2016-12-31 09:22 | カテゴリ:雑談
去年の大晦日のブログを見たら去年はμ's紅白で盛り上がってたのですね。
μ's紅白出場&資産2000万突破記念
今年の紅白のメンバーは・・・新しい人は知らないし、懐かしい人は「どうして今さら紅白出るの?」って人ばかりだし・・・ビートたけしの超常現象スペシャルが楽しみだったのに、いつの間にか大晦日にやらなくなったし・・・

さて、今年もいろいろな事があったので、総括です。

◆今年学んだ事◆

●フィンテック・ポケモノミクス
大相場になる大きいテーマは馬鹿になって関連銘柄を買え。本命銘柄は絶対買え!
大相場になる材料は時としてマネゲ絶対条件の時価総額が無視される(任天堂)


●年初大暴落
外人が大きく売り越していたら日経上がらなくなるので気を付けろ
※ただし新興は外人とは関係ない値動きをすることも


●ブレグジット
マスコミの言う事(残留する)は絶対信じるな
大きなイベント前は勇気を持ってノーポジ
大暴落は必ず買いまくる事


●トランプショック・ラリー
専門家の言う事(トランプ当選したら円高大暴落)は絶対信じるな
マスコミの言う事(ヒラリー当選)は絶対信じるな
大きなイベント前は勇気を持ってノーポジ
大暴落は必ず買いまくる事
大きな変化(トランプ当選)が相場に異常事態(マイナス金利下なのに銀行株が常識外の急騰)を引き起こしたら潮目が変わった可能性があるので、なるべく早く察知して大きな波に乗れ
外国人が大きく買って来たら日経が上がる


後は今年も個別株のマネゲでは数多くの事件がありました。

・アキュセラSBI北尾渾身の買い煽りで大相場の最高潮で謎のストップ安からの翌日治験失敗IRからの地獄のS安連からのSBI北尾誠意の買い増しでなんかもう分けわからずいつのまにか窪田製薬

・懲りない三菱自動車偽装しまくり

・日銀初のマイナス金利導入で銀行株大暴落も後になってみれば世紀のバーゲンセール買い場だった

・ブランジスタ神の手で中学生レベルの雑な見積もりで大相場からの暴落

・空売り外資の攻撃でジグソー撃沈

・任天堂ポケモノミクスで東証出来高ほとんど独占するという異次元の大相場の最高潮で「ポケGOうち作ってないし儲からないよ」余計なお世話IRで暴落

・サハダイヤ社長夜逃げも株価上昇に社長関係ない事を証明し最後の一瞬の輝き+300%

・シャープと鴻海が結婚

・PCデポ、ITリテラシーの低いご老人を食い物にする商売許されず

・LINE上場するする詐欺終了からの関連銘柄暴落

・カジノするする詐欺終了からの関連銘柄暴落

・ZMP上場するする詐欺終了と思いきや継続からの関連銘柄暴落(どっちにしろ暴落するんかーい)

・イグニスロリコンは許されても認知症は許されず


今年も波乱のマネゲでしたが、共通しているのは加熱しすぎな大相場になった銘柄の悪材料からの暴落が激しいなという事です。
つくづく、上でJCしたマネゲ銘柄はしっかり抜けておかないと、やばい事になるなと思いました。

特にアキュセラなんて、かなり上の方で、実は誘惑に負けてインしようと思っていましたから、あの逃げ場のほとんどない暴落では、インしてたら即死でした・・・治験失敗IR前日の謎のストップ安の時、板を見てましたが、あれ脊髄反射でも逃げれないぐらい、未だかつて見たことのない急落でしたからね。
ほとんどリバがないまま、一気呵成にストップ安までいきました。
一瞬「リバ取り?」って思ったけど、そういう事出来ない迫力で落ちていきました。
あの時逃げれた人は刹那の状況判断と、反射神経で成売が出来るF1ドライバーのような能力を持っていた人ですよ。

上記のような事件を見ててもマネゲは以下の原則を守らないと致命傷を負うと思いました。
・大金投入は特大材料初動のみ
・ナンピン基本禁止だが自信ある材料・銘柄は素早い損切前提で1回のみ
・JC厳禁
・JC厳禁でも上がるマネゲには勇気を以ってインする勇気を持つと同時に、初動逃したマネゲは敢えてスルーする勇気も持つ
・勇気をもってJCしたら損切素早く
・インした瞬間から天井を探って常にアウト目線も大相場になる銘柄・材料を見抜く眼力と握力との兼ね合いが大事
・マネゲ銘柄は材料出尽くしで必ず下がるし、上げが激しいほど下げも激しいので素早い損切と天井での利確必須
・マネゲ銘柄のショートは上でインしたら踏みあげられても耐えてたら基本助かるが、踏みあげられるとまともな精神状態になれないので自信がないとやってはいけないし、低時価総額のショートは厳禁


上記は分かっていても、実践は難しく、任天堂ショートで担ぎ上げられたりトランプ相場で大底損切したり、ちょいちょい下手くそトレードで利益を相当減らしています。

任天堂のポケモノミクスの時は塩漬けマンは1銘柄100万なのに、値がさ株で1枚200万以上の任天堂をナンピンで最大4枚ポジるというやってはいけない事(空売りナンピン絶対禁止、通常の8倍資金投入論外)をした挙句、あのIRで大暴落した時はショートを1枚しか持っていないという、リスクとリターンが見合ってないトレード・・・

トランプの時は、イベント前ロング持ち越しの上、ヒラリーが勝つと思ってナンピンした挙句、昼休みにトランプ当選ほぼ確定し、後場寄りの大底で全銘柄投げて、しかも損失を取り戻そうと、オプションのプットを買うという下手くそトレードで損失を拡大し、1日で100万ぐらいやられました。

また後半からは大相場に初動から天井まで乗れた銘柄がほとんどありませんでした。
そんな中、ポケモノミクスとトランプの反省でよりリスク管理を徹底して堅実に利益を増やせたのは評価できると思いますが、勝負する時には勝負しないと、お金は全く増えません。
失敗はしっかり反省して来年に活かしていきたいと思います。

それでは今年一年ありがとうございました。
このような投機ブログにお付き合い頂き、読者の皆様には感謝でいっぱいです。
失敗をなるべく書くようにしているので、読者様におきましては塩漬けマンを反面教師に、失敗をしないようにお願いします。
皆様にとりまして2017年が良い年になりますように(o*。_。)oペコッ

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-11-06 12:38 | カテゴリ:雑談
今喫茶店で本読んでるのですが、どうやら隣の席の人達が証券会社の営業とお年寄り投資家らしく、投資の話をしています。

話の内容を聞く限り、お爺さんはお金は持ってそうで、投資歴は偉そうに講釈述べてるので長そうではあります。
証券会社の営業の方は人が良さそうなおじさんで、お爺さんの話を笑顔で聞いています。

お爺さんはIPOに当選して公募割れした話をしているのですが、的外れな素人見解を、プロである証券会社の営業に延々と講釈しています。

お爺さんが当たったの、話を聞く限りアイモバイルなんですよね・・・
吸収金額だけ見て塩漬けマンは公募応募を1秒でスルーした奴ですが、お爺さんはどうして当選したのか、公募を割れたのかを、全く理解しておらず、あれこれ自分の解釈を述べて、
「ずっと持ってれば上がるかもしれないから持ちたいけど、どうしようかな~」
とか悠長な事を言っています。

証券会社の営業もまずいと思ったのか
「IPO当選したのは普通は初値で売りますけどね・・・」
「公募割れした銘柄はなかなか上がりにくいですよね・・・」
と遠慮がちに言っていますが、100%お爺さんの耳には入っていません。

そしてなんと話はビットコインに移りました。
なんと、その営業がビットコインへの投資を勧めています。
それだけではないです。
お爺さんもいろいろな仮想通貨を知っていて、しっかりと仮想通貨への投資の話を営業としています。

証券会社がビットコインへの投資を勧めるのも驚きましたが、お爺さんがかなり仮想通貨の知識も持っている事に驚きました。
そして塩漬けマンはまだまだ勉強が足りないと反省しきりです。
何しろIPOについて的外れな事を言っていると馬鹿にしたお爺さんが自分よりも遥かに仮想通貨の知識を持っていたのです。

こう思ったのは最近では2度目です。
最近バイナリーオプションというのを知って、それの生放送をしている動画とか見たのですが、ちょっと衝撃でした。
まず塩漬けマンはバイナリーオプションは詐欺だと決めつけていたのですが、そうではなくて、普通にオプション取引を利用したちゃんとした投資商品でした。
※バイナリーオプションとは何かを具体的に説明すると超長くなるので知らない人はググって調べて下さい。

ただこれ、全く勝てるイメージ・方法が分かりません。
1/2ギャンブル以外の何物でもなく、スプレッドも酷いので、どう考えても運営会社が搾取する仕様としか思えません。
しかし、どうやらバイナリーオプションが登場した当初は運営会社も自分達が儲かる仕様を完全には確立出来ておらず、システム的な欠陥があって、それに気づいた頭のいいトレーダーはシステムの欠陥をついた方法で勝ってたらしいのです。
※今は勿論対策されているので使えません。

ビットコインも初期に買った人は恐ろしく値上がりしているのでぼろ儲けです。

■バカな塩漬けマン
世間の評判とかでビットコインもバイナリーオプションも怪しい詐欺と決めつけて勉強はおろか見向きもしない
→利益を出すチャンスを逃す

■偉い投機家
世間の評判は無視して、最初の時点で何でもやってみて、勉強をして自分で判断する
→利益を出すチャンスをゲットする

何でもやってみて、勉強しないと駄目ですよね・・・
未知の物が登場した初期段階において、世間の評判は大抵間違っています。
自分でやって自分で判断・・・頑張ります!

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)
2016-10-29 09:54 | カテゴリ:雑談
今季のアニメも不作だと思うのですが・・・

でも前期アニメも『Thunderbolt Fantasy』のように最初1話の最初だけ見て
「人形劇かよ。。。なめんな!はい切った~」
って後で面白いと指摘されて見たら
「なんじゃこりゃ!超おもろいやないかいっ!人形なのに顔に感情が宿っとるやないかい!!虚淵玄の脚本相変わらずきれっきれだな!!革命じゃないかっ!」
ってのもあったし、油断せず銘柄探しでなくアニメ探しを頑張りたいです。

まだ最初なのでランキングではなく、なんとなく面白い順

響け!ユーフォニアム2

高校の吹奏楽部青春群像劇の二期。
1話見て京アニの本気を感じました。相変わらずのクオリティ。作画は完璧。
脚本も1話が百合回、2話が水着回とぶっ飛ばしています。
まさか京アニ、今季覇権アニメ取りに来てる?!
1期と比べてキャラクターの絵がちょっと大人っぽくなってますね。
1期を見てない人は劇場版が総集編になってるので2時間で早く見れますが、1期も12話しかないので、面白いしすぐ見れますよ。
新キャラ?の心弱い先輩可愛いし、1期で負け犬のポニテ先輩と悪役のリボン先輩がいい感じでキャラ深掘されてました。

eupho2nd.jpg

亜人 第2クール

不死身になった新人類 VS 旧人類のリアリティある戦闘アニメ。
3Dアニメなのでヌルッとした動きが気になりますが、漫画原作で、アニメの方が面白いかな。
主人公サイコパスだし、敵ボスはもっとサイコパスだし、今までいない感じのキャラクターで面白い。
敵ボスの佐藤さんなぜか大人気だし。


Occultic;Nine

なんとなく『Steins;Gate』『Robotics;Notes』の続編系なのかと思って期待したらそうでもなかった。
登場人物沢山で最初説明不足で視聴者を置いていくストーリ展開は『デュラララ!!』を彷彿。
まぁミステリー系は最後まで見ないと評価できないですよね。

魔法少女育成計画

今季まどマギ枠。
しかも一話最初にみんな死んでるようなシーンでまどマギ枠を隠す気ゼロ。
まどマギは始まる前のプロモーションから2話まで女子小学生低学年向けの魔法少女アニメを装ってからの、3話でマミさんがマミってからの、魔法少女物の常識を次々打ち破っていく怒涛の展開で
「騙されたぁああああ!これ鬱アニメじゃないかっ!小さい女の子が見たらトラウマなる奴じゃないかっ!!」
全世界のアニメファンを欺いた事で覇権アニメとなって、直近ではまどマギのソシャゲ作るからとモブキャストが常識外の暴騰をしたのは記憶に新しいです。
もはやラブライブ(Klabが暴騰)やまどマギ(レッグス、モブキャストが大暴騰)を見た事ない人は投機家失格であります。
話は戻って本作では、なんと2話にしてマミるというスピード展開。
バトルロワイヤル系になるのか?!

mahoushoujyoikusei.jpg

ガーリッシュ ナンバー

声優物。SHIROBAKO以来、アニメ制作現場等、業界の内幕を舞台にした作品が増えています。
主人公がなかなかゲスな性格やさぐれてる
↓こんな感じ



「大体ラノベ作家が何勘違いしてんのかしら。イラストのおかげで売れただけなのにね~」
「いや~、それは言い過ぎじゃなかなぁ・・・」
「言い過ぎって事はあんただってそう思ってるでしょ~?」
「そ、そんな事ないから・・・ただ、ちょっとキモイな~、顔テカってるな~って思ってぇ~」
「あんたそれ言い過ぎでしょ・・・顔の事はさすがに可哀想でしょ」
「あ・・あ・・いや、えぇ・・そのつい」
「まぁいいんじゃない。あの人達、絵も描けない、曲も作れない、演技だって出来ない、それでもこの業界にしがみつきたいだけの人なんだからってパパがよく言ってるわ」

尚、このアニメ、ラノベ原作であるっ!
原作者身を削る渾身の自虐ネタであるっ!(ノω・、) ウゥ・・・

終末のイゼッタ

凛々しい姫様と最後の魔女が国を救う戦争物。
コードギアスに関わったスタッフがいるので期待してたら、設定がなんとなくコードギアス臭が凄い。
第一次世界大戦ぐらいのテクノロジーを持った異世界の話ですが、地理がもろに地球のヨーロッパで、悪役はゲルマニア帝国(そのまんまドイツ)でブリタニア(そのまんまイギリス)とか出て来るし、ドイツ人が見たら切れそう。
コードギアスの時もブリタニア(地理的にアメリカ)が日本に侵略して植民地にして日本人を差別して虐げる設定で、アメリカ人怒ってる人いたし・・・
ドイツ人「日本がアジアを攻める地理的設定でやれよな!なんでてめえの国のアニメでヨーロッパの地理的設定持ってくるんだよ!」

izetta.jpg


TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-

江戸川乱歩「少年探偵団」をモチーフにした未来異能バトル物
絵は綺麗なんだけど・・・絵が綺麗な名探偵コナンって感じ?
まぁ今後に期待。

trickstar1.jpg

舟を編む

国語辞書『大渡海』を作る話。
原作は本屋大賞を受賞した小説。
なんの変哲もない話だけど引き込まれる。

競女!!!!!!!!

競馬競艇競輪に続く公営ギャンブル競女
プールに浮かべられた水上ステージ上で水着女性が尻と乳で相手を落とす競技。
そのトップ選手を目指す競女育成校のスポ根アニメ。※エロアニメではありません
ここ10年で一番くだらない設定。
しゃれやギャグの分かる人以外見てはいけません。
真面目な人が見るとアニメに対する嫌悪を超えて、日本人を嫌いになるかもしれません。
↓以下作中に出てくる技です
尻ギロチン
BTBアタック(バストトゥバストアタック)
尻上げ
尻ガトリング
尻キャノン砲
真空烈尻
金剛尻
乳催眠
バイブリング・ヒップ
瞬尻
重力落下尻(メテオ・ヒップ)
K-acceleration(K-くい込ませ acceleration-加速の意)
昇龍胸
回転敵兎尻打(スピニングラビットヒップ)


勇気と覚悟のある者だけ見よ。
※真面目な人は絶対見ちゃダメ。冗談でなく、まじで普通の人は日本人である事を生涯で一番後悔するので見ないでっ!


見たかっ!世界よっ!これが日本だっ!!
ついに日本始まったかっ!?(終わりが)


■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-09-19 01:54 | カテゴリ:雑談
最近の大河ドラマの合戦シーンがしょぼいと土曜日に書きましたが、昔の大河ドラマの合戦シーンを見つけました。
葵徳川三代で描かれた関ケ原の戦いです。

迫力の合戦シーンのみならず、役者のセリフとか演じ方からして今のおちゃらけた大河ドラマと全然違いますよね。
このぐらいの気合で真田丸でも第二次上田合戦を描いて欲しかったのですよ。

一時間の長い動画ですが、関ケ原の戦いが克明に描かれています。
小早川秀秋を呪いながら自害した大谷刑部の最後もしっかり描かれています。

何気に好きなのは吉川広家。
小早川秀秋以上の裏切り者との評価もあります。
だって家康本陣の背後に陣取っていた毛利勢が全力で家康本陣に襲い掛かっていたら戦局は変わっていましたし、何より、本家が家康と戦ってたら、小早川秀秋も養子とはいえ、本家を裏切れないです。
この動画では味方から出陣を催促されて頑張って断っているのが吉川広家です。
毛利家は毛利元就の次男吉川元春と三男小早川隆景が毛利本家を支える両川体制となっていました。
元春から家督を継いで毛利両川の片翼を担う事になった広家ですが、頼りにしていた叔父小早川隆景が死に、小早川家は秀秋(豊臣秀吉の甥)が養子入りし、もはや一人で毛利家を支えないといけなくなっていました。
にも拘わらず、当主毛利輝元は安国寺恵瓊にそそのかされて西軍の総大将になり、なんとか家康に内応して本領安堵の約束をとりつけ、関ケ原で戦ってはいけないという、孤独な闘いをしていたのです。

最後には島津義弘の島津の退き口もしっかり描かれていました。
わずか数百の手勢で戦場に残されて、敵に囲まれた島津義弘が、選択肢は撤退しかなく、普通は敵の薄い所から逃げるのに
「敵方優勢なるはどこか?」
と言い、
「東の方優勢なり!」
との答えを聞いて、なんと西へ逃げるのではなく、東へ突撃し、それはなんと、徳川家康本陣であり、奇跡の敵本陣敵中突破を成し遂げます。
この時島津軍が取った戦術が『捨て奸(すてかまり)』
数人が留まって全滅するまで敵と戦い、味方の逃げる時間を稼ぎ、それが全滅すると、さらに数人が留まって全滅するまで戦うという、一騎当千の島津軍でしか成し得ない決死の作戦により、徳川勢【井伊直政(来年の大河ドラマの主人公井伊直虎に育てられた名将)、松平忠吉(徳川家康四男)、本多忠勝(ご存知真田信幸の義父にして、生涯57回の合戦に及びかすり傷一つ負わなかった猛将)】の執拗な追撃を振り切り、義弘は戦線離脱に成功します。


※この動画見て思い出しました。真田丸で完全無視されてる史実ですが、石田三成の嫁と真田昌幸の妻は姉妹なんですよね・・・

真田丸でも大阪冬の陣、夏の陣では、これ以上の凄い合戦シーンを期待していますよ!

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)




2016-09-10 17:06 | カテゴリ:雑談
今話題の新海誠監督の映画『君の名は。』を見てきました。

「君の名は。」興行収入60億円も見込む好スタート!

大ヒットが伝わるや、さっそく市場は東宝の株価を1日で6%上げ、その後の7連騰に導きました。

見た人全員が大絶賛し、あまりにも塩漬けマンの中でハードルが上がっていたので、「大丈夫かな」って思ってたら、ハードル上がってるのに、それ以上に面白かったです。

内容は一切言いません。
まだ見てない人のネタバレになったらいけないので・・・この映画は予備知識0で観た方が楽しめますよ。
映画評論記事とか見てたら、内容書いてるのがあって、
「ふざけんな!ネタバレすんじゃねぇ!」
って思いました。

ネタバレしない程度で紹介すると、この映画は1分1秒見逃してはいけません
ALL伏線です。
全シーンに意味があります。
リピーターが多いと言われている意味が分かりました。
ついついもう一回見て確認したくなります。

何しろ↓は映画のポスターの一枚ですが、ここから既に伏線です。
映画を見てない人にはただのポスターですが、映画を見た人は「まじかっ!すげっーー!!」ってなります。
kiminonaha1.jpg



さて、新海誠監督ですが、勿論デビュー作から知っています。
『ほしのこえ』は監督・脚本・演出・作画・美術・編集などほとんどの作業を一人でやった短編アニメで、ローカルなのですが、多数の賞を受賞し、その中には第1回新世紀東京国際アニメフェア21 公募部門の優秀賞もあり、実行委員会委員長の石原慎太郎都知事から「この知られざる才能は、世界に届く存在だ!」と絶賛されました。

新海誠監督を世間で有名にしたのは『秒速5センチメートル』
この作品は海外の有名な賞も受賞し、石原慎太郎の評価は見事的中し、新海誠の名前は世界に轟きました。
アジア太平洋映画祭アニメーション映画賞 受賞
イタリア フューチャーフィルム映画祭 「ランチア・プラチナグランプリ」(最高賞) 受賞。


ただ、このアニメは鬱アニメですよ。
見る人は気を付けて下さい。
見た後塩漬けマンは「女って最低だな」って思って鬱病になりかけましたよ(´;ω;`)ウッ



尚、塩漬けマンの中での鬱アニメTOP6は以下の通りです。
・火垂るの墓 泣かない人はいない。アメリカで上映された時は、入場の時に一人毎にティッシュ箱一つ配られたらしい
・耳をすませば あまりにまばゆい青春群像劇で、自分の青春時代と比べてしまい鬱になるらしい
・秒速5センチメートル ただただせつなさしか残らない
・新世紀エヴァンゲリオン 元祖鬱アニメ。説明の必要なし
・無限のリヴァイアス 夕方の子供対象ロボットアニメなのに人間関係どんどん崩れていくドロドロアニメで●イプあり宗教ありの滅茶苦茶
・機動戦士Zガンダム 主人公最終話で精神崩壊するという少年ロボットアニメにあるまじきエンディング

こういう有名な人だったので、『君の名は。』も楽しみでしょうがなかったです。
とにかく絵が綺麗で、新海アニメの神髄ここにありって感じで、脚本はデビュー作から一貫している、観たらすぐに「あぁ、新海さんだなぁ~」と感じるTHIS IS 新海ワールドに引き込まれます。

尚、『君の名は。』を見た直後に『シン・ゴジラ』を見てしまい・・・シン・ゴジラの面白さ半減でしたね・・・
シン・ゴジラの伝えたかった社会的なメッセージや風刺「原発事故、戦争シミュレーション等々」は面白かったのですが、『君の名は。』と比べて映像と脚本の質に圧倒的な差を感じてしまい・・・(´・ω・`)ショボーン

尚、こういう感動系のアニメが好きなら、監督は全然違う人ですが、『心がさけびたがってるんだ。』もお勧めですよ。



■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります■
↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)