2014-07-06 19:27 | カテゴリ:雑談
塩漬けマンが見た中で面白いアニメについて書いてみようと思います。

コードギアスとかだと有名だし普通に面白いし、アメリカでも放送されたような人気アニメを勧めてもアニメオタク失格なので、ちょっと斜め上で攻めてみようと思います。

無限のリヴァイアス・・・これですっ!

このアニメは魔法少女まどかマギカと同じです。
アニメの既存概念・常識をことごとく覆してくれました。

まずこれだけは覚えておいて欲しいのは、このアニメは水曜日18:00という、小中学生をターゲットにした枠で放送されたということです。はい、これ注目ポイント。

ストーリーは地球軌道上にある航宙士養成所で研修を受けていた少年少女が、事故から、外洋型航宙可潜艦「黒のリヴァイアス」に避難し、宇宙を漂う間に、自分たちを救助してくれるはずの軌道保安庁から攻撃を受け、逃避行するという感じのロボットアニメです。

ポイント1:ロボットアニメなのに主人公がロボットに乗って戦わない
このアニメの主人公はなんとロボットに乗りません!
じゃあ何しているの?ずっと「みんなで仲良くしようよ。争いは駄目だよ。」と1話から最終話まで言っています。
サンライズ史上最弱の主人公と言われています。
一説によるとのび太より弱いといわれています。

ポイント2:謎の船リヴァイアス・謎の少女・謎のロボット、そしてなぜ政府に攻撃されるのか・・・謎を呼ぶ展開
まぁエヴァンゲリオン以降ありがちな、謎をちりばめて興味を引く作戦です。

ポイント3:繰り広げられる指揮権争い
最初は秩序を保って仲良く逃避行をしていたのですが、軌道保安庁からは攻撃されるは、食料は尽きていくはで、何回も指揮権争いのクーデターが起こります。
船内社会システムが「みんな平等社会主義」→「実力主義格差社会」→「独裁」とクーデータの度にどんどん変わっていきます。
ドロドロした人間の醜さをこれでもかと描いています。
小中学生をターゲットにした枠で放送しているのに。

ポイント4:タブーとされる宗教にも挑戦
社会システムが不安になると、宗教に頼る人達が出てきます。
そして教祖的な少女が信者を使って恋敵の少女を襲撃します。
宗教の怖さを伝えています。
小中学生をターゲットにした枠で放送しているのに。

ポイント5:女の子をやっちゃってるのを想像させる描写
指揮権争いに敗れたチームの女の子が酷い目にあったりしています。
小中学生をターゲットにした枠で放送しているのに。
挙句の果てにはヒロイン級のキャラまでやられちゃいます。
小中学生をターゲットにした枠で放送しているのに。
PTAのみなさ~ん、めちゃイケやロンハーにクレームしている場合じゃないですよ~。
ここに潰すべきアニメがありますよ~。って見ている時思っていました。

無限のリヴァイアスは2回見ました。
面白いアニメは繰り返し見てしまいます。
ちなみにコードギアスは4回、魔法少女まどかマギカは2回見ました。

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/605-d8f09638