2014-03-26 18:58 | カテゴリ:所見日記
父がANAを持っていました。
今月最初頃の会話です。

塩漬けマン「どうしてANA持ってるの?」

父「優待で航空券が欲しい」

塩漬けマン「下がるよ」

父「優待買いで月末に掛けて上がるよ」

結果上がっていません。
権利付き最終日の今日も下がりました。
同じく優待人気銘柄のオリエンタルランドも本日ちょっと上がっただけで、株価はずっと横ばいです。

優待取りを狙う人はリスク回避のため優待クロス(両建て)をしているため、買いと同時に空売りを入れているので、株価は上がりません。

今読んでいる本にこう書いてありました。
「予断の罠:見たいものしか見ない投資家心理」・・・私もですが、いい(と勝手に思い込んだ)銘柄を見つけると、テクニカル・ファンダ・チャート・材料等を駆使して、いい所しか見ない(見えない)状態となります。
父は特にこの傾向が強く、売買で大事なのは銘柄の良し悪しよりもタイミングだというのに、すぐに買っちゃいます。
例え本当にいい銘柄であっても、買うべきタイミングが来るまで我慢しないといけません。
父の保有銘柄を見るとほとんど含み損でびっくりしました。

さて、話はサイバーダイン祭りに移します。
こないだから再三予想している通り、関連銘柄暴落が来ました。
「やっと来たか・・・もう!二日遅いよ!」
と思いながらも空売りしてるセック・ハーモニックが大幅含み益に突入しウハウハ♪

以下のように予想していました。
・本日 サイバーダイン寄らず 関連銘柄暴落
・明日 サイバーダイン3倍で寄ってからストップ安の暴落 関連銘柄暴落
・三日目 サイバーダイン反発でストップ高 関連銘柄暴騰

ですので、明日空売りは決済しようとしていたのです。

ところが、今日寄っているじゃないですか!
「ふぁ?!・・・これどうなるの?上がるなら関連銘柄も上がるよね・・・」
と思った瞬間全部空売りを決済。
結果サイバーダインストップ高に行き、セック・ハーモニックも若干連れ高していたので、空売り清算して正解でした。
ほぼ底で利益最大化に成功・・・今日の所は(´・ω・`)しょぼーん
■確定損益■
ハーモニック +131,483円
セック +66,750円


マネーゲームなので持ち越さなくて良かったと思います。
これだけ下げたら明日は意味不明の暴騰がありえます。
肝心のサイバーダインが上がるか下がるかも分かりませんし。
それにちょっとですが、信用売りで配当分を払うのもいやだったので。

今後の予定ですが、セック・ハーモニックは引き続き空売りメインで行きますが、上がるなら勿論買いもしくは両建ても駆使し、臨機応変にいきます。

さて、日本通信をデイで5回転ぐらいして、100株持ち越しました。
確定損益 +54003円
含み損益 +85000円
※株式分割で表示おかしいので若干違うかも
上記のように書くと簡単ですが、本日の日本通信のチャートを見ていただくと分かるように、かなりの修羅場でしたよ。
かなり高値でのJCあり、ナイアガラあり、-20万以上の含み損になっても意地のナンピンあり、ナンピンしたらさらに暴落あり、損切りしたら暴騰ありで、プラスで終われた事が奇跡でした・・・

ただ、日足でトレンドラインを引くと、トレンドラインに接した所でナイアガラが起きているので、ちゃんとチャートが読めていれば天井で売って底で買い戻すとかのナイス回転が出来たのかな~って・・・まぁ結果論です。
高値更新中は上がる気しかしていませんでした・・・

でも最低限逆指値はしておけば良かったです。
日本通信のように大口が大量売りしたら、すぐナイアガラが起きるような値動きの激しい銘柄では逆指値は必須と思いました。

ついでに以下のデイもしました。
日本マイクロ +42,748円
日本ピストンリング -15,251円 日刊工業新聞に好材料出てたのですが市場完全スルー

●ホールド銘柄含み損益●
日本通信 +85000円
ヨシコン -6,000円 ※存在忘れてた

今は上記の二つだけです。
今後も市況が不透明なので、持ち越しは極力避けて、下がったら買い、上がったら売り(空売り)で身軽にサクサクトレードしていくつもりです。

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/502-2a50ae74