2015-07-18 14:33 | カテゴリ:雑談
最近アルファポリスの事書くことが多いですが、「これいいな~」と思ったのは、そのビジネスモデルにあります。

【夢を食い物にする商売】で、良いビジネスモデルだと思いました。

どういう事かというと、小説家になりたいという夢を持っている人を食い物にしている商売という事です。

え?なんか聞こえが悪い?でも儲かるビジネスモデルですよ。

最たる例はAKBです。

少女のアイドルになりたいという夢と、オタクのアイドルと近く関わりたいという夢ダブルで食い物にしているのです。

具体的には、商品である少女は「アイドルになれる」という夢のために、安い報酬でも働きます。
一方顧客であるオタクは、「アイドルと仲良くなれる」という夢のために、少々高くても買います

安い物を高く売る・・・この商売で一番難しい基本を、【夢を食い物】にする事で達成しているのがAKB商法です。

そしてこういう仕組みの商法は結構多いです。

塩漬けマンの友達でバンドやってる人がいます。
ソロライブじゃないですけど、渋谷のライブハウスが50人ぐらいでまぁまぁ満席になるぐらい・・・?いいんだけど、ちょっとメジャーデビューは出来ないかなってレベルです。

ある日彼がこう言ってきました。
バンド友達「スカウトされた!事務所が決まった!!」
塩漬けマン「まじで?!すげーじゃん!!おめでとう!」

でもよくよく話を聞くと、事務所のHPに登録して、同じく登録している何百人という他の歌手と人気投票で競う・・・上位になれたらCDデビュー出来るかも・・・

そして事務所のHPに登録するのに登録料を取られる!!

・・・合法的な詐欺の匂いが・・・(´・ω・`)しょぼーん

まぁ芸能事務所って似たようなものですよね。
所属したら報酬が貰えると思いきや、ダンスや歌や芝居のレッスン料たくさん取られるという・・・

こういう怪しいのが成り立つのも、バンドでメジャーデビューしたい!芸能人になりたい!という夢を食い物にしているから成り立つ商売です。

かくいう塩漬けマンも夢を食い物にする商売の被害に合っていた事があります。

※今日の本題ここから。↑は前座です。長くてすいません(´・ω・`)しょぼーん

※↓ここからの話は、詳しく聞いた話ではなく、うろおぼえですので、あまり本気にしないでください。数字も適当です。
  都市伝説レベルと思って軽く聞いてください。

塩漬けマンはあるスポーツをやっていて、チームに所属していました。
チームは都リーグに所属し、リーグ戦を戦っていました。

といっても、
都道府県リーグ→地域リーグ→3部リーグ→2部リーグ→トップリーグ
(都リーグとか)→(関東リーグとか)
というピラミッド状の組織の一番下のリーグということです。

しかも、都リーグ内で1部~7部ぐらいまであるのです!
所属チーム数は250ぐらいです。

塩漬けマンのチームは勿論、7部という最底辺で、勝ったり負けたりの弱小チームでしたが(´・ω・`)しょぼーん

んで、毎年お金を徴収されてチームで都リーグにお金を払っていました。
よく覚えてないですけど、一人当たりの徴収金額から逆算するに1チーム20万ぐらいかなぁ~

って事は、20万×250チームで5千万です。

ところがですよ・・・このお金・・・登録料ではないのです。
え?じゃあ何のお金?
預け金で、リーグが終わったら返ってくるお金なのです。

返ってきた事ないですけどっ!Σヾ(・ω・´;)ノエッ
チームが都リーグに参加して10年・・・一度として返ってきた事はないそうです(´・ω・`)しょぼーん

実は、1年間問題なくリーグを【全う】出来たら返金される規約なのです。
そして、95%のチームが問題なくリーグを【全う】出来ずに、返金されないのですっ!

「え?95%のチームが毎年何か問題起こしてるの?」
いえいえ、全く問題など起こさず、ちゃんとリーグを【全う】してますよ。。。

どういうカラクリか・・・このリーグ、超絶厳しいのですっ!

審判は勿論、各チーム持ち回りでやるのですが、この審判担当が大変です!

審判報告書を試合後に本部に送るのですが、細かくて、普通に書いてたら、書き間違いが生じます
というか、書き間違いが生じるように作られています。
どうでもいい、本当にどうでもいい些細な書き間違いをたった一回しただけで、【全う】出来なかったとして、預け金が返ってきません

後は、試合開始が5分遅れても、原因となったチームには預け金が返ってきません
5分遅れた原因を作ったチームをかばうために、審判担当チームが5分遅れなかった事にしてあげて審判報告書を出した場合、それがばれたら、審判担当チームに預け金が返却されません
※なぜそれがバレるかは後述しています。

ソックスの色違いの人がいたら、その状態で1試合でもしたら、そのチームには預け金が返ってきません。
同じ色のソックスでも、メーカーロゴが違ったら、その状態で1試合でもしたら、そのチームには預け金が返ってきません。
※同じ色のソックスでも、メーカーロゴが違う事すら許されない・・・究極的に意味不明です(ノω・、) ウゥ・・

もう皆さん分かりましたよね。
こうやって1年間リーグを【全う】する事が事実上不可能なようにして、預け金を返さないのです。

塩漬けマンのチームも最初はお金を返してもらうために、一生懸命リーグを【全う】しようと頑張っていたようです。
4年目ぐらいから諦めたそうです。
悟ったようです。この金は返ってこないと・・・

でも普通に考えたら、年間通じて250チームが戦うわけで、グランド代だけでも結構経費かかります。
また、毎回毎回、膨大な審判報告書を事務処理しなければいけません。

だからお金取られるのぐらい当たり前だと思うじゃないですか・・・

いえいえ、リーグ運営者には協会から補助金(運営委託金だったかなぁ)が出ているようなのです。
そしてその補助金があるから協会の規約として、リーグ運営は無料で行わなければいけない(金儲けをしてはいけないだったかな)という決まりがあるそうです。

もう皆さん分かりましたね。
無料でやらなければいけないので、登録料は取れないので、預け金という形でお金を徴収して、問題を起こした罰金として、預け金を返さないのです。

つまり、補助金と預け金の二重取りですっ!!

さらに言えば、事務処理はボランティアスタッフにやらせているそうですよっ!
グラウンド代しか経費かからないじゃないかっ!!

もっと言えばですよ、預け金が返却される5%の1年間リーグを【全う】出来てるチームって毎年同じような顔ぶれらしいのです・・・
こいつら、リーグ運営団体のスパイで、預け金が返却されないように、他のチームが問題を起こしたのを密告しているとかしていないとか・・・

ある試合でキャプテンがこう言っていました。
キャプテン「次の試合は遅れずに来てくれ。ユニフォーム忘れもだめ。一切問題起こすな」
塩漬けマン「どうしてですか?」
キャプテン「審判担当のチーム・・・あいつら本部の犬だ」
塩漬けマン「( ゚д゚)ポカーン」

さて、こんな状況で不満が出ないはずがありません。

キャプテン会議であるチームのキャプテンがこう訴えました。
キャプテン「俺たちは草試合でなく、正式な試合がしたいという夢のためにリーグに登録しているんだ。だから夢の対価として登録料払ってもいい。金は返さなくていいから、預け金ではなく、登録料にしてくれないか」
本部「いえいえ、ちゃんとお金はお返します。なので預け金でお願いします(`・ω・´)キリッ」

そりゃそうですよね。
補助金もらう代わりに登録料取ったらいけない決まりがあるんだもん(´・ω・`)しょぼーん

このように【夢を食い物】にする商売は儲かります(`・ω・´)キリッ

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.blog.fc2.com/tb.php/971-d498690c