2013-06-13 20:30 | カテゴリ:所見日記
今日もいつものように10時の休憩で株価を確認。

日経マイナス400円!

「おわた・・・今日おわた・・・もう株価チェックしない・・・マイナス500円でも600円でも驚かないよ。心の準備は出来たんだからねっ!」

三時の休憩で株価を確認

マイナス838円?・・・てか838円?本当に838円?本当に838円だ・・・いや嘘でしょ?・・・いや本当だね・・・」

崩れ落ちる塩漬けマンに一緒に農作業しているお爺さんが
「どうしたんじゃ?」
「い・・・いえ・・・ちょっと体調が・・・」
「大変じゃ。今日は暑いからのう」
と言われました。
農作業してて良かったです。
板に張り付いていたら正気を保っていられなかったでしょう。

しかし日経255採用銘柄全滅ってすごいですね・・・
異次元の金融緩和とは何だったのかっ!
黒田バズーカとは何だったのかっ!

とりあえず今言えることは、東京在住の方は明日は早く家を出ることをお勧めします。
明日は電車が止まるでしょうから。

でも地味に昨日買ったぺプチドリームはストップ高で、今日成行で買った本日IPOの横田製作所もストップ高だったので、全体的にはプラスだったのが唯一の救いです。

なんかデジャブを感じます。
前も普通にトレードした分はマイナスでどうしょうもない時に、たまたま買ったIPOのユーグレナのおかげで大幅プラス・・・
もうIPOだけ買ってればいいような気がしてきました。

こんな気分の日にはこの名曲で閉めたいと思います。

『どんなときも』

↓知らない人のためにオリジナルです


作曲:槇原敬之
作詞:塩漬けマン

僕の予想は市場が動く通り正解かい?
市場に聞かなきゃ不安になってしまうよ
利益を出す為に買ったあの銘柄は
古ぼけたポートフォリオのすみにおきざりのまま
あの損だらけの銘柄じゃ 追い越せないのは
バフェットでもソロスでもなく 僕かもしれないけど

どんなときもどんなときも
僕が僕らしくあるために
「買いたい銘柄は買う!」と
言える余力維持していたい
どんなときもどんなときも
迷い探し続ける銘柄が
利益になること僕は知っているから

もしも他の銘柄を買わずに利益を出せなくても
絶対損切れない銘柄が僕にはあるよ
”昔は騰がったね”とチャートを見ながら
ホールドするのは本当に嫌だから
消えたいくらい辛い含み損抱えていても
維持率を確認してみる まだ平気みたいだよ

どんなときもどんなときも
-3σの間きゅうくつそうに
落ちて行く株価に
持てる現物溶かして行こう
そしていつかトレンド転換し
買値を超える株価で
自分の利益に変えて行けるように

どんなときもどんなときも
僕が僕らくしくあるために
「持ちたい銘柄は持つ!」と
言える余力維持していたい
どんなときもどんなときも
迷い持ち続ける銘柄が
利益になること僕は知っているから


-800円のショックを引きずりながら、農作業中に一生懸命作詞しました。
過去二回の替え歌シリーズはこちらとなります。
『もう株なんてしない』
『世界に一つだけの株』

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/226-9be04b31