2013-10-05 16:50 | カテゴリ:雑談
擬人化銘柄が増えてきたので、まとめたいと思います。

・ミドリムシ君(ユーグレナ)
一人称は「僕」。
ミドリムシを利用した機能食品で貧困国の栄養失調の子供達を救うことを目標としている優しい子。
寂しがりやで嫉妬深く、同じ微細藻類を使っている、神鋼環境、JBR(バイノスの親会社)にライバル心を持っている。いじられキャラであり、ユナちゃんとの絡みでMである事が判明した。

ミドリムシ君との激闘は以下参照
ユーグレナ全力買い
ミドリムシ君初登場
ユーグレナ軟調ピンチ
ミドリムシ君にライバル登場
ミドリムシ君の反撃
反撃及ばずユーグレナ撃沈(130万の損失)

・ユナちゃん(ユナイテッド)
一人称は「ユナ」。語尾に「ですぅ~」を付ける。
着せ替えスマフォアプリのココッパで世界に可愛いを発信する事を目標としている。
ぶりっ子で甘えん坊だが、時々ブラックユナちゃんが顔を覗かせる。
ユナちゃんの初登場回はコチラ

・マグもん(不二サッシ)
一人称は「おい」。語尾に「ごわす」を付ける。
不二サッシの子会社不二ライトメタルが量産化を計画しているKUMADAIマグネシウム合金を使って九州経済を盛り上げる事を目標としている。
固く真面目な性格だが、その反面空気を読まず本音をズバズバ言ってしまう。
初回登場回はコチラ

・グリー君(グリー)
一人称は「俺」。
スマフォゲームプラットフォーム、グリーで子供達及びゲーム会社からお金をカツアゲする事を目標としている不良。
口ぐせは「任天堂の倒し方教えてやろうか?」。
調子にのってイケイケだが、業績悪化を受けて病気になり、語尾で「ゴホゴホ」とせきをしている。
初回登場回はコチラ

・あみちゃん(アドバンスト・メディア)
一人称は「私」。語尾に「ですよ~」を付ける。
音声認識機能で電化製品のユーザインタフェースに革命を起こす事を目標としている。
母性あふれる優等生タイプでユナちゃんをいらつかせている。
音声認識スマフォアプリ「Aoiブラウザ」のあおいちゃんと一緒にいる。
初回登場回はコチラ

・バテナイス君(日本マイクロニクス)
一人称は「僕」。語尾に「バテないっす」を付ける。
世界初量子電池(二次電池)を開発し、産業革命以来の革命を起こす事を目標としている。
バテナイス君の登場は以下の経緯
11/20 悪夢再び!・・・IPO関連銘柄買いで大失敗し、損失を取り戻そうとドワンゴを大量空売り

11/21 Σ(・o・;) ハッ!・・・ドワンゴ大暴騰で気絶してお花畑で記憶を失って目覚める

11/22 ここはどこでしょう?・・・ドワンゴ引き続き上昇、損失を取り戻すためにIPOのM&Aキャピタルを買うがストップ安で、賽の川原へ辿りつく

11/25 審判の時・・・ドワンゴ堅調M&Aさらにほぼストップ安でついに三途の川を渡り閻魔大王の審判を受け焦熱地獄へ落とされる

11/26 量子電池の糸・・・焦熱地獄で苦しむ塩漬けマンに救いの糸が垂らされる。その糸は量子電池で出来ていた(日本マイクロニクス大量購入)

12/6 地獄からの生還・・・日本マイクロニクスがついにストップ高を達成し、見事灼熱地獄から生還。バテナイス君初登場!
株価、損益の推移はマイクロ戦記を参照。
第一章は→ マイクロ戦記 塩漬け☆バテナ~始まりの物語~
第二章は→ マイクロ戦記 塩漬け☆バテナ~永遠の物語~
第三章は→ マイクロ戦記 塩漬け☆バテナ~叛逆の物語~

・でじこ(ブロッコリー)
一人称は「でじこ」。語尾に「にょ」を付ける。
デ・ジ・キャラット星からやってきた王女様。本名はショコラ。通称でじこ・・・とデ・ジ・キャラットの設定そのままパクリの手抜きキャラ。
ブラックな一面を持ち、秋葉原における萌の開拓者であるため、根強いファンが多い。
うたプリで腐女子のハートをゲットし、乙女ゲーム路線にシフト。
初回登場回はコチラ

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/334-3d9fa9b1