2015-07-11 17:50 | カテゴリ:雑談
先物超上がってるんですけど!
空売り仕込んだ塩漬けマン、90%死亡なんですけど!!

ギリシャ・・・わけわからない・・・
EU案を拒否するための大義名分を得るために国民投票までして、勝利したのに、結局ギリシャが出した案ってほぼEU案って・・・
ダメだ・・・塩漬けマン・・・ついていけない・・・あれだけゴネてゴネて世界中に迷惑をかておいて、今更EUに土下座?

これで月曜日のGU大幅高はほぼ確定ですが、問題は10:30からの上海ですね。
寄り天になるか、終日堅調かは、上海次第です。

しかし、相場でも農業でも疲れますよ・・・今日は防除しました・・・
前も書きましたが、この時期の防除は病害虫を防除しているのか、自分を防除しているのか分からないぐらい辛いです・・・

てか、専業トレーダーの皆さんは土日はゆっくり休むのですよね・・・・
塩漬けマンは土日こそ、相場が休みなので全力で農業して、たまに取れる平日休みは全力でトレードしているので、365日休みがないっす(ノω・、) ウゥ・・
気が狂うっすよ(ノω・、) ウゥ・・
※しかも、平日休みでデイトレした時の勝率10%ぐらいで、ほぼ負けてて、「あ~あ、仕事しとけば良かった」ってなってます(´・ω・`)しょぼーん

ただ、リアルに7・8・9月は農業が地獄に突入するので、常人ではトレードなんて出来ないです。
常人はノーポジになって、7・8・9月は株を休む事も考えないとです。
しかし、塩漬けマンは常人ではないので、トレードもやっちゃう(しかもマネゲ)のですけどね(`・ω・´)キリッ

さて、農業で何が一番大変だと思います?
天気?いえいえ、法人では人間関係が一番大変です。

これは計算外でした(ノω・、) ウゥ・・
そもそも塩漬けマンは人間関係というのが凄く嫌いで(決してヒッキーだったり、コミュ障だったり、社会性がないわけではないですけど)、文系大学出身なのにプログラマーになろうと、IT企業に就職したのです。

プログラマーだと、コンピューター相手の仕事だから人間関係気にならないと思ったのです。
それに手に職を持っている技術職だと食いっぱぐれる事がないかなと。。。
営業なんて、ムカつく顧客を風俗接待とかしないといけないし、風俗(キャバクラ含む)行かないポリシーを持っている塩漬けマンにとっては耐えられない職業と写りました。
※一回無理やりキャバクラに連れてかれたら↓こんな目に逢いましたし(´・ω・`)しょぼーん
ぼったくりに注意 ←これは過去の記事の中でもかなり評判が良かった記事です

文系大学なので、サークルの同期はみんな営業職でした。
社会人三ヶ月目にサークルの同期で飲み会した時は、やる気がみなぎって、生き生きしているのは塩漬けマンだけで、他の友人はみんな「会社辞めたい、もう一度大学に入りたい。学生時代に戻りたい」と愚痴ばかりでした。

塩漬けマンは文系大学からプログラマーという未知の世界に飛び込んだことで、毎日が勉強で、毎日自分が成長出来ているのが実感でき、毎日が刺激的で、凄く楽しかったです。
そこそこのIT企業に入れたので、天下のNTTデータ様が一次受けの凄いプロジェクトに配属され(弊社は孫受けに当る)、NTTデータ様なんて、社員は普通に【東大大学院卒】とかで、彼らの人智を超越した仕事っぷりを目の当たりにして、日々感動とイノベーションの嵐で、まぁ楽しかったです。

大プロジェクトで、孫受け、三次受け、四次受け入り乱れる中で、技術者レベルは様々なのに、高品質を確保しなければいけません。
NTTデータ様の天才達は、それが可能な仕組みを構築するわけです。
正直、中学生レベルの知能があれば仕事が出来る仕組みを作るのです。
我々孫受け以下は、その仕組みの中で仕事をします。
楽なものです。

ところが、3年後、大学のサークルの友達で飲み会した時、状況は変わっていました。
塩漬けマンも自分の限界に気づき、仕事でいろいろ悩んでいました。
サークルの友達は相変わらず「会社辞めたい、もう一度大学に入りたい。学生時代に戻りたい」という愚痴ばかりでしたが、一つ変わっていた事は、新入社員でなく、もう会社のエース級の人材になっていたということです。

そして6年後・・・どうなったか・・・塩漬けマンは転職を繰り返し、転職のたびに、会社のランクは落ち、給料も落ちるという、転職負のスパイラルの真っ只中
一方の友人達は、相変わらず「会社辞めたい、もう一度大学に入りたい。学生時代に戻りたい」という愚痴ばかりでしたが、エース級の人材なので、出世が早く、役職がついてたり、所長になってたり・・・

何が明暗を分けたのか・・・
塩漬けマンはIT企業の技術者だったので、転職が簡単で、安易に転職を繰り返し、落ちていきました
彼らは営業職なので、転職が難しく、不平不満をいいながら、最初に入った大企業で、不満がありながらも転職が出来ないので、勤め続けていたら、いつのまにか出世していました。

もう一つ違う事は、塩漬けマンは大学時代は全単位取得で、ほとんどAという成績で、ゼミの中で二番目ぐらいで卒業しました。
※一番の子はちょっと頭よすぎました
※塩漬けマンは卒業後に大学の教授から電話が来て、「君の卒論を卒論で埋もれさせておくには勿体無いから、書き直して、学術雑誌で発表しないか?」と言われました

一方サークルの友人達は、自分の受けたい授業でなく、単位を簡単に取れる授業を選択したのに、それでも単位を落としまくって、勿論評価は最低で、ギリギリで卒業していました。
勿論大学は遊ぶために行っているので、遊びは全力でやっていました。

なのに、社会人になったら、どんどん出世するのです。
頭悪いのに!努力しないのに!
友人の一人は社会人1年目にこう言っていました。
友人A「俺は都内のブックオフの位置は全て把握している(`・ω・´)キリッ」
塩漬けマン「どして?」
友人A「仕事さぼって立ち読みするために決まってるだろ!もう読む漫画なくなって少女マンガ読んでるよ(つω`*)テヘ」
塩漬けマン「仕事しないの?」
友人A「飛び込み営業で売れるはずね~じゃん!馬鹿馬鹿しい。仕事なんて馬鹿のする事だぜ!」

他の友人は仕事中に風俗で抜いていました。
他の友人は仕事中にゴルフの打ちっぱなし行ってました。
他の友人は顧客の見積書にこっそりビデオカメラを入れて、ビデオカメラは自分の物にしていました(※犯罪です
※OA機器一式とかいうざっくりした見積もりの中に自分の欲しい家電を入れて、お金は顧客に払わせて、家電をこっそり抜く手口です。重ね重ね犯罪です

でも彼らの営業成績は社内で常にトップ10で(みんな東証一部企業かその関連企業)、どんどん出世する・・・彼らに共通しているのは、【人に好かれる。人に助けてやりたいなと思わせる】という能力があるという事です。
塩漬けマンにない能力です(ノω・、) ウゥ・・

顧客に好かれるので、バンバン顧客の懐に飛び込んでいきます。
友人B「今日はお客と釣りに行ったんだ♪」
塩漬けマン「接待?休日まで大変だね・・・」
友人B「いや、超楽しかったぜ。客も俺も楽しんでた。また行きたいな~。なんか飯とか豪華なの奢って貰ったし♪」
・・・こんな感じです(´・ω・`)しょぼーん

結局社会人(特に営業)で大事なのは、知力でもなく、努力でもなく、人柄って事ですね・・・(´・ω・`)しょぼーん

あれ・・・法人農家は人間関係が大変って話を書きたかったのに、話がずれてる(´・ω・`)しょぼーん
話が長くなったので、この話はまた明日(´・ω・`)しょぼぼーん

とりあえず「農家は人間関係が気楽な仕事」というのは幻想という事を覚えておいて下さい。
普通の会社よりも、人間関係は厳しいので、そこでつまづいて、農家になりたいなと思っている人は個人農家という茨の道を選ぶしかないです(´・ω・`)しょぼーん

どうぞ、人間関係が嫌で農家になって、人間関係で悩んでいる塩漬けマンを笑ってやってください・・・

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/964-109810db