2013-06-14 20:28 | カテゴリ:所見日記
本日の日経は+241円と昨日の下げの割には微妙な反発でしたね。

SQ(特別清算指数)確定値1万2668円は上回ったのですが・・・

塩漬けマンは初値買いしたIPO銘柄のペプチドリーム横田製作所ほぼ高値で売り抜け

こんなに簡単に利益出せるならもっと初値で買っとけば良かったと欲深い事を考えてしまいました。

次注目のIPOは6月26日上場のリプロセル。
なんせ政策銘柄のiPS細胞を利用した再生医療関連ですから。
リプロセルの上場が発表されただけでリプロセルに出資している企業が軒並みストップ高と異次元ぶりを早くも発揮しています。

残念ながらブックビルディングには参加出来ないのですが、もしブックビルディングに当選した人がいたら、もう宝くじに当たったようなものですよね。

ぺプチドリームはIPO二日目で初値がつきました。
リプロセルは多分初値がつくまで3日~5日掛かるんじゃないかと思います。
ですのでリプロセルの初値買いは高値掴みのリスクが(ノω・、) ウゥ・・

狙い目はリプロセルに出資している企業。
・メディネット(2370)1.14%(10万株)
・コスモバイオ(3386)1.7%(15万株)
・VR投資法人(8721)5.17%(45万5590株)を保有する投資事業有限責任組合(トランスサイエンス弐ビー号)に67.55%出資
・PSS(7707)4.07%(33万8090株)
・SBI(8473)子会社SBIインキュベーションを通じて11.49%(101万1550株)保有
・新生銀 (8303)1.62%(14万3000株)
・伊藤忠 (8001)1.62%(14万2850株)
・ニプロ (8086)11.36%(100万株)


出資比率が高くても大型株は暴騰しないので、狙い目は小型株ですよね。
ニプロは大型株ですが、iPS関連として注目していたので買おうかな。
後は小型株を仕込もうかと思います。

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/227-667cfff9