2014-05-24 17:14 | カテゴリ:所見日記
法事とかで立て込んでて金曜日ブログ更新出来ませんでした。
簡単にまとめると、以下の理由でマイナスの銘柄を損切りし、プラスの銘柄はホールドし、勢いのある銘柄を買いました。
・この反発祭りでマイナスの銘柄なんか糞だからいらない
・損切りは早く利食いは遅くの格言に従って、プラスの銘柄は残した
・以下に書きますが、日経の幸先に希望が見えてきた


●確定損益●
大同工業 -20,459
フィンテック -95,461 まだ半分残ってる
コロプラ -45,812
サンリオ +17,000


●買い●
ハピネツト 500株 妖怪ウォッチは本物や!
日本マイクロニクス 600株 出来高減って軟調なのに買いすぎた・・・
日本通信 4000株 やっぱこいつすげぇ!


●含み損益●
ジャパンベストレスキューシステム +18,993
ブロッコリー +98,428
テックファーム +21,254
日本マイクロニクス +524,092
ハピネツト +28,467
日本通信 +123,677
テラ +56,000
PSS +50,000

フィンテック -95,000

さて、本来なら金曜日こそ売り場でしたが、売りませんでした。
日経・マザーズ共に底を打ったのでは???っという疑惑が沸いたからです。

■日経チャート(オレンジ25日線・緑75日線)
20140524nikkei.jpg
75日線超えて上放たれるか、やっぱり14000円まで調整するか・・・どっち?

■マザーズチャート(緑5日線・オレンジ25日線)
20140524mazazu.jpg
トレンドラインを上抜けた!次は25日線超えにチャレンジ!

さて、どう考えても天井ですが、日経先物は100円ぐらい上げています。
ようやく底を打って上昇トレンド入り?という期待が出ています。
そもそも空売り比率が32%と高水準が続いていますので、底を探っていた感じではあったと思います。
ついに五ヶ月に及ぶ調整に終止符が打たれるのか?!

こうなると、底を打った19日辺りに絶望の中リスクを取って買いを仕込んだ人はウハウハで、その直後買いに走った人は安堵で、まだ買いを持っていない人は難しい選択となります。

今からの買いは怖いですよね。
むしろ売らなければと思います。

しかし、思い返せば去年の5月23日はアベノミクスの崩壊による歴史的大暴落が始まりました。
今年の5月23日はアベノミクスの復活による歴史的大暴騰の始まりとなって欲しいものです。

日本株復活で上昇トレンドとなると、余力全力まで買い尽くしたいと思います。
その場合は新興マネーゲームに拘らず大型優良株も考慮です。

日本株はやっぱり駄目で下降トレンド継続となると、速やかに買いを決済して空売りに転じます

さぁ!どっち?!月曜日は天王山ですっ!

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/562-ab1ce648