2014-02-02 11:37 | カテゴリ:所見日記
先週消防団の旅行へ行った時の話しです。

今日は推理小説風にいくので、答えを考えてください。

まず貸切バスに乗った瞬間ビールが配られました。

「朝からビールか・・・」

と呆れながら、みんなで乾杯し、宴会が始まりました。

バスの中に焼酎を割る用のお湯ポットまで用意されています。

つまみもビールも無限に沸いてきます。

観光地に着く前にみんな出来上がっています。

観光はついで程度に適当に終わらせて、16:00にホテルに着きました。

17:30に宴会場に行くために集合とのことでしたので、酔いを少しでも抜こうと塩漬けマンは寝ました。

そして宴会場へ行くと、ミニスカートを履いたコンパニオン達がお出迎え。

塩漬けマンはコンパニオンを適当にあしらい、アルゼンチンショックを契機とした世界情勢の事ばかり考えていましたが、オジサン達はタッチしまくりの、抱きつきまくりの乱痴気騒ぎ。

そんな中、コンパニオンの方から抱きついてくるイケメンがいました。

歳もそれほど離れていないので、昔からよく知っているのですが、とにかく昔からよくもてていました。

東京へいた時はモデルのような事もしてたとか。

彼が問題なのです!超超超女タラシのドスケベです。

彼はコンパニオン全員の電話番号をゲットしていました。

さて、二次会はスナック?クラブ?へ行き、その後、みんなでラーメンを食べようという話になりました。

ラーメンを食べに行くと、一人いません。

そうイケメンの彼です。

話を聞くと、コンパニオンの姉ちゃんがバイトしている店へ一人で行ったとの事。

ラーメンを食べた後、塩漬けマンは翌週の投資戦略に必要な情報を調査するために一人ホテルへ戻りましたが、他のオジサン達はフーゾクへGO。

さて、ここで問題です。イケメンの彼はどうしてフーゾクへ行く時間を犠牲にしてでも、コンパニオンの姉さんのいるお店へ行ったのでしょう?



答えは、「フーゾク行くと2万とか取られるけど、コンパニオンの姉さん口説けば無料でデキるから」

さて、夜が明けて、朝食を取っていると、イケメンの彼がホテルに朝帰りしていました。

「??? え? どうしてホテルに朝帰り?コンパニオン口説いたにしろ、ここのホテルでやればいいのに・・・朝まで飲んでたの?いや、彼はフーゾクへ行くはず!フーゾクじゃ時間潰せても1時間・・・」

さて問題です。イケメンの彼はどうしてホテルに朝帰りしたのでしょう?



答えは、「日の出営業の風俗に朝6時に起きて行っていたから」でした。

彼は観光地が決まると、ネットでフーゾク情報を調べてこの地のフーゾクの楽しみ方をパーフェクトに調べつくしていたらしいのです。

しかもさらに話を聞くと、昨晩はコンパニオンのお店に行ったものの、口説けないと判断すると、見事な損切りでお店を出て、フーゾクへ行ったそうです。

イケメンはこう言いました「12時まで粘ったが、口説けないリスクを考えて、フーゾクへ切り替えたよ(`・ω・´)キリッ」

フーゾク後、ホテルで仮眠取って、朝再びフーゾク・・・化物や!性獣や!

二日目もバスに乗り込むなりビールが配られ、宴会開始。

観光地で昼ご飯を食べる時もビールを飲みます。

しかしイケメンの彼がグッタリしているのです。

「疲れていますね」と聞くと、「さすがに3回はきつかった」と答えました。

「ふぁ?!3回・・・?夜と朝の2回じゃ・・・」

さて、問題です。イケメンはもう1回、いつフーゾクへ行ったのでしょう。

ヒントは上記の文章の中にあります。



答えは、「初日ホテルについた16:00時から集合までの17:30までの間に行った」そうです。

彼は一流の投資家になれますよ。
たった二日の間に投資家に必要な多くの事をイケメンから学びました。

・徹底的な情報収集
・目的のためにあらゆる戦略を練る
・目的が達成出来ないとなるとすぐ損切りして、別の方法へ移る機転
リスクコントロール
・時間を無駄にしない緻密なスケジュール
・状況に合わせた臨機応変な対応力
・人の考えない事を思いつく柔軟な発想力
他の人に付和雷同せず、例え一人でも確固たる信念を持って突き進む孤高の精神
・短い期間で最大限の成果を得るための大胆にして繊細な行動力
・目的のために努力を厭わない
・大事な時に大金を投入出来る資金力
・強靭な体力と不屈の精神力、その二つが噛み合った時発揮される底なしの精力
・奥さんにバレる事を恐れない勇気

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/446-64fa025e