2014-12-13 12:47 | カテゴリ:雑談
今日は下ネタです(`・ω・´)キリッ

下ネタダメな人は見ないで下さい(´・ω・`)しょぼーん

塩漬けマンが昔見た恐怖のアダルトビデオを紹介します。

このアダルトビデオは15年以上前のなので今はもう見れないと思いますが、その内容は衝撃でした。

男女4人のペアが樹海にキャンプに行って乱交するという、お化けもビックリの企画でした。

まずは樹海の奥深くに「きゃ~、こわ~い」とか言いながら入っていきます。

少し開けた所で、男女ペアになって、Hをし、一番男が逝くのが遅かったペア罰ゲームでここに残るというのが始まりました。

始まると男は次々と逝きはじめます。

しかし1ペアにだけ、異変が起きています・・・

結構歳を取ったAV男優がいたのですが、彼は挿入も出来ずに、呻いているのです・・・

よく見ると、なんと!!男のティムポが起っていません!!

女が一生懸命やっていますが、一向に起たぬままゲーム終了。

そのペアと撮影用のスタッフ一名を残して他のメンバーは樹海を出て、キャンプ場へ引き上げていきました。

そして明かされる衝撃の事実・・・

なんとその歳を取ったAV男優はインポテンツだったのです!!

AV男優がインポテンツって、証券口座も持ってないのに、「俺はトレーダーだ(`・ω・´)キリッ」って言うようなものでしょう・・・

わけが分からないよ!
16788669.jpg

その衝撃の事実が分かった刹那AV女優の怒れる事阿修羅の如し((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

AV女優「インポなのにどうしてAVに出てんのよっ(←ごもっとも)」「あんたのせいで、樹海に取り残されたのよ!!」「一体どうしてくれるのよ!」

インポ男優「(´・ω・`)しょぼーん」

実はこのインポ男優、スタッフの知り合いで、姿格好がサバイバルっぽいというだけで適当に採用された(このAVの企画が樹海サバイバル的だったので)、ただのホームレスだったのです( ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!

しかし話しはここで終わりません。
ここからが本当の恐怖の始まりです・・・

日も暮れ、漆黒の闇が支配する中、樹海に取り残されたペアは、風の音にすら恐怖を感じながら、スタッフが持っていた簡易テントの中で救出を待ちます。

しかし約束の時間が過ぎても全く救出が来る気配がありません
※確か携帯は取り上げられたか、電波が通じなかったか、電話したけど誰も出なかったか・・・

そう、キャンプ場に戻ったメンバー達は、バーベキュー大会で乱痴気騒ぎの中で、樹海に残した二人の事をすっかり忘れていました( ・`ω・´)っオイ

一方の樹海では、怖がりのAV女優の我慢が限界に達し、修羅場と化していました ヒイィィィ!!(´Д`ノ)ノ

インポ男優ばかりか、スタッフAにまで当り散らすAV女優。

AV女優「あんた何カメラ撮ってんのよ!何が楽しいのよ!やめなさいよ!!!」

スタッフA「分かりました(`・ω・´)キリッ」・・・とカメラを置くスタッフ。
しかしここでこのスタッフAの才覚が発揮されます。
カメラを止める振りをして、止めずに地面に置いただけだったのです。
このスタッフAの機転により、予想だに出来ない恐怖の出来事を記録する事が出来ていたのです。

ヒステリーになってわめき散らすAV女優に歯向かう事なく優しくなだめるインポ男優。

そのインポ男優の優しさにほだされ、いつしか二人には娘と父親のような固い絆が誕生していました( ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!

そしてAV女優は自らの境遇を語り始めます。

AV女優「私はAVなんかに出たくなかったのよ」

インポ男優「どうして出たの?」

AV女優「働かないのに浪費な彼氏がいて、風俗で養ってるんだけど、お金が足りなくて、AVに出ろって彼氏に強要されたの・・・」

インポ男優「・・・彼氏の事好きなの?」

AV女優「大好き!彼がいないと生きていけないの・・・心の底から愛してるの」

インポ男優「・・・そうか・・・」

そう言って、持参したカセットラジカセ(MDだったかな)を取り出すインポ男優。
決して「ダメな男だ!」「そんな男とは別れろ!」なんて事は言わないインポ男優。
ラジカセの音楽を流し始めます。

インポ男優「これ・・・俺が好きな曲なんだ・・・元気がなくなった時にいつも聴いている」

AV女優「いい曲ね・・・」

インポ男優「あぁ・・・俺はただのホームレスだから頑張っている君には何も言えないよ・・・ただ、この曲を聴いて元気になってほしい・・・」

AV女優「・・・ありがとう・・・」

塩漬けマン「何だこの感動ドキュメンタリー・・・( ゜Д゜)ポカーン」
テレビのブラウン管越しに映るズボンを下ろしている自分の姿を見て、ただただ恥じ入るばかり(´・ω・`)しょぼーん

しかし、ここから驚天動地の展開に!!

インポ男優「・・・いまならいけるかも・・・ティムポがムズムズしてきた・・・」

AV女優「本当?よしっ!やろう!!スタッフさん、カメラ用意して」

スタッフA「分かりました(`・ω・´)キリッ」
と、今まで隠し撮りしていたのに、さも今から撮影開始みたいな見事な演技力のスタッフ。

塩漬けマン「おいおい、ちょっと待っておくれよ。お前ら風俗嬢にホームレスという素人の分際で、何今更プロ根性発揮してるの?!今更絡みなんて必要ないから!」
・・・っと、一度は上げたズボンを再び下ろしてスタンバイする塩漬けマン(つω`*)テヘ

さぁ!インポ男優はインポを克服する事が出来るのか?!
AV女優はインポ男優を助ける事が出来るのか?!
そして塩漬けマンは目標を達成する事が出来るのか?!

・・・結果・・・

インポ男優「ごめん、やっぱりダメだったよ(つω`*)テヘ」

AV女優「いいのよ(*゚-゚)ニコッ」

スタッフA「分かりました(`・ω・´)キリッ」

塩漬けマン「( ゚д゚)ポカーン」

わけがわからないよ!
16788669.jpg

ドラマや映画だったら、ここでインポ克服でしょう?・・・現実ってシビア(ノω・、) ウゥ・・

一方キャンプ場では、「何か忘れてない?」「誰かいなくない?」という話しになり、ようやく迎えに行くことに。

全員でキャンプ場に戻り、いよいよこのアダルトビデオの最大の見せ場である、全員による夜通し乱交パーティーに突入!

しかし、塩漬けマンはある異変を逃しませんでした!!

映像の中から、インポ男優が抹殺されていました!!
さも最初から存在しなかったかのように、見事にいません。

樹海で神隠し・・・じゃなくて、「現実ってシビア(ノω・、) ウゥ・・」と完全に萎えてしまい、抜くどころではありません(´・ω・`)しょぼーん

そんな傷心な塩漬けマンにさらに追い討ちをかけるような出来事が・・・

乱交パーティーの撮影が終わり、全ての撮影が終了した後に、例のAV女優がイケメンのAV男優をテントに誘っています。

AV女優「やり足りないから、朝までやろう♪」

イケメンAV男優「しょうがないな~」

AV女優「あ、ここからはプライベートだから、カメラさんは入っちゃだめ!」

スタッフA「分かりました(`・ω・´)キリッ」

おい!お前!!それは浮気じゃないのかっ!!!
彼氏の事を心の底から愛しているんじゃないのかっ!!
「心と体は別」って男の理論じゃないのかっ!
てか、彼氏に強要されていやいや撮影に来たんじゃなくて、ただ単にやりたかっただけじゃないのかっ!

当時純朴な田舎出身青年だった塩漬けマンは、このアダルトビデオによって心をズタズタにされました(ノω・、) ウゥ・・
どうしてアダルトビデオを見てこんなに傷つかなければならないのかっ!

わけがわからないよ!
16788669.jpg

塩漬けマンのライフはもうゼロよ(ノω・、) ウゥ・・
見終わった後、ボーっとしながら、なぜか頭に平家物語が流れていました。

祇園精舎の鐘の声
諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色
盛者必衰の理をあらわす
おごれる人も久しからず
ただ春の夜の夢のごとし
たけき者もついには滅びぬ
偏に風の前の塵に同じ


アダルトビデオによって世の無常を悟った塩漬けマンでした(´・ω・`)しょぼーん

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/755-5f7ccc3b