2012-10-28 11:52 | カテゴリ:勉強や投資情報
日経平均に連動する投資があります。

個別銘柄は読めなくても、日経平均が上がるか下がるかぐらいは読める、
という場合には有効です。

でもよく分かってなかったので調べたことを備忘録です。

普通の株と同じように取引できるETF(上場投信)というのと、
日経225mini(他にも日経平均先物)というのがあります。
※他にも証券会社や銀行で買えるオープン投信というのもありますが、
 ネットで手軽に売買出来るというわけではないので除外

両者の比較は他のサイトに譲るとして(めんどくさいだけだろ)
こちらのサイトで比較されています)
超まとめると以下のようになるかな・・・

レバレッジを効かせて短期で儲けたい→日経225mini ※最長六ヶ月で強制決済
今は底値(高値)だから買っときたいけど、決済は六ヶ月を超えるかも→ETF

日経255miniを取引出来るようにするには
それ用に証券会社で登録が必要です。

後、ETFは日経平均だけでなく、ブラジルや中国といった
海外投信や金・銀・原油といった商品投信もあります。
結局、要は投資信託なのでその構成内容等はよく調べて買わないとですね。

尚日経平均と連動するETFもたくさんありますので、
どのETFがいいか、内容をしっかり吟味しないとです。


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/20-dba665d0