2014-01-18 18:00 | カテゴリ:所見日記
長期で持とうと思う銘柄を探しました。
マネーゲームばかりでなく、王道の投資も勉強しなきゃと思いまして・・・

でも、色々探しましたが、これだ!っていうのがないです(笑)
条件が厳しすぎるからですかね・・・

以下条件です。

・出来れば低位
・出来れば時価総額低い
・旬の材料がある

※おいっ!この時点でマネーゲーム狙ってるじゃないですか?!
・成長企業
・割安
・財務健全


これだ!って言うのはなかったですが、これなら・・・買ってもいいかな~・・・っていうのが一つ見つかりました。

エプコ
【株価】1,471円
【時価総額】87億
【配当利回】3.40%
【配当性向】53.10%
【PBR】2.72倍
【PER】16.3倍
【ROE】14.00%
【ROA】19.70%
【自己資本比率】87.8%
【利益余剰金】26億円
【有利子負債】0円
【業務内容】住宅向け水道給排水設備の設計・コンサルが柱。工務店向けカスタマーセンター事業、エネルギー新事業を育成中
【直近の株価の動き】増収増益発表をピークに調整中。おそらく次年度からこれ以上の成長は見込めないと思われている

主だったデータは上記の通りです。
一番の特色は財務が超健全ということです。
配当もしっかりしており、業務内容は、エプコの決算資料によると、「同業他社はいない」と明記されているようにオンリーワン企業です。
割安でないということ以外、悪い所はないです。
でも、割高でもないのですよ。フェアバリューです。
となると成長性が大事になってきます。
まず主力事業ですが、住宅建設需要が来年落ち込む(予想)影響を受けて住宅向け水道給排水設備の設計・コンサルが落ち込むと予想されています。
じゃあ成長しないんじゃないかと思いますが、注目は旬の材料でもあるエネルギー新事業です。
会社としても少子高齢化で住宅需要は長期的に落ち込むため、「今後はエネルギーサービス分野への進出を図ることで事業成長を目指してまいります」という戦略のようです。
具体的には、太陽光発電の設計・部材リスト作成・発電シミュレーションといった太陽光発電関係の設計を行い、オリックス・日本電機と合弁で作ったONEエネルギー株式会社で蓄電池レンタルをしています。

財務健全の優良企業ということが株価の下支えをし、新エネルギー事業の収益化いかんによっては株価の上昇を狙えるという感じです。

調整中なので、加熱感はなく買い易いです。
どうしようかな。。。迷います・・・

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/431-5e9f4c42