2015-07-07 17:59 | カテゴリ:所見日記
船長の帰還!

塩漬けマン「みんな!大丈夫か?船長が帰還したからにはもう大丈夫だ!クルーズは沈没させない(`・ω・´)キリッ」

し~~~ん・・・

塩漬けマン「誰もいないのら(´・ω・`)しょぼーん」

という訳で朝と昼に二回に分けてクルーズを買い戻しました。

そして、前からずっと、1万は通過点と言っているジグソーを買い戻しました。
するとストップ高・・・でも・・・たった1枚です(´・ω・`)しょぼーん

ジグソーは乱高下凄いから、1枚ガチホ、1枚回転っていうのがいいのです(´・ω・`)しょぼーん

とりあえずいつまでガチホするかですが、株式分割が一つの目安となります。
ジグソー技術力が凄くて、さらにIoT本命と時流に乗っているため、投機資金だけでなく投資資金も入ってくるのが魅力です。

次にアルファポリスを買いました。
ライトノベルやそれを元にした漫画やゲームの会社です。
この会社のライトノベル「GATE ~自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり~」のアニメが始まりました。
直近人気化しているのはそのためだと思います。
このアニメがヒットするかは分かりませんが、アルファポリスの業務内容はいいと思います。

エヴァによる第三次アニメ革命以降、大量アニメ生産時代となっており、原作が足りていませんっ!!
同じストーリードラゴンボールの復刻版やってるぐらい、ネタ切れです
めぼしい漫画やライトノベルは軒並みアニメ化されています。
ライトノベルの需要は高いです。

また、所詮ライトノベルって舐めたらダメです。
「化物語」の西尾維新レベルになると、その辺の小説家を遥かに凌ぐハイレベルとなっています。

アルファポリスの良い点は自社ライトノベルを利用したソーシャルゲームにも参入している点です。
しかも外注方針を改めて、内製にしようとしています。

初期費用(技術者育成、ノウハウ蓄積等)とリスクが高いですが、利益総取りです。

しかもヒットした自社ライトノベルのゲーム化なので、一定数のユーザは計算出来ます。
こうなると、マネゲ的には高い時価総額140億も、ソシャゲ銘柄としてはまだ低いとなります。

ただ、過度に期待してはいけません。
例えば最近のライトノベル原作でヒットした「ソードアートオンライン」のスマフォゲームはお世辞にもヒットしているとは言えません。
【SAO】ソードアート・オンライン コード・レジスタのランキング
※ソードアートオンラインはアルファポリスのライトノベルではありません

今の所、アルファポリスのライトノベルで、有名なのはない感じですが、とりあえず一発、萌系でヒット作でも出せばOKですよ。

ただ、最近社会現象になるほど大ヒットしているアニメは軒並み原作なしのオリジナルアニメです。
その辺も考慮したとしても、クールジャパン銘柄で時価総額が低くソシャゲ銘柄にも変身しようとしているアルファポリスはいいなと思って、目を付けたわけです。

さて、今日はついに秘密の空売りを清算したので報告です。
↓ここからは正直長いので読もうと思っている人は気合を入れなおして下さい(´・ω・`)しょぼーん
 ※空売りに興味ない人は読まなくてもいいですよ

まず銘柄ですが、マーチャントでした。
空売り単価:219円
株数:8000株
最大含み損:-728000円
確定損益:+205,439 ※最大含み損と比べて、リスクに利益が見合ってない(ノω・、) ウゥ・・

いや~、久々に壮絶担ぎ上げられましたよ(ノω・、) ウゥ・・
前ブログで二度と空売りしないって書いたの覚えていますか?
塩漬けマンはすっかり忘れてて空売りしてしまいました(つω`*)テヘ

そもそも空売りっていう物から語らせて下さい。

人はなぜ空売りするのでしょう?

「買いは家まで売りは命まで」という信用取引の格言があります。
死ぬのに人はなぜ空売りをするのか?

さらに今はアベノミクスです。
日経絶好調です。
つまり下がりにくいです。

という事は、リスク高くて、リターン低くて、やらない方がいいに決まっています。

でも・・・やっちゃうんですよね~(つω`*)テヘ

そもそも日本人は逆張りが好きで、上がると売りたくなる民族性らしいです。

まぁどうして空売りするかって下がると思うからですよね。
特にマネゲ銘柄は、信じられないような理由で業績無視して暴騰します。
ファンダとかテクニカルとか無視で上げます。

投資的な常識で考えたら、空売り以外の選択肢はないです。
それがです。
そういう馬鹿な投資家を踏み上げて、食い物にするのが投機家の手口です。

そもそも投機で上げてる銘柄を投資的な判断で空売りする事が間違いです。
投機は投機、投資は投資、両者を区別しないで取引すると絶対にうまくいきません。

そして塩漬けマンは空売りの勝率1割ぐらいです。
9割負けています(ノω・、) ウゥ・・

マネゲ銘柄の空売りでも、大型銘柄の空売りでも、負けています。
そして恐るべき事に、損切りせずに空売りガチホしてたら、ほぼ勝てています。
※一ヶ月以内には一度は空売りした株価を下回った事があるという事です。

そりゃそうですよね。
塩漬けマンは割高、上げ過ぎ銘柄しか空売りしませんから・・・ガチホしてたら勝利は確実なのです。

なのにどうして損切りしてしまうのか・・・後からチャート見ると、ほぼ直近天井で空売り仕込んでいるのですよ・・・
逆に考えれば、一ヶ月ガチホしてればほぼ勝てているということですっ!
必要なのは担ぎ上げられても動じない勇気のみっ!!
勿論、どれだけ担ぎ上げられても大丈夫な投入金額で空売りする前提です←これ地味に一番大事

さて、上記を踏まえて、今回のマーチャントです。

マーチャントが上げた理由はインバウンド?をネタにして、有名な掲示板で推奨があったからのようです。
まぁさらに、それをネタにした低位低時価総額祭りでしょうけど・・・

初日S高張り付きで二日目に空売りを意識していました。
二日目、死亡を確認して235円付近で空売りしました。
これが死んだ振りでした!
しかし、ここはナイス損切りで243円で買い戻して損切りしました。
しかし、これが騙し上げでした!
暴落して、完全に死んだと思って、219円で再度空売りを仕込みました。
しかも、損切りした分を取り戻そうと、さらに追加で空売りを仕込みました←馬鹿
※昼休みに売り禁が来ると思っていたので早く空売り仕込みたかったのです←これが罠
※ここまで、下がったら売り、上がったら買うの超絶糞トレードです(`・ω・´)キリッ
そして昼休みに売禁が発動されました。

正直「勝った!!」と思いました。
売り禁になったら、空売りという燃料が貯まらないので、大口はこれ以上上げる意味がないし、買いも集まらないので、相場が終ると思いました。

実際、後場寄り付きは弱かったので安心していました・・・しかし・・・暴騰開始!そして・・・ストップ高!!

こんな激しいマネゲに参加するには判断力、瞬発力が足りませんでした・・・(ノω・、) ウゥ・・
ここが最初の判断ミスで、暴騰前に空売り撤退、もしくは両建て、又は空売り撤退の上で買いを仕込むの、三つの内どれかをしなければいけませんでした(´・ω・`)しょぼーん
ただ、相場は終ったと思っているので、上記の投機行動が取れるはずがありません。

しかしこの塩漬けマン、座して担ぎ上げられていたわけではないですよ(`・ω・´)キリッ

売り禁なので、二度と手に入らない売り玉は死守したまま、どれだけ上がっても損失を出さないテクニック・・・そうっ!両建て!!

上がってしまった後なので、売り玉と同じ219円ではもう買い玉を仕込めませんが、かろうじて233円で売り玉と同数の買いを仕込みました。
そしてS高を確信したので、さらに254円で買い玉を追加←馬鹿

そして起こる引け前大暴落!
なんとストップ高285円から、230円まで超絶ナイアガラ!!

233円と254円で仕込んだ買い玉が含み損に!!
所謂、両建てで売り買い両方で損失を出す奇跡状態・・・にはしませんでしたっ(`・ω・´)キリッ
さすがに塩漬けマンも、両建てで両方損する程馬鹿ではありません。

大暴落前に素早く買い玉を外し、微益ゲット。
ただし、S高で売っていれば爆益ゲットだった・・・(´・ω・`)しょぼーん
まぁ両建ての買いは空売りの保険ですから、S高では外せないですよね。
大暴落前にかろうじて損失を回避して微益撤退しただけでもよしとしなければいけません。

しかしこれで、恐怖の裸売りで翌日を迎える事になりました。

これが最大の判断ミスです。
マネゲ銘柄で相場が死んでいない状態の裸売りは絶対にいけません。
引けで買い戻して、再び両建て状態にするが正解でした(´・ω・`)しょぼーん

ただ、引け前のナイアガラを見ているので、正直裸売りでも大丈夫と思っていました・・・GDで始まるはずと・・・
そんなはずないですよね・・・
翌日、超絶GU気配・・・(ノω・、) ウゥ・・
「見せ板だよね?見せ板と言っておくれよ(ノω・、) ウゥ・・」
そして買い板は消える事無く、GUスタート・・・

平和な田舎の農場で、野菜の収穫をしながら、この世の終わりかという絶望感に覆われて、思わず収穫してた野菜を叩き折ってやりましたよっ!

そして、どんどん上がる株価。
「どうして空売りなんてしたんだ?アホだ、馬鹿だ、死にたい」
そして絶望の中で思いました。
「この苦しみから解放されるために損切りして楽になりたい」
しかしかすかな希望を抱いて思いました。
「今までの空売りもガチホしてたらほぼ全部利益になってた・・・ここは・・・耐えろ!塩漬けマン!!」

そして担ぎ上げられて絶望のまま三日目が終りました。
四日目、やっと暴落しました。
「これで安心、もう大丈夫だ」←はい馬鹿
ここが三回目の判断ミスです。
空売りした219円近辺まで下がった時に、買いを仕込んで両建てにしなければいけませんでした。
なぜなら相場はまだ死んでいないのだからっ!
何はともあれ、暴落による安堵と、裸売りの不安を抱えたまま四日目を終えました。

そして、五日目、再び300円まで急騰!
再び絶望の中で収穫してた野菜を叩き折りました(ノω・、) ウゥ・・
「もう限界だ・・・どこまで上げるか分からない・・・損切りして楽になりたい(ノω・、) ウゥ・・」

ここまで読めば分かるでしょう。
どうしてガチホしたら勝てると分かっているのに、空売りを損切りで撤退してしまうのか・・・
空売りの損失は理論上無限大です。
買いで損失を抱えているのと、空売りで損失を抱えているのでは精神的プレッシャーが桁違いです。
特にどこまで上がるか分からない低位・低時価総額のマネゲ銘柄では・・・

しかし・・・塩漬けマンは耐えました・・・そして今日の利益確定となります。
もっとガチホしてたら利益が増えたのではないかって?

それは危険です。
マネゲで暴騰した銘柄は株価が底上げされます。
まかり間違っても全戻しなんて期待してはいけません
そうしてホールドしている間に、再びマネゲ化暴騰して、せっかく死ぬ思いを耐えて手にした利益を逃すのです。
※実際2~3日前に再び動意付いて利益全てなくなるぐらい上がりました。

尚、これがマーチャントのチャートです
20150707ma-chan.jpg

しかし、上記を読み返してみて、思ったのは、空売りはガチホしつつ、買いの分を下がったら買う、上がったら売るで回転させてれば、超爆益でしたね(´・ω・`)しょぼーん
ただ、農業しながらそれは不可能トレードですし、そもそも結果論です。
両建ての買いは保険なので、買い分では利益を出そうと思わずに、相場が完全に終るまでガチホがいいと思います。
だって、いつでも買い戻せるって油断して回転してると、ストップ高張りついて買い戻せずに、裸売りになっちゃうリスクがマネゲ銘柄にはあります。
まぁ人間は欲深いので、両建ての買い分は天井で売るのを目指して、往復で利益を追求しちゃいますけどね(´・ω・`)しょぼーん

ただ、一つ言える事は、マネゲ銘柄で空売りを狙う場合の両建ての買い分は空売りした株価以下で仕込んでいないといけません。
最悪でも空売りと同じ株価
そうしておけば、余裕を持って買い分を相場が死ぬまでガチホ出来ます。
つまり、買いを持っていないなら、空売りと同時に買いも仕込むのが必須という事です。
勿論、今が絶対に天井で、これ以上上がらないという場合は空売りだけで大丈夫ですが・・・ただ、売り禁になる前に仕込まないととか考えてると、空売りを相場が死んでいないのに仕込む事になります。

最後に、昼休みに売り禁が発動されても、後場に空売り仕込む技を紹介して終わりにします。
※ハイ空とかプレ空ではないです

例え昼休みに売り禁が発動されても、前場の内に指値注文していた空売り注文は後場も有効となります。
なので、昼休みに売り禁になりそうなら、
「昼休みに売り禁になったら空売り出来なくなるから、高値じゃないし、まだまだ上がりそうだけど、取りあえず前場の内に空売り仕込んでおくか」
なんて事はしなくてよくて、指値注文だけ出しておけばいいのです。
勿論、指値の株価まで上がらないと約定しませんが、それならそれで、空売り諦めてもいいのではないでしょうか。

実際この度のマーチャントのチャートを見て下さい。
売り禁発動された二日目の前場にS高(285円)で空売り指値注文だして、後場それが約定していたら、相当楽な戦いになっていたと同時に、爆益でした。
ま、これも結果論ですが・・・二日目は前場で相場が終ったと思っていたので、ストップ高で空売り指値なんて夢にも考えていませんでしたし(´・ω・`)しょぼーん

●ホールド中銘柄含み損益●
クルーズ +99,387 船長様がご帰還なさったんだからなっ!舵をストップ高に取れ!よーそろー
ジグソー +109,691 ガチホ出来る握力が欲しい!
アルファポリス +46,491 どこまで行くかな。直近はゲート次第。後はソシャゲ材料出せば完璧なのにな~
VIX短期先物 約-28万 また死んだ、はい死んだ。昨日売っときゃよかった
ハンセンベア +88,300 中国は安定のダメダメっぷりなのでこれは安定感あるる♪

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/951-0d919a8c