2012-12-02 19:11 | カテゴリ:所見日記
さて、株価は上がってしまいました・・・

株価が下がると思っていたので、先週利益確定したのですが、
失敗ということ・・・いやまだその判断は早いです。
来週になってみないと。
例え売った銘柄が上がったとしても、それは
「株価が下がるリスクをヘッジした対価として利益が少し減っただけ」
と考えるべきだと思います。大事なのは上がるなら買い戻すこと。

ただ円安銘柄に限っては完全に売ったのは失敗だったかと。
そこで円安銘柄を買い戻ししたいのですが、
チャートを見ると、MACDは完全に買い時ではなく、
売り時を示しています(プラス圏でDC直前)

「これは・・・怖い・・・」
ということで、成行ではなく、指値で少し低めで買いを入れました。
ホンダとトヨタを共に約前日比1%ぐらい下げたところで。

他には、安倍さんの日本強靭化計画200兆円に期待して、
橋梁銘柄を買いたいのですが、日本橋梁は仕手株で怖い上に
既に前営業日に+6%と暴騰しているのでとても買えません。

そこで目をつけたのがショーボンド。
株価は長期で上昇トレンド(建設銘柄にしてはめずらしい)で、
直近かなり下げて反発中。
まだ反発しきっていない+安倍効果+有利子負債0の優良企業=買い
という方程式を作ってみました。
ついでに2012年12月2日に発生したトンネル崩落事故の影響で、
改修需要を見込んでみました。
ショーボンドはトンネル銘柄でもあります。

もう一つはCTC。
物色がITに向かうと読んで、MACDがマイナス圏でGC中で、
25日乖離率-3.58で、クォンツスコアが80を記録しており、
もちろん優良企業で業績も悪くないということで迷うことなく買い。

さて、どうなるかっ!11月に得た利益を減らすか、増やすか・・・
株価が底でもなく、天井でもなく、どっちに行くか読めない
一番難しい時期に差し迫ったと思います。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/40-515bd565