2015-06-15 18:53 | カテゴリ:所見日記
クルーズ悪材料ないのにまさかのストップ安!!

これぞマネーゲームですね!
前塩漬けマンが言った通りのマネゲ展開となりました。

今日は今までの強さが嘘のように売りしか出てきませんでした。

朝一でナンピンして、さらに下げてナンピン、ストップ安でナンピンとダメトレードのお手本含み益吹っ飛ばしました(´・ω・`)しょぼーん
今までの異常なクルーズの強さに慢心し、痛恨の判断ミスを犯しました。

しかし何もないのにストップ安かぁ~・・・改めてマネーゲームの怖さを思い知りました。

一方のグローバルダイニングは材料何もないのに三日連続ストップ高(本日は寄らずのS高)ですからね。
まぁマネゲ的には
・低時価総額
・空売り踏み上げ
・逆日歩10倍期待

という特大材料があるからなのですが。

ところで、FFGMが丸パクりをしているというログレスをやってみました。
ログレス・・・面白いですね。

がっつしMMORPGやりたい人はPCでFF14とかやるので、そうではない、ライトMMORPGユーザを掴むのにちょうどいいバランスのゲームになっていると思いました。

重課金ゲームと批判されているのは、戦闘が武器頼みで、凄いスキルを持った武器がガチャでしか入手出来ず、その武器を持ってないと、強ボスに行くのにパーティーに入れてもらえないので、上を目指す人はガチャを引かざるをえないという所が、評判悪いようです。

FFGMはどうやら、ログレスの批判を勉強しているのか、課金アイテムでなく、ゲーム内ドロップ通貨のギルによるガチャでも、(低確率でしょうが)高ランクの武器が出るようですね。
ですので、FFGMは軽課金ゲームかもしれません。

後は戦闘に戦略性があるかがポイントです。
ログレスは前述のように、凄いスキルの武器頼みの戦闘により、戦略性が犠牲にされている感があります。
FFGMがこの点をどう改善してくるのか・・・

最後に、キャラのグラフィックの自由度が大事となります。
MMORPGのキャラは、自分の分身ですから、他人と同じグラフィックでは興ざめです。
この点ログレスは凄いと思います。
装備によってグラフィックが多様に変化します。
元SEの視点で言えば、これは凄くシステムに負担が掛かります。
それを敢えてやっているのは高評価です。
FFGMがどこまでキャラのグラフィックにこだわれるかが勝負となります。

さて、問題はFFGMの出来に関わらず、もはやクルーズはマネゲ化しているという事です。
塩漬けマンのように材料を過信して、下手糞トレードとならないように、マネーゲーム流の戦い方をしないといけません(´・ω・`)しょぼーん

今日のように下がると貸借が悪化してさらにまずい状況になるのに、なんとクルーズは貸借良化していました。
信用買いの返済が凄く多かったようです。
握力ない人が投売りしたのでしょう。
これはちょっとだけ好材料です(つω`*)テヘ

一応今日のセキュリティ祭りの結果です。
ここへ来て勢いが出るとは・・・乗れてないです(´・ω・`)しょぼーん
20150615sec.jpg

●ホールド中銘柄含み損益●
クルーズ -74,479 マネゲは一瞬の判断ミスが命取り!
アスカネット +20,610
アトスパ -80,355
神島 +74,385
田中 -2,034
トーセ +42,734
システムソフト +4,405
マミヤ -51,269
VIX短期先物 約-35万
ハンセンベア +35,300

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/937-ec6a5084