2014-10-25 17:47 | カテゴリ:所見日記
今の研修先では水稲が将来完全にダメになると分かっているので、新しくある作物を作ろうと相談しています。
そこでJAの人と相談していました。

研修先「今度●●を作ろうと思うんだ。どう思う?」

JAの人「販路が厳しいですね・・・契約栽培とかして直販しないと・・・安く買い叩かれますよ」
JAの人の心の声「勝手に売ってくれ。頼ってくるなよ」

研修先「作るのは難しいのか?」

JAの人「難しいですね。産地が凄いの作ってますからね。流通経路に乗せようとしたら規格内のを作らないといけないので大変ですよ」
JAの人の心の声「思いつきでいいの作れる程甘いはずね~だろっ!」

研修先「う~む、スーパーではいい値段で売っているが?」

JAの人「ブランド化されていますからね。安いのは外国産、高いのはブランド化された国産。ブランド化しないと厳しいですよ。ブラント化するには【物語】が必要です。」

【物語】・・・例えば↓こんなのです。

※今話題のクラウドファンディングです。
幻の果物<<ポポー>>をみんなに食べてもらいたい!

まとめると
・収穫期が短く腐りやすいので市場に流通しない幻の果物「ポポー」
・地元の人も忘れていた田舎の味再発見
・他の果物のいいとこ取りしたような独特で濃厚な味
・ジェラートにしたら、ポポー嫌いの人がポポー4次元化プロジェクトの会長をやろうと言うぐらい美味しい
・人口300人、高齢化率52%、インターネット普及率30%以下の老人達のチャレンジを応援してくれませんか


こういう物語を作ってブランド化していくのですね・・・
中々難しいですよ・・・

ちなみにポポーは今年うちにも植えました。
種類によっていろいろですが、塩漬けマンが食べた事あるのは、臭くないドリアンって感じで美味しかったです。

木自体の見た目が格好よく育つので庭木として人気で、葉には防虫成分があるらしく、手間要らずで育ち、実は独特の風味で美味しく、さらに栄養満点とくれば、植えない理由はありません。

二種類混植すると実のなりがいいので、マンゴーという種類とミッシェルという種類を植えました♪
実がなるまで4年ぐらい掛かるのでまだまだですが、今から楽しみですワクo( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)oワク.

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/710-814197dc