2014-07-26 20:00 | カテゴリ:雑談
今農業するために実家に帰って1年以上になります。

田舎なので漫画喫茶に行くために、月に2~3回市街地へ遠い中、行っています。

彼に会ったのは、1年以上前に実家に帰ってから、初めて漫画喫茶に行くために市街地へ向かっている時でした。
大きな道路で市街地に入るところで、白い手袋をして手を振って頭を下げている人がいました。

「あ、政治家だ。選挙もないのに真面目だな~偉いな~」
と思いました。

しかし、月2~3回、朝いつ通っても、必ずその人がいて手を振っているのです。

「・・・政治家って暇なんだな・・・月2~3回通るだびに毎回いるって事は、もう毎日やってるってことじゃん・・・そんなことしてないで仕事しろよ!」
と思いました。

そして今日も・・・やはりいました・・・
朝とはいえ、炎天下の中スーツを着て、相変わらず白い手袋で、満面の笑顔で、高速で行きかう車に90度ぐらいの深い礼をしています・・・

「負けたよ・・・あんた凄いよ・・・選挙もないのに・・・もうあんたを初めて見てから1年以上経つよ・・・あんたが俺の選挙区にいたら絶対投票してあげたいよ・・・でもね・・・それは不可能なんだ・・・俺はあんたに絶対投票したい!・・・でも・・・絶対無理なんだよ・・・」

だってその政治家、名前の昇り旗してないんだもん!
ポスターはじめ、名前が分かる物一切ないんだもん!
勿論政党名も不明です(ノω・、) ウゥ・・
しかも信号もない急カーブの所でやっているから、止まってゆっくり顔を見る事も出来ません(´・ω・`)しょぼーん

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/623-797a4470