインチェックに自分を証明出来る物を提出すれば解除出来る仕組みがあります。

これはビットフライヤーでも同じで、こちらはメール等による二段階認証が出来ますが、10年も経ったら、そのメールアドレスを使っていないかもしれません。

そしてそもそも、いつ潰れるか分からないし、セキュリティ上の問題が懸念される取引所のウォレットに仮想通貨を預けたままにしておくべきではないです。
長期間放置するなら、絶対に潰れない安全なウォレット(多分将来的にはメガバンクもウォレット作ってくれると思います)やハードウェアウォレット等の安全なウォレットに保管して下さい。

ちなみに、仮想通貨をウォレットで管理するって意味分からないと思いますが、具体的には秘密鍵をどこに保管するかってだけです。
秘密鍵っていうのは具体的には↓こんな奴(※適当)です

MIGrAgEAAiEAvnrd8LBnzAGxCW+i7KtVQSiTsssMtbwcs5styeKsn2kCAwEAAQIh
AKBF8glb5Xqa0cQG0ygg4hIFdipmvEJhiCuhX93krDCBAhEA51bAM0gFPvxyk9Xe
ioIOBQIRANLJEv4Xw7MwT7EEEARL5RUCEBa8bu1bUbCsDPK8nT+NoqUCEQCIzFCU
MY4j7BW8N3vBnhPlAhBgs4tSfe6RbpertixmCygk

例えばこれを表すQRコードを作って保管してもいいのですよ。
実際そうしている人がいて、そのQRコードをテレビで映した瞬間盗まれたらしいですが・・・
テレビでBitcoinのQRコードを映したら即座に盗まれるという事件が発生
ちなみに秘密鍵を自分のPCに保存しておくディスクトップウォレットをしていて、うっかりPCを廃棄すると↓こうなります。
約7.6億円分のBitcoinを保存したハードディスクが埋められて行方不明に
※これ2013年11月だから多分ビットコインが2万から12万に6倍急騰した時の記事で、今はもっと上がってるから、さらに倍(約15億円分)ですね・・・

仮想通貨といえど、実態は仮想ではないです。
通貨ですから、紙幣や金と同じく、適切に管理してください。

↓多数の種類の仮想通貨が買える取引所。口座開設はコチラからどうぞ
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

↓日本最大手の取引所。口座開設はコチラからどうぞ
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/1629-b9327c95